正方形のリビングダイニング空間に家具の配置提案!空いたスペースの有効活用術をご紹介します | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具を提案するインテリアセレクトショップ。 700例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!家づくりのヒントとなる情報を発信しております

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネート事例をご紹介します。

 

 

今回ご紹介する事例は

リビングダイニング空間がほぼ正方形

という間取りに家具の配置提案を

させて頂きました。

 

2階がリビングダイニングという

3階建ての戸建て住宅で

こんな間取りとなります。

 

 

どこが正方形?

と思われるかもしれませんが

下の間取り図で

赤い点線で囲んだスペースが

ほぼ正方形となります。

 

 

キッチンの背面から窓までが4m弱という

ややコンパクトなLD空間でした。

 

そんなLD空間にダイニングテーブルと

ソファ、テレビボードを配置すると

こんな感じとなります。

 

 

幅135㎝のダイニングテーブルと

幅145㎝の2人掛け片肘ソファを提案

 

 

やや小ぶりなサイズの家具をチョイス

することでダイニングテーブルとソファの

間がとても広々となります。

 

 

今回の間取りはややコンパクトなLD空間

ですが、

実は空いているスペースがございます。

 

それがこちらです。

ピンク色のスペースが広々と

空いているのです。

 

 

今回は正方形だからこそできる

空きスペースの活用方法を提案させて

頂きました。

 

BIGJOYが提案したのはこちらの

家具の配置です。

 

 

1階から階段を上がってきて

キッチンとの間のスペースが

とても広く空いているので

こちらにツインデスクを提案!

兄弟が並んで勉強できるよう

幅90㎝のデスクと幅86㎝のデスクを

並べて設置!

 

 

片側の幅90㎝の方に幅30㎝の

チェストを取り付け

文房具や辞書を収納できるように

しました。

 

 

さらにソファの後ろのスペースも

家具を設置!幅86㎝高さ70㎝のシェルフ

「ハチロクシェルフ」を2本設置!

 

 

 

階段下の空きペースを

お子さんのおもちゃを収納できるよう

オープンラックを提案しました。

 

 

今回はデスクが幅90㎝と幅86㎝

シェルフが幅86㎝2本と

ほぼ同じ大きさの家具を提案したので

互いに場所を入れ替えて使用する

ことができ、

 

さらには、写真撮影はしませんでしたが

片側のデスクをソファ後ろにもっていき

兄弟が並んで勉強すると

ケンカになることが多いため

別々のスペースで勉強させるなんていう

家具の配置も可能です。

 

 

注文住宅ではデスクカウンターを

壁に固定する方も多いと思いますが

上の家具の配置提案のように

壁に造り付けるのではなく、

置き家具で提案することで

使い方を自由に変えることができるのです。

 

最後にこんな家具の配置も

写真撮影してみました・・・

 

 

デスク横にシェルフをL字型に配置する

家具の使い方です。

 

 

ありえないかもしれませんが、

家具を壁に固定しない

家具の高さが揃っているからこそ

できる家具の配置提案となります。

 

 

ちょっと無茶ですが

こんな使い方も可能です!

 

家具の配置は家族の成長に合わせて

変わっていくものと思います。

使い方を固定化するのではなく

置き家具で家具の配置を変えてみませんか?

 

 

10年、20年、30年と住み続けると

今まで使っていたデスクカウンターが

まったく使わなくなる時期もあり

しばらくの間、使わなかったデスク

カウンターを使うようになったり

と使い方が変わる為

その時々に合わせて

「家具を動かす!」という発想を

持ってもらえるとうれしいです。

 

 

こんな家具の配置術ですが

少しでも参考になればと思い

アップさせて頂きました。