沈黙のテロリスト | Let's watch a movie, shall we?

Let's watch a movie, shall we?

外国映画専門
映画は娯楽のみにあらず

感じることは人それぞれ、それって素晴らしい

2009.02.16~ Blog開始


テーマ:
原題:TICKER(2001年)

評価:★★☆☆☆
【STORY】
サンフランシスコ市警・爆発物処理班のグラスは、上院議員宅に仕掛けられた爆弾処理の指揮を執っていたが、敵のトラップに嵌り多数の犠牲者を出してしまう苦い経験を味わう。1年後、別の捜査で逮捕した謎の女性クレアを釈放するよう、彼女の一味であるテロリスト、スワンから脅迫の電話が入る。彼女を釈放しなければ市街地での無差別爆弾テロを行うというのである。解決に乗り出したグラスだったが……。(allcinema ONLINE)

【CAST】
スティーヴン・セガール
トム・サイズモア
デニス・ホッパー
ジョー・スパーノ
ケヴィン・ゲイジ
ジェイミー・プレスリー

etc,,,

スティーヴン・セガールが爆発物処理スペシャリストに扮したサスペンスアクション。

サンフランシスコ警察のレイは、麻薬組織の捜査中に伝説の爆弾魔・スワンの仲間を捕らえる。しかし、スワンは仲間を釈放しないと町を爆破すると要求し…。

邦題が相変わらずスティーヴン・セガールが出てれば“沈黙”にしちゃうところがあるわけですが、この映画のセガールは脇役かな。主に出てるのはトム・サイズモア。


キャストはそれなりにいい人出てるのになんかね、残念な出来。てかデニス・ホッパーまた爆弾犯ですか!『スピード』でも爆弾犯だったもんね、この役かぶりは珍しいよね、意図的?笑

結構ド派手に爆発しまくってて、犠牲者もそれなりに出る中、どうやって決着がつくのかなぁ~って思ってたらデニス・ホッパーの最期がまさかすぎました。敵陣が弱いと張り合いが見られないからつまらなく感じるよね。

一応セガールアクション最後にちょろっとあるけどそれしかないなら最後の最後まで脇役に徹してればいいのにって思っちゃう。爆弾処理なんて一番緊迫する場面なのに緊迫感ゼロだったなぁ。


にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ

やすさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス