社会福祉法人トット基金日本ろう者劇団

社会福祉法人トット基金日本ろう者劇団

1980年設立。おかげさまで2018年4月に創立38周年となりました。
江副悟史代表のもと、ろう者18名、聴者1名で活動しています。
手話狂言、視覚演劇、ムーブメントシアター、手話教室、視覚ワークショップ等...
東京都品川区のトット文化館を拠点に活動を展開しています

手話教室 受講生募集中!
随時見学を受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。
http://www.totto.or.jp/05/index.html

 

 

トット基金主催で、昨年より手話による演技メソッドについて研究・開発をしている研究会を立ち上げております。

この度、ワークショップを行いますので、検証に参加してくださるモニターを募集します。

 

ふるってご応募ください。

 

<対象>

8月21日(水)、22日(木)、2020年1月29日(水)

18:30〜21:30にすべて参加でき、教材を使って自宅学習ができる方、10名(抽選)。

 

<参加費>1000円(全3回)

 

<応募フォーム>

https://mailform.mface.jp/frms/jtd/eu5ds0we7s3f

 

<締め切り>

7月31日

 

 

 

手話で創る脚本教室<全2回>を開催!

早瀬憲太郎氏によるコーディネートのもと、ワークショップ形式で、脚本の基本や手話で脚本を創るにあたってのポイントを学びます。
6月10日(月)・25日(火)両日 18:30-21:30
第1回 今井雅子
基本編ー「なんで?」と「そんで?」で光らせる石ころ式脚本術ー
第2回 早瀬憲太郎
実践編ー【手話で創る脚本】の新たな世界を探るー
参加費:1回 1000円
会場:トット文化館 2階
定員:20名(定員に達し次第締め切り)
原則として連続参加ですが、止むを得ない場合は1回だけでもOK.

申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/jtd/81aqmgwv6wpn

 

 

2017年12月、2018年8月に実施し、大好評だったワークショップを今年も行います!

ダンス経験の有無を問いません。どなたでも楽しく身体を動かしましょう!

講師は音声日本語を話しますが、手話通訳を用意しますので、聞こえなくても安心して参加できます。

 

ろう者、難聴者、またろう者、難聴者とともに身体を動かしたい方、ふるってご参加ください。

 

 

2019年6月19日(水)、26日(水)

18時30分〜21時

どちらも1日完結の内容ですが、2日間の参加を歓迎します。

参加費: 1回 1000円(受付でお支払い下さい)

定員30名(定員になり次第締め切り)

 

講師:小野寺修二

 

会場:品川区中小企業センター

レクリエーションホール

東急大井町線下神明駅 徒歩2分

 

申し込みフォーム

https://mailform.mface.jp/frms/jtd/0dxxya8ev52q

 

 

2018年度の様子はこちらからご覧ください