はなはな日記

はなはな日記

趣味の山歩きとにわいじり、フラッフィー(ふわふわ)コーギーの「さくら」との出来事、などなど。

ようこそ、いらっしゃいませビックリマーク
当ブログは 「石塚さんちのホームページ」  内にある奥さんのブログです。
2012年より、楽天より引越し(というか同時進行・・・・)してまいりました。

さくらも私たちも歳を取ってきましたが、これからもできる限り、安全に楽しい
山歩きを続けていきたいです。
時間はかかっていますが、決して無理をしているわけではありません。
行きたい(行ける)場所に行って、きれいな景色を見て、疲れたら休んで、
また歩けばいいだけのこと。
さくらが行けるところは、皆さんにもきっと、行けるところ。
ご参考になれば幸いです。

楽天版 「はなはな日記」  はただいま休止となっております。
2003~2012年の過去記事もそのままにしてありますので、興味の
ある方はどうぞご覧ください。

※一緒にお山に登ってくれる「さくら」は、ふらりと家に居ついたフラッフィーコーギー。
 彼女が山に行けるのは、8種混合ワクチンと狂犬病の予防接種はもちろん、
 毎月の定期健診にフィラリアやダニ、回虫等の予防薬のおかげです。
 もちろん、リードを外して登ることはありません。
 十分周りに配慮をして、他の登山者や自然環境に迷惑をかけないように・・・
 ワンコ連れ登山の、お手本になるようにしています。
 ただし、食いしん坊のさくらは、おにぎりを食べているとオスワリしてしまいます。
 スミマセン・・・・

先週、5月18日(土)13時半ごろ、さくらが虹の橋のたもとに旅立ちました。

 

ちょうどお昼を食べて、私は夜勤前でひと眠りしようかと思っていた頃、

パパは2階の自室で昼寝をしているところでした。

何日か前、ひどい痙攣が続き、私も気になって仕事を抜け、そのまま早退

お医者様に相談したところ、発作止めの座薬を処方してくださいました。

そのおかげで楽になったのか、その後は小さな発作を繰り返しながらも

ふたりの目の前で眠るように、静かに静かに旅立って行ったのです。

      

 

17歳と1ヶ月 皆に愛された山わんこわんわんのさくら

14年前に桜の花びらの舞う中、ふらりと私たちの前に現れた

みすぼらしい、風変わりな迷い犬

私の転職・パパさんの単身赴任に両親の介護と、色々と重なった私たち夫婦の過渡期に、 

それは奇跡のような出会いだったのだと、今でも思います。

 

すでにヤマレコの日記・yamapのモーメントではご報告が済んでいるのですが

一週間経ち、色々落ち着いてきたところで、もういちどさくらのいた頃の記事や

古い画像を整理してみています。

昔からのフォロワーさんも、新しい方も、もう少しおつきあいいただけたら幸いです。

 

 

 

 

わんわん14年前の4月17日誕生日ケーキ

パパさんが確保したときの写真です。

顔つきや毛並みが、まるで違うでしょう!!

パパさんのサンダルをダメにされたり(多分転がってるのだ)何年かはここで外飼いでしたので

芝生なんかホリホリされて穴だらけにされたり、そりゃあもう凄かったガーンあせる

 

2010.4.17の楽天ブログ ←発見時のブログ

 

 

そして、3ヶ月後に拾得物から無事!?正式に我が家の子になり

 

こちらは当時、八王子に単身赴任していたパパさんが、週末登山に帰ってきては

せっせと作ってくれたさくら用のお家(左は手作りのタイヤ置き場)

穴掘りができるように、デッキ&土間になっていて、さくらはタイヤ置き場の地下に

トンネルを掘って、そこにもぐっていました。

懐かしいなあ~

家飼いになってから撤去してるので、もうこの小屋も無いのです。

 

もうね、穴掘りするわ、おふとんは次から次へダメにされるわ・・・

実家で飼ってた初代「アカ」は父担当の犬で、シャンプー以外世話もそれほどしなかったから

飼い方もよくわからず(というか、今思えば雑な飼い方だったような)

 

それでも、当時開業したばっかりだった、若きF先生に対応を教わりつつ

避妊手術も済ませ

 

毎夏の秋田帰省のためのドライブレッスン開始

たんばらラベンダーパークがふたりの初ドライブ(楽天ブログ)

助手席に乗せたら、よく座席から落っこちちゃってね。

当時は入園料1000円、わんこ無料(現在は1200円、わんこ500円)

 

そして、ついに秋田のおばあちゃんちへデビューキラキラ

ドライブBOXで後部座席の窓から顔出しスタイル、がこの時から定番になりました。

 

10時間近いロングドライブに、はじめての海波(道の駅あつみ)

 

大歓迎された秋田のおばあちゃんちも

コロナ過で行けなかった2年を除き、毎年帰省

なんと10回以上もお世話になりました。

おかげで東北もあちこち、よく行きましたね~

 

 

アメーバブログの皆様、ご無沙汰しております。

最近はアメーバどころかyamapも少しご無沙汰

ちょっと忙しい・・・というより、いろいろと事情がございまして

手がつかずにおりました。

ですが、やはり報告しておこうと思います。

 

4月15日、花桃街道や東吾妻にドライブの前後から、体調が思わしくなかったさくら

4月17日、それでも無事、17歳(推定)の誕生日を迎えることができました。

20日にちょうど検診に行く予定でしたが、朝ごはんを食べた後に吐き、

血液検査やCT検査などの結果、腎臓の数値が急激に悪くなっていることがわかりました。

クレアチニンや尿素窒素などの数値が振り切れるほどになっており、

「これでは気持が悪くて食べるのも無理」と、毎日点滴を打つことに。

これしかもう、治療の方法がないのだそうです。

 

最初はF先生のところに毎日通っていましたが、GW連休もあり、

さくらや私たちの負担軽減のため点滴の仕方を教えていただき、

自宅での治療に切り替えております。

 

今までほとんど排泄の世話がなかったさくらでしたが、足腰が弱り、

散歩もおぼつかなくなるに従って、家の中での失敗も多くなり

あちこちぶつかっては動けなくなり・・・

 

幸い、1階の4畳半のひと部屋はすでに「さくらの部屋」なので

そこにペットシートやマットを敷き詰めて、過ごしてもらっています。

 

現在では一時、まったく食べられなかったごはんも、

私が介助すればペースト状のものは多少、なめるように食べてくれます。

ただ、昨日までは補助すれば多少は歩けていたのですが、踏ん張る力がもうないので、

排泄も難しくなってきているようです。

寝たきりになってしまえば仕方がないのですが、ぐるぐる廻ったり

横倒しになっても立ち上がれず、ジタバタするさくら。

前庭疾患か脳疾患が併発しているかもしれないとの事で、まったく目が離せません。

 

                    (2023.5.20 長野 軽井沢植物園にて)

 

一日家にいるパパさんは、汚れたマットの洗濯や、起き上がれなかったり、

外でおしっこがしたくて鳴き出すさくらの世話でふらふら。

今まで決してなかったのに、抱っこを嫌がって暴れるさくらに

とうとう手を噛まれてしまいましたガーン

(幸い、傷はたいしたことなかったのですが、破傷風が怖いので一応病院に通っています)

 

私もまだフルで働いていますので、朝早く食事介助と点滴を済ませてから

仕事に向かっています。

そんなこんなで夜もふたりして半夜勤の状態なので、PCを開ける暇もなくあせる

 

                         (2019.9.27 山形 月山にて)

 

5月13日現在、12㎏あった体重は8㎏台まで落ち込んでしまいました。

昔のように元気な姿をお見せするのはもう難しいかもしれません。

いちばん苦しくて大変な思いをしているのはもちろん、さくら本人だと思います。

14年前に我が家に突然現れた、足の短い不思議なわんこは、今度は突然消えてはしまわずに

最期まで面倒を見させてくれるようです。

                       (2020.2.29 新潟 東谷山にて)

 

山にも行けず、費用もかかりますが、それはとても私たち夫婦にとって

幸せなことなんだろうと思います。多分。

                       (2020.2.27 赤城 黒檜山にて)

 

13年以上も一緒に山歩きを続けてきたさくら

楽天・アメーバブログの皆様をはじめ、ヤマレコ・yamapなどの新しいアプリの方々にも

大変かわいがっていただきました。

はじめた当時は犬連れ登山の情報も乏しく、色々手探りの中でルールを守りつつ

楽しむ方法を考えていかなければいけませんでした。

現在、SNSなどの普及により、多くの方が愛犬との山歩きを楽しまれるように

なってきているのを見かけます。

どうか、パパさんのHPやこのブログの記録が少しでも皆様のお役に立ちますように。

飼い主さんと山わんこたちが、山歩きをする皆さんにも愛されて、

さくらのように幸せな一生を送れますように。

 

それでは、また。

            (2024.5.5 赤城山にて エールの文字が隠れていますよ)

お久しぶりですビックリマーク

大力山に行った後、更新がありませんでした・・・

すっかり、yamapのお手軽さに慣れてしまいましてあせる

楽な山歩きばかりだと、やっぱり専用のアプリにはどうしても

かなわないんですよね。

 

簡単ですが3月に行ったお山をピックアップしておきたいと思います。

この週末、見頃の季節の花スポットも紹介しておりますのでご参考にしてください。

興味のある方は、yamapも覗いてみてくださいねラブラブ

 

雪の結晶恒例・おひとりさまの北横岳

 

 

雪の結晶こちらはさくらと一緒に長野 野辺山の飯盛山

 

 

さくらサンですが、2時間ほど歩けるだけ歩いて、あとはリュックに入ってます

もうじき17歳 まだまだ元気ですよ

 

チューリップ黄東秩父村の大内沢「花桃の郷」

ここもすっかり定番 今、旬のスポットです

 

 

 

お初の小川町の桃源郷も

 

そして地元 桐生のミツマタ群生地にもドライブがてら行ってきました。

こちらはこれからが旬ビックリマーク

キモは屋敷山へのアクセスが、超細い林道で運転に注意しなきゃならないこと

この週末は駐車場所含め、本当に大変だと思います。

(山歩きをしないアメーバの読者さんなら、ロウバイパークあたりまでがお手軽で無難かもしれません)

 

 

【おまけ】

三毳山のカタクリ、ヤマレコの超人気ユーザー「かやまる隊」とバッタリ

YouTubeにさくらが映ってるので、ご紹介いたしますね。

こちらも週末オススメですが、とにかく混むと思います。

 

 

かやまる隊のレポと動画

 

 

それでは皆様、楽しい週末をお過ごしくださいねラブラブ