長~いリビングダイニング空間に合わせた家具の配置提案!壁面を活かす家具の配置提案にも注目! | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具を提案するインテリアセレクトショップ。 700例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!家づくりのヒントとなる情報を発信しております

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネート事例をご紹介します。

 

 

今回は6月30日にも

長~いリビング空間を活かす

家具の配置術をご紹介しましたが

今回は

長~いリビングダイニング空間を活かす

家具の配置提案をご紹介します。

 

今回の間取りはこんな感じです

 

キッチンカウンターからテレビボードの

背面の壁までが7m75㎝ほどと

とても長~いLD空間でした。

 

 

内装はホワイトクルミ柄という白っぽく

とても明るいフローリングで

アルダー材の家具やオーク材の家具を

チョイスし北欧スタイルのイメージで

家具を提案させて頂きました。

 

今回の図面を見た際に

考えたことが2つあります。

 

下のイメージ図をご覧ください。

 

 

今回2箇所のスペースに注目しました。

 

ひとつめは玄関ホールからリビングへ

入るドアの左側の赤い四角で囲った

スペースです。

(リビングへ入って右側のスペース)

このスペースは壁面が幅130㎝ほど

あり、場所的にはリビングでも

ダイニングでもないスペースですが

何か活用できないかと思いました。

 

もうひとつはダイニングスペースです。

南面の掃出し窓から

LD空間の中央北側に設けられた

収納スペースとの間のスペースが

ややコンパクトである点に注目しました

 

 

このスペースは(ピンクの矢印部分)

キッチンの幅とほぼ同じぐらいなので

2m50㎝ほどのスペースとなり、

ダイニング空間としてはやや狭い

印象となります。

 

この2つのスペースを活かす

家具のチョイスと家具の配置提案を

させて頂きました。

 

インテリアショップBIGJOYが考えた

家具の配置提案はこちらです。

 

 

 

左からキッチンスペース

ダイニングスペース、

キッズスペース

リビングスペースと

横長の住空間を4つに区切り

家具を設置しました。

 

 

①の赤い★マークのところには

幅116㎝のオープンラックを設置!

 

 

 

ちょうど家具の幅より外側に

コンセントやスイッチが来ます。

 

 

このスペースにオープンラックを置いても

ソファとの間が狭くならないよう

ソファのサイズも考えて設置しました。

 

 

さらにもう一か所の注目点

ダイニングスペースは

ダイニングチェア2本とベンチの組合せを

提案することで収納スペースの扉と

ベンチの間が広く空くこと考えました。

 

 

片側をベンチとし、さらにベンチでも

背なしのベンチを提案することで

ベンチと壁の間が広くなるため

広い動線が確保できます!

 

 

そんな2つの点を考えて

家具をチョイスしました。

 

 

お部屋全体は丸みのある家具で

統一し、

 

 

ソファの背面のスポーク(丸棒)と

ダイニングチェアの背中のデザインが

揃うように提案!

 

 

 

ダイニングとリビングの間には

小さいお子さんがのびのび遊べる

スペースを提案し、

横長のLD空間を活かす

家具の配置提案ができました。

 

 

リビングには3人掛けのソファ(幅188㎝)

と一人掛けのチェアを提案し

家族四人で座るスペースを提案!

 

 

 

明るくナチュラルカントリースタイル

のような、北欧スタイルのような

ナチュラルコーディネートができました。

 

参考にしてください。