ビーチバレー 清水啓輔のブログ
先日の「第一回荒井商事カップ」をもちまして、2019年の出場予定大会を全て終えたことをご報告いたします。



今季はたくさんの選手にペアを組んでいただき、本当に感謝してもしきれません。



短い期間で結果を出すことは本当に難しいことですが、にも関わらず、真摯に向き合い、共に戦ってくれたこと、本当に本当に有難いです。



2019年は、ワールドツアーに多く参戦しました。



そこで得た経験、それは単にビーチバレーだけでなく、たくさんの文化に触れ、たくさんの方々と関わった経験は、かけがえのない僕の財産です。



世界はとてもとても広く、果てしなくたくさんの人が暮らしています。



それを身をもって体感しました。



そこから感じ取った1番の事は、自分の小ささ、ちっぽけさ、弱さ、実力の無さです。



なんとも、なんとも言えないくらい僕は弱い。



それは海外なんか行かなくたってわかっている事なのだけれど、当然の事ながら、飛び出せば、もっと弱さがわかるわけです。



どうしようもないくらい、弱い。



痛くて痛くて痛いくらい感じました。



強くなるにはどうしたらいいか。



弱い弱い自分、そして弱い弱い心、ふと力を抜くと、すぐにでも努力を怠ってしまいそうな、弱い自分がそこにいる。




まずはその自分を無視することから始めます。




とは言っても簡単には無視できません。




しかし僕には心強い味方がいます。




こんな僕ですが、所属先を始めとし、たくさんの方の応援、協力をいただいています。




そんな、応援してくださる方々の存在はとてつもなく大きい。




弱い自分が現れた時、一気に吹き飛ばしてくれるというか、そんな自分をフルシカトできます。


 

具体的にどんなことかは想像にお任せしますが、そして誰でもそうだと思いますけど、どんなレベルでやっていようと、今の自分を乗り越えていこうとする作業の過程というのは、なんだか冷たい雨がずっと降り続いているようなものだと僕は思います。



それって絶対嫌だし逃げ出したいし、そう思う自分も見えてくるし。またそれが嫌だし。





でも、応援してくれる人の顔を思い浮かべる、それだけでもうそんな環境も、弱い自分も無視できて、そしていい意味で淡々といつも通りの取り組みをすることができます。




それは本当に心強いことです。




誰もが強くなりたいけれど、効率よく進む事はできても近道はなくて。



いつも最高のクオリティでその道を一歩一歩自分の足を使って歩み続けるしか、本当にそれしか強くなるための道はないんです。





そのために必要不可欠な存在、そう、こうして今僕のブログをわざわざこうして読んでくださるあなた、、、




本当にありがとうございます。



あなたがいるから、、、



確かに僕は弱い、弱いですけど、例えば僕が100人いたとしたら、その100人の中では一番強い自分になれている自信があります。




だから、ありがとう、ありがとうございます、サンキュー、あざす、オブリガード、etc...




本当に、ありがとう。




SNSにありがとう、あんまり好きじゃないですけど、なるべく直接も伝えますけど。




でも、それでも、ここで、、、、、





ありがとうございます。





ありがとうございました。











2019年主要大会成績、ペア




ブラジル国内ツアー 予選敗退 ペア島田桃大選手

FIVBワールドツアー

1スター

スウェーデン大会 21位タイ ペア島田桃大選手

フィリピン大会 21位タイ ペア島田桃大選手

ポーランド大会 13位タイ ペア村上斉選手

リヒテンシュタイン大会 13位タイ ペア平良伸晃選手

ベルギー大会 13位タイ ペア村上斉選手

ルワンダ大会 4 ペア村上斉選手

ノルウェー大会 9位タイ ペア村上斉選手

イラン大会 13位タイ ペア吉田英樹選手

イスラエル大会 21位タイ ペア吉田英樹選手

カタール大会 13位タイ ペア吉田英樹選手


4スター

ブラジル大会 41位タイ ペア島田桃大選手

東京大会 25位タイ ペア永井雄太選手


ジャパンツアー

立川立飛大会 5位タイ ペア島田桃大選手

沖縄大会 5位タイ ペア島田桃大選手

都城大会 9位タイ ペア進藤涼選手

名古屋大会 5位タイ ペア進藤涼選手




FIVB開催国ランキング 9位 (2019.11.19付)





スポンサー



サプライヤー

ウェアサプライ



防水バッグサプライ



水素水サプライ



アイウェアサプライ



コンディショニングウェアサプライ



マッサージローションサプライ



寝具サプライ、睡眠アドバイス



Webサイト運営



名刺作成



愛飲サプリメント



真空スチールボトルサプライ



食品サプライ







2019.11.26






ワールドツアーイスラエル大会、カタール大会と2大会出場してきました。



イスラエル大会は予選敗退の21位タイ、カタール大会は予選勝ち本戦に進みましたが、2敗し、13位タイで大会を終えました。



これで今年のワールドツアーは終了です。



今年はペアを変えながら、またポジションもレフトライトだけでなく、ブロッカー、レシーバーとこなしながら戦ったシーズンでした。



その状況の中で結果を出すことは非常に難しいですが、初のワールドツアー最終日を戦うことができたことは一つの成果です。




オリンピックに向けては、来年の5月に日本代表決定戦が大阪で行われることが決まっています。




オリンピックの出場基準として、ポイントランキングで国内12位以内に入っている必要があるので、どのチームも今は海外の大会を中心に転戦中です。




そのポイントのことも含めペアリングのことを考えなければならないので、それもまた難しいところです。




ペアがいなければ試合にさえ出ることができません。





とにかくそのことも含め日々最善の努力をしていきたいと思います。











初めてイランに来て、独特の雰囲気と空港でのビザ取得に6時間ほどかかるという珍事に飲まれながらなんとか試合をしてきました。



予選で負けましたが、本戦チームにキャンセルがあり、本戦を戦うことができました。



しかし、グループ戦2敗で13位タイで大会を終えました。






今シーズンはペアを変えながら、なんとかポイントを重ねているという状況です。



目指すは来春の東京オリンピック日本代表決定戦。




そこで勝ってオリンピックの切符を手に入れることが僕の目標です。




しかし現実は厳しいものです。



2019年に組んだペアとはシーズン途中でチームを解散しました。



その後は大会ごとにペアを変えていますが、決してそれがいい状況とは言えません。



しかし、最後まで何が起こるかわかりません。





僕は常に最善の一手を探し、打っていくのみです。





たくさんの人の応援があることで、僕の活動が成り立ちます。




そんな僕の選択肢は、いつも、「やるか」、「やるか」。




しょうもない失敗もする、転ぶ、でも、下を向いている暇はなくて、ただただ、やる。手を動かす。頭を動かす。



結果はその上にあるのだから。


マイナビジャパンツアー名古屋大会は、一回戦で負け、5位タイで終了しました。



僕がビーチバレーを始めた頃には、愛知県では、知多市の新舞子や、名古屋市の栄でツアーが行われていました。



当時僕は指をくわえて見ていることしかできず…



その後愛知県でのトップツアーは姿を消すことになります。






しかし、愛知県のビーチバレーの熱は冷めませんでした。



県内の高校や大学カテゴリの選手や、その指導者の方々が勢力的に活動してくださりました。



ビーチ連盟の方々もとても熱い方ばかりで、ありがたく思っています。



僕はキャリアの途中から愛知を離れてしまいましたが、そんなことは関係なく、愛知の方々は僕のことをいつも気にかけてくださります。



そんな熱い思いを持った愛知の方々のおかげで、この名古屋大会が実現したのだと思います。



今回記者会見からレセプションパーティにも出席しましたが、本当にたくさんの方々が関わってこの名古屋大会が開催されているということを実感しました。(どの大会もそうですが)




本当に本当にありがたいことです。




今大会、たくさんの来場者がコートを包みこんでいました。



素晴らしい大会でした。







今回、普段なかなかプレーしているところを見せられなかった友人や知人が会場に駆けつけてくれました。



試合前自分の名前がコールされてコートへ向かう時、涙が出そうになったのは秘密。笑





そんな中、結果を出せなかったことは残念ですが、自分の力は発揮できたかと思います。



とはいえ悔しくて悔しくて仕方がないですが…!




でも、よかった、本当によかった、組んでくれたペアにも、ペアのスタッフにも本当にお世話になりましたし、ペアの会社の応援も本当にありがたかったです。



全ての方に感謝いたします。




この素晴らしい大会が今後も続いていくよう、そして、ぜひ愛知県出身選手がトップツアーで活躍できるよう、僕も微力ではありますがそこに協力できる活動ができたらと思っています。





応援に来ていただいた全ての方と写真を撮ることはできませんでしたが、撮った写真たちを載せていきます。






本当にたくさんの応援、ありがとうございました!




次はワールドツアーのため、イランに向かっています。。。

ちゃんとしましょう、ブログの更新。



都城大会は2敗して9位タイでした。



明後日29日から名古屋大会!!






地元開催、燃えてます!
なんと、ワールドツアーベルギー大会から更新が滞っておりました…😭



ベルギーから、ルワンダへ渡り、空港から4時間半のバス移動を経て会場へ…


結果は4位でした。



メダル欲しかった…



ルワンダからはノルウェーのオスロへ。





綺麗な街並みと、日本食料理のお店の方の優しさに癒されました。



結果は9位タイ。



今回の旅ではたくさんの経験をすることができました。



全てを成長の糧にして、次に向かいます。
さて続き。




パソコンのケーブルもStream Trailのメッシュケースに。ケース統一してるとなんか気持ちいいよね、


トレーニング時の必需品、CW-Xのタイツ。
サポート感があって、安心してトレーニングできる。

携帯ばっか見てるので、ブルーライトカットのメガネ。
どこで買ったっけ…



練習用バッグは防水のStream Trail。
33Lなら、プライベートでも、試合でもちょうどいい。


Stream Trailのクリフハンガーは、開いてカバンを引っ掛けれます。
砂や床にバッグを置きたくない時に。



サブバッグは、Stream TrailのAmphibian BREATHABLE DAYPACK
廃盤かも。
これのⅡが出てます。
これはめっちゃおすすめ。
この見た目で防水。
オンオフ関係なくほんと使えます。



暑いから、帽子大事。
Stream Trail。



パレオは身体拭いてもいいし、ビーチに敷いてもいいし。
かさばらないし。



ボールバッグは世界のミカサ。
年季が…



ナップサックは、あるとなにかと便利。
KELMEのもの。サポートいただいています。





いかがでしたでしょうか?!



意外と長編…






今までの経験から、持ち物が整理されていなかったり、使うのにめんどくさいとかそういうアイテムばっかり持っていたりすると、旅の質がどんどん下がります。



僕は試合に臨むプロセスがスムーズに進むようにすることが、勝利への近道だと考えているので、そこに含まれる旅も、ストレスなく進められるよう工夫しています。



これから海外に行く若い選手や、旅行に行く方にも少しでも参考になれば!





ならんか?笑



さてさて続きです。



パソコンは、試合のビデオデータ管理や、映像チェックに。
軽くて、安くて、パフォーマンスの良いものを探して、ASUSの、Zenbookに。
Stream Trailのパソコンケースを二枚重ねで。
ウェットスーツの素材で、伸びるし、衝撃も吸収してくれる。




ケーブル類は、タイで買ったStream Trailのポーチに。
かわいい。



飛行機内ではリラックスできるよう、ノイズキャンセリング機能付きのヘッドホンを。
JBLのELTE700。
ケースとケーブル無くした…




メーカー忘れたけど、ワイヤレスイヤホンも。
街中でつけると、外れた時どっか行くので、(特に電車とか、ホームに落とすの怖い)主にジムで使用。




歯ブラシ髭剃り歯磨き粉などは、こちらのStream Trailのケースに。
濡れたものを入れても置いておけば乾くので楽。
メッシュ部分は水が染み込まないので、はらっておけばよし。



スタイリング剤はずっとアリミノ。
スプレーは、ポーランドで買いました。



充電ケーブル、イヤホンは100均のポーチに。
これ便利。



モバイルバッテリーは、アンカーの、プラグ一体型。
コンセントにさして携帯につなげば、モバイルバッテリーも、携帯も充電できるので、楽。
楽したいから、こういうの、めっちゃ探します。笑



いつも持ち歩いているポーチ。
Stream Trailのもの。
これにさっきのモバイルバッテリーやケーブルを。
印鑑はいつ使うのかわからないので常備。
いざあると助かる。
印鑑のケースボロボロ…



Stream Trailの衣装ケース。
真ん中に仕切りがあって、未使用と、使用済みのものを分けられる。
下着や靴下を収納します。
これは何気に便利。



ヨーロッパは夏でも乾燥していて、手がカサカサになる。
ヴァセリンはこまめに塗れば、冬でも手指は割れません。



テーピングや手鏡、ハサミ、爪切りなどは、100均のポーチに。
中身が見えた方が、僕的には良い。





おっと、またまた写真が15枚に…



続く。