カムコタ日誌

カムコタ日誌

アラフォー男の独り言です。

こんにちは、今回の日誌は先日購入したKATOのキハ58系ASSYパーツの組立です。

 

 

関連記事:KATO キハ58系ASSYパーツ購入

 

 

早速組み立てます。

写真はキハ58動力車に使用するパーツです。

 

 

キハ58-303(M車)

ボディの組立。

ジャンパ栓(ホース付)を取り付けておきます。ホースの着色はしておりません。

 

 

動力装置の組立。

動力台車を取り付けます。動力台車はタイヤ付です。運転台側は別の車両を連結させる予定が無いので胴受を取り付けておきます。

 

 

組立完了。

スリット式のタイフォン、乗降ドアに丸窓無し、そして所属表記が「関スイ」なのが通常品とは異なる点です。

 

 

続いてキハ28-72。

ボディの組立から。

こちらもジャンパ栓(ホース付)を取り付けておきます。

 

 

床下とボディを組み立てて完了。

床下機器の形状が通常品とは異なります。

 

 

キハ58-303(T車)

ボディの組立前に内部を見てみます。

動力車用のボディなのでボディと屋根の間にウェイトが入っています。外さなくても問題はありませんが外しておきます。

 

 

ジャンパ栓取付。

こちらはホース無しにします。

 

 

床下とボディを組み立てて完了。

動力の有無以外は上のキハ58と一緒です。こちらは胴受は取り付けませんでした。

 

 

キロ28-2196

ボディの組立。

ジャンパ栓が無い分、組立が楽です。

 

 

組立完了。

クーラーの形状が通常品とは異なります。

 

 

ケースに収納。

簡単な組立作業でしたが楽しく作業が出来ました。しかし金額的に高くなってしまったのでこれならスターターセットを購入した方が安上がりだなと思いました。

 

 

時間がありましたらキハ58旧製品や昨年発売の新製品との比較の日誌を書いてみようと思います。御覧頂きましてありがとうございました。

こんにちは、昨日は1か月半ぶりに鉄道模型関係の購入がありました。KATOのキハ58系関係のASSYパーツとなります。

 

 

こちらです。1枚の写真では入りきらないので分けて紹介させて頂きます。まずはボディ関係です。

左から

品番:6125-1A キハ58-303 ボディ

品番:6125-1A キハ58-303 ボディ

品番:6126-1A キハ28-72 ボディ

品番:6116-2A キロ28-2196 ボディ

スターターセットに含まれるキハ58系のASSYパーツです。秋葉原で全て揃わなかったのでホビーセンターにも行きました。キハ58のボディはM車とT車を作る為2両分購入です。

 

 

動力及び床下関係。

左から

品番:6113B キハ58-668 動力ユニット

品番:6114C キハ58-676 床下セット

品番:6126-1C キハ28-72 床下セット

品番:6116C キロ28-2163 床下セット

 

 

台車及びパーツ関係。

左上から

品番:6113D1 キハ58 動力台車(2個購入)

品番:Z06-1439 キハ58 胴受

品番:Z04C0192 ジャンパ栓KE70

続いて左下から

品番:6073-1D キハ30一般色台車DT22(3両分購入)

品番:Z06-1441 ジャンパ栓キハ58系

 

 

キハ58系とは関係のないパーツ。

左から

品番:29-950-4 EC用タイヤ付ギヤ車輪銀短

品番:29-950-6 EC用タイヤ付ギヤ車輪黒長

品番:29-950-8 EC用タイヤ付ギヤ車輪黒短

こちらの車輪はキハ58系では使いません。手持ちの古い車両のアップデートやトラクションタイヤの装備されていないKATOの動力台車に使う為です。

 

 

収納用ケース。

組み立てたキハ58系を収納するためのケース。ブックケースとどちらにするか悩みましたがこちらを購入しました。

 

 

パーツ代だけでかなり高価になってしまい、単品やセットで購入するよりも高くなり、TOMIXのキハ58系(HG)よりも高くなりました。しかしどうしても欲しかったパーツでしたので購入出来て良かったです。今回のパーツとは関係ありませんがイベント販売のキハ58系訓練車も気になります。

 

 

昨日は横浜で本日まで開催されているぽちフェスへ行きました。欲しい車両もありましたが我慢し、キハ58系のASSYパーツを購入しました。組立日誌は後日書いていきたいと思います。御覧頂きましてありがとうございました。

こんにちは、今月も今日を入れて残り1日ですが最近は入線させた車両が無いので今回の日誌も走行記録となります。

 

 

こちらです。いずれもTOMIXです。

左から

品番:92998 キハ58系「急行かすが」2両セット

品番:92583 キハ58系「急行たかやま」7両セット

どちらの急行もJR東海エリアとJR西日本エリアを行き来した急行ですが顔をあわせた事はありません。

 

 

まずは「急行たかやま」から。ヘッドマークは付けておりません。

一番下の写真は1991年に草津駅で撮影したものです。

 

 

次は「急行かすが」。

一番下の写真は1994年に名古屋駅で撮影したものです。「急行かすが」ではなく、「快速みえ」です。

 

 

TOMIXからは8月に広島色のDCが数種類発売されるので今から楽しみですが全て購入するのは難しいので特に気に入っている形式や、すぐに無くなりそうな形式を購入したいです。その前にKATOから発売されるJR四国の2000系も楽しみです。今回の日誌は以上です。御覧頂きましてありがとうございました。

こんにちは、本日は休暇を頂いたので外出をしようと思いましたが生憎の天気でしたので家で鉄道模型弄りと走行を楽しみました。

 

 

走らせた車両。

品番:98314 167系田町アコモ車4両基本セット(TOMIX)

品番:98315 167系田町アコモ車4両増結セット(TOMIX)

ヘッドマーク「快速伊豆マリン」を取り付けました。

 

 

品番:10-180 117系JR東海色タイプ4両セット(KATO)

かなり古い製品です。KATOからは「福知山線色」や「サンライナー色」等、様々なカラーバリエーションが発売されました。

 

 

おまけの写真。

2014年3月22日 リニア・鉄道館にて

今回の日誌は以上です。御覧頂きましてありがとうございました。

こんにちは、最近は鉄道模型の購入が無かったり、連勤が続いた為ブログを休んでおりました(インスタの方が更新率は高めです)。今日は久々に休暇が取れたので手持ちのNゲージ車両をアップデートしました。内容としてはKATOのE231系(東海道線・湘南新宿ライン)とE233系(5000番台京葉線分割編成と7000番台埼京線)の先頭車にベビーカーマークを転写する事です。

 

 

今回はこちらが対象車両です。

左から

品番:10-594 E231系東海道線・湘南新宿ライン基本セット(4両)

品番:10-1195 E233系7000番台 埼京線6両基本セット

品番:10-862 E233系5000番台 京葉線6両基本セット

他にも所持していますが今回はこちらの3種のアップデート(ベビーカーマークの転写)を行います。尚、手持ちの車両でE233系1000番台(京浜東北線「宮ウラ車」)と3000番台(「東チタ」車と「高タカ」車)は弄りません。

 

 

作業前(E231系東海道線・湘南新宿ライン)

号車番号の下に車いすマークがあります。

 

 

今回使用するインレタ。

品番:TTL806-48 トレジャータウン 車椅子・ベビーカー表示1

 

 

作業後(E231系東海道線・湘南新宿ライン)

転写が下手なのはお許し下さい。転写する際、上手く押さえなかった為関係のないマーク迄転写されてしまいました。車いすマークとベビーカーマークの色がやや異なりますが走らせればそれほど気になりません。

 

 

作業後(E233系7000番台埼京線)

写真は1号車ですが10号車も同様の作業を行いました。

 

 

作業後(E233系5000番台京葉線)

KATOから貫通編成が発売されましたがまだ購入はしておりません。

 

 

明日は会社を休むので引き続き同様のアップデートが出来そうな車両を探し作業を進めようと思います。御覧頂きましてありがとうございました。