ブランが小さくなって帰ってきました。

 

ブランツが興味津々です。

 

ベランダのこの芝生が好きだったね。

 

私の妹ちゃんが羊毛フェルトで作ってくれました。

目や鼻も肉球も・・こだわって何回も何回も作り直してくれたそうです。

とっても時間をかけて丁寧に・・・

 

鼻です びっくり

 

 

うしろ姿もそっくり。
泣ける汗

 

写真がもうちょっと上手なら、もっと良さを伝えられるんだけど💦

これからは立体ブランに毎日会えます。
また楽しい日々です。
 

ありがとう

 

 

ブランが逝ってしまってから1年経ちました。

こんなにも悲しい日々はありません。

でもなぜなんだろうと考える余裕が出てきました。

 

それは私がブランに愛情をもらっていたから。

 

親よりもずっと深い愛を感じていたからだと思います。

 

だから悲しい。悲しくて仕方ない。ブランのもとへ行きたい。

 

ごめんなさい。親は精一杯の愛情をもって育ててくれたと思います。

 

子供を亡くすってことは、こういうことなんでしょうね・・

 

涙が枯れるのを待つしかありません。

 

泣いていられる環境でいられることにも感謝です。

 

 

^

 

マリンがリビングに歩いて来れること。

 

 

 

ブランツが ブランにとっても似てること。

 



マリンとブランツが お互いを徐々に受け入れていること。

ちょっとしたことが 泣けてくる今日このごろです。

 

 

 

マリンが13才の誕生日を迎えました。

 

ブランお姉ちゃんが逝ってしまってから、急に病気がちになってしまって・・

 

この日を迎えられることが奇跡のようです。

 

ここ半年ほどは1日おきに点滴に通い

ふらふらで立てなくなったときには毎日病院へ・・

今はやっと立つことができている状態です。

 

マリンがママたちと一緒にいられるだけで幸せと思ってくれるなら・・
 

マリンが辛くないなら・・どうか一日でも長く一緒にいてほしいと思うママです。

 

 

どうかどうか幸せでいてくれますように・・

 

ママはそこにマリンがいるだけで嬉しいのです。

 

ブランお姉ちゃんに追いついたね。

 

お誕生日おめでとう。

 

 

 

 

はじめまして♪

2代目ブランです^^
今日で1才になりました。

これを機会にブログにデビューしちゃいます。

よろしくお願いします!

2代目ブランは初代ブランが亡くなった日の1週間後に、おうちに迎えました。
このときの私は、気がどうかしていたのだと思います。
初代ブランの生まれ変わりを必死で探していました。

お顔と性格は初代ブランに似ていると思いますが
体形は全然違います。



細くて、長いの。
トリミングしたてなので、余計にスッキリあせる


マリンと比べてもこんなに大きい!!


あんまり違うところを探したら2代目ブランがかわいそうね。

初代ブランのことは、思い出すたびにまだまだ悲しいけれど、
この子のことも大切に育てていきたいと思っています。

ちょっとややこしいので、2代目ブランのことは 〚ブランツ〛と呼んでいます^^
またみなさんと遊べる日を楽しみにしています。
どうぞよろしくお願いします音譜

 

ブランが5時間以上に及ぶ手術を終えて・・力尽きてから5か月が経ちました。

今もブランを想い 泣かない日はありません。

最近も鮮やかな虹を見て、泣いてしまいました。

虹の橋を渡るなんて・・・

 

どうしてもどうしてもお伝えできなくて・・

でも今年を終えるにあたり、ブランを大切に思い仲良くしてくださったみなさまに

感謝の気持ちを伝えたいと思います。

本当にありがとうございました。

 

いつまでも私たちの大切な長女のブランです。

 

すっかり春も過ぎて初夏の陽気な毎日ですね。

ブログの更新、なんと11か月ぶりです。

ブログをさぼっている間にも、当たり前ですがブランも13歳になっております^^;

今、ブランがまた急性膵炎になり、ようやく回復してきたところで

このことを記録しておこうと思いました。

膵炎は3回目ですが、血液検査の数値は前回とは違っていたからです。

 

今回はリパーゼの値 (正常値10~160U/L)はそれほど高くなく、230ほど。

それよりも炎症を表すCRP(正常値は0.7㎎/dl以下)の数値が22.3mg/dlととても高かったのです。

これはかなり重篤な数字だったらしく、3回目の膵炎に少し慣れてきていた私にとって衝撃でした。

まだまだ知らないことはたくさんあると実感しました。

今日で6日目。日帰り入院で静脈点滴3日、皮下点滴で4日、今朝ようやく元気を取り戻したようです。

 

このまままた元気になりますように。

 

マリンは今年最初のシバシバを堪能。

 

元気です^^

 

私も人工股関節手術からちょうど1年が経ち

(人の手を借りて)スキューバダイビングもできるようになりました。

またその前後で、体調にいろいろと問題も起こりましたが・・・

ひとつひとつ焦らずに自分の体とつきあっていきたいと思います。

 

 

マリンさん もちょっと顔見せてください。

 

 

 

うーん・・もうちょっと。

 

 

 

そうそう 合格

 

今日、マリンが11歳になりました。

 

この1年で、かわったことは・・

 

前歯がグラグラになってきました。

 

フードを食べにくそうにしていたので

 

病院に行ったついでに相談すると・・

 

2本、先生が手で抜いてくださいました・・

 

でもね。他はとっても元気です。

 

・ピンポン玉で遊ぶこと

・うんPをしたら 『したよ♪』って言いに来ること

・お風呂上りの足をペロペロなめに来ること

 

ルーティンのひとつひとつが愛らしいラブラブ

 

11歳の日々もマリンにとってよい1年でありますように。

 

 

 

あ、ママも先月、やっと人工股関節置換手術をうけました。

 

 

入院中は 窓の外に見えるエゾリスに癒されました。

 

退院して自宅でリハビリをがんばっています。

 

もうそろそろ・・あと2か月くらいでしょうか・・

 

スキップもできそうな感じです。

 

またみなさま ブラマリとともに 遊んでやっていただけると嬉しいです 祈

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

ワンズのお気に入りの・・ママの大好きなベランダが・・・

 

 

 

ブランが 『ママ、これでいいんですか?』って心配そう。

 

こんな殺風景になってきました。

 

マンションの大規模修繕というやつで、

 

ベランダを空っぽにしないといけないのです。

 

 

これを機会に ちょっと早い終活ができそうです。

 

一度リセットして。

 

自分の手に負える範囲で ベランダ生活を楽しんでいけたらいいなと。

 

思います。

 



ブランが今日、12歳になりました。

パパに『ブラン、今日誕生日やで。何歳か知ってる?』って聞くと

『あ、そうや。12歳!』

なぜパパがブランの歳を言い当てたかといいますと

マンションの築年数と同じだからです。

なぜ築年数をパパが知っているかといいますと

来月から大規模修繕というものをやるのですが、

パパはちょうど理事に当たっていまして、築年数を覚えているのです。

犬を飼いたくて引っ越しを決めたんやな~。

マンションの引き渡しの日の帰りのペットショップで

ブランと出会って、その日に決めたんやな~。っと

今日、しみじみ話しました。



ブランといっしょに買った携帯ストラップ。

革製なのでつやっつやになって、いまでもパパのスマホにくっついてます。

ブランさんからひと言いただきました。



だそうです。

またこの1年も ブランにとってよい年でありますように。