お教室便り

テーマ:



急に秋が深まった週末に今月のお教室が終了いたしました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
今月は冬の素材がちらちら登場する時期で、金目や白子がお献立に。そうは言いつつ、まだ冬らしい野菜はまだ。本当に移り行く季節を感じる時期です。
ちょうど前の日に、特注の会で冬の夜咄のお茶事のお献立をいたしましたが、こちらは逆に冬野菜がまだまだで、「らしい」感じが足りない気分でした。
いよいよ冬に向かって素材もどんどん変わっていきます。大好きな海老芋やかぶらなどが充実してきます。来月は恒例、さば寿司?という気もしますが、ご希望があればお申し越しくださいませ~!

お料理写真はMEMBER'S BLOGにUPしてありますので、お教室会員の方はそちらの方をご覧下さい。
次回12月は1(土)贅沢の会、3(月)旬菜の会を開講予定です。

お教室便り

テーマ:



お教室便り
すっかり秋めいてきた中、今月のお教室が終了いたしました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
今月は例年通り、天然のきのこと栗をお取り寄せして、様々に召し上がっていただきました。
毎年書いているような気がしますが、天然きのこはほんのちょっとの日にちのずれや、天候の差で、やってくる顔ぶれも変わります。それでも何年も続けていると、きのこの顔と名前も一致してきて、あ、今年もこんにちは!という気分になったりします。
栗も今年は昨年買い損ねた人丸を。大雨と台風で丹波の栗は大打撃だそうで、小さめしかきませんでしたが、お菓子だけでなく、メニューにも使って秋を堪能していただけるようにしました。
また、来月は深まった秋から冬への材料に顔ぶれも変わるはずです。
だし講座のリクエストをいただいています。ご希望の方はご連絡くださいませ!!

お料理写真はMEMBER'S BLOGにUPしてありますので、お教室会員の方はそちらの方をご覧下さい。
次回11月は3(土)贅沢の会、5(月)旬菜の会を開講予定です。