里井真由美オフィシャルブログ Powered by Ameba

フードジャーナリスト。テレビや雑誌、webで活躍中。全国47都道府県、世界20ヶ国以上を着物で食べ歩きグルメ誌に連載中。日本の食文化に精通し、農林水産省 食料・農業・農村政策審議会委員に任命される。


テーマ:
4泊6日でニューヨークに行ってきました。
食べあるきオールスターズ「食べあるキング(

http://www.tabearuking.com/)メンバーとして視察。

{155D3A2E-A9B2-405C-A9FF-7014D5DC6039}

9月、日本の「とらふぐ亭(東京一番フーズ)」さんの魚料理専門店「WOKUNI=ウオクニ」がオープン予定です。http://www.tokyo-ichiban-foods.co.jp/

とらふぐ亭さんと、食べあるキングはご縁が深く、ふぐ養殖場にお伺いしたり「anまかないフェス」にご出展頂いたり、、、。

 

 

 

今回は とらふぐ亭さんの「日本の魚文化を世界に伝えるアンテナショップにしたい!」という想いに深く共感し、食べキンメンバーでNYの食&トレンドを探求し、新メニュー開発に参画させて頂く事になったのです。

 

{28BD40C3-9F64-471B-9D67-92EA3D91CDB7}

 

●肉とご飯担当 フォーリンデブ はっしーさん
●バー お酒担当 たまさぶろさん 
●トレンド担当 はあちゅうさん
●日本酒担当  あおい由紀さん
●ラーメン担当 本谷亜紀さん
●和食フレンチ担当 わたし

 

。。。

 

ニューヨークは4年ぶり、3度目。

 

4年前は一人で来て、着物でミシュランレストランの取材がメイン

過去記事 例1 ☆

過去記事 例2 ☆

 

たった4年間で、3ツ星レストラン「ジャンジョルジュ」は六本木に支店を出したし、人気の「シェイクシャック ハンバーガー」も都内を中心に出店。セントラルパーク近くまで食べに行った「サラベス」のエッグベネディクトは、今では新宿で食べられる。人気の「マックスブレナー」のチョコレートや「ドミニクアンセルベーカリー」は日本でも行列人気・・・etc

{B17FC46C-D665-459B-89E6-3235CEC9755E}

 

NYはいつも日本に刺激をくれる街だと思うけど、
{DAE931D6-07CA-4290-9C4C-25C149813A0E}

{8759EEFF-210E-4CD3-896E-C41F87EF9091}

でも!!!

 


今度は、日本からNYにどんどん出店すべき!日本の食・食文化をNYから世界発信する!

そのタイミングは今なんだ〜!と アツイ思いでやって参りました。

。。。。。



9月にオープン予定「WOKUNI」さん(まだ工事中)
{CD104333-42C9-405E-93AC-00E0BC2F8439}

 

 

{548570AD-4846-4CC6-B66F-5583D7F79B91}

 

WOKUNIさんは自社で養殖をされていて、オープン当初は「まぐろ」「ブリ」をメインに「海のエコラベル」MSC(Marine Stewardship Council、海洋管理協議会)も取得予定だそう。


↓ 個人的にもこの認証制度は推進したい

http://www.wwf.or.jp/activities/nature/cat1136/cat1143/

 

 
。。。。。。。

軽いまとめを先に🔻

改めて人気だと感じたのは

●ラーメン&日本酒→ お洒落な雰囲気に変換
●ポキ丼
●日本のウイスキー
●えん、大戸屋、つるとんたん
→お洒落系なお店に変換

大戸屋さんの鯖定食は、30ドルでも人気です。
丼も弁当も流行ってました。

🔻

改めて人気を確認した調味料は柚子胡椒、胡麻。
一方、醤油は、さほど、、、。

醤油は「バター醤油」、味噌は「味噌チーズ」など動物性油脂、乳製品と絡めるとグンと人気出そうです。


。。。。



最終日に結果を打ち合わせる会議を設け、前半はメンバーでニューヨークの食視察。私は和食フレンチを担当しているので、特に「マグロ」を意識しながらリサーチ開始。まずは 人気の日本料理から〜

 
 
① えん EN Japanese Brasserie
35 Hudson St, New York City, NY 10014-3941
{F8ED03FD-8990-42F0-9941-C6B345577E98}
「えん」さんは ハイクラスのジャパニーズレストランとして人気が高く、坂本龍一氏やオノヨーコ氏など著名な方が足繁く通うお店としても知られています
{F0370C72-538C-4063-963C-70BD85A29340}
天井高でコンクリート素材と木目がうまく共存した内装もとても素敵
{2360D8F4-81F4-4A0D-9398-F87A9AFE7DFE}
日本酒、カクテルブース、ウィスキーなどバースペースも充実
{628C906C-172C-4C03-A2D6-F3D0D986B13A}
お料理は定食、アラカルト、丼など。「和定食」がキチンと提供されています
{6A98C23B-A8BC-4E75-8AD0-8105B9A56657}

今回のお仕事は「新メニュー起案」が目的なので、特に5つの視点「切り方・盛りつけ」「味」「見せ方」「価格」「ネーミング」の観点でチェック



印象的だったのが、「海鮮丼」。
すごく計算された「切り方」。マグロ、サーモン、白身、全部がキューブ型で食感がいい 
{86785C5B-96B1-42F3-87C3-88B95EFE8D8F}

日本の海鮮丼は、薄切りされたお刺身をご飯を隠すように広げて盛り付けるお店が多いのですが、その切り方は食感がいい、という点では劣るかも。

人気メニューはちゃんと食感がいいなと痛感


と言うのも、後にニューヨークでの著名ジャーナリストさんにもお話しが伺え確信できた点ですが、ニューヨークの方には「食感」が重要。まろっと柔らかい食感をおいしいとは思えないそうです。



「海鮮丼」作るなら 切り方はキューブだわ♡



胡麻ダレ。濃厚なので全部かけると味濃いかもー
{CAC3B856-5C22-4EAC-93AC-37F94186FC23}
銀だら西京焼き。ここでのヒットは味噌に軽く含まれたバター。現地の人にも食べやすく、日本人にとってもおいしく感じると思います
{529C312F-88F3-41E6-A92B-04C8D0BFDC14}
唐揚げ定食、というか、味はフライドチキン。衣が厚く、スパイスと塩胡椒がきいた大きな骨付きチキンで、個人的にはこのチキンで白ご飯が進むかというと疑問なのですが、現地では人気メニューの1つです
{4DAEC3E4-1B41-4727-8A80-6410C283627E}
落ち着いて和食を食べたい時お勧めできるお店
{32B98008-F771-4047-8EB2-2079D4326A7B}
 


。。。。。。。。

一方、商品開発のヒントはレストラン以外のストリートフードにも潜まれている事もあり、今回は「ポキ丼」が参考になりました。

1日800食売り上げる「Sweets Catch」のポキ丼
画像は公式HPよりお借りしています{4DAFE8BD-4E4A-4C11-A788-34CD1B2B6D95}



お刺身と野菜をてんこ盛り、サラダボウルで食べたり丼仕立てになっていたり。



そう考えるとマグロと野菜とお米は仲良しだ♪



商品開発ターゲットは「マグロ」だからと言って、和食だけを見ていてもNGかも?と思っていたのですが、さすが食べあるキング♡各担当の皆さまと一緒にまわることで、見えてくる事が多かったです
 
🔻🔻

例えばニューヨークでもラーメンは流行中。特に「ラーメン&日本酒」のお洒落ラーメンバーが人気

●momosan ラーメン&バー
{F384CBDE-7A5B-4791-BD6B-B35E262B63A5}
日本酒のカウンターもオシャレ
{6994CAEC-7D5A-4206-B831-E824878A7D8D}
ラーメンは私的にはおいしかったし、高菜のアクセントやチャーシューの炙り具合も好みでした。で、ラーメンそのもののお話は、、、
{61F7A744-6E7D-4D20-9796-86BCE16F065E}
ラーメン担当 本谷亜紀ちゃんブログでぜひ🔻

https://ameblo.jp/aki-honya/entry-12304324257.html

はっしーさん、はあちゅうさんも おいしさに嬉しそう

{E28C2373-9CAE-46D6-9430-C541ED0AAA2A}

 

ここで頂いた「マグロ漬け丼」おぉ〜!やはり角切り。味は醤油や塩気も強く「濃い」ですねー
{2185907D-9E62-4D89-BBA6-9C8C749503C8}

🔻🔻

同じく「ラーメン&日本酒」
今おそらくニューヨークで一番人気❗️「一風堂」
{3E285981-960B-4633-976F-F592FC14DA65}
{62F8A2BF-6117-45E4-BFEE-B05E57C8211E}
「マグロタルタル」はお洒落なセルクル型でした
{2262130E-1BE1-4511-8C8B-934E296818D3}
キューブサイズは小さめ。チコリに乗せパリパリ食感をプラス
{11A02C02-BC92-4D51-93B9-E4CE54FF5150}
ラーメン担当 本谷亜紀ちゃん、日本酒担当 あおい有紀ちゃん、バー担当 たまさぶろさんとそれぞれの分野をレポ〜
{250C3118-EAA0-4656-AD94-D4F7BEBA1642}

 
更に、夜中25時から明け方まで、世界売上2位を誇る魚市場フルトンマーケット」を視察したり、ニューヨークで日本の包丁や器のお取扱店「KORIN 」の川野作織(かわのさおり)社長、フードPRやジャーナリストとしてご活躍のスティーブン・ホール氏にお話しを伺えるなど、現地の声を五感で体感できました。

{71C53A49-E126-42CD-941C-7D32BE582A00}

{D0F2A95C-09DD-4A12-98F2-E6E42C556F07}

{43567A97-FEEE-48FA-9717-645FD757A7BD}

{223F31A7-596C-478F-93C3-E51BD5A960B9}

{5E353819-7F37-4D19-BD86-65044CA51D4C}


KORIN🔻
{906089A9-4174-405A-8C33-A5E5D355CD4F}
川野作織 社長
{BF444056-C55C-419A-B0CA-52B8467A1817}

HALLPR スティーブン・ホール氏、兼好絢子さんと
{1ED4BDC5-F1BD-4BC5-AC1D-E5CC42B0C2A8}


色々体験したり、皆さまと意見交換をしながら迎えた最終日の試食会議では、坂元社長、料理長、皆さまと3時間以上、白熱した会議。。
{45667129-0E8F-4E7F-AD5B-A43EF2C7943E}

{E9FA6077-6613-48EB-A9B5-910977E3545E}

数々の試作を試食させていただき、マグロはお鮨でいただきました。とろけるうまみ。日本で頂くお鮨と変わりないおいしさです
{B25DEA85-3C86-491C-95FF-0F9489B6E47A}

各自 担当分野からメニュー提案。身内で言うのも何ですが、食べキンメンバーさんの意見がとても面白く勉強になる!改めて感謝です
{6F27546F-D205-48CE-B0CA-6CC5424001AE}

メニューはまだまだ二転三転すると思いますが、、WOKUNIさんのオープンが楽しみ‼️





次からは、今回伺ったお店を
何店かご紹介してまいりますねー♪

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

里井真由美 Mayumi SATOIさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース