レベルアップワークショップ第4弾「マイム・ワークショップ」のお知らせ(9月5日) | 社会福祉法人トット基金日本ろう者劇団

社会福祉法人トット基金日本ろう者劇団

1980年設立。おかげさまで2018年4月に創立38周年となりました。
江副悟史代表のもと、ろう者18名、聴者1名で活動しています。
手話狂言、視覚演劇、ムーブメントシアター、手話教室、視覚ワークショップ等...
東京都品川区のトット文化館を拠点に活動を展開しています


テーマ:

大好評をいただいています、レベルアップワークショップ。

海外からの講師を招くシリーズ第4弾は

ロシア・モスクワ出身の

マキシム・フォミチェヴ氏をお迎えし、

マイム・ワークショップを企画しました。

「シルク・ドゥ・ソレイユ」の元メンバーであり、ただ一人のろう者として活躍、現在は世界各地でクラウンとして活動しています。

 

日時:9月5日(火)19時~21時

会場:トット文化館 1階

参加費:1000円

対象:ろう者、難聴者、聴者

舞台に立った経験のある方、演劇スキル向上に意欲のある方なら、プロ・アマを問いません。

 

指導は国際手話で行います。

日本手話通訳はありますが、音声日本語通訳はありません。

 

申込先

https://mailform.mface.jp/frms/jtd/z7ae8fxhfiat

オンラインで申し込みができます!

むずかしい場合は以下からどうぞ。

jtd@japan.email.ne.jp

FAX 03-3779-0206

 

 

レベルアップワークショップとは?

次代の文化を創造する若手の育成のため、様々な分野で活躍されている方々をお招きし、ろう者が学べる演劇教室として開設。

 

 

日本ろう者劇団さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス