コーチングでしたいことを形にしょう!

コーチングをしてみたい人!コーチングされてみたい人!集合
あなたのなりたい未来を無条件で応援するコーチって素敵ですね。
【ひとりひとりにコーチを!】の社会の実現を目指します!

あなたのやりたいことを実現する会社

人事育成・コーチング・研修・講演・出版・

  総合イベントプロデュース

【株式会社トリニティアーツ】やってます










$キング&クイーンコーチングサロン!~コーチングで王様&女王様募集中!-貴族






☆☆名刺交換しませんか?☆☆




↑自己紹介はここから↑











【衝撃の『保険の告白』シリーズ一気読み!】



なぜジャック石原はこのブログを立ち上げたのか!?



全ての答えがここにっ!




新・保険の告白『スタンフォード監獄実験』総集編




続・保険の告白シーズン2 『ウロボロスの蛇』




続・保険の告白シーズン1 『隣の人が死にました』






全ての原点はここに!全ては振り出しにもどる!

↓↓↓↓↓↓↓

保険の告白総集編






【新しい世界にようこそ!】



恋人達の何気ない日常のワンシーンをカット。



それは今日もこの街角のどこかで交わされる愛のかたち。






詩集《tokyo BitterSweet》総集編


テーマ:



神社仏閣に行ってお祈りするって

何をするんだろうと思ってました。

願い事する場かなと思っていると
そうではないと言われる

ではどうするか?
ジャックのやり方は、手を合わせて
まず自分の縦のつながりを感じる

次に自分の横のつながりを感じる
タテヨコに自分に繋がるストーリーを感じる
その真ん中にいる自分を感じる

祈りの内容は
みんなが幸せであればいいけど
ひとがしてほしいことはわからない
だから誰かの為はたぶんためにならない

どうせつながっているんだから
まずは自分のためにやってみたらよくて、
自分のためならわかるはず

そうなるためのきっかけや機会は
きっと人の姿をして現れる


あなたのやることを楽しんでくれる人がきっと現れる

なぜならつながっているから

もしくはまだ繋がってない誰かとつながることができるはず。

祈りとはきっと繋がること

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:


やることを変えないと違う結果が出ない

だからわざとやったことのないことをやってみる
すると違う結果が出る

 

でも不安がもたげる

違う結果ではたぶん自分が嫌われてしまう?


嫌われるのは怖いこと

でも恐れずに出せたら

変わった自分の方が心地よい

自分って
もっと自分勝手で

もっと図々しいやつなんだよねー

もっと目立ちたくて

もっとワガママなんだよね。

もっと構って欲しかったり

もっと愛されたかったりする


いやー俗っぽい笑
 

自分の正体ってまあそんなもん
それではあかんだろうか?
いやそれでもいいじゃない

もっとおもしろいことしましょう!
それだけでいい
それがいい。
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



「愛こそすべて?」

愛と正義は対立する概念だと言った自己啓発の有名な人がいます。
なるほどー面白い考えですね。

どちらもなんとなく良い感じの言葉が対立するって?

正義とは「こうあるべき」「こうでなくてはならない」という立場

目標を立てて結果に近づくには有効な方法に見えます。

人生では「愛が大切」とか「愛こそすべて」とか言われます

そうかー愛が大切なのかーと思って大事にしすぎて
「愛さなくてはならない」「愛はこうでなくてはならない」になると正義に早変わりします。
自分の正義と違うことをしている人は許せなくなるんですねー

「愛」って何か?

誰かを好きになることとだけを捉えると違うかもしれません。

ここでいう愛は「許す」こと
それも「許す」ことは他人にすることではなくて自分にすること
それも「許せない自分を許す」ことなんです。

 

「許せない」のは自分で自分を馬鹿にしていることに気がつかないから
だから「許せない」と怒る相手にはなにも言いようがない
「自分で自分を落とさなくてもいいよ」と相手にどう伝えればよいのかなー?

そういう相手が出てきたときは「自分でも自分を馬鹿にしている」
ことに気がつけばいい。

だから愛で行けるかどうかは
「すべてを許せるかどうか」にかかっている
すべてを許すということは自分を認めるということ

 

あら?正義はどこへ?
それはあなたがあなたを縛っているコトバに過ぎない。

できた自分でも出来ない自分でも
他人に貢献した自分でも貢献しない自分でも別にいいんです。
誰かにならなくてもいいし、誰かと競うこともない

それをすべて認めることができたら
あなたは「愛でいける」はず。

そう考えるとわしも許せないことが多々ありますー
おお、なかなかに難しいかな~
「自分で自分を馬鹿にせず、もっと信じて楽しもう!」

いよいよ12月です

今月はやり残したことやりきって
来年新しくスタートさせることをやりますー

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

よく「能力がある人、ない人」という言い方をする人がいます。
ジャックはそんなことはないと思っています。

『人には等しく何らかの能力がある』という立場をとります。

その考えに最初に気がついた時を考えてみると高校時代にさかのぼります。

当時の高校生の成績表は中間テスト、期末テストとテストがあって
テストの点数が記載されていました。
40点以下は赤点といってまあ落第なのですが

クラスの佐藤くんと成績表の見せっこをした時に
びっくりしたのは彼の点数のほとんどが赤点でした。
0点もありました。
『漫画のような成績表やなー』とおもいました。

彼は別に気にするふうでもなく自分の成績表を楽しそうに見せていました。
『アホだこいつ』と思いました、ちょっと不良っぽい彼ですが
なぜか安心できる相手で憎めないところがあり勉強を教えたりしてました。

ある日、お返し?に佐藤くんから初めて麻雀というものを教えてもらいました。

ジャックは彼から何度もルールを教わるのですが
全くいうていることがわかりません。
中国語講座かとおもいました(笑)

ところが彼はいとも簡単に役を作ってゆきます。
あの数学が赤点だった彼が点棒をちゃっちゃと数えて
精算してゆきます。

驚きましたー
もうそこにいる彼はただの赤点少年ではありません笑

佐藤くんはアホではなかったのです。
ただ彼にとって勉強にはなくて、麻雀にはあるもの

その時気がつきました。
能力はどこから生まれるかというと『関心』があるかどうかです

人間が面白いのは関心のないものはあっても見えないんです。
見えないものは存在しないし、
逆にあると思えばないものでもあるんです。
自分と世の中はそんな風になっています。

能力=関心があることなんです。

ちなみにジャックは今も麻雀は全くわかりませんが麻雀漫画は好きです。
なぜなら主人公たちがなんで盛り上がっているか、
全くわからない自分が面白いんです。
 

 


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日仲間内で恋愛談義になりました(笑)

結論から言います
恋愛を成就させる極意は

「あきらめずに熱意をもって伝え続けること」

なのかなーと思いました。

おービジネスにも似ている
いや生き方そのものかも。

ジャックは好きなものを好きということに
なんら躊躇はいらないんじゃないかと思っています。

世の中はマッチングです。
今はNOでも、
自分の状況も相手の状況も移り変わってゆきます。
だから伝え続けることは大切

でもって他人はコントロールできないので
責任があるのは自分の状況だけ

いろんな理由をつけて
アクションを起こす前に諦めてしまいます
「相手に断られないか?」
「相手がどう思うか?」
「相手に嫌われないか?」
「相手を傷つけないか?」

そんなことは相手にしかわかりませんし
相手が決めることです。
相手の考えを先に決めてしまうなんて
もしかしたら僭越なことかもしれません。
そして失礼ながら相手がどう考えるかには責任が持てません。

自分はどうなのか?
「自分にお金がないから好きになってはいけない」
「自分に自信がないから好きになってはいけない」
「自分に彼氏(彼女)がいるから好きになってはいけない」
「自分の身分と不釣り合いだから好きになっていけない」
で、それって本当?ってことです。
どれも本当ではない
ただの自分の基準と思い込みと気がついたら、

「あきらめずに熱意をもって伝え続けること」
まるでターミネーターのように笑

「この恋をしたら自分が傷つくかもしれない」と思うなら
傷ついたらいいんじゃないでしょうか?

でもホントに傷つくのかなー?
魅せられる、引かれあうことも思い込みかもしれないけど
心に従うことはきっと素敵なことじゃないかなー



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。