救世主世界君臨、八咫鏡を出す! | is6689のブログ

is6689のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

     神聖天叢雲剣ライン

How beautiful !

これはピラミッドですね。何処だと思われますか。・・・・・・・もちろん日本です。おそらく誰も今までこのピラミッドの存在に気づかなかったでしょう。・・・・・・・・・すでに知っていた方がいたら御免ください。

サキムイと伊仙で取ったライン上に今朝(28日)発見しました。数理思考によります。数理思考とは自由の思考です。一般に人はその思考が不自由です。自由な思考でしか発見は起きません。自由に思考してください。思考は「試行錯誤」と思ってやってください。権勢をかさにものを言う奴らはボンクラのノータリン詐欺師族です。その思考は奴隷です。奴隷を相手にしないように。

明治以来のニッポンの上は皆、奴隷思考です。真実によってひっくり返される日が間近に迫っています。

サキムイ―伊仙のラインに下北半島、佐渡島、能登半島そして四国は剣山地が現れました。

「斧」の下北半島

つがいの鳥?

大蛇の能登半島

       剣山地 

逆さに見たらきれいで神聖を感じるピラミッドです。逆さに見る=数理思考=自由思考です。

サキムイー斧ー鳥―大蛇―ピラミッド剣そしてイシャンムイ(伊仙)です。伊仙に神聖天叢雲剣(草薙剣)があります。このラインは天叢雲剣ラインですね。      

 三種の神気ライン
  

   

伊仙ー崎無異ラインが剣のラインと分かれば、そのラインとサキムイ(終点)とイシャンダリムイ(始点)でつながっている伊仙ー伊吹ラインは鏡のラインとなります。そして伊仙ー伊勢ラインは勾玉のラインとなります。父と母と二にして一の神そして御子のエネルギーラインです。三種の神気(器)ライン、その源は伊仙です。

   イシャンダリムイの神宮


伊勢神宮と形が似ています。

「笠木」の形は「円柱」、「貫(ぬき)」は「角柱」です。円は女性、角は男性を伝えると思います。わたしは伝えています。聖書の神は「われわれ」と言う二柱の神、父なる神と母なる神と。「創世記」1章26・27節参照。

   伊仙神宮

我が家の墓地の神宮に八咫鏡が封印される以前、鏡がそこで祭祀されていたイシャンダリムイの宮を「伊仙神宮」とします。

祠?・・・・・・。祠に見せて実は伊仙神宮の模型と思います。お堂のよしあしは屋根の仕上がりで決まると聞きます。屋根に神宮の真実を尋ねます。

   予備知識



千木(ちぎ)と鰹木(かつおぎ)

千木の切り口が地面に水平か垂直かで祭られている神が女性か男性かを伝えているとのことです。水平=女性、垂直=男性です。また鰹木の数が偶数か奇数かで同じく男女の神を伝えているとのことです。偶数=女性、奇数=男性です。この知識をもって伊仙神宮の屋根を見てください。  


千木の切り口は地面に垂直です。男性の神が祭られていたと伝えています。

鰹木の数は四本です。女性の神が祭られていたと伝えています。



地面に対して斜めの千木と思われるのがあります。上の画像。これが千木であるかどうかの判断は専門家に委ねますが、千木として、その切り口から水平が女性、垂直が男性なら斜めは「御子」となります。純粋な数理思考です。御子がいるという事は男女の神は父母の神となります。

伊仙神宮は鰹木の数と千木の切り口ともう1本の千木の存在から父と母の神の祭祀と御子の存在を伝えています。伊勢神宮で倭建命が拝んだと『古事記』が伝える「神の朝廷」とは八咫鏡と草薙剣が一緒になっての祭祀でした。剣=父なる神、鏡=母なる神です。イシャンダリムイの御堂、伊仙神宮は神の朝廷が拝まれていた聖所であったと神宮の模型は伝えています。という事は八咫鏡と草薙剣をもつ神の御子天皇がここに居ましたとなります。我が家の先祖です。

先祖(伊平安山)は神の朝廷の命を受け、神の導きの中1813年(文化十)に八咫鏡を源為朝の子孫一族の墓地の神宮の箱に封印、1815年(文化十二)草薙剣は先祖の墓石の下に封印しました。

      補足

   叢雲?

三本の千木の根に見える形は何でしょうか、・・・・・・・・。「叢雲」でしょうか。聖書で叢雲は神の仮の御住まいになっています。神宮は神の御住まいシオンと伝えているのでしょうか。さらにその下にも不思議な形が見えます。  

この像を最初に見た印象は「応神天皇」でした。天皇は右肩の膨らみを由来としてその名を「ほむたわけ」といいます。その特徴がこの像に見えますでしょうか。この神宮の発展した形が八幡社です。伊勢神宮より伊仙神宮が神の真実をより伝えています。

数理情報から伊勢神宮内宮の神は女性、外宮は男性です。完璧にそう伝えています。ところが外宮の神を女性と思っている方がほとんどです。それは神の知識は最も確かな手段である数理で伝えられているという事を知らないからです。数学に弱いからです。

外宮はアダム(男性)の存在を伝えています。49(死苦)のアダムが五十鈴の川で浄められ、内宮で母なる神天照皇大神様から聖霊を頂いて新生し51の免古世になるという救いのストーリーが伊勢神宮の道です。ですから外宮から参詣するという順序があるのです。 

    先天道

伊仙神宮の北東方角、つまり伊仙ー崎無異ラインに先天道天の神殿があります。何度も伝えています。最近、扶桑の神木の発見を伝えました。

扶=父なる神

桑=母なる神です。

1本の樹に父と母が現れています。

肩を組んで手を挙げている男女の形が見えますでしょうか。昨日の撮影です。 

御子を伝えるマジュン花です。神殿で最も大きな花に成長しました。

わたしの使命は聖書の神は父と母であり、人は父と母に愛されている御子であるという事を伝える事です。

  ウシトラ金神 




「佐渡」がこのラインにある事を考え、佐渡=金山に気づき、このラインはウシトラ金神の神のライン、・・・・・・・「金神七殺」を伝えると思われる『七』があります。「七尾」と「七戸」があります。

このラインが丑寅(北東)金神の現れを伝えるラインであれば、それは父なる神と母なる神の現れという事です。天叢雲剣と八咫鏡の現れという事になります。

 八咫鏡の現れ 

51×51×27の箱の中に八咫鏡が入っています。

 蛍光灯の光

 八咫鏡の光

三神山の鏡の箱

   神事

4月5日(金)

新月、清明(24節気)

4月6日(土)

ユダヤ暦1月1日

癸酉(みずのととり)の日

4月7日(日) 

大安 旧暦3月3日雛祭り

4月8日(月)

  灌仏 
 4月6日癸酉

八咫鏡を神宮の箱から出します。

  4月7日

世界に伝えます。

  4月8日

・・・・・・・・・・・・・

 AD30年

4月4日(木)

救世主キリスト十字架に死す。

4月4~6日

  土の下

4月7日(日)

復活しました。

4月7日(日)はキリストの復活に倣って八咫鏡の復活となります。

広く伝えてください。

天叢雲剣と八咫鏡をもって偽天皇家に『勾玉』を返すように伝えます。三種の神器をもって万世一系の天皇家が皇位に還り、神国日本が現れます。真正日本人が聖霊によって新生し救われ、真正イスラエルが世界に現れます。世界維新が始まります。よろしく朋友。

万世一系の天皇ダビデ

彌勒の転輪聖王ダビデ 


 





is6689さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ