ブログに訪問いただきありがとうございます!!

カリフォルニアはイーストベイに暮らすカオデビですヒマワリラブラブ

アフリカンアメリカンの旦那さん、年子の子供たちと女の子男の子
三毛猫ネコと平和に暮らしております。


カオデビの活動


★はっちすたじおさんにて毎月満月の占いをアップしています→はっちすたじおさんのページ

★ハンドメイド作家→ハンドメイドのFBページ


★Etsyでハンドメイドの商品や占いのチケットを販売しています→お店のページ

ISD個性心理学インストラクター、子育てカウンセラー協会インストラクター
四柱推命、カードなどを使ってセッションをおこなっています。

Skypeとメール鑑定、対面鑑定もしています。
一律50ドル(ドネイション)
興味のある方はお気軽に
kaodevi@gmail.com までメッセージください:)



imageimage

Handmadeの作品たち↑

imageimage






Thank you!! LOVE

テーマ:

毎度です。

 

自由業なんで先月は体調崩したり、先週は山火事が発生して心も落ちてたのでやる気を無くしてたんですが。

今日からまた復活してパソコンの前に座ってやっとるんですが。

 

対面鑑定だと目の前で喋くれるので物凄く調子よく出来るんですが

メール鑑定というのは物凄く難しいんです。

 

テンションをいかに保つかっていうのと。

どう文章におこしたらいいのか。

相手の受け取り方で物凄くゆがんだり。難しいんですなんせ。

なので一時期メール鑑定をお休みさせてもらってたんですが。

 

また復活しだしたんですが。

 

なかなかメールを打ち始めるまでスイッチ入るまでにブログをこおして書いたり、

音楽をひたすら聴いて

その後メール鑑定の内容を書き始める。

 

image

 

なぜかブログがそのスイッチを押してくれる・・・。ありがとうブログよ。

 

昨日お友達が一冊の本を貸してくれた。

 

「かおりさん最近植物興味あるみたいだから。

お母さんの本読みますか」ってスッと貸してくれたの。

 

image

 

彼女のお家に初めて行った日に大きなモンステラがあって。

 

そのモンステラがある事で部屋がジャングルの様に波動良くなってて。

感動したのを覚えてる。

 

大学に行くときに実家からモンステラを持ってきたのが育ったんです。って教えてくれて。

 

彼女の家族の歴史あるモンステラをなんと私の誕生日プレゼントにって分けてくれたんです。

その時に彼女のお母さんや彼女の姉妹ともお会いしたんですが。

家族の思い出のモンステラを分けてもらえるなんてすっごく感動しちゃったんですが

植物を枯らしてしまう私は(壬のエネルギー)だし・・・

何度も腐らせて、

枯れないときいた多肉植物も枯れさせる私が・・・

 

この思い出のモンステラをちゃんと育てられるのか。いや育てなくてわ。

と根が出る日を今か今かと観察して、声かけして・・・w

 

そしてなんと根が出て。

ようやく土に植えたんですが。

 

このモンステラから私は観葉植物に興味を持ち始めるきっかけになりました。

 

その思い出のモンステラの話がこの本の中にも書かれてて、

母と子の話・・・・涙けました。。。

 

マニアックな本らしくアマゾンでは中古でしか売ってなくて1万円してますがww

この本、、本当に笑えて泣けて。

観葉植物の専門的な知識だけ書いた図鑑的な本を読むより、こんなおもろい本を待ってました。って感じでございます。

最高でした。

私もどうしても欲しくて中古でゲットしました。

 

宝物にしよう。

 

image

 

だいぶ前にIKEAで安かったからたまたま買った

ザミオカルカス。

全く知らんと買ってますし、そんな名前やったんやね。って感じ。

 

これがほっといても育って。

 

調べるとこの植物は乾燥に強く、レースカーテン越しに日があたる場所においておけばいい。

って書いてて。

まさにそうしてました、

全くわかってなかったけどww

全然水をやってなかったのに勝手にめっちゃ大きくなって。

 

3株以上になってて。知らん間に

 

image

 

分けてみた。

 

葉挿しで増やせるらしく。

この植物なら初心者の私もどんどん増やせて商売も出来るくらいじゃないかと思うwww

 

 

あと後ろに写ってるディーフェンバキア。

寒さに弱かったのかもしれない。

朝晩の寒さにちょっと弱ったかな。

と思って今リビングに移動して構ってみる。

 

まずは植物の声に耳を傾ける。

というのが私流。

だいたいが寒いと聞こえるww

あと「寂しい」とも聞こえる。

人のそばにいて構ってほしい系の植物もあるんだと思う。

 

この比呂美さんの本もそんな植物の心や性格

人間かな?っていう感じで書かれてて、ひろみさんの愛を感じる。

 

留守の間植物の世話を頼まれたお家のなんていうか知らんがこの植物も

寒いです。と完全にぐったりしてたんで、

我が家に連れて帰って毎日一緒に居たら復活。

 

image

 

もうすぐオーナーさんが帰ってくるから。

お家に帰れるね。

 

すっかり元気になった。

 

一時はもうアカンかとおもた。

 

その留守のお家の植物の世話をしたのも私の観葉植物への興味が沸くきっかけになった。

 

この本を読んで分かったんだけど、私、、、葉水あげてなかった。

 

霧吹きがなくてとりあえず手に水を付けて化粧水をつける感覚で優しく

葉っぱに水を付けてやって

声かけ。

 

image

 

我が家の植物たち

 

image

 

今のところ枯れてない。

 

image

 

この子は気管支の弱い私にいいんじゃないかと思ってる。

これを大量にベッドルームに置きたい。

 

憧れてるのがこんな部屋

 

imageimage

 

imageimage

 

家なのか、ジャングルなのか。

 

あこがれている。

 

でもたくさんお金をかけず、今あるのから育てていってこうなりました。

みたいなのを目指している。

 

キッチンではネギ栽培

 

image

 

このくらい伸びたらみそ汁に入れて、

またこのくらい伸びるまで待つ。

 

ねぎを土に入れて育てても日当たりが悪いベランダでは全く上手く育たなかったので

ちょこっと育って切って、

またちょこっと育てる感じで。

 

で、分かったんですけど

 

私は五行で水のプラスのエネルギーなんで

植物を枯らすって思ってたんですが。

そうではなくて、ちゃんとした知識を知らないで自己流しちゃう水のプラスのアカン性質と、

暴走する水のエネルギーを植物が私の水をすこし吸ってくれて私のエネルギーをバランスよくしてくれるということ。

 

植物と上手く付き合っていくと凄い味方になるってことに気づきました。

 

伊藤比呂美さんの「ミドリノオバサン」観葉植物が好きな方は是非読んでほしい一冊!!!

 

最高!!

 

 

ほなのち

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎度です。

 

私が長い間車を持ってなくてマナジンを血がにじむ思いで自転車で送り迎えしてたのを知る人からしたら私が遂にマイカーを持って。

すいすい送り迎えしてる姿に感動してくれるんですがw

 

この車。

教会へ行きたいけど足が無い人をエルサリートの駅から送迎したり、

自分の子供だけじゃなくて結構他の人の役にも立ってるんですよ。

 

 

image

 

だから私にとってこの車は本当に愛おしくて、

どんな人が以前乗ってたのかも知らないし、

どんな乗り方してたかもしりません、乱暴に使ってたかもしれない

でも私はこの車が本当に愛おしんです。

 

そりゃ新車で買えるならトラブルもないでしょう・・。

 

でも中古だし、買った時点で70000マイルはいってたしね。

 

買ってすぐ点検もしてなかったんで。

最近ブレーキ踏むとカラカラ言い出して・・・・。

 

あまりに怖くなってww

 

紹介してもらったサンパブロにあるタイ人のオーナーだけど日本語が話せるという人の処へドキドキしながら車を持ってく。

 

何もかも初めてだし、車の事全然分かってない私だし。

そこらへんにある車屋さんは男性が行く場所っていう感覚でドキドキするわけですよ。

 

どの店か名前を出すとこの後書く事が誰でもそんなサービスするのか分からないので期待されると困るので書けないんですが、ご想像してもらってあっあそこかな?って考えて行ってくださいww

 

 

ドキドキしながら出先から帰りの夕方の時間にお店に行くとオーナーさんがいた。

 

彼を見た瞬間から魂が知ってて。

すっごくお久しぶりですって

ふぁーっと心が開くのを感じました。

 

いつも思うんだけど、こんな感覚をお互いに感じてお互いに言い合えたらどんなに心地いだろうって。

相手も思ってる場合があるけれど、皆その時点で言葉に出す人は少ない。

初対面で変人と思われるしねw

あのオーナーは僧侶の前世があるか僧侶が後ろについてます。

 

 

車の気になる点の説明と、その時ちょうど給料日前で本当にカツカツだったんで

予約はしたいけどその時は点検くらいで、その後にどんな問題があるのか教えてもらって直していきたい。という説明をする。

 

ブレーキするとカラカラいうんで「ブレーキの事は危ないから明日にでも持ってきて」ということで

次の日の朝から点検に出す。

 

ブレーキでカラカラいうのはマフラーが古くなってて危ない状態だったそうでそれが原因でなってたようだった。それもその時に直してくれたそうで、オイルもドロドロだったし交換したのとオイル漏れもあってどうのこうの言われてた。

その日は点検だけしてもらう予定だったからお金もそんななくて。

ドキッとしてたら

オーナーさんが「安全が第一だから。お金の事はいつでもいいから。このまま何もしなかったら凄く危なかったから直しました」っていう訳です。

 

そんなそんなと私は今あるだけのお金を出すと、「それ出して大丈夫?」と心配される始末ww

その残りは本当にいつでも大丈夫だよ。という訳です。。

 

人情すげぇ。

昭和の人情の店って感じ。

 

「小さな子供連れて、あなたも大変でしょう。」って優しい言葉を言ってくれるわけです。

 

長い間車を持ってなかった話もしたら

「本当によく頑張りましたね」って言うてくれるわけです・・・。

 

そのうち坊さんに見えてくるわけですwww

鶴瓶さんを坊さんにしたような感じw でも、もっと昔は遊んでました。っていう風w

 

なんか話してるうちに私の昔働いてたハピネス(カラオケスナック)に来てなかったかな?って錯覚までしてくる。

 

私が唯一知ってるタイ語を話すと「なんで知ってるの」と喜んでくれました。

そうそう私、昔タイ人と一緒に働いてたんですよ。

こんなところでそれが役に立つとわww

 

タイ人の男の二人。一人はイッサに似ているといわれていたけど…時代だよねー爆笑

その子たちも私のカラオケスナックの店に来てくれたなぁと懐かしくなっておりました。

 

タイ人とフィリピン人を見るとカラオケスナックのハピネス時代を思い出して心温まります。

フィリピン人とも働いてました。キャロルとララね。

しまむらにティーバックが売って無いと怒っていました。

 

話は戻って

タイ人のオーナーさんは高校卒業後日本で大学を出たそうで、

日本語が日本の彼女から習いましたって感じではなくてちゃんと学びましたっていう

丁寧な日本語話すんでちゃんと学ばれたんだなってすぐ分かります。

 

 

奥様が京都出身だそうで、私が関西弁だったんでイントネーションがやっぱりねぇと親しみを??感じてくれたようです知らんけどw

 

そお言うわけで、その日はお金も全然足りてないのに車をそのまま返してくださって。

次の日の朝一に残りの支払いをしに行きました。

しかも・・・凄くお勉強してくださったんです・・・・。私の姿が子供二人連れて

車も訳わからん、英語も下手なりに何かすげぇ大変そうこの人って見えたんかな…汗

 

何かもう泣けましたよ。

いいおっちゃん過ぎるやろって。

今の時代に失われつつある昭和の人情がそこにありましたよ奥さん。

 

いつかここでカラオケスナックを開いたらあのオーナーに是非来てもらおう、、その時はボトルをサービスしたい思います。←何の話だよww

 

しかし、、次はブレーキを直しにおとづれないとならんが・・・汗

 

車は大変だねw

でも凄く助かります。

 

image

 

ほなのち

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎度です!

 

先週月曜日にナパ、ソノマ地区で大きな山火事があって日本でもニュースで見た方もいるかと思いますが本当に酷い山火事です。

 

先週の木曜日からマナの学校も空気が悪いので休校になりました。

煙と灰が降っていて町は真っ白でどよんとしていて、運転しながら地球最後の日のような感覚でした。

 

被災地の人たちやその地区の人々を思うと胸が締め付けられ悲しみを強く感じました。

 

そんな時に

色んなタイプの人がいるんだなぁと思ったんですが。

 

情報を知りたい人、

それを聞いて怖くなったりしながらもその話をずっとする人。

 

燃えてるものはもう仕方ない、逃げるか。逃げないか。だけなんだ。

逃げるとしたら州を出ないといけないか国外だ。と話す人。

 

こんな時だからこそ、不安に飲み込まれてはいけない、

貴方には役目があるでしょう。あなたの役目は励ます側なんだから。と不安の渦に落ち込む私に

ちゃんと軌道修正してくれる人。

 

まだ起こっていない事にあーだこうだと言ってないで今。

この瞬間に家族が目の前でいる事に感謝をしないと。と話す人。

 

ひたすら祈りを捧げる人。

 

色んな人がいて。

 

私はいつも不安のエネルギーに引きづられやすく、パニックになるタイプ。見た目ではそうは見られないけど心の中凄いパニックwww

 

最悪のシュチュエーションを一番に考えどうしよう。となるタイプ。

これは気質にも関係あるので、なかなかすぐには変えられない部分でもあるんだけど、クリスチャンになった事でパニックになるとまず祈る。

そして他の兄弟姉妹にも話して一緒に祈ってもらうようになってパニックになる自分と向き合ってる日々。

 

このタイプの人は正しい情報であっても自分が怖くなる情報は頭に入れないように、

あえてそう過ごすように気を付けた方がいいと思った。

そうすることでパニックにならずに冷静さを保てる。

 

 

私の今している仕事は自分でもわかってない自分の性質を知り、

どう生きていくか?を考えるヒントになるものだったんだなぁと再確認。

 

この災害からまた人の個性とか性質によっては知るべきでない情報もあると感じたように思う。

 

波動落ちまくってた先週の締めくくりの13日の金曜日・・・・交通違反で捕まった。

 

えっ???私???ええ?????って謎過ぎて

警察にも質問し過ぎて最後にはイライラされる始末・・・。

 

その時のシュチュエーション考えてもどうして?ってくらい不思議なんだけど・・・w

 

スピード違反では無いです。またそのことは別に書くとして。

色々知りすぎるのは私には良くないようです。

 

先週は車の不調から始まり、修理費用が無いとあぁーとなっていたら

その車屋さんでの人情話もまた別で書かせてもらうとして。

こんどは山火事、違反切符。

1週間で色々起こって。。。

 

金曜日の夜にむくっと起きてエイッと腰まであった髪をばっさり切りました!!

 

もうそれで私の中で私の中にあるネガティブは全て浄化しました!!!!!

 

image

 

そして私。。。美容師なれるんちゃうか???とまたすぐ調子乗る。

 

ハサミをお父さんが誕生日プレゼントに日本から買ってくれて。

そのハサミのおかげで本当に切りやすいの。

切れすぎて指を何回か切ったくらいww 

 

あとはステップボーンカットが出来たら私はカリフォルニアでも人気美容師になれるんちゃうか??

すぐ調子に乗る。

 

でも美容師さんは人の話を凄く聞く仕事やからさ、凄い仕事と思うの。だって絶対ネガティブな話を延々する人もいるだろうにww切った後にどっと疲れないのかな。

 

その後ジン君の髪も剃りました!!

 

image

 

いかつくなっちゃったwwでも可愛い。

 

この髪形は教会の兄弟の彼と同じにしてーということで。

 

そしてその彼もバーバーかおりに来てくれました!!

初の大人のカットww

 

image

 

彼とこの地で出会って、こんな風に髪を切るなんて・・・w

人の出会いって不思議だし、日本いたら彼とも会ってないだろうし。なんか人生って不思議。

 

切る前に祈るんで「そんな散髪屋見たことないし」といわれるww

 

スペイン時代に美容師だったからその時の魂を呼び寄せてる。

って言いながら真剣にやりましたww

 

image

 

完成。

 

二人とも可愛すぎて。私はこの写真を宝物にするわww

 

男前だよねぇ。

 

二人ともモデルとかすればいいわ。

 

そうしなさい。

 

ほなのち。

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

毎度です。

 

「知識はあるけど愛情が無い」

 

自分の知ってる得意とする知識を凄く言うけど、なんでこんなに心に響かないのか?

ただ上から目線でしか聞こえないのか?

 

同じ話をしてもあの人は上から目線に聞こえないのはなぜなのか?

 

って思ったことありません?????

 

私コレ20代のころから凄く考えてたんです。

 

その人の言い方や態度もあるんですが、それだけじゃない。いったいそれは何なのか?の自分なりの答えを探しておりました。

 

子供時代から冷めてたので、というか、あの人はこうでこの人はこうで性格を分析するのが

子供の時から好きでした。

今思ったらどんだけだって感じですがww

 

昔、居酒屋さんの娘で子供なんやけど相談乗るのが上手で大人みたいに話すから、

居酒屋に来るお客さんの相談に乗ることで人気出た子をテレビで見たことあるんだけど、誰か覚えてません?関西の子。

私はあんなタイプだったなって今思い出します。

 

子供のころから大人と話すことが多かったからかなとも思う。

 

子供のころから死ぬときはパッと死にたい。ジリジリ時間をかけて死ぬのだけはごめんだ。とか、

生きる事。死ぬこと。色々考えてたんですよ。

あと今存在している見えてる世界は実は幻で、他の世界も存在しているとか。宇宙は同じようにまた世界があってとか色々考えてたんですよね。

 

誰かにそれを質問したりするわけでもなく、ただ一人で悶々とあーでもないこーでもないと考えるタイプでしてね。暗いなぁww

 

 

そんな私が、20代後半になってよく考えたのがこの「どうしてあの人は何を言っても上から目線ぽくて、

あの人は同じように言うても全くそう聞こえないのか」についての研究です→勝手に研究対象にww

 

その私なりの答えが欲しいまま30代になりました。。。←どうでもいいwww

 

心の友と話している間に分かったんですが。

 

「知識があるけど”愛が無い”」から心に響かないんだよ。ってこと。

 

知識は誰かに聞いたり本で読んだり。

色々頭に植え付ける事は出来る。

それで誰が見ても凄い物を作る事も出来るし、パフォーマンス出来ることも出来る。

でも何で心にグッと来ないんだろう。

 

それは愛が足りてないからなんじゃないか。

そして経験してない事。を話されても心に来ないという事。

 

色々知識だけ言ってるだけで愛情が無いから響かないんだよ。って言う心友の言葉に、そこかぁーと納得。ただ知識を言うだけで寄り添いが少ない、愛が無い。という結論に至る(私の中で)

 

 

やっぱり、目に見えないけど、皆「愛」を感じているんだって事。

この人は愛があるからみんなを惹きつけるのか。この人に言われたら全く上からに聞こえなくてむしろ

何か一緒にやりたいと集まってきちゃう。

それはちゃんとそこに愛を持ってやっているから。

 

目に見えないけど愛を感じるセンサーを皆持っていて、そして心打たれたり同じ言葉を同じトーンで言われても愛をちゃんと感じているって事。

 

皆そのセンサーをしっかり持っていると感じるし、そのセンサーの感度が強くなってきていると思うここ最近。だから愛のないものに敏感になってきている。

 

それだけ地球は愛を必要としている。

人間が放つ愛の波動を必要としている。

 

そう思うのは私だけだろうか?

 

同じように感じる人は、同じように愛をこの地球に波動として送れるように、自分が変わるしかない。

環境や人のせいにしないで。

自分が変わって愛を放出出来る人になりたいと思う。

 

image

 

我が家のお気に入りのハリラスープ。

 

モロッコ時代の懐かしの味かい?w

旦那とマナと私の大のお気に入り。ベジタリアン用にしてありますぅ。めちゃうま。

 

ほなのち

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎度です。

 

もう10月になりました。今年も残り2か月!!

10月5日は長女マナの6歳の誕生日でした。

ちなみに10月5日でスティーブジョブズさんは6回忌になります。

 

~国籍は天国にあり、現住所は旅人である~

 

沢山の旅をしたジョブズはんは、

あちゃらで気分よう暮らしてはることでしょう。

 

やっとお茶を飲みながらパソコンの前でブログを書く時間が出来ました。

こんな時間を与えられる時に感謝が生まれます。

 

それだけではありません、車に乗るたびに心から感謝が生まれるんです。

年子がいながら5年越しで車を持ってハンドルを握るたびに涙が出るほどありがたいなぁーって思うのです。そんな風に心から感謝が出来るというのはその前に苦しみ大変さを味わったからこそ。

 

雨の日も、坂道も・・・・買い物も・・・子供がいて車が無い不自由さは持った今では想像を超える大変さです。

 

でも乗るたびに感謝の祈りが出来る事。

しかし中古車・・・ちょこちょこ怪しさが出てきます・・・w

 

いきなりサイドミラーの微調整が出来なくなった!!!

どうすんのーーーとか焦ったんですがすぐお祈りww

 

どうか神様私の車に沢山の祝福をお願いします。

問題がどうかスムーズに解決しますようにお願いしますよ。ってお祈りをして。

 

2日後くらいに母とライン電話したら「あぁーサイドミラーな、誰かにコツっと当てられたりしたら

おかしなってることあるけど、私は手できゅっきゅとしてる!」の言葉で、、これは神様からの答えだww

とすぐ納得ww

 

そして手できゅっきゅとすると微調整で来たww

 

image

 

こおゆう些細な神様との会話を続けることで神様を信じる事が出来るようになるんじゃないかと思うんです。私はクリスチャンになる前からそんな大きな目に見えない何かと会話をしてたなぁって思うんです。

 

質問して、答えを貰って。

感謝して、守ってもらって。

その繰り返しをしてたなぁと思うんです。

時には叱られることもあるけど、その時に立ち止まって自分を見直し反省したり。

 

”サイドミラーの件はお母さんが言った言葉” と受け取るのか、あぁあれはお母さんの言葉を通して神様が教えてくれたんだなって受け取るかで大きく違うと思うんです。

 

街中で見たポスターから答えとなるメッセージを貰ったとして

あっこれはポスターの言葉だなと受け取るのか、いやこれはちゃんと質問への答えを貰えたんだなと受け取るか。

 

ちょっと話は違うけど、

 

足をぶつけてめっちゃ痛くて、でもそこから私はバタバタしてなかったかな?気持ちが落ち着いてなかったんじゃないかな?とか、出来事にちゃんと自分と向き合う出来事がある。

 

物が無くなったりしても同じように、一旦自分と向き合う、地に足つけて、しっかりと内と向き合う。対話する。そんな風に意識して自分の日ごろの行いなどを見直し反省したり。私はそんな風に何か出来事があったら最初はすっごい怒ってしまったりするけどその後反省したり自分で何がどういけなかったのか。

と考える時間を持つように意識しだしたのは子供が生まれてからですね。

 

意識して自分を変えていきたいと思えるようになったのもその頃からかもしれないです。

 

 

image

 

ほんで、

今読んで勉強している4つの気質と個性の仕組み。シュタイナーの人間観の本ですが。

 

この本だいぶ前に買っていたのになかなか読めずにいましたがやっとそのタイミングが来たようです。

 

こんな本を読んで欲しいなぁって思う人ほど読まないねww

 

自分を自分で教育する、自己教育。自分の性質を知って強く出過ぎないように上手く自分でコントロールする事を私もどきっとしながら読んでます。

 

私は憂鬱質と胆汁質がミックスしてるタイプだと思うんですが、

胆汁の要素「すぐカッとしたり」を上手く抑えれるように今自己訓練中。

 

自分を変えようとする事でどんな自分にもなれる。

 

どうせ性格なんて変えれないし。

 

ってよく聞くんだけど。

 

自分で変えようという意思があるかどうかの問題であって。

 

私はこの本を読んでこれからの自分を少しずつ意識して変えていこうと思いました。

 

いつか帰る本当の故郷天国行くまで

旅人として他の旅人たちと気分よう過ごせるように自分を変えていこう。

そうしてたら故郷に戻るときも凄く気分よう帰れる気がする。

 

 

image

 

photo by JIN

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。