ヒノキ無垢材の床にオーク・タモ材の家具でナチュラルコーディネートを提案!TVボードの配置にも注目 | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!


テーマ:

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネート事例をご紹介します。

 

 

今回提案したコーディネートは

ヒノキ無節のフローリングに

腰板のあるリビングダイニング空間

にオーク材・タモ材の

ナチュラルカラーの家具で

コーディネートさせて頂きました。

 

 

今回のリビングダイニングで

もっとも特徴的なのが

リビングの壁面に飾り棚がついて

いるところです。

 

今回はその棚を活かした

家具の配置を提案させて頂きました。

ソファとテレビボードをどちらの

壁面に設置するか?

ということを考え

リビングに設置された飾り棚の

有無で配置を決めました。

 

「ソファの背面に飾り棚があると

おしゃれになる」

という判断をさせて頂きました。

 

 

ヨーロッパのソファブランドの

カタログを見るとソファの背面に

大きな飾り棚が写真に写っている

ことをよく見かけます。

ソファの背面にアートや飾り棚が

あることで空間全体がおしゃれに

見えるのだと思います。

 

ゆえに壁の上部に取り付けられた

飾り棚を活かすべく、

棚のある壁面にソファを配置し

棚のない壁面にテレビボードを

配置しました。

 

 

キッチンから見て

東西方向、右左にソファとTVボード

を配置することで

ソファ前がとても広くなり、

見渡しがいいリビングダイニングと

なったように思います。

 

 

今回のリビングダイニングは

実はテレビのマルチメディアコンセント

がキッチンの正面の

大きな窓と窓の間にあり、

そのスペースにテレビを設置する

予定となっておりましたが、

 

 

写真撮影用に勝手な判断で

キッチンから見て東西方向、左右に

ソファとテレビボードを配置させて

頂きました。

 

 

 

テレビボードは間取りを活かして

幅2m40㎝の大きなテレビボードを

提案!

 

 

玄関ホールから廊下を抜け

すぐ左側の壁面がとても広く

幅2m40㎝の大きな

テレビボードでも置くことができました。

 

 

大きなテレビボードなので

その天板面を活かすべく

テレビボードの上にオープンラックを

設置する家具の配置を提案

させて頂きました。

 

 

小学校低学年以下のお子さんが

いらっしゃるご家庭であれば

おもちゃや絵本が多数あることを

想定し、大きなテレビボードの

天板面を活かして子どものものを

置くスペースを提案しました。

 

飾り棚の下のスペースにも

幅126㎝ほどのシェルフを提案

させて頂き、子どものが収納できる

スペースを複数個所提案させて

頂きました。

 

 

提案したシェルフには大きな特徴が

ございます。

それは・・・

 

シェルフの台輪、台座部分がないのです

通常、収納家具には箱型の台座や脚

がつけられているのがほとんどですが

提案したシェルフは意図的に

台座を無くしております。

 

 

なぜ台座部分がないかというと

家具の外形寸法を制限し、かつ内寸を

確保するために無くしました。

提案した「70(ななまる)シェルフ」は

幅86㎝高さ70㎝の天然木のオーク材を

使用したシェルフで

(オーク柄の86シェルフと寸法は同じ)

家具の高さを70㎝とし

シェルフの内寸を下段が33㎝

上段が31㎝とし、地板、棚板、天板が

それぞれ2㎝ずつとなる設計としたのです

シェルフの内寸を確保するため

やむを得ず台座を無くしたのです。

 

その結果こんな使い方ができることに

気が付きました。

それが、

 

「家具の上に家具を置くことができる」

 

です。

先程も申し上げましたが、収納家具には

台座があり、もしくは足があるため

家具の上に家具を乗せるとその台座部分や

足がある為、違和感ができます。

しかしながら、家具の台座がない分

足がない分、底部分がフラットで

テレビボードの上にシェルフを乗せても

全く違和感がないのです。

 

 

こんな家具の配置術も

BIGJOYが独自に考えたシェルフが

あってのこととなるのです。

 

今回はヒノキの無節のフローリングに

腰高の木の壁があり、

天井が吹き抜けとなっており

上部の梁がとてもウッディな雰囲気を

醸し出しております。

 

 

そんなウッディなお部屋にBIGJOYが

提案した家具は

オーク無垢材を使用した

ダイニングテーブルとチェア、

テレビボードとシェルフ

 

 

さらにタモ無垢材を使用した

ソファとリビングテーブル

 

 

オーク材とタモ材の家具を

同じリビングダイニングで

提案させて頂きましたが、

 

フローリング、腰板、梁

などとの相性が抜群で

とても素敵な

リビングダイニング空間と

なりました。

 

 

今回はテレビのマルチメディア

コンセントの位置に対して

忠実に家具の配置を提案

しておりませんが、

お部屋が広く使用できる

家具の配置をあえて

提案させて頂きました。

 

 

このような間取りを計画されて

いらっしゃる方がお見えになれば

家具の配置を参考にしてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

500例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!

 

インテリアショップBIGJOYが発信する情報をまとめたウェブマガジン

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ 無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

 

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス