• 18 Mar
    • 小田原の個別指導塾・ササキ塾はこんなところ!と中3生は言ってくれてます

      先日行った当塾の卒業パーティーで中3生にアンケートをとりました!以下は、「ササキ塾に通ってよかったと思うことをぜひ書いてください」という質問への回答の一部です。当塾に興味のある方は参考にしてみてください。勉強面だけじゃなく、精神面(?)でも成長させてくれたと思います。一人ひとりの仲が良くて塾に行くのが楽しみでした。たのしい♡勉強好きになったこと。合格したこと♡前よりも人と関わるようになった。自分から勉強しようという気持ちになった。楽しくおもしろく勉強できること歌とか物語とかで覚えられるから、覚えやすい勉強のし方を教わった。何かを続ける大切さや目標を達成するための方法を教われた楽しく毎日塾に行けたこと不登校になり、進路に不安があったがササキ塾に通い、無事に進路が決まった。頭がよくなった成績とか、テストの点数があがったおもしろかった受かってよかった勉強だけでなく、色々なことを教えてもらえる先生方がおもしろい・・・・・・・・・・小田原の個別指導塾・ササキ塾のHPはこちら!

      37
      テーマ:
  • 02 Nov
    • 勉強合宿での学び

      佐々木です。土日はササキ塾・国府津教室で、中3の勉強合宿を実施しました。今回は合宿とは言ってもどこかに行くわけではなく、塾の教室で寝るだけ。合計13時間のテスト対策勉強+夜はゲームやお話大会などのお楽しみ、という大変濃密な時間でした。過去に何度か合宿を実施したことはあるのですが、教室にお泊まりするというだけの合宿は初めてで「どこかに連れて行くより楽でいいや」というのが本音です。準備といえば食事の手配と布団のレンタルくらいだったので、これなら逆に希望さえあれば年に何回やったっていいかな、と思いました。それでも生徒たちは十分楽しそうで「またやりたい!」と言っていました。もちろん、私自身も(いつものごとく)大いに楽しんでしまいました。一緒にUNOや生徒に教えてもらったウィンクなんとかというゲームをやって大いに盛り上がってはしゃぎました。合宿をするたびに思うのですが、生徒と寝食をともにすると、授業では見せない彼らの素顔を垣間見ることができ、それが最大の収穫です。合宿で垣間見た情報と日頃の言動とがつながり、生徒理解が一歩深まるのです。当然それが学習指導にフィードバックされるわけで、これはお互いにとってかなり良いことだと思います。今回も生徒の意外な側面をたっぷり見させてもらい、相当参考になりました。眠気に耐えきれず、生徒より先に布団に入ってしまった私の横顔に息を吹き付ける生徒がいたり、横切るたびに3回くらい足を踏まれたのには参りましたが、怒りもせず私も夜中に起きて一緒に遊びました。2日目の勉強に支障をきたさないか心配でしたが、むしろ皆いつも以上に集中して頑張っていたのにはびっくりさせられました。というわけで今回は合宿の報告でした。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

      39
      2
      テーマ:
  • 09 Feb
    • 親子バトル中のお母さんへ

      ササキ塾代表の佐々木敬一です。今日は私が購読している「ゼロからの特進講座」というメールマガジンから、引用させていただきます。けっこう長めですが、お子さんの勉強について悩んでいるお母さん方には特に読んでいただきたい記事です。私自身、日頃からなんとなく感じていたことを発行者である石嶌先生がズバリ文章にしてくださいました。石嶌先生には引用の許可をすでにいただいています。では、こちらからどうぞ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・さて今回は、1年生2年生の保護者向け内容になります。勉強にやる気がない、成績が上がらない、自信さえもなくしたお子様といつもバトルをしているお母さんに。そうした子に必要なのは、塾や家庭教師、又「勉強しなさい」という100人からの声かけではありません。一番大切なのは何かについてお話します。題は、【バトル】今、お家では熱いバトルをしていることと思います。塾へ行けとか、やる気があるのかとか。わかってるよとか、だからできないとか、色々言われて、めんどくさいような顔をされて情けなくなって・・・何故わかるかというと、ほとんどの中学生のお家がそうだからです。そうしたバトルで一番辛い思いをするのはお母さんです。やるのかやらないのかと、あれこれ言っているうちに、では家庭教師とばかりに、もっとお金のかかることになってしまうこともあります。心は傷つきお金はかかる。そこでお母さんにお願いです。塾とか家庭教師とか、やろうと思えば勉強が出来る環境を持っているのにやる気が無くてバトルになっているならば、一度手放してください。期末テスト前のこの時期から手放せば。早ければ新学年の中間テストまでに間に合うかもしれません。お母さんに必要なのは、お母さん自身が気楽になって伸び伸びをすることです。普段の生活の中であれこれいっぱい問題を抱えているお母さん。その中で勉強をしない子の問題が無くなったらもう少し気楽になりませんか。バトルの時間を自分の趣味の時間に変えることができたら素敵ですね。そこまで変えることができなくても晩御飯のレシピを考える時間に変えることくらいはできるかもしれません。それはとても有意義な時間になることと思います。お母さんが伸び伸びと、明るい生活をすることが大切なんです。ただし深夜のラインやゲームは、どんなことがあっても厳しくしてください。朝食や夕食はしっかり食べること、夜はしっかり寝ること健康に関することは厳しくする。「勉強のことは言わないけど」というようなことも一切言わないで、とにかく健康に関することだけは厳しく。今、勉強にやる気が無くて成績も上がらず、グダグダしている子は、お母さん以外にも沢山の人が、あれこれ言っています。学校の先生、塾の先生。テストの点をみて評価する人ばかりです。どっかにやろうと思う気持ちがあっても、どうしてもやる気が出ない中学生にとって、やる気をなくさせる人ばかりが周りにいるのです。ちょっと極端な言い方をしますと、やる気がない中学生をやる気にさせることはできません。ですからあきらめて手放してください。その代わりといってはなんですが、材料費は節約していても手のかかった夕食や、好きになるかもしれない新料理。いつものとチョット違った朝ごはん。いつもご飯と味噌汁であれば、トーストとホットミルク、目玉焼き。ご家族全員の同意をもらって夕ご飯を家族全員で食べる。テレビを消して音楽をかけるなど、少し奇抜なアイデアで家族を驚かす。そういうことができなくても、ご飯を食べながら、子供の良い所を無理やり見つけて突然褒める。特に男の子はお母さんに褒められると何故か嬉しい。(態度には出しませんが)やる気がない子が勉強しないのは当たり前です。もうあきらめて、勉強しなくても気にしないという覚悟をしてください。高校にいけなくてもいいではありませんか、それでも生きていくことはできます。もし本当にそうなっても、そのときお母さんは受け容れてあげるのではないでしょうか。どんなことがあっても世間の人がなんと言おうがお母さんだけが100パーセント認めてあげることができるのではないでしょうか。やる気が無くて勉強をしない子は、学校生活では100人の敵がいます。そういう感じで生活しています。その中で何があっても受け容れてくれる人の存在が必要なのです。ためしに、昨日までのバトルをピッタと止めて、今日この瞬間から1ヶ月間、勉強や成績の話はなくしてしまいましょう。その代わりお母さん自身の趣味の話とか夕ご飯のこととか、ミッキーマウスはしゃべらないって知っているかとか、500円のシクラメンを大切に育てると花屋さんに売っている2000円のシクラメンと同じくらいになるとか、無視されるとは思いますが、そういう話にしてはどうでしょう。ご家庭の状況によっては違う問題があるかもしれません。そのときは個別に別のお話をすることになりますが、今日お話したことは一般的な普通の中学1年生・2年生のお母さんへのお願いです。ポイントは、お子様の言動をすべて認めてあげることです。すべて認めてあげることで、彼らの行動の中から褒める=認める言葉、感謝の言葉が出てきます。褒めてあげてください、認めてあげて下さい。特に男の子はお母さんからの褒め言葉は一番のご褒美です。そして、勉強にやる気がない、成績が上がらない、自信もなくしたお子様に必要なのは、お母さんの笑顔と活き活きとした姿です。今回は以上です。

      65
      1
      テーマ:
  • 15 Jan
    • 健康管理の極意

      塾長の佐々木です。今年初の更新です。だいぶ遅ればせながら、明けましておめでとうございます。そういえば昨日、ある生徒が「お正月って、いつまでなんだろう?」と言っていました。「まあ、3が日と言えば当然3日までだけど、お正月休みが終わるまでじゃないの?君たちにとっては冬休みが終わるまでがお正月って気分でしょ?」などとテキトーなことを言っておきました(笑)すると、「1月1日だけかと思っていた」という子や(それは「元旦」って言うの、と突っ込んでおきました)、「私は1月中ずっとお正月だと思ってました」という子もいて、面白かったです。以上、無駄話でした(笑)いよいよ受験シーズンど真ん中になりました。この時期最も大切なのは体調管理です。今年もインフルエンザが流行っています。予防注射さえすればバッチリ安心、なんてことは全くないことはご存じだと思いますが、適度な運動と睡眠、バランスのよい食事、規則正しい生活など、ごくごく当たり前のことが実は一番最強の予防です。菌が来てもはねつけるくらいの免疫力を身につけましょう。個人的には手作り野菜ジュースがおすすめです(でた!佐々木の定番!)では、また。

      31
      テーマ:
  • 15 Dec
    • もうすぐクリスマス

      佐々木です。もうすぐクリスマスですね。今年は塾のクリスマス会とウクレレ講師をやらせてもらっている施設でのクリスマス会と地元の子供会のクリスマス会があり、それぞれで演し物をやることになっているので、準備にあせっています。昨夜は共演することになっている高3の娘と、演奏の練習をしました。最近、ウクレレ教室以外でウクレレを触っていないので、ちょっと下手になっていました。ボーカル担当の娘は娘で、曲によってはなかなか高い声が出ず、キーを変えたり、曲そのものを変えたり試行錯誤中です。他にもいろいろとやることがあって大変だなあ、とも思っていましたが、でも、練習しているうちにだんだん盛り上がって来て、「やっぱり音楽は楽しいなあ」と感じた夜でした。では、また。●ササキ塾は主に神奈川県小田原市内の 矢作小学校 富士見小学校 豊川小学校 下府中小学校 酒匂小学校 鴨宮中学校 千代中学校 酒匂中学校 国府津中学校 等の生徒さんたちが通っている塾です。ただ今冬期講習を受けたい生徒さんを秘かに募集中!HPはこちらです。●講師も募集中です!興味のある方は、アメブロのメッセージか、電話0465-49-6784まで。

      13
      テーマ:
  • 11 Dec
    • 保護者面談週間

      気がつけば今年も残り3週間足らずになりました。まあ、年末とは言ってもまだ入試も終わらなければ冬期講習も年をまたいで続くわけなので「今年も終了」という気分にはなれないわけですが、なんやかんやで忙しい時期ではあります。当塾もあれこれやらなければならないことが目白押しになってきました。今週は土曜日まで保護者面談です。うちの塾では年に3~4回保護者面談をしていますが、毎回いろいろと勉強になります。保護者の方達と話していてつくづく思うのは「伸びるかどうかポイントは勉強のやり方より、能力のあるなしより、メンタルだなあ」ということです。いろんな子がいて、いろんないい面があり、それぞれに課題があるわけですが、ポイントとなるのはメンタル面です。だからこそ、我々スタッフは、一人一人を可能な限り多角的に観察して効果的なアプローチを模索するわけです。「個別指導」は勉強を個別に教えるだけでなく、アプローチのしかたも「個別」に対応していく、という意味だと捉えています。 では、また。 ●ササキ塾は主に神奈川県小田原市内の 矢作小学校 富士見小学校 豊川小学校 下府中小学校 酒匂小学校 鴨宮中学校 千代中学校 酒匂中学校 国府津中学校 等の生徒さんたちが通っている塾です。ただ今冬期講習を受けたい生徒さんを秘かに募集中!HPはこちらです。●講師も募集中です!興味のある方は、アメブロのメッセージか、電話0465-49-6784まで。

      4
      テーマ:
  • 10 Dec
    • ウクレレ講師としての学び

      佐々木です。週に1回、梅香園という障がい者施設でウクレレ教室を開かせていただいています。一応、ウクレレ講師ということになっております。もうかれこれ1年以上になりますが、とても楽しい上に私自身の学びにもなっています。いつも教えている学校の勉強内容とは違うウクレレ、しかも相手は大人。私よりずっと年上のかたもいらっしゃいます。「教える」ということについて改めて考える、いい経験になっています。最近は、来週末にひかえたフェスティバルでの発表に備えて特訓中です。今日はドレミファソラシドを毎週毎週練習していて、毎回同じところでひっかかってしまうKさんが、ついにスラスラ弾けるようになり、感激でした!私より年配のKさんに対して、決して失礼な言い方にはならないよう、しかし要求すべきことはしっかり要求します。遠慮していては、壁を乗り越えてもらうことはできませんから。ほどよく褒めつつ課題を突きつけ、クリアできたら一緒に喜ぶ。この辺りは相手が子どもだろうが大人だろうが、教えることが勉強だろうがウクレレだろうが変わらないな、とつくづく感じています。あと、大人への指導で失礼な言い方にならないように気をつけるのと同じように、相手が子どものときも同じように気をつけるべきだな、とも最近は思います。肩書きが一時的に変わる、週1回の大切なひとときであります。では、また。●ササキ塾は主に神奈川県小田原市内の 矢作小学校 富士見小学校 豊川小学校 下府中小学校 酒匂小学校 鴨宮中学校 千代中学校 酒匂中学校 国府津中学校 等の生徒さんたちが通っている塾です。ただ今冬期講習を受けたい生徒さんを秘かに募集中!HPはこちらです。●講師も募集中です!興味のある方は、アメブロのメッセージか、電話0465-49-6784まで。

      5
      テーマ:
  • 09 Dec
    • 一足先の合格パーティー

      塾長の佐々木です。昨夜は、推薦合格が決まった高3の女子が報告に来てくれたので、講師一同と、若干の生徒達と一緒に一足先の合格パーティーをしました。パーティーとは言っても、お菓子とジュースでワイワイ喋って写真を撮ったりするだけですが、まあ、それで十分に楽しいわけです(笑)小学校の時から通ってくれている生徒なので、入塾したての頃を思い出すと感無量です。「講師をやってくれない?」という話をしたら、「実は、やりたかったんです」という返事。おお、嬉しい!教え子が講師になる、というパターン。うちの塾では恒例になってきました。しかし、修行はこれから。研修では遠慮なく鍛えさせていただきます。教え子が教える人になる。そのうち、教え子の教え子が教える人になるのでしょうね。いや。もう、なってるのか?彼女は専任の水口の教え子でもあるからなあ。うわあ。年食ったなあ(笑)長くやってるからこその醍醐味です。というわけで、今日はこの辺で。●ササキ塾は主に神奈川県小田原市内の 矢作小学校 富士見小学校 豊川小学校 下府中小学校 酒匂小学校 鴨宮中学校 千代中学校 酒匂中学校 国府津中学校 等の生徒さんたちが通っている塾です。ただ今冬期講習を受けたい生徒さんを秘かに募集中!HPはこちらです。●講師も募集中です!興味のある方は、アメブロのメッセージか、電話0465-49-6784まで。

      6
      テーマ:
  • 08 Dec
    • やっぱり授業が好き

      ササキ塾代表の佐々木です。昨日は日曜日ですが、ご希望があったので無料体験授業をしました。小学生のその子が「楽しくてわかりやすかったー!ここなら頑張れる!!」と、まるで宣伝文句のようなセリフをご両親に言っているのを聞いて、とても嬉しかったです。ほとんどの子は、体験授業の後「楽しかった」とか「わかりやすかった」とは言ってくれるのですが、ここまで思い切り大声で言われると照れます(笑)ここ数年、信頼できる講師の数も増えたお陰で授業に入らない日も週に何度かありました。昔だったら考えられないことですが、「これでちょっとは経営者っぽくなったかなあ」と自分では思っていました。国府津校がオープンしてからは、毎日、鴨宮か国府津のどちらかの授業には必ず入っています。それで思うのは「やっぱり授業は楽しいなあ」ということ。塾長としては授業以外の業務もいろいろとあり、どれも重要ですが、「やっぱり授業が一番楽しいなあ」という思いを噛みしめています。授業が好きだから学習塾という職業を選んだわけだし、自分なりのスタイルで授業をしたいからこそ独立したわけでもありますが、しばらく忘れていたようです。ただ、これも一時期離れていたからこそ、味わえている実感だと思うのです。そういう意味では、講師たちに感謝です。当塾唯一の専任講師にも「先生は授業に入ってるときが一番元気ですよね!」と言われています。授業で生徒に元気をもらいつつ、そのエネルギーで他の業務にも励みたいと思います。では、また。●ササキ塾は主に神奈川県小田原市内の 矢作小学校 富士見小学校 豊川小学校 下府中小学校 酒匂小学校 鴨宮中学校 千代中学校 酒匂中学校 国府津中学校 等の生徒さんたちが通っている塾です。ただ今冬期講習を受けたい生徒さんを秘かに募集中!HPはこちらです。●講師も募集中です!興味のある方は、アメブロのメッセージか、電話0465-49-6784まで。

      3
      テーマ:
  • 05 Dec
    • 今こそ復習のチャンス

      ササキ塾代表の佐々木です。毎日寒いですね。体調崩していませんか?私の風邪対策のおすすめは手作りのニンジンジュースです。これのお陰で、ここ3年くらい風邪らしい風邪は引いていません。でも、これ言ってもなかなか実践してもらえないんですよね~。・・・・・さて。今は定期テストも終わり、ちょうど一息ついている人の多い時期かもしれません。でも、こういう時こそ、チャンスなんですよね~。ライバルがいるならライバルを出し抜くチャンスでもあるし、今までやり残したことの埋め合わせをするチャンスでもあるし、苦手分野を克服するチャンスでもあるわけです。みんなが頑張る時期に頑張るよりも、今みたいにみんながのんびりしている時に頑張ったほうが差がつけやすいとは思いませんか?冬期講習まで待っている必要はありません。今から計画を練って、どんどん力をつけていきましょう!「そう言われても何をしたらいいかわからない」という人!今までの復習をしましょう。今こそ復習のチャンスです!学校や塾でやった問題を解き直すだけでも十分復習になります。その他の勉強のやり方はこのブログにもたくさん載っていますから、ぜひ参考にしてみてください。では、また。

      テーマ:
  • 04 Dec
    • 冬期講習の募集について

      ササキ塾代表の佐々木敬一です。冬期講習の枠がもう少しでいっぱいになりそうです。小さな塾なので割とすぐに埋まってしまいます。宣伝のためにあおっているのではなく、時間割を組みながらちょっと焦っている状況です。ですので、ご興味のある方はお早めにご連絡願います。冬期講習のお知らせはこちら次の中のお好きな方法でご連絡ください。・お電話1  0465-49-6784・お電話2  080-5037-1192 ・FAX    0465-49-6784・メール muchosasaki@gmail.com・ホームページのお問い合わせフォーム・アメブロのメッセージ・直接訪問 小田原市鴨宮831-7というわけで、よろしくお願いします。●ササキ塾は主に神奈川県小田原市内の 矢作小学校 富士見小学校 豊川小学校 下府中小学校 酒匂小学校 鴨宮中学校 千代中学校 酒匂中学校 国府津中学校 等の生徒さんたちが通っている塾です。ただ今冬期講習を受けたい生徒さんを秘かに募集中!HPはこちらです。●講師も募集中です!興味のある方は、アメブロのメッセージか、電話0465-49-6784まで。

      2
      テーマ:
  • 03 Dec
    • 成長の芽を捉えて伝える

      ササキ塾代表の佐々木です。先週、すべての中学校の定期テストが終わりました。続々と結果が返って来ております。成果が出ている生徒ほど、塾でよく顔を見る生徒です。当塾では、生徒にどんどん自習に来るように勧めているのでやる気のある子はどんどん自習に来ます。で、そういう子は勉強量が増えるので、点数が上がる。ごく当たり前の現象です。なんのマジックもありません(笑)ただ、ここで注意を一つ。勉強量が増えたほずなのに思ったほど点数に現れない生徒も中にはいます(それでも少しずつ上がっていますが)。これは我々指導者の目から見ると明らかなのですがそういう子でも、自習を継続的にやっている子には必ず「成長の芽」が現れています。テストの間違え直しの指導をしていると本当によくわかります。同じ×のついた問題でも、以前はチンプンカンプンだったのにあともう一歩のところでそうなってしまっただけ、という「惜しい」問題が結構あったりするのです。もったいないのは、点数だけを見て、「ああ、勉強したのにこれしか出来なかった。やっても無駄だ」と思ってしまうこと。もっと残念なのは、親御さんが点数だけで判断して、お子さんを責めてしまうことです。これは、せっかくの「成長の芽」を摘んでしまう行為です。勉強でもスポーツでも仕事でも何でもそうですが、結果が出る一歩手前で諦めてしまう人がたくさんいます。「君は、明らかに成長している!」「あなたのお子さんは、明らかに成長しています!」という事実を伝えるのも、我々指導者の大きな務めだと思っています。昨日の授業でも、思いっきり褒めました。「頭良くなってるよ!」「理解が早くなったね!」「このまま続ければ絶対に次はもっととれるよ!」成長の芽を捉えて伝える。子どもと接している大人の、超重要な役割です。では、また。●ササキ塾は主に神奈川県小田原市内の 矢作小学校 富士見小学校 豊川小学校 下府中小学校 酒匂小学校 鴨宮中学校 千代中学校 酒匂中学校 国府津中学校 等の生徒さんたちが通っている塾です。ただ今冬期講習を受けたい生徒さんを秘かに募集中!HPはこちらです。●講師も募集中です!興味のある方は、アメブロのメッセージか、電話0465-49-6784まで。

      4
      2
      テーマ:
  • 27 Nov
    • 中1の息子

      中1の息子がいます。私の塾の塾生でもあります。自分の息子だからこそやりやすい面と、自分の息子だからこそやりにくい面の両方があります。でも、何よりいい経験になっているのが親御さんの気持ちに共感できる、という点です。それはもう、「痛いほど」の共感です。テスト前なのになかなか勉強しはじめない時のイライラやそれなりの結果が出た時の「ここで褒めるべきか?」とか「いやいや、調子に乗って手を抜くと困るからやめておくか?」とか「いやいやいや。やはり基本は褒めて伸ばすだから褒めよう」という迷い、いかんいかんと思いつつも同級生と比べてしまう、などなどなど…。今までさんざん、塾生のお母さん達から聞いて相談されてきたことを身を持って体験しております。ここを乗り越えれば、さらに有益なアドバイスができるようになるのではないか、と秘かに自分に期待してもいるのですが…。では、また。●ササキ塾は主に神奈川県小田原市内の 矢作小学校 富士見小学校 豊川小学校 下府中小学校 酒匂小学校 鴨宮中学校 千代中学校 酒匂中学校 国府津中学校 等の生徒さんたちが通っている塾です。ただ今冬期講習を受けたい生徒さんを秘かに募集中!HPはこちらです。●講師も募集中です!興味のある方は、アメブロのメッセージか、電話0465-49-6784まで。

      5
      テーマ:
  • 20 Nov
    • 受験勉強のやる気アップ術「順番を変えよう」

      今日からうちの塾のメイン中学である鴨宮中学・中1中2の定期テストが始まりました。昨日も多くの生徒が夜遅くまで頑張っていました。きっと成果が出るでしょう!今日は動画で、家庭学習に役立つちょっとしたアイデアを披露していますので、気軽にサクッとご覧ください。テスト前の人には特に役立つお話です!●ササキ塾は主に神奈川県小田原市内の 矢作小学校 富士見小学校 豊川小学校 下府中小学校 酒匂小学校 鴨宮中学校 千代中学校 酒匂中学校 国府津中学校 等の生徒さんたちが通っている塾です。ただ今冬期講習を受けたい生徒さんを秘かに募集中!HPはこちらです。http://sasayan.sakura.ne.jp/kobetsushidou/index.html●講師も募集中です!興味のある方は、アメブロのメッセージか、電話0465-49-6784まで。

      10
      2
      テーマ:
  • 11 Nov
  • 10 Nov
  • 03 Nov
    • 自分でテストをしよう

      小テストで合格できない人は必ずと言っていいほど、自分でテストをしていません。逆に言うと、自分でテストをして間違えた問題をしっかり覚え、満点が取れる状態にしておけば、小テストで不合格になることはまずありません。かなり基本的なことですが、こういう地道なところで差がつくものです。

      5
      テーマ:
  • 31 Oct
    • 間違いこそチャンス

      成績アップのコツ第2弾は「間違いこそチャンス」です。「間違いを恐れるな」とよく言われますが、それどころか勉強においては間違いこそが成績アップのチャンスなのです。かなり重要な心構えなので、絶対に忘れないでください。

      テーマ:
  • 30 Oct
  • 29 Oct
    • 英語でよくやる「あの」スペルミスを防ぐ方法

      今日は生徒がよくやる間違いあるあるシリーズ第1弾として、本当に頻繁に見かけるスペルミスを防ぐ方法についてお話ししています。P.S.ちなみに昨日からまたブログタイトル変えました。ただ今試行錯誤中なので、しばらくは何度か変わる可能性大。

      2
      テーマ:

プロフィール

ササキ塾 代表 佐々木敬一

性別:
男性
血液型:
A型
お住まいの地域:
神奈川県
自己紹介:
はじめまして! 学習サポーター@ムーチョこと 佐々木敬一と申します。 かまぼこで有名な...

続きを見る >

読者になる

AD
AD

カレンダー

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブックマーク

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。