元ギャルアラサーミリタリーwife in USA

元ギャルアラサーミリタリーwife in USA

国際結婚し、アメリカ生活をしているアラサー元ギャル。世界を旅しながら、ミリタリーワイフの生活を紹介!!!

最近大さぼりしていたブログ。


あんなにクソ暇で毎日家でくたばっていたのに、急に忙しくなったのだ。



日本語の仕事も起動に乗り始め、ちょっとレベルの高い方へのレッスンが決まり新たなチャレンジも舞ってきた。



ぁぁ!日本語教師は私の転職じゃ。




歯科衛生士時代は仕事が嫌すぎて、5分おきに時計を見てはまだこんなに時間があるとげんなりしていたくらい仕事が嫌いだった。
歯科衛生士なんてクソ食らえ!ぐらい嫌いだった。(素晴らしい仕事だか私はすきになれんかったが、多分いつかまた日本帰ったらピカチュウ着せられた横浜の歯医者でまた働きたい。笑)











転職にはかなり勇気がいったが好きな仕事に出会えてよかった。主婦をやりながら好きな時に働いて、旅行しながらでもパソコン一つで働ける。私には最高だ。






そんなアラサー。

SNSのくだらなさに気付いてから最近はSNSというものから離れ、(仕事用のはみる。んでまめちゃんは自慢のため載せる。笑 まめは可愛すぎるから)

めちゃくちゃ気分がよかった!

だからブログもサボってたんだがね。




その時間を音楽聴いたり、本読んだり、仕事したり、友達と電話したり。SNSと離れてから自分だけに集中できていい。
もっと早くにやめりゃよかったわい。




今日はなんだか文章を書きたくなったので久々に。




大したネタはないんだがさ。


そういや前回?かな?
に書いたはずばんどとボディーボードやってみようin サンディエゴ。


前日腰を捻った哀れなはずばんどのせいで結局ずっと流れていたボディーボード。



出たよ出たよ。いざやるとなったら結局やりゃしない!




散々煽りまくり遂にあんまり気乗りしないはずばんどを引きずってビーチへ繰り出したアラフォー夫婦。

(→自分からやるといい出したが、腰のせいで一気にやる気をなくしたはずばんど。そして私にキレられるはずばんど。はずばんどにはオアシスと呼べる場所はないのだ。がはは)




サンディエゴはまだまだ暑いんすよ。夏夏夏!




はずばんどが自分のわがままボディーを晒したくないから人が少ないビーチを選びやがった。

だからきったないサンディエゴベイでの初ライド。




この時点でクソ萎え。笑



コロナでマンションのジムが開かないから自宅で筋トレ用とか言って買ったオモリっていうの?

絶対やらんから無駄金使うなと散々罵声を浴びながら買ったワークアウト用オモリセット。





結局ゲストルームの端っこに飾られているオモリセット。




他人がうちに来たら、あ、家でもワークアウトなんて意識高い系やん!と思わせる。





全くもってずるいはずばんどだ。







一度も利用を拝見したことなし




そんな中4年と言う月日をアメリカで過ごし更に最強おばたりあんになったアラサーに引きずられボディーボード開始。



サンディエゴってさ、冬でもアラスカからの水が流れてくるらしく海水がまじで冷たい。




シニアなら瞬時で釈迦の足元送りの冷たさだ。





※まじで罰当たり。






容赦なく凍てつく海水がアラサーバデーをもいたぶる。






開始から5分。






終了。爆



まず言い訳させてくれ。


冷たさはどうにか慣れるが、知識なしのままボディーボードだけ持ってきたばかな私ら。
ボディーボードは足にフィンをつけてやるらしいことを浜辺でYouTube、ボディーボード、初心者と調べて出てきた動画で知る。




フィンなんかないわ。
まぁ足で漕げはえぇわ。








全然進まない。

びっくりするほど進まない。




ただ浅瀬で波が来るたびに水を被り、これじゃ滝行ならぬ、海行だ。




サンディエゴはあの超スーパー特殊部隊、ネイビーシールのブートキャンプ地がある場所だ。



そいつらはサンディエゴで死ぬようなブートキャンプを経て戦地に繰り出したりする。
オサマビンラディンを暗殺したのもネイビーシールだ。






ネイビーシールこそ皆がミリタリー、ネイビーと聞いたら皆、ストリートファイターのガイルみたいな筋肉モリモリ、かっこいい若造を思い浮かべるであろう。





ネイビーシールの施設近くに行くとまじで親父が好きな私でさえも鼻血ぶーするほどの若くて腹筋30個くらいに割れているイケメンヤングたちが走っている。





が、現実は。。。



残念ながらネイビーの80パーはデブだ。笑
(はずばんど含む)




そう。皆が想像するマッチョ、イケメンミリタリーは半分幻だ。がはは!






話は戻り、浅瀬で波に揉まれ、私はいつの間にネイビーシールに志願したのかと錯覚していたが、はずばんどは既に気づいたら浜辺に上がり持ってきたビーフジャーキーにくらいついてるではないか!






What the fuck are you doing? 




だってフィンないから動かないんだもん。でもとりあえずtryしたからいいよね!









もう絶対この親父とボディーボードなんかやらん。



※一瞬で諦めた奴。





その後私がはずばんどにイラついているとまさかの光景が!



ジーザスがプレゼントを送ってくれたのだ!



イルカ!!




まさかのイルカがいるじゃありませんの!
サメじゃないわよ、イルカ!


かなり浅瀬まで来ていた!
こんな野生のイルカ、しかもこんな浅いビーチのすぐ近くで見れるなんて初めて。



はずばんども船勤務の際、沖では何回か見たらしいがこんな浅瀬ではないと。






私はすっかりイルカに取り憑かれ、はずばんどは一命を取り留めた。







話は変わり、皆さん。



今メキシコが熱い。



またメキシコかよ。って思ったあんた!
待ちなさい。




今年も来ましたよ。
死者の日!


メキシコに取り憑かれたじゃぱにーずワイフの私。散々今までも死者の日の魅力について語りまくってきた。
そう。今年も来ましたよ。



本当なら。。
本当なら。。

今年はついにチキンシットのはずばんどを連れて行き死者の日をオアハカで楽しむ予定がまさかのクソコビットの野郎のせいではずばんど、未だに300マイル以上の旅行は禁止。




だが、か弱いワイフなら1人じゃメキシコ行けないー!と可愛く言うんだろうが、わたしゃもう怖いもんはない。



むしろ旅は1人で行きたいくらいだ。だから今までいつも一人旅しまくってきた。(んで死にそうになった経験多々あり)世界は怖いのだ!





だが、はずばんどの誕生日あり、はずばんどからコロナだから行くなと言われる。




だから今年はお預けになった。


だから反動でうちから30分で行けるティファナに毎週繰り出している。



今ねー、死者の日に向けて街は死者の日グッツが並びはじめてますのん!




来年からまたサンディエゴ発、メキシコティファナツアー再開予定なんで、是非!
ロサンゼルスから、サンディエゴから、日本から是非起こしやす〜。



ロサンゼルスからはバスでメキシコ国境行きが出てるし、サンディエゴも見たい人はロスから電車もあって、カリフォルニアの海沿いを走るからめちゃくちゃいいよ!



興味ある方は毎日ティファナについて、メキシコについて熱く熱く語った写真をあげているので見てねー。


行くのはなかなか行けない人もとれたてほかほかのメキシコの今が知れるバーチャルツアーを載せてるのでメキシコ行った気分になって楽しんでくれたら嬉しい!





とにかくメキシコの素晴らしさを皆に伝えたい!



びばめひこ!








シーザーサラダってティファナで生まれたんだよ。知ってるかい?
もちろんツアーでも連れていけまっせ。




三個で150円。


親父に無理やり頼んで写真撮らせてもらって、しつこく色々質問してたらお茶出してくれた。がはは!うぃなー!




250円!
今しか手に入らないのでゲット。







ついに昨日まめちゃんの手術が終わりましたよ。


無事に終わり、まめを迎えに行くと目がうるうる、麻酔がまだ切れていなく、うつろうつろしたまめが看護師さんに抱えられながら出てきた。





まめ😭


はずばんどの100倍大事なまめ

本当に赤ちゃんの時から7年一緒に過ごしてきたまめ

アメリカ来てから辛かった時もいつも一緒にいてくれたまめ

私の全てのまめ




歯がなくなった可哀想な犬。




↑目が完全にいった犬 顔が腫れてる。





頑張ったよ、あんた!!




まめの話をすると延々と話せちゃって長くなるので話は変わり、先日はずばんどがこんなことを言い出した。




なんか海のスポーツやりたい









は?




いやいや、あんた。
ワシントンいた時、サンディエゴの何が恋しい?って聞かれたらビーチとか言っちゃってカルフォルニアが地元アピールしてたくせに、全然ビーチ行こうとしないやんけ。



裸になりたくないのだ。




痩せろ!



大してビーチ好きじゃないくせにビーチ好きとか言っちゃうやついるじゃん。まさにあれ。





そのはずばんどが海のスポーツ!




最初はジェットスキー買いたいとか言い出した。
ボーナスが入ったからだ。




あんた、ジェットスキーって100万以上するし、まずトラックないと運べんし、じゃあジェットスキーどこに置くんだよ。
うちにはそんなスペースない!




じゃあトラック買って、ジェットスキーはどっかレンタルしておけばいいじゃん。と。





即却下。


やるならいい。
あんたが頑張って稼いだ金だ。
好きに使えばいい。むしろ私も欲しい。ジェットスキーでサンディエゴのベイを大暴走したい!




だが絶対やらん。8年一緒にいて奴の行動パターンはよくわかっている。



うちは私がキャプテン、はずばんどは下っ端の兵隊。笑




ワイフの意見は絶対なのだ。





じゃあボディーボードは?と。


随分金のかかるマリンスポーツからクッソ安いスポーツを指定してきたな。
その時点で許可。笑




やっている姿を全くと言っていいほど想像できないが。



したらやる気になってネットを見始めたが、ただのボディーボード、しかもあんたは超スーパーミラクル初心者なのに400ドルとかするプロ並みのをみていやがるではないか!
サーフィンのボードならそんなんするからわかるが、ボディーボードはもっと安いやつあるやろ。




ちょっとまてい!




じゃあ買う前に借りてみなよ?となり、私の友達にお願いして借りてきた。
やってみて本当にやりたいか決めてからちゃんとしたのを買えばとなった。
(ありがとう、Aちゃん!壊さないように見張っときます)





ついに週末実践!




と意気込んでいたら、木曜日の朝。

豚のように爆睡をこいていた私。



はずばんどが震えた声で起こしてきた。


Sweetie.... I pulled my back...



どうやらチャリのサドル調整をしていて屈んだ時に捻ったとか。何で?そんな捻る態勢か?




普段あんまり感情を出さないのにまじで痛そうな悲鳴をあげている。




そんなんで患者診れんの?今日沢山いるん?



今日は今週1番忙しくて手術入ってる…ふぁっく…




ふぁっくが出た!
それはふぁっくだ。




私も昔腰じゃないが背中を捻ったことがあり、衛生士時代だったため、半分天に召されながら患者を見たことがある。



そんな日に限って40分ずつに1患者。12人クリーニングwith 院長がケチって全然研がれていないまじで終わっている器具で歯石取り。笑

結果、力を込めないと歯石が取れないため、その日は適当院長を人生の中で恨む人間ベスト3に加えた。笑



だから背中や腰を痛めた状態で一日座ってかがむ行為はまじでじーざすもひっくり返る辛さだ。





(あなたは知らないだけで結構適当な歯医者いっぱいあるわよ)





結局送り迎えし、じじいのようになったクリ取り爺さん。
ボディーボードできず。笑




可哀想だが何もできないのでしばらく安静だ。





そんなクリ取り爺さん。



何故か会話の中で花の話になった。


そういやこんなことを前回のバレンタインに言われた。



バレンタインや誕生日などはうちは物はあげず、旅行か素敵なディナーに行くのが最近の決まり。



バレンタインに素敵なレストランに連れて行ってもらったが、女心としては物はあげないと決めたにしろ一輪でも、やっすいスーパーで買ったバラ9.99ドルでもいいから欲しいもんだ。



だが、くれなかったはずばんど。
イライラするアラサー。




が、男のはずばんどからしたら、レストランにも連れて行ったし、物はもうなしって話したやんけってことだ。



最近男女の脳の違い、考え方、脳神経に興味を持ち散々それに関する動画を見ているが、まさにこれが脳の違いの一例に当てはまっていておもろい。



その記事を以前書いたら、沢山の読者の方や友人から、その気持ちわかる!と連絡いただいた。


  
わかる。
わかるよ。確かにそうだ。
 






だが、男性諸君。
女というのは高いプレゼントより、小さなプレゼントを何個もされた方が嬉しい。

んで花。
これを喜ばない女はいない!




とにかく毎月花あげてりゃあんたのワイフや彼女は上機嫌だ!



だが、はずばんどはこう言った。

俺はバレンタインや特別の日じゃない時に花はあげたい。

と。





じゃああんた最後にいつ私にくれた?





そんなやり取りを2月にしたのだが、7ヶ月たった今、結局一回も花なんてもらっとらん。



むしろ私の方がはずばんどに小さなプレゼントを月一くらいで貢いでる。





二月の言葉、今すぐ撤回しろ。




それからしばらく花を見てはチクチクいじってたのさ。


あんたはあんなかっこいいこと言ったのに結局花なんかくれない、と。笑 ←やな嫁






すると1週間後。









花!笑


なんだか言われたから買ってきた感満々マックスで微妙すぎて喜べず。笑



だってわかりすぎやろ!

はずばんどは、最近腰やっちゃってtake careしてくれたからその感謝の気持ちをとか言っていたが、絶対ヤベーって買ってきたやつだ。笑




男の人って面白いね〜!



まぁ純粋で可愛いのだが。




あー、海外行きたい。とりあえずドバイ行って豪遊したい。



じゃねー。







メキシコツアー、再開のために沢山ティファナの動画あげてるから、行かない人も暇つぶしにバーチャルティファナツアー見てね〜。









久々のブログ、皆さん元気お過ごし?




私は来週木曜日に行われるまめちゃんの歯の手術が心配、そしてクリおじさんのいびきが豚のようにうっさくて夜も眠れなくて寝不足5日目だ。



結局3000-6000ドルかかると言われた手術。



ちゃんとした見積もりが出ましたよ。



US$4400!



ジーザス!
✖️1000



そりゃー6000よりはましだが、日本円にして50万近い大出費だ。全額負担。笑




はずばんどを更にはげさせたワシントン2年間。



それにより、合格おめでとう!という予想外の謎のスペシャルpayを今月頂けて金大好きワイフは大喜びし、いつもはいたぶりまくっているがはずばんどに急にエクストラで優しくていたのに、手術でその金は一瞬で消えるよね。




私はその金でピアノをねだる予定だったのに。



くそやろー!




だが、1番可哀想なのはまめだ。
ごめんよまめ。
1番大切なのはまめだ。金じゃない!まじでそう言える!
(だかこれがはずばんどの治療代だったら文句言う。笑)





まめ>はずばんど






だが、よく考えたらただ歯を抜くだけだ。
なのに4400って詐欺じゃねーか?


そんなんだったらはずばんどでも麻酔さえしちゃえばできそうなのに。





今回まじでまじで思った。

 

来世は獣医と結婚する。
メキシコ人なら尚更べたー。笑






メキシコに狂った女。笑




話は変わり最近さぁー私病んでたのよ。



えー!あんたが?

うそやん!

何うそぶっこいて好感度上げようとしてんの?





そんな声が沢山上がりそうだ。がはは!





だが、私は意外に落ち込みやすいのだ。
皆には恐怖のじゃぱにーずワイフをこれでもかと見せつけているが、すぐに悩むタイプ。







何故ならくそ暇だからだ!





コロナの大打撃を受け、仕事がかなり減ってしまった。まじでコロナを呪っている。



私は結婚しても、子供がいても、はずばんどと別れ、超スーパー金持ちと再婚しても、シニアになっても、イスラエルのジーザスからもういい加減お前はこっちに来なさいと言われても仕事をしていたい。
私の生きがいは仕事じゃ!
私は今の仕事を愛している。




だから暇は病むのだ。笑





日本語教師以外にも他の会社の仕事や趣味の副業(メキシコツアー)をやってんだが、やっぱりそっちもコロナ影響ありでねー。




そんな中色々考えていたんだがね。



SNSって見る時間無駄な時間なことに気づいたのさ。




自分の生活を見直してみた。


起きてまずEメール確認、ライン確認、インスタ確認、しかも私はインスタ3個ありでプライベート用、日本語教師用、メキシコツアー用。

Facebookは一応アカウントはあるが、ほとんど開いていない。





インスタに時間使っている時間が一日を通してめちゃくちゃ多い。

仕事用はしゃあない。毎日投稿するようにしているから必然的に開ける。

だが、プライベート用は投稿はあんまりしてないが、ストーリーはあげていた。


だが、よく考えた。






てかぶっちゃけ他人の日常なんて興味ないよな。と。



 
情報収集には便利なツールとしてはSNSはよし。
レストランなんかはいつもインスタから。


だが、私の生活や普段の毎日の日常に興味を持って見てくれている人がいるか?と思ったら多分いないなって思ったのよ。




ぶっちゃけ私が何した、どこいったなんて他人が興味湧かないわな。笑



まぁでも本当に仲良くしている友達のは見たりして、今こうなんだ〜!と知れていい部分はあるが。




基本的にSNSって皆自分の幸せな部分だけを切り取って載せている。
ここに行った!
ペットが可愛い!
子供の成長!
仕事がこんなうまくいってます!






確かに色々な人の近況が知れていいんだけど、なんだがめちゃくちゃ最近疲れてしまったのだ。




SNSを一切やらない元超こギャル親友に聞いてみた。





てか他人の日常なんて知ってどうすんの?あったら見ちゃうし、その時間を違う勉強や友達や家族と過ごす時間に使った方がいい!





確かに。

だって、コロナの時インスタ開いてる時間なんと2時間だったからね。(インスタって何時間開いたか出るの)




なんか彼女とはSNSで全く繋がりがないから普段どんな生活してるかとか全くわからんが、月2回の定期的な電話で繋がっている。充分だし幸せ。




私らが高校生の時ってそんなんなかったからね。だからなんだが楽だったかも知れない。
その分、もっと他人と深く繋がっていたきがする。




今はなんだかわたしにとっては色々自分の人生を他人軸で考えてしまうきっかけになってしまうのがSNSだった。





あの子は毎日幸せそう。
皆周りは子供がいる。
結婚して幸せそう。
超キャリアウーマン。




だから私もそうならないとみたいな。

刺激になっていい場合もあるが、半分以上が他人と自分を比べてしまうものになっていた。





いや、ちゃうちゃう。

私は私の人生を生きなきゃいけなくて、自分のタイミングがある。
あの子は結婚して子供が2人いて当たり前とされている幸せな家庭で人生過ごしている。



やっぱり年的にやはり女性は結婚、出産を考える時期でまだの人はかなり焦る。それが34歳だ。





だが、人それぞれの人生の生き方があって、焦る必要も、他人と比べる必要もない。




でもやはりSNSを見ていると他人軸になりやすい。自分のやりたいことやタイミングにブレが出始める。




だからプライベートのインスタに時間を使うのはもうやめることにしたのだ。
最近全然みないようにし始めたらなんだかスッキリ!





最近自分がこの先どうやって生きていきたいか真剣に考えているんだよねー。



子供を育てたいのか
仕事に生きていきたいのか
クリおじさんに尽くしたいのか(←ちょっと薄い気持ち。笑)
旅をして生きていきたいのか
ばあさんになったらどんな生活を手に入れていたいのか




私は34歳。
でも毎日1日ずつ私の人生は死に向かっている。


必ず明日があると信じ込んでいるから他人軸で考えて、こうならなきゃなとか思っちゃうが、じゃああと余命一年ならどうする?



もう他人なんか一切考えないで自分の残された時間を1秒1秒大切に有意義に使うよね。




沢山あるようでない時間。
そんな時間を携帯開いて何も得ない時間に使うのはもったいないんだよね。



あ、でも色々な考え方があるから、あくまで私の一意見として聞いてね。





ブログは多分前のようには頻繁じゃないかもだが細々とつづけていこうかな。
文章書くの大好きだし、他人軸に触れないし。
いつか文章で仕事もできたらいいななんて夢もある。






皆もSNSとの付き合い方を考えてみたら何か新しい生き方や考え方が出てくるかもね〜!