妄想は世界を救う。~妄想万能説~

妄想してたら恋が叶っちゃった!?
なぜか恋愛成就率100%。
恋もお金も、欲しいものは全部手に入れる。
注)このブログは「ちょっとだけあほになる」ことを前提に書かれています。


テーマ:

このブログは「ちょっとあほになる」を推奨しております。

チューリップ「妄想」したら叶うってわけではなくて→  
チューリップ「ちょっとあほになる」見本はこの方→奇跡でさえ、起こるのには少し時間がかかるの
チューリップそう、だから地味で地道な思考の修正→魔法使いは練習をする
チューリップ妄想学校かずみん校長からのお知らせです→


こんにちは、かずみんです照れ



今日も遊びに来て頂き、ありがとうございます照れ




現実は知らん。

{8071BE55-CA97-4BED-A6ED-803F3B903C39}
この画像何回使うん!







①現実はとりあえず放っておく

という使用方法と、


都合の悪い現実を、自分の都合が良いように塗り替える


という使用方法があるのでしたね真顔



で、②の場合は、どんなに辛い出来事でも、都合が悪い現実でも、まずは受け入れますニコニコ


山崎さんから、こんなコメントを頂きました。

{3B2BD372-C48F-415C-B539-BB06896E0B75}


「他人の状況を変えたい」というメッセージは本当によく頂くので、もう1度取り上げようかと!デレデレ


過去記事はコチラ




まず、現実を見て見ないふりをしない。


コメントをくださった山崎さんの場合だと、

「いや!うちの子は大丈夫!」


と、無理やり思い込もうとしたり、無理やり辛い現実から目をそらそうとしないで、


まずは現実を受け入れます真顔



今の現実が辛いからと逃げようとすればするほど、その「問題」は付いてまわります。



これは、奥平亜美衣さんのこちらの記事がとてもわかりやすいです。



私が書いているのは、亜美衣さんの記事にある


・「すべてはうまくいっている」を心から信頼しているので、表面上の出来事にとらわれない。どんなことが起こっても、次の何かいいことにつながっている出来事だと考える。


こちらの部分ですね照れ


「問題」をいつまでも「問題」として扱っていると、それはいつまでも付いてくる。



「今は辛い現実だけども、これは何か意味がある出来事なんだ」
「この出来事は子供が成長できるチャンスなんだ」


と、自分が無理しない範囲で思える〝良い出来事〟に変換し、「問題」を「問題」として扱わなくなると、問題は解消していきます。



山崎さんのお悩みとは少し中身は違うのですが、私の娘わかまるも小学1年生です。


お友達に意地悪されたーだの真顔
下校班で孤立して一人ぼっちになったーだの真顔


まぁ色々あったりもします。
色々なことを経験することで、6歳の子も毎日学んでいます。


ですが私の「超心配症」という根っこは変わっていないので、心配します真顔
「嫌だな」とも思います真顔


この「嫌だな」と思う〝反応〟はしていいんですニコニコ


この〝反応〟についてわかりやすく書いてくれていたのが、妄想学校生徒会イケメン促進部部長のさらりさん。



喜び、悲しみ、怒りなどの〝とっさの反応〟は、熱湯に触って『あつい!』って反応するのと同じ。


その反応の後にどうするかは、自分で決められる。



私が、娘から「友達に意地悪された」と言われた時はまず「ありゃりゃ。嫌だな」と思います。←普通ー!(とっさの心の反応ですからね)


そして、意地悪されたことに対して「そっかー。嫌だったねぇ」と同調し、その意地悪してきた子に対して「ばーかばーか!」と言ったりもします真顔(直接言いに行くわけではないです←そりゃそーだ)
(※お上品ではないので間違った教育ですよ!注意)



すると娘は「ばーかばーかってなに~」とアハハと笑います。


教育としては間違っているのでしょうが、この時点で少し、落ち込んでいた娘の気持ちが楽になっていますニコニコ


自分の辛い気持ちを受け入れてくれる人がいること。
一緒に怒ってくれる人がいること。
一緒に悲しんでくれる人がいること。



他人の状況を変えたい時は、まずその人の気持ちを受け止め、寄り添います。


そして「嫌だな」と反応した後は、「じゃあどうなったら嬉しいのか」を考えるのでしたねデレデレ


山崎さんの場合だと、書いてくれている通りに「仲良しのお友達がいて毎日笑顔で勉強も遊びも楽しんでいる」様子を妄想して、「ああこうなったら嬉しいな」とホッとする気持ちを感じてみてください照れ


そして今は「そこに向かうための通過点」「辛いかも知れないけど、学びの場にいる」と、捉えてください。


「この出来事のおかげで、子供も私も強くなれる」成長のチャンスと捉えてみたり。



また、学校だけが全てではないので学校以外に習い事をしてみたり、地域のイベントなんかにも参加してお子さんの世界を広げてみる。

↑これも、無理のない程度で!


そして行動する時は、「今の辛い現実から逃れるため」ではなくて、「楽しい世界を広げるため」に行動してください照れ





これはもちろん「他人の状況」だけではなく「自分」にも当てはまります。


辛いことがあったら辛い気持ちに寄り添い、「キミは大丈夫だ」と良いパワーを送るニコニコ


嫌なことがあった時に「嫌だな」と反応するのは当たり前。←これは何ら、悪いことではない


だけどいつまでも「嫌だ嫌だ」と嫌な出来事ばかり考えていたり、どうにかしようとするほど、嫌な出来事は付いてまわる。


潜在意識は良いも悪いも望むも望まないも区別がつかず、「思い」を引き寄せてしまいます。



「嫌なことにとらわれている時間」をゼロにまで減らす必要はなくて、40%ぐらいにまで下げてみる。


嫌な出来事を良い出来事に変換しようとしてみたり、
「こうなったらいいな」と思う世界の妄想をしてみたり、
おいしいものを食べに行ったり、
ふて寝してみたり。



これも「思考の修正」の繰り返しで必ず変わっていきます。


繰り返しますが、私の「超心配症」という根っこは何も変わっていません。が、



{A5191971-2D28-4CF1-A9A8-0A8792C7B7BE}

ちゃんとこんな、ちょっとあほなんが出来上がりますデレデレ(えっ?なりたくない!?)







今日も最後までお付き合い頂き、本当にありがとうございます照れ



それでは、またルンルン




応援ポチ頂けると喜びます照れ
喜ぶっつーか、もう狂喜乱舞です。
いつもありがとうございます照れ
        ↓





〝今ある幸せに気付く習慣〟を続けてみてくださいねキラキラ

書き込みをして下さっている皆様、いつもありがとうございますピンクハート


サークルの入口はこちら
ダウン



不意に、呟きます。
ご登録お待ちしておりますルンルン

友だち追加

↑このボタンから登録出来ない場合は、LINEの友達検索から「@kazumin」で探してみてくださいね照れ←「@」も入れてくださいねルンルン



本当は皆様にお返事出来ればいいのですが、出来ない時もありますことをご了承下さい大泣きうさぎ
過去記事に頂いたコメントにはお返事していませんが、しっかり読んでおります。
たくさんのいいね!やコメント、メッセージをありがとうございます照れ
ランキングの応援も合わせて、励みになっております。ありがとうございます。
AD
いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(6)

かずみんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。