サロン売上アップ大学【学長】ダントツNO.1コンサルタント~宮野秀夫

サロン売上アップ大学【学長】ダントツNO.1コンサルタント~宮野秀夫

美容室やエステサロン、小顔矯正、脱毛、整体、治療家の売上アップや集客のお悩みをズバッと解決。コンサル実績250件!あなたのサロンにピッタリの効果的な戦略を提案し、最短ルートでビジネスを成功へ導きます。年収1,000万円の夢を是非とも一緒に叶えましょう!

先週、ダイエット説明会を

ズームで開催し、YouTubeでの閲覧を

含めると60人を超えるたくさんの方が

ご覧いただきました。

 

 

サムネイル

見ていただいた方、説明会に参加していただいた方、また講座にお申し込みいただいた方、ありがとうございます。

 

 

 

原則、明日中のお申し込みまでが

特別価格での参加可能とさせて

いただきますので。

 

ご検討中の方は、お早めにご決断、

ご連絡ください。

 


 

さてさて…

 

半年か1年位前だったでしょうか。

 

10年後にはなくなってしまう職業を

ピックアップしたニュースが

ありましたよね。

 

その中に、

ネイリストがあって。

 

ネイルが自動でできるように

なるからなどの理由により、

10年後にはネイリストの職業は

なくなっていくと。

 

これに対してわたくしは、

こう思います。

 

 

陶器などと同じで、素晴らしい技術を持ったネイリストは生き残れる。いわゆる職人技を持った方は、コアなファンに愛され続ける!

 

したがって、こういうサロンは下矢印

生き残るのは難しいかなぁと。

 

  • 多店舗展開しているネイルサロン
  • 技術が普通のネイリスト

 


 

 

こんな話をすると、ネイルサロンの

オーナーさんは不機嫌になって… 

 

このようにおっしゃいます。

 

 

サムネイル
 

ネイルをしに来ているお客さんは、ネイルを楽しみにしているだけじゃなくて。私たちとのトークも楽しみにしています。それは、10年後も変わらないし、マシンには出来ないことなので。ネイルサロンは大丈夫だと思います♪

 

 

まぁこれも

一理あるだろうなぁとは思いますね。

 

ただ、それは比較的単価が取れている

ネイルサロンの場合であって。

 

しかし、これから円安が続き、

物価高も重なって。

 

まだそのお金を払うだけのモノを

ネイルサロンに行くことに価値を

見出してもらえるかどうか。

 

ネイルに費やすお金を、

今の感じでこれからも

払い続けてくれるかどうか?

 

ここは、例えば美容室は定期的に

行かなきゃいけないけれど。

 

ネイルサロンはまあいいか…

という方が、今後は増えてくるだろうから。

 


 

これはまつエクサロンも同じこと。

 

ネイルもまつエクも、施術料金を

300円とか500円あげただけで

お客さんがシビアに離れていくわけで。

 

ましてや、人材育成も採用も

なかなか困難になってきていて。

 

 

5年とか10年先を考えたらとてもじゃないが安泰でもないし、今のままで生き残る(続けていけれる)のは簡単じゃない。

 

↑貯金が2,000万円を超えているオーナーさんはごくわずか

 

 

 

それだったら… 

 

少なくとも、自分1人(オーナー) 

たとえなったとしても、安心して

稼げるスベを今から確保しておくべき。

 

たとえ、自分1人でサロンを

やることになったとしても、

月商で200万円あればそれなりの

裕福な生活ができる。

 

ネイリストで言えば、

40歳を超えてくると…

 

  • 腱鞘炎
  • 肩こり
  • 老眼
  • 最新デザインについていけない
  • SNSの抵抗感

などが出てきて。

 

これまで通りにと

いうわけにはいかない。

 

長く働いてくれているスタッフに、

次の展開(働き方)を用意してあげるのも、

ネイルサロンのオーナーの務めです。

 

そのためにも、

このダイエットメニューはかなり

有効だとわたくしは考えています。

 

ネイリストとして、月に60万円の

技術売り上げを確保しながら。

 

同時にダイエットメニューを

2人に売ってプラス70万円。

 

合わせて130万円の売上を

毎月スタッフが確保してくれたら。

 

 

サムネイル

スタッフもずっと雇っていけるんじゃないでしょうか?

 


 

 

冒頭の

「ネイルだけをしに来てるんじゃなくて、

会話も楽しみにしてるんだ」という

オーナーさんには。

 

「それだけ人間関係ができている

自信があるのなら、余計に

このダイエットメニュー

売れるんじゃないですか?」

って言ったところ、ハッとした表情

されておりました。

 

目先の売り上げやお金のやりくりも

大事だけれど。

 

今後の5年後、10年後、30年後の

あなたのサロンや稼ぎ方を含めて考えて、

やるかどうか判断してみて下さい。

 

ではでは。アデュー♪

 

 

 

この数日間、こちらの下矢印

ダイエットメニューの説明会

ご参加くださった方お一人お一人に

LINEをして。

 

 

サムネイル

どうでしたか?やりませんか?

 

 

そんな案内をしているんですが。

 

中には既読無視で

全く返事のない人もおられ

 

面白いなぁと思っております。

 

 

※返報性の法則→自分のやった事は自分に返ってくる。無視していたら、今度は自分がお客さんにも無視されるだけ笑笑

 

 


 

 

ただ、この方は前のめりだったし

やるだろうなぁ♪とこちらが勝手に

思っていた方から。

 

「今回は見送ります」という

返事が来たりすることもあります。

 

 

 

  その「見送ります」のLINEを読み解くと…

おそらくですが、

お金の面で断念した

と推測できる。

 

つまり、今のサロンの経済状況では

講座の料金を払えないだから今回は

やめとこう。

 

そういうことなのでしょう。

 

しかしながら、

こうも読み取れるのです。下矢印

 

 

本当はやりたいのだけど
お金が…

 

 

 

  直感に従うか?現実と向き合うか?

わたくしは、

独立したから基本的に

直感で渡り歩いてきました。

 

何か判断しなきゃいけない場合は、

3秒以内にやるかやらないかを判断する。

 

3秒で決断するにあたり、

お金が今あるかないかは

その際の検討の材料にはなくて。

 

  • 本当に自分の心がやりたいか?
  • それともやりたくないか?

で判断してきた。

 

結果的に、もちろん

失敗したことも

何度もあります。

 

ただ、直感に従って

行動してきたことで、

うまくいったことも結構あって。

 

その結果、今やりたいことがやれ。

 

好きな人とだけ、仕事ができ。

 

お金にも余裕が出来て。

 

いつでもどこにでも行ける

自由と時間とお金を手に入れました。

 

 

 

 

  死ぬときに人が後悔すること

以前、読んだ本に

こんなことが書かれていました。

 

病院で亡くなる患者さんに、

「後悔している事はなんですか?」

と聞くと。

 

 

〇〇をやったことではなくて、〇〇をしなかったこと!だそう。

 

つまり、やらなかったことの

後悔の方が大きいわけ。

 

世の中の大半の人は、

まずはお金の面を考えて。

 

買うか?買わないか?やるか?やらないか?

を決めます。

 

そうすると、たいていは

買わない!やらない!の結果になる。

 

でもそれは行動がゼロなので。

 

結果も変わりません。

 

売り上げも増えないし、

お金も貯まっていかない。

 

 

 

 

逆にうまくいっている人や成功者は、

自分の直感を信じて買ったりやったりする。

 

それがとても一生では払えないような

お金なら即断即決はしないでしょうけど。

 

基本的には自分の心に従って

すぐさま決めて行動しています。

 

 

 

  お金に余裕があったら…

潤沢にお金があるなら、

誰でも「やる」って言えます。

 

例えば、こちらのオーナーさん。

 

 

 

LINEでやりとりしていて、

「お金はカツカツだけどやります」

ということでした。

 

でもカツカツの人でも、

瞬足で巻き返せるようには今回の

講座のカリキュラムは組んでいるので。

 

最短でいけば、30

講座の料金は取り返せる

 

そこから先は利益がバンバン

積み上がっていって。

 

お金が貯まっていくだけ。

 

 

 

  子供にもお金がないからと断念させますか?

わたくしは、子供がいないので。

 

勝手なことを言うなと

思われるかもしれませんが

 

でも、あえて言わせていただくと。

 

 

子供が何かやりたいと言った時に、「お金がないからダメ!」「今はお金に余裕がないからやめてくれ!」と言うのは親としては失格。

 

 

なぜなら、子供は親を

選べないわけだから。

 

子供がやりたいと言った時に、

「おー!やってみたらいいじゃん!」

と言えるような親になりましょうよ。

 

そのためには、

あなたが稼げる

親になる必要がある。

 

 

 

  • 今回の企画が自分には合わない
  • 自分のサロンには必要ない

 

そう思った方は、それはそれでOK。

 

その判断を下したあなたは

素晴らしい。

 

きっともう既に

今のやり方でもっと稼げるなり、

他の方法でセミリタイヤする道を

見つけているんでしょうから。

 

しかし、ホントはやりたいのに

お金が理由でやめたのだったら…

 

それはもったいないし、

後から後悔します。

 

 

サムネイル

お金がないわけじゃないんだから、勝負かけてみましょうよ。

 

さっきのLINEをもう一度見てください。

 

なんて書いてありますか?

 

宮野さんの言ったことをやれば

稼げるのはわかっているので。

 

後はやるだけです!

 

信じるものは救われる。

 

 

 

6

 

 

 

 

 

今のところ、エリアではこんな感じ。

 

福岡、愛知、兵庫、京都、鹿児島、広島、岐阜、香川、東京、山梨などなど

 

参加されている業種も

美容室、フェイシャルエステ、

エステサロン、脱毛サロンなど。

 

申し込みの締め切りも迫ってますので。

 

ご検討中の方はお早めにどうぞ!

 

ではでは。アデュー♪

あなたも気がついているかもしれませんが…

 

エステの市場って年々減少してきていて。

 

なんとこの5年間で

約500億円も減っている。

 

※出典 矢野経済研究所

 

その原因としては…

 

  • 美容クリニックとの競合
  • 家庭用エステマシンの値段の低下
  • コロナウィルスの流行
    などが考えられ。

 

その他にセルフ脱毛サロンや

セルフエステなど、以前にはなかった業態が

登場してきたことも影響しているでしょうね。

 


2年位前のことですが。

 

福岡のエステサロンのオーナーさんが

「お客様は結局、美容クリニックに

行ったほうが結果が早くて費用対効果も

いいってわかってるんですよね。

(なかなか新規が来ないのは)それに

気づかれてしまったという感じです」

とおっしゃっていました。


 

  効果だけならエステは美容クリニックには勝ちにくい

例えば、脱毛サロンがあるとして。

痛いかどうかはともかく、

マシンの出力には歴然の差があって。

 

やはり、クリニックの方が高い

効果を得られる場合が多い。

 

したがって、結果を早く求めて、

痛みに耐えられ、それなりにお金を

出せる方はクリニックに行ってしまう。

 

反面、クリニックでの施術には

癒し効果は無いので。

 

エステサロンや脱毛サロンが

クリニックに勝とうとするなら。

 

「その接客や癒し効果を

お客様に感じてもらうしかないね」

という事は、これまで弊社のコンサル先の

オーナーさんにはたびたび伝えてきた。

 

 

  コロナ禍で働き方を変えてこなかったこともマズかった…

飲食店はコロナ禍で大きなダメージを受けて。

 

その結果、Uber Eatsなどの宅配ビジネスで

何とか乗り切ることを考えた。

しかし、エステや脱毛サロンは。

 

お客様がサロンに来てくれて、施術を受けてくれなければ売り上げにならない。

 

その根本的な部分の問題解決が

なかなかできなくて。

 

結果的にコロナが終息し

経済活動が活発になったら、資金力のある

クリニックにますますお客様を奪われて

しまったわけだ。

 

  働き方を変えなきゃ未来はない!

わたくしも、

【どうやったらエステや脱毛サロンが

お客様がサロンに足をを運んでくれなくても、

売り上げを上げることができるか?】

を毎日毎日真剣に考えてきた。

 

そこで導き出した答えは、↓↓

オンラインで

サービスを

提供する

しかない。

  • オンラインでお客様にニキビ改善の指導する
  • Zoomでファスティングのアドバイスをする
    などなど

いろいろやってみたものの、結局、

お客様の日頃の努力の積み重ねが

必要になる部分があって。

 

お客様も最初は続けることができるものの、

途中からはだんだんサボるようになって。

結果が出にくかった。

 

  ついに、勝てる方法を見つけちゃいました!

しかし、その数年間なかなか

問題解決できなかった部分を

このダイエットメニュー下矢印

全てクリアしてくれて。 

  1. 運動なし!
  2. 食事制限なし!
  3. 何なら施術も必要なし! 

それでもちゃんと

このような結果が出る。

 

 

このメニューを取り入れれば、

例えばこんな憧れの働き方

できるようになって。

  • 1ヵ月のうちの半分はハワイで過ごし
  • そのハワイにいる間はオンラインでお客様にダイエットのアドバイス
  • 帰国後は好きなサロンワークをしながら
  • 技術売り上げを稼ぐ

 

これまでは自分がサロンにいて、

施術をしなければ売り上げがあがらなかったという問題を全てクリアできるメニュー。

 

今の働き方に限界を感じている方やちょっと疲れてきたなぁ…という方はこちらのブログの最後にお伝えしている動画を今すぐご覧ください。

何度もこのブログでお伝えしている

こちらの下矢印ダイエットメニュー説明会。

 

 

 

 

13日木曜日の19時半から

ズームにて開催します。

 

ありがたいことにこちらの

想定を上回るたくさんの方が

参加してくださるようになりました。

 

 

 

参加者の方々の説明会に申し込んだ

理由をいくつか聞いてみると

 

 

  • 売り上げが上がるメニューを探していた
  • お客様単価の高いメニューが欲しい
  • サロンは安定しているけど、何か変わったメニューを取り入れていきたい
  • そんなに儲かるなら、ちょっと話だけ聞いてみようかな

 

 

 

  実は中でも1番多かった理由が

 

サムネイル
 

売れるダイエットメニューにも興味があるけれど。まずは自分1番に痩せたい!

 

これなんですよね。

 

あなた自身が痩せるためには

エステに行ったり、ライザップに

通ったりする方法もありますが。

 

いずれにしても、ハードな運動や

食事制限が必要になってくる。

 

しかし今回の説明会でお伝えする

ダイエットメニューのやり方なら

それは不要

 

運動なし!

食事制限もなし!

 

ですので、お客様に説明する時にも

圧倒的に売りやすいし、取り掛かりの

ハードルも低い。

 

 


 

こちらのブログでも、

写真を載せているように。

 

 

ダイエットの結果に関しては

間違いないので。

 

ぜひいちど、話を聞いてみてください。

 

説明会の申し込み方法等は

下記のブログをご参照ください。