リビング収納をしっかり考えたテレビボードを中心にナチュラルコーディネートを提案しました | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!


テーマ:

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネート事例をご紹介します。

 

 

今回はベリッシュオーク柄の

フローリングに

ドアはベリッシュホワイト色

リビングの大きな壁面は

グレー色のアクセントクロスが

(アクセントクロス FE-1244 サンゲツ)

貼られたLD空間をコーディネート

させて頂きました!

 

 

ブログのタイトルに

「リビング収納をしっかり考えた」と

書かせて頂きましたが、

実は・・・家具のチョイスは

「ソファ」から決めました!

 

 

今回のリビングダイニングは

キッチンとダイニングの真横に

リビングという間取りで

 

 

キッチンカウンターとソファの

距離が縮まり過ぎないよう

ソファのサイズを考えました。

 

 

大きなソファを置き、ソファ前のスペースを

しっかり確保するためには

ソファはダイニング側に下げなければ

なりません。

 

しかしながら、大きなソファを置き

ソファの設置場所をダイニング側に寄せると

 

 

キッチンカウンターとソファの間が狭く

なってしまうのです。

そのためソファの大きさは2人掛けを提案!

幅178㎝ほどのウッドフレームをソファ

提案しました。

 

このサイズであれば

ソファとキッチンカウンターとの間が

狭くならず、またソファ前も広く

活用できます!

 

 

今回提案したソファは比較的

重厚感のあるデザインで、

 

 

そんなソファのイメージあう

チェアをチョイスし、

 

 

さらにはテレビボードもあまり

きゃしゃなイメージとならないよう

考えました。

 

そこで提案したのが

こちらのテレビボードなのです。

 

 

以前にも紹介しましたが

幅3m44cm、高さ43cmという

大型のテレビボードです。

 

このテレビボードは3つの家具から

成り立っており、幅86㎝モジュールの

家具となります。

(ハチロク家具なのです)

左から幅43cm(86㎝の1/2サイズ)

中央は幅215㎝(86㎝×2+43cm)

右端は幅86㎝の構成となります。

 

 

壁面の広さは3m50cmほど

そのスペースに幅3m44cmの

家具を納めることで

造り付け家具のように見えます!

 

重厚感のあるソファに合わせるため

幅、高さともに大きめなテレビボード

を合わせることで

お部屋全体のバランスもいい感じと

なりました。

 

幅43cmも幅215㎝も幅86㎝も

それぞれ引き出し収納があるため

 

 

ブログのタイトルに書かせて頂いた

「リビング収納をしっかり考えた」

ナチュラルコーディネートとなる訳です。

 

 

まさに大容量の収納家具となります。

 

今回提案した収納家具は

テレビボードとキャビネット

ともに幅86㎝モジュールの家具となります!

 

 

 

ダイニングセットの奥の壁面に

なにか収納家具を設置しないと

広い壁面が物足りないと思い

提案!

 

ダイニングはキッチンカウンターが

あり、キッチンカウンター下に

収納棚がついているので

幅86㎝のキャビネットは必要ないかと

考えましたが、はやり提案してよかった

と思います。

 

 

ダイニングセットの写真を撮る際に

この収納家具がなければ

なんだか淋しくなると思うからです。

 

 
コーディネートの提案は
ソファから選びましたが
結果的にお部屋の広さに
ぴったりな家具をチョイスし
それぞれの家具の相性も
いい感じ納まったように
思います。
 
 
是非参考にしてください。
 
 

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ