ワールドツアー1スターイラン大会 | ビーチバレー 清水啓輔のブログ
初めてイランに来て、独特の雰囲気と空港でのビザ取得に6時間ほどかかるという珍事に飲まれながらなんとか試合をしてきました。



予選で負けましたが、本戦チームにキャンセルがあり、本戦を戦うことができました。



しかし、グループ戦2敗で13位タイで大会を終えました。






今シーズンはペアを変えながら、なんとかポイントを重ねているという状況です。



目指すは来春の東京オリンピック日本代表決定戦。




そこで勝ってオリンピックの切符を手に入れることが僕の目標です。




しかし現実は厳しいものです。



2019年に組んだペアとはシーズン途中でチームを解散しました。



その後は大会ごとにペアを変えていますが、決してそれがいい状況とは言えません。



しかし、最後まで何が起こるかわかりません。





僕は常に最善の一手を探し、打っていくのみです。





たくさんの人の応援があることで、僕の活動が成り立ちます。




そんな僕の選択肢は、いつも、「やるか」、「やるか」。




しょうもない失敗もする、転ぶ、でも、下を向いている暇はなくて、ただただ、やる。手を動かす。頭を動かす。



結果はその上にあるのだから。