北海道の外遊び 【ブログ版】

        アウトドアの情報が盛りだくさん       $北海道の外遊び 【ブログ版】


            ホームページを開設しています。お立ち寄りください。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

ウトナイ湖

 

 

 

 

2月29日

 

新千歳空港に近い、ウトナイ湖に立ち寄ってきました。

 

 

 

 

ここは飛来している数が少ないけど、白鳥の越冬地。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時折上空を通過する、飛行機の音にも慣れている様子。

 

 

 

 

 

 

 

ウトナイ湖に新しく出来た展望台に上がってみました。

 

 

 

 

あらら、ウトナイ湖の大部分は結氷してるんですね。

 

湖の全てが凍ったら、白鳥たちは何所をねぐらにするんだろう?

 

 

 

 

 

 

ウトナイ湖で冷えた体を温めに、やって来たのは、登別市にある温泉銭湯、さぎり湯。

 

 

 

 

ここは、硫黄泉と酸性硫化水素泉が掛け流されている、お気に入りの温泉。

 

やっぱり、冬は、温泉ですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪まみれ

 

 

 

 

札幌北区

 

雪が降ったね~~

 

22日の木曜日から今朝までの四日間で、約、70センチほどの降雪があったんです。

 

 

 

 

今朝に降った雪は25センチほどだったけど、除雪機を使っても一時間以上の作業時間だったんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

排雪業者が運んでくれて奇麗になってた場所なのに、今回降った雪で、こんな大きな雪山が出来ちゃいました。

 

 

 

少しの間、雪降りの小康状態が続いて欲しいとの願いもむなしく、明日の午後から、再び雪の天気予報・・・

 

 

こうなったら、3月のカレンダーに頑張ってもらわなきゃ、、、、♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと道南へ

 

 

 

 

2月14日

 

 

知人が経営する札幌南区・簾舞の歯科医院で治療の後、そのまま、中山峠に向かったんです。

 

 

 

この日は2月なのに気温が10℃を超えたので、空が霞んで見える、春霞(はるがすみ)状態。

なので中山峠から見えるはずの羊蹄山は、全く姿を消していました。

 

 

 

 

もう少し近づいたら羊蹄山も綺麗に見えるかと思い、喜茂別町まで来てみました。

 

 

これだけ近寄っても羊蹄山が薄く見えるほど、霞は濃かったんですね。

 

 

 

 

その春霞のおかげで、とても幻想的な風景が撮れました。

 

 

湖岸のありふれた石でも、気象条件によっては、水に浮かんでいるように見えるんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

洞爺湖の浮見堂も、背景の景色が消されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらくモノトーンの景色を楽しんだ後は、温泉、おんせん ♪

 

 

源泉が豊富にかけ流されている、お気に入りの日帰り温泉。 洞爺いこいの家

 

 

 

浴室や、休憩室から見えるのも、この景色。

 

 

 

 

 

 

洞爺村から、洞爺湖温泉街に向かう道路は、湖岸を走るクネクネ道。

 

 

 

 

 

そのクネクネ道から見える洞爺湖の風景も奇麗ですよね。

 

 

 

 

 

洞爺湖から伊達市を経由して、向かったのは、今夜の車中泊場所。 室蘭市の道の駅。

 

 

この日は陽が暮れても暖かく、夜、21時の気温が、プラス6℃

 

車中泊仲間は、千葉県ナンバーの軽バンが一台。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心臓の定期検診

 

 

 

 

2月8日

 

心臓の定期検診に行ってきました。

 

 

 

 

 

太い血管にステント装着してから5年。

 

血管CT撮影、胸部レントゲン撮影、心電図、エコー検査、採血、診察、etc.・・・

病院の滞在時間は、5時間!

 

検診の結果は無事に合格!

次回は1年後。

 

 

これで安心して遊べそうですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冬の日差し

 

 

 

 

 

写真は、2月7日の長沼町。

 

 

 

 

 

まだまだ真冬の寒さが続いていますが、太陽の日差しは、日々、強さを増しています。

 

 

 

 

 

日没時間も徐々に延びて、17時過ぎまで明るくなってきました。

 

真冬の季節は、残り一ヶ月。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

樽前パーキング

 

 

 

 

 

1月31日

 

写真は、道央道・樽前パーキング。

 

 

 

 

この日は娘と孫を連れて、登別温泉の日帰り入浴。

 

 

立ち寄った樽前パーキングが有る、苫小牧市・錦岡は、雪がほんの少ししか積もっていないんです。

真冬になると、太平洋沿岸の雪の少ない景色は羨ましいですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暴風雪警報

 

 

 

1月24日~25日は、我が家の休日。

 

せっかくの休日なのに、タイミングを合わせたように発表された、暴風雪警報!

 

 

台風並みの低気圧が北海道に居座るから猛吹雪になるよ。

だから不要な外出はするな!って、テレビは叫んでいるんです。

 

 

 

 

 

ところが・・・・

 

 

24日の札幌圏は晴天だったんです。

 

日差しが雪の白に反射して眩しいし、車の車内は太陽の熱で暑いくらい。

 

 

 

 

 

 

そして、25日。

 

天気予報通り、吹雪かれちゃいました。

 

 

 

強風は北西から吹き付けたんです。

 

そのため、西向きにある玄関の前は雪が飛ばされ、南側に雪の吹き溜まりが出来ていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと室蘭まで・・・

 

 

 

 

 

1月17日~18日

 

1月にしては暖かい日に恵まれた、我が家の休日。

毛ガニを本州送りした後、毛無峠~真狩村を通過ながら道南方面へ。

 

 

 

豪雪の町・倶知安町も、除雪された道路は気持ちよい走りが出来るんです。

 

 

 

 

豊浦町の温泉、「しおさい」で入浴後、今夜の車中泊場所、室蘭市の道の駅に到着。

 

 

 

車中泊の仲間はハイエースのキャンピングカーが2台。

偶然のようだけど、両方とも水戸ナンバーだったんです。

 

 

 

 

朝日に照らされた有珠山は綺麗でしたね~~♪

 

 

 

 

 

伊達市~洞爺湖~ニセコ町を通過して、蘭越町の温泉・雪秩父で入浴。

 

 

12時開店と同時に入ったんですが、お風呂から出るまで貸し切り状態。

「今日はお湯がぬるいんです」って言われたけど、そのぬるい硫黄泉を存分に楽しむ事が出来ました。

 

 

 

雪に囲まれた大湯沼もぬるいのかな?

 

 

 

空模様が安定していれば、北海道の真冬のドライブは大いに楽しめるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浜ゆでの毛ガニ

 

 

 

 

1月17日

 

北海道の毛ガニを、本州の友人に送ってきました。

 

 

 

 

今年の毛ガニは、500グラム前後の小さめのサイズがばかり・・・

 

4年ほど前のコロナの時は、外国人観光客が全く来ていなかったので、

高級品である毛ガニの需要が少なく、900グラムほどの毛ガニが低価格で売られていたんです。

 

 

でも、店頭に並んでいるのは、浜ゆでの毛ガニ!

冷凍品じゃ無いので、味は抜群に美味しいんです。

 

 

 

 

本州送りを依頼したのは、小樽・南樽市場。

 

 

 

 

南樽市場の場所は、こちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正月ドライブ 5日目

 

 

 

 

1月4日

 

正月の休みも、この日が最終日

 

 

車中泊仲間が多い道の駅・おとふけで、爽やかに起床。

 

 

ところが、トイレの入り口付近の駐車場が、やたら騒々しい・・・

 

それは、車中泊の車がエンジンをかけたまま泊まっていたんです。

それもディーゼル車!三菱D5と、ハイエース100系

 

夜中にやってきて、静かに眠ってる車中泊車の直ぐ隣に駐車し、ディーゼルエンジンをかけたままにするのはとても迷惑!

冬の車中泊で寒かったら、他の車中泊仲間の迷惑にならない場所でエンジンをかけていればいいのに。

駐車場はバカみたいに広いんだから。

 

自分は数台ほど離れていたのでエンジン音は聞こえなかったけど。。。。

 

 

 

 

 

今日は、札幌まで帰るだけ。

 

高速道路なら、約、3時間

一般道なら、峠をいくつも超えて、約、5時間半

 

正月は暖かい日が続き、道路の融雪も進んでいたので、一般道の走行を選択。

 

 

途中、十勝牧場の白樺並木に立ち寄ったり、

 

 

 

 

鹿追町の防風林を眺め、

 

 

 

美蔓パノラマパークでちょっと休憩。

 

 

 

 

 

雪道走行を想定していた日勝峠の頂上付近も、アスファルトが出ていてとても走りやすかったんです。

 

 

 

午後の早い時間に、札幌到着。

 

旅の途中でオイル交換の警告が出たので、自宅近くのディラーで交換することが出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>