9/14 燕岳でランチ 1 | はなはな日記

はなはな日記

趣味の山歩きとにわいじり、フラッフィー(ふわふわ)コーギーの「さくら」との出来事、などなど。


テーマ:

 今回のおよそのコースタイム

起床1:00頃 出発2:30頃

第3駐車場 6:30頃着 
中房温泉7:00ー 合戦小屋9:00ー燕山荘10:30
燕山荘11:00-山頂11:30-燕山荘12:00

燕山荘13:00ー中房温泉15:00
所要時間 8時間00分(休憩込み) 

 

夜中になぜかさくらに起こされ・・・・

起こされたので、「じゃあ、行くか」という気になりました(笑)

 

真夜中の散歩を終えて、まさかのお留守番にボーゼンとするさくらを置いて、星空の中出発。

伊勢崎IC~安曇野ICまで、2回ほど休憩を入れながらの中房温泉です。

前回、前々回より遅い時間に到着で、すっかり明るくなった第1・第2駐車場はいっぱい。

有明荘の方から第3駐車場が空いてるから、と教えられ、ちょっと遠くですが

そちらに余裕で停められました。

なんだ、こっちのほうが空いてて安全。断然いいじゃん(歩くけど)

 

日帰りするにはもったいないような晴れ。

遅い出発なので、頑張って登ります。皆さんは、ゆっくりだけどね。

 

急登をハイペースで登るので、じきにものすごい汗が出て、まるで頭からバケツの水をかけたような

状態に。

持ってるミニタオルもハンカチもびしょびしょです。(私にはめずらしい)

こういう時は脱水になりやすいので気をつけなきゃいけないのですが・・・

 

合戦小屋到着!スイカがまだ売ってます。

嬉しい~!!

 

一切れがとっても大きい。800円でした。

「半分に切りましょうか?」とお姉さんが言ってくれたけど、初めてなので嬉しくて

お断りしてしまった。確かにビジュアル的には良いが、大きすぎて食べづらいかも・・・・

ご夫婦やカップルの皆さんには、半分こでちょうどいいのね、きっと(笑)

 

大きさがわからんかな、と昨年に続きリュックに付けた食玩のさくら(もどき)を置きましたが、

ひとりでコレやると・・・・ちょっとイタイおばさんになった気がしますね・・・・"(-""-)"

 

これ、食べきれるかな?なんて心配ご無用。

手持ちのスプーンを使って、ペロリごっくん、でした(爆)

おかげで汗も引いたし、水分・塩分補給もOK(スイカに塩かけた)ラブラブラブラブ

 

さて、もうひと登り、がんばるよー

青空の中、ちょこっと紅葉もはじまっていて嬉しいなあ。

 

燕山荘が見えてきました。

 

あとちょっと。ここがきついのよー

 

階段を上り切って、到着です。

 

槍までくっきり。

思ったより早く着いて、食堂もまだ準備中だし・・・ゆっくりと待つことにします。

はなはなさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス