10/9 黄金色の草原へ (強)風の巻機山 1 | はなはな日記

はなはな日記

趣味の山歩きとにわいじり、フラッフィー(ふわふわ)コーギーの「さくら」との出来事、などなど。

本当な:ら、みんなで とあるキャンプ場にお泊りに行くはずだったこの日。

台風14号の接近が心配され、キャンセルとなりました。

第2候補だったさくらと紅葉の那須も、悪天候のため断念・・・

眼科と歯科のお医者さんめぐりをすることになったパパさんにさくらのお散歩をお願いして

てんくらA判定、曇天予報の、まだ行ったことの無かった新潟の名山 巻機山に行ってきました。

 

※パパさんは7年前、2013年9月30日にソロで、ヌクビ沢コース~井戸尾根コースを登っております。

 現在、沢コースは登山道崩壊のためほぼ禁止のようです。 

 石塚さんちのHP レポはこちら

 

<コースタイム>

2:00頃 自宅出発- 4:30桜坂駐車場着- 5:45登山口(井戸尾根コース)- 9:20避難小屋(休憩)-

9:50巻機山山頂(広場)- 10:05ケルン- 10:35避難小屋(昼食)- 14:15駐車場着

帰りに湯沢の「山の湯」 自宅到着は18:00頃。

 

まだ真っ暗な桜坂駐車場。

なんと!まだ建設中だと思っていたトイレがopenしていましたビックリマーク

トイレの一番近くに停めたので、快適~ラブラブ

第一駐車場、5割ほど既に埋まってます。

ひと眠りしようかと思いましたが、車の中で朝ごはんとか食べてるうちに白々と明るくなってきましたよ・・・

 

 

6時ちょっと前から登り始め

後から続々、足の速い男性陣に追い越されます。

久しぶりの本格登山、長いし滑って怪我しては大変なので、コースタイム以上にゆっくり歩くつもりであせる

 

結構な登りですあせる

 

さて、そろそろ紅葉も出てきました。

 

そろそろ八合目 紅葉がキレイ~ 
やった~ラブラブ

 

栗駒や月山まで行かずとも、自宅から2時間で登山口でこの景色。

確かに、こりゃ人気あるのもうなずける。

 

 

・・・・と、嬉しかったのもつかの間。

風がビックリマーク

今まで頭の上でごうごういってた風が、稜線歩きになった途端に吹き付けてきます。

登りで汗をかいて、あっという間に体温を持っていかれちゃうので、脱いでいた上着を着こみました。

実はこの日、父が生前着ていたユニクロの防風、防水のアノラック?を持ってきていたのですが

これが大変優秀で、助かりました。

なければこの時点で引き返していたかも汗

 

振り返ると、絶景!

 
ガスの中、美しい紅葉が見え隠れする稜線。
残念ですが、ゆっくり見ている余裕はありません。
気を抜くと体が持って行かれちゃいます。
逸れたとはいえ、台風が近くまで来ているんですから、まあ仕方ないというか・・・
皆さん、ここで撤退か、強行かに分かれたようです。

 

見たかった、金色の草原。

風に吹かれて、まるで、さくらの背中のよう(笑)

 

この景色、せっかく来たんだからもう少し頑張ってみよう。

なにしろ時間はたっぷりあるんだから。