11/1 榛名 紅葉散歩2-2(湖畔散策+温泉・ごはん) | はなはな日記

はなはな日記

趣味の山歩きとにわいじり、フラッフィー(ふわふわ)コーギーの「さくら」との出来事、などなど。

さくらとゆっくり、湖畔を散策。

そろそろ沢山の人がドライブやハイキングに訪れています。

今は平日とか、あんまり関係ないんだな。でも、今週末は天気も良いし、どこも渋滞必至でしょうねえ。

 

湖畔のホテルがまるで、ジブリの映画のよう。

 

この時間、予報通り雲が出てきてちょっと曇ってしまった。

でも穏やかなので、さくらも湖全部を使って水分補給です。

さすがにちゃぷんの季節ではないらしい。

 

まっかっかなもみじ

 

黄色と赤の錦織

 

もみじゾーンを離れ、穏やかな黄葉の湖畔の散歩道へ

こんなのも好きです。

 

このまま、ずーっと、歩いていたいなあ。

でも、もうすぐ到着です。

 

森を抜けて、もみじの向こうに歩いてきた榛名富士が見えました。

あ、また晴れてきたね。

 

湖畔のスワンボートがいっぱい待機しています。

スワンボートって、群馬の城沼が発祥の地なんですってビックリマーク

作っているのも群馬の業者さんだとか。こないだラジオで言っていて、初めて知りました。

 

ビジターセンター前の駐車場、歩きはじめは2台だったのに、もう大賑わい。

お馬さんも待機していて、いつもの榛名湖畔です。

 

さて、またもみじの中を車で戻って「ゆうすげの湯」に

ここは宿でも10時から20時まで、しかも400円。

 

ふっふっふ~ 狙い通り、貸し切りっ音譜

レンズが曇るのでぼやけていますが、お湯は最高だし、絶景ですよビックリマーク

 

さて、11時をまわったし、そろそろ帰ろう・・・

お昼は・・・・しまった、カップラーメンか何か、持って来れば良かった。

持ってきた食料は食べつくしてしまいWW

昼食湖畔の店でうどんかワカサギ定食だろうか、とぼんやり湖畔を走っていて、

吸い込まれるようにこの店へ・・・

 

「オーベルジュ&レストラン セゾン・ド・はるな」

 

前から一度、入ってみたかったんだけど、ホテルランチは高そうだなって

魚介類たっぷり、のパスタにサラダ・ドリンクで1900円 

(うん、やっぱり高かった汗

でもまあ、この景色は素晴らしいし、滅多に入らないからいいか・・・

 

入った時、ゆっくり座れた店内はシニアのご夫婦やカップル、マダムたちで、じきに大賑わい

のんびりお茶して、名残惜しく桐生に向かいました。

 

実家では退院後、自宅の段差で転んだ父のベッドを弟が和室に移動してくれたので、その片付け。

顔から転んだので傷はあるけど、まだひとりで色々できます。

沢山あった家具もどんどん整理しているのですが、まだまだいっぱいあるし。

高齢者のお宅はどこも、思い出とモノがいっぱい。

でも、前を向いて暮らすためには思い出しかいらないと思わなくちゃね。

 

はなはなさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス