鈴木 正敏(情報通信工学) | 科学カフェ京都(特定非営利活動法人)

科学カフェ京都(特定非営利活動法人)

科学を身近に! 技術における意思決定の民主化を目指す


テーマ:

◆◆ 科学カフェ京都 第157回定例会 ◆◆




日時: 2018年12月 9日(日) 2時~4時30分


話題: 『通信技術の進化 』
 ――大洋横断光海底ケーブルを中心として――


講師: 鈴木 正敏 先生
㈱KDDI総合研究所主席研究員、KDDI財団理事長、紫綬褒章
専門:情報通信工学
https://www.kddi-research.jp/newsrelease/2017/042801.html
http://www.kddi-foundation.or.jp/about/message.html

会場: 京都大学理学研究科セミナーハウス
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/map6r_n.htm
(上記地図の番号10の建物です)



概要:
マルコーニの大西洋横断無線伝搬実験、初めての太平洋横断海底ケーブルなどの通信技術の変遷を振り返りつつ、現在のインターネットを支える光通信やモバイル通信技術の進化、グローバル情報ハイウエーである大洋横断光海底ケーブルを紹介する。更に、近未来の技術として第5世代モバイル通信技術や光空間多重による毎秒10ペタビット級の超大容量光通信技術を紹介する。更に、これらの技術により実現されるテレプレゼンス、VR(Virtual Reality)、自由視聴点映像サービスなどの新たな通信サービスを紹介する。


講演資料:
http://www.kagakucafe.org/suzuki181209.pdf

長谷川会長による紹介:


講演ビデオ:


質疑応答:


参考:
https://www.kddi-research.jp/
http://www.kddi-foundation.or.jp/
https://tech.nikkeibp.co.jp/it/atcl/column/14/278383/121800066/?ST=print

















科学カフェ京都さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス