第36回 市民公開講座を開催しました。 | 湘南慶育病院オフィシャルブログ

湘南慶育病院オフィシャルブログ

湘南慶育病院のオフィシャルブログです。


テーマ:

こんばんは。

湘南慶育病院 広報室の大金です。

この2~3日は毎日良い天気続きですが、霜が降りて寒さが増しております。

本日も沢山の方のご参加をありがとうございます。ニコニコ

 

 

本日の講師は眼科副部長の久保田みゆき医師による

「白内障・緑内障など誰でも身近な目の病気」と題し、講演を行いました 目マイク

 

 

 

 

 

テーマは①眼の構造 ②視覚障害の原因疾患 ③日常で多くみられる疾患

      ④意外と知られていない怖い病気 ⑤眼に良い食べ物    です。

 

☆視覚障害は加齢や疾患との関係が深いそうですショボーン

※加齢への介入が疾患の予防や治療に有効

右矢印”眼抗加齢医学”→慶應大学医学部で積極的に行っているそうですおねがい

 どのような事??

 ・生活の質を保つのに感覚器医学(目、耳、鼻、舌、皮膚)は重要な分野

 ・脳の情報の80%は眼球から入るため、眼科学はとても大切な分野と言えます

 

【白内障】

☆白内障は世界の失明原因第1位目ガーン

 ・80歳以上の方は100%加齢による白内障

 ・糖尿病などの内科的疾患

 ・ぶどう膜炎など他の眼の病気

 ・ステロイド剤などの薬剤

 ・放射線・紫外線

 ・外傷

 ・先天性   があります。

※症状としては「見えにくい、まぶしい、二重に見える、メガネがあわない」

右矢印このような症状の方は医療機関を受診しましょう病院

 

参加された方のアンケートには、

・現在他院で治療中だが講演内容がわかり易く、参考になった。

・目に良い食べ物の一覧表は参考になります。

・専門医の講演でとても勉強になった。          他多数。

 

講演後の質問も多数ありました。

 

是非、ご興味を持たれた方、心配事がある方は次回ご参加をお願いします。

当院での白内障に対する治療方法についても詳しく説明があります!

次回は1月30日(水)14時~ 久保田みゆき医師の2回目の講演です。

 

 

2月の講演

・2月5日(火)・12日(火) 14時~ 

 「体を支える・動かす神経を保護する「せぼね」の話」 整形外科 高畑 武司 医師

 

・2月18日(月) 13時~

 2回目 「これって認知症?! そんな不安を感じたら 物忘れ外来で早期診断&相談」

      物忘れ外来 堀込 俊郎 医師

 

お待ちしておりますラブ

湘南慶育病院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります