今月のお題「シアターキューブリックは18歳!」 | じゃこのおもしろいこと

じゃこのおもしろいこと

じゃこ、こと、たにぐちれいこです。
煮物を与えると喜びます。芝居と出会いと旅が好きです。そんな毎日のおもしろいこと。


テーマ:

毎月9日はシアターキューブリックのメールマガジン・きゅ~め~るの配信日です!

今日はメルマガの配信に合わせて、メンバーが同じお題のブログを更新する日。
今日のお題は…「シアターキューブリックは18歳!」。

 

2月27日が結成記念日のシアターキューブリック。

今年、18周年を迎えます。

18歳。私は今、自分が18歳だった時に夢中だった宝塚歌劇団の、大好きなショーの曲を聴きながらこれを書いています。

 

劇団の18年をずっと共にしたわけではないので、知らないことやわからないこともいつまで経ってもありますが、

それでも7年くらい、この場所に居続けることができているのは、ご縁だと思います。

シアターキューブリックにいたからこそ出会えた人、場所、すきなもの、食べ物……。

今の私はそういう物に囲まれていると思います。

ありがたいことです。

そんな大人になれるなんて、18歳の時は、思っていませんでした。

 

これからどんな人生を歩んでいくのか、私は自分のこともわかりませんけれど、

もっともっと、やりたいこと、見たい景色が、今の私にはあります。

応援して下さるみなさんにも、一緒に見ていただけたらとても嬉しいな。

それが、ご縁なんだなと思います。

 

いつも、ありがとうございます。

 

7月の『銚電スリーナイン』の情報が、追加で本日公開されました!

出演者と運行日がきまりました!

個人的には育休期間の長かった奥山さんと共演するのが楽しみです!

めみちゃん、まこちゃん、ささくみさんという鉄板のメンバー。絶対素敵な作品になります!

7月のシアターキューブリックもどうぞお楽しみに。

 

-----------

『銚電スリーナイン ~Return to the Roots~』
作・演出 緑川憲仁
音楽 オオゼキタク

2018年7月14日(土)~29日(日)
運行日 14(土)、15(日)、16(月・祝)、22(日)、28(土)、29(日)

会場 銚子電鉄列車内&終点・外川(とかわ)のまち <千葉県銚子市>

キャスト
ほしあいめみ 高橋茉琴
片山耀将 谷口礼子 奥山静香 千田剛士 榎本悟 / ささきくみこ

2008年、日本初のローカル鉄道演劇『銚電スリーナイン』を上演して以来、
全国各地のローカル鉄道でたくさんの「旅×演劇」のコラボレーションに挑んできました。
初公演を行なってからちょうど10年となる今年、
シアターキューブリックはスリーナインシリーズ発祥の地となる
千葉県のローカル鉄道「銚子電鉄」に還ります!

 

谷口 礼子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス