はなはな日記

はなはな日記

趣味の山歩きとにわいじり、フラッフィー(ふわふわ)コーギーの「さくら」との出来事、などなど。

ようこそ、いらっしゃいませビックリマーク
当ブログは 「石塚さんちのホームページ」  内にある奥さんのブログです。
2012年より、楽天より引越し(というか同時進行・・・・)してまいりました。

さくらも私たちも歳を取ってきましたが、これからもできる限り、安全に楽しい
山歩きを続けていきたいです。
時間はかかっていますが、決して無理をしているわけではありません。
行きたい(行ける)場所に行って、きれいな景色を見て、疲れたら休んで、
また歩けばいいだけのこと。
さくらが行けるところは、皆さんにもきっと、行けるところ。
ご参考になれば幸いです。

楽天版 「はなはな日記」  はただいま休止となっております。
2003~2012年の過去記事もそのままにしてありますので、興味の
ある方はどうぞご覧ください。

※一緒にお山に登ってくれる「さくら」は、ふらりと家に居ついたフラッフィーコーギー。
 彼女が山に行けるのは、8種混合ワクチンと狂犬病の予防接種はもちろん、
 毎月の定期健診にフィラリアやダニ、回虫等の予防薬のおかげです。
 もちろん、リードを外して登ることはありません。
 十分周りに配慮をして、他の登山者や自然環境に迷惑をかけないように・・・
 ワンコ連れ登山の、お手本になるようにしています。
 ただし、食いしん坊のさくらは、おにぎりを食べているとオスワリしてしまいます。
 スミマセン・・・・

日光白根の菅沼コース登山口の向かいにある菅沼キャンプ村

(11月20日で今季の営業終了、来年は5月1日からだそうです)

到着は15時半ごろでした。

受付を済ませ、リヤカーに荷物を積んで出発

 

リヤカーを引くのは何十年ぶりだとパパさん。

バンガロー泊とはいえ、結構な荷物です。

 

他に炭と焼き網、あと今晩は寒くなる予報だったので、1000円で石油ストーブを借りました。

(これらのものは、後で管理人さんが車で運んでくれました)

このキャンプ村はバンガローが主役らしく、テントエリアではペットはケージに入れておかなくては

いけないそうです。

 

今晩のお宿。

これでMax6人、小さくない?と思ったら、2段ベッド式になっておりまして

おかげで私は一晩で3回も頭をぶつけ・・・・エライ目に遭いました。

寒いので帽子をかぶりっぱなしだったのが事故の原因でもあり、不幸中の幸いだったとも言えますがあせる

 

さて、暗くならないうちに菅沼に行ってきましょう。

湖畔の見える林の中がテントエリア。

全部で今日は4~5組といったところで、バンガローよりも盛況のようです。

本格的なキャンプのカップルと、あとは登山の方のようです。

 

あ~あ、日光で遊びすぎてすっかり陽が陰っちゃったよ・・・・

まあ、仕方がありませんね(笑)

 

ここは玉木宏、宮崎あおい主演の映画「ただ、君をあいしてる」のロケ地にも

なったところだそうです。

ナルホド、自然がいっぱいできれいなところだもんね~

 

翌日は雨予報なので、よく見ておこう。

 

と、パパさんが迎えに来たので戻りましょう。

 

貸し切りのバーベキューエリアにて、炭火にも無事火が付いたけれど、

料理するには炉がイマイチ合わない・・・(焚火でするものなの?)

んで、持ってきた組み立て式の焚火台を使って、ちんまり料理します。

おお、あったかいし、結構いい感じです。

お料理と言ってもキャンプ初心者ですから、無理なことはせず、牡蠣のアヒージョや海老と

ポテト焼きなど、冷凍食品を使ってスキレットで焼くだけ~のもの。

でも、おいしかったですラブラブ

 

学生の頃、北海道で暮らしたことのあるパパさんが好きなジンギスカンも用意しました。

近所に大きなJAがありまして、結構良い食材が手に入るようになったので良かった。

 

メインは鍋(牛のしゃぶしゃぶ)だったのですが・・・あれ、画像がない汗

ま、いいや~

ワインやウイスキーを空け、すっかりいい気分のパパさんと、お肉ももらってお腹いっぱいのさくら

最後はふたりともすっかり寝ておりました。(寒いのに・・・)

 

翌朝は、昨日とは打って変わって暗いうちから本格的に冷たい雨が降りだしてます。

なので、朝ごはんは簡単にここで

 

6人前のお布団を隅にきっちり積み上げた後のバンガロー内

寝袋も持ってきていたので、寒い事もなく、快適音譜

石油ストーブは寝るときには消し、換気のため窓を開けたりしています。

さくらは一晩、自分のボックスの中でイイコに寝てくれました。

当たり前ですが、お布団の上にワンコが乗るのは禁止。

粗相した場合などはクリーニング代請求されるようです。

今は・・・あれ、ストーブにあたってるしあせる(この後、きれいに床も掃除して帰りました)

 

朝ごはんは暖房のために着けた残りの炭火で、ホットサンド

 

中身はチーズとハムとトマトソース。

キャンプだけではもったいないので、私はよく家でも朝ごはんにこれを使います。

ただトーストするのとは違い、全然おいしい。

 

寒いし、雨は降ってるし、早めに撤収。

なんとビックリマーク

見上げたら山は真っ白。昨日、越えてきた金精峠方面も。

うひゃあ、寒いだろうとは思ってたけど初冠雪とは。

 

帰りに温泉に寄れるかもと、近くの丸沼温泉 環湖荘(かんこそう)に立ち寄ってみました。

やっぱりダメでしたが、こんな山奥の温泉とは思えない立派さにビックリ

シーズンでもあり、GOTO効果なのか、満室状態のようです。

 

ええい、悔しいから、ついでにあたりを散策しちゃえ~

晴れてれば、すごい綺麗なところです。

 

お向かいの日光白根も、今日は雪だね。

 

静かな丸沼、宿泊客だけがここで釣りもできるのだそうです。

何人かが湖に入って釣りしていました。

 

このまままっすぐ帰ろうかとも思いましたが、もったいないので沼田に立ち寄り・・・・

観光らしいことをしようと、道の駅白沢の温泉「望郷の湯」に入り、「ゆき藤」

かつ丼を食べてから帰りました。

 

2日目には雨に降られたけど、これで満足。

充実した2日間でした。

(しっかし、キャンプって準備と後始末が大変じゃね?)

でも、楽しかったので、めげずにまたやります~

東北遠征しようと思っていた週末

お天気の都合で、やっぱり近くの赤城山になりました。

素晴らしいお天気に恵まれて、前からやってみようと思っていた

大沼、小沼、覚満渕と赤城の3つの湖畔を歩いてきましたよ。

それぞれに大きさも、標高も、趣も異なる湖は、今日は賑やかで

どちらも最高に美しかったです。

 

小さな宝石箱のような小沼の紅葉は終盤

 

まだ陽も差し始めたばかりの早朝

さくらも今日は冬支度です。

 

草紅葉も終盤の覚満渕(鳥居峠から)

イベントがあるらしく朝から賑やかです。

 

本日のメインは紅葉まっさかりの大沼

黒檜山の紅葉は中腹で終わっているようなので、登りません。

今日はものすごい登山者の数だったようです。

 

紅葉の赤城神社 大人気でした。

 

どんなに混んでても、湖畔の遊歩道は歩く人もまばら

こんなにキレイなのに

山の紅葉は山を登るだけじゃないのにね。

 

キレイだね~ビックリマーク

 

さすがのさくらも今日はちゃぷんはナシ

あったかくなったのでダウンを脱いで

 

かわりに、でっかい大沼の水を飲みほしておりました(笑)

 

穏やかな晴天に恵まれた赤城山

この日、たくさんの赤城のお仲間たちとバッタリがありました。

みんな、それぞれの赤城の秋を、それぞれのスタイルで楽しんでおりましたよ。

 

詳細はまたのちほど・・・

出会った皆様、ありがとうございました♪

今日は激混み!の日光

平日に菅沼キャンプ場へお泊りに行った続編です。

 

お腹もいっぱいになったので、さっそく竜頭の滝の遊歩道をいつものようにお散歩

 

滝の上の橋から、中禅寺湖はここからしか見えません。

 

ごきげんなさくらサン

 

帽子も光り輝いております(笑)

 

このハロウィンの帽子は確か100均で買ったもの

カチューシャ式になっております。

(たまにズレて、ヘンなことになってる)

 

やっと着いた奥日光

湯の湖に着くと、まさにいい感じに色づいていました。

ううーん、やっぱ今日はここらへんが一番だったか・・・

 

あまりのきれいさに、しばし見とれながら、さくらのちゃぷんを撮影

しっかし、冷たくないのかねえ!?

 

ちゃぷんを観賞しながらの、甘酒タイム

もうそんな季節なんですねえ。

 

かぼちゃのプリン、ケースはさくらにきれいにしてもらいました(笑)

 

さて、ちょっとくらい奥に行ってみようか。

 

おお~っ、きれいビックリマーク

雲がまた、イイ感じです。

 

ここも好きなポイント。

この先が湯滝へと流れ込む川になっています。

 

パパさんは車の中で休むというので、私たちだけ湖畔を散策することに。

さくらがぴょこん、と飛び越えて行った木の根元、きのこやコケまでかわいい音譜

 

紅葉、真っ盛り。

パパさん、来ればいいのにもったいないことするよねえ。

 

きれいできれいで、何枚も撮ってしまいます。

 

さらに奥に行くと

 

また橋を渡って

 

次の紅葉スポットへ

 

またちゃぷん

 

あんまりきれいなので一周したかったけど、パパさんが待ってるので車に戻ります。

 

湯元温泉のほうの駐車場に移動してきましたよ。

 

散策中、TVのロケ班に会って、お姉さんたちにかわいがってもらいました。

 

 

さて、そろそろ15時、菅沼に行きましょう。

近くて遠い日光、帰らなくてもいいのが嬉しい。