里井真由美オフィシャルブログ Powered by Ameba

里井真由美オフィシャルブログ Powered by Ameba

フードジャーナリスト。テレビや雑誌、webで活躍中。全国47都道府県、世界20ヶ国以上を着物で食べ歩きグルメ誌に連載中。日本の食文化に精通し、農林水産省 食料・農業・農村政策審議会委員に任命される。






●instagram → https://instagram.com/mayumi.satoi/










●facebook 
→ facebook
















農林水産省 食料・農業・農村政策審議会委員として活動中











http://www.maff.go.jp/j/council/seisaku/pdf/150902_member.pdf

















2016年~パリ市とフランス観光開発機構より オフィシャルレポーター任命



 「パリとわたし」web連載中




























フジテレビ「にじいろジーン」 毎週土曜AM 8:30~ふるさとりっぷ グルメ担当



 日本全国の美味しいグルメをご紹介中









ミラノ万博日本館オフィシャルサポーターに任命頂きました














●食べあるきオールスターズ食べあるキング→食べあるキング























フォロワーさん 現在、56万人超え(感謝) 


楽天ROOMでお取り寄せキュレーターしております


https://room.rakuten.co.jp/satoi/items ダウン


























【WEB 連載中】








・All About グルメガイド








コチラ



















・ippin  フードキュレーター
IPPIN






















【ご連絡先】 → mayurist2@gmail.com








テーマ:
焼きたて1羽!ローストチキン〜!!

店内にテントがある、話題の「cosugi lodge コスギロッジ」で頂いてきました。
https://www.facebook.com/cosugi/

お友達がオーナーさんと仲良しでお席を設けていただきました。感謝でございます!

場所は「住みたい街ランキング」でも上位の「武蔵小杉」。


駅歩4〜5分「パークシティ武蔵小杉 ザガーデン」1階です

 

店内がすっごくカッコよくて、開けるとどーんとキッチンがあり、その周りをお席で囲む感じ

 

で、サイドを抜けて、、、

一番奥がテントになってるんです。こういうの好き。テンションあがります〜。

 

 

お子様も喜ばれるし、女子会も、ご夫婦、男女ペアでも。しっぽりも ゆったり〜もOKな感じ

 

 

。。。。。。

 

夜のお料理は基本的にはアラカルト。ローストチキンは1羽か半羽、選べます。コースも今後できるみたいです

 

ドリンクは、クラフトビールがイチオシ。地元、川崎のペールエールもありますし、蝦夷ビールもあります

 

ビール注ぎたて〜取っ手が白樺になってて可愛い


ピンクドライ ジンとベリー系のドライフルーツが入ったお酒も飲みやすくおいしかった。見た目も可愛くおすすめ

 


オーガニッククラフトコーラもあり、ノンアルコール派の方に良いかも〜
 
。。。。。。。。。。

抗酸化野菜のグリーンサラダ 
完全無農薬野菜です! だからこそオリーブオイル、レモン、お塩でシンプルにいただくのがいい

生ハムとピーナッツバターとチーズといちご

すごくおいしかったです。甘塩っぱさがいい
お話を伺ってみたら、メニューは「世界100人のシェフ」にも選ばれた「Zero Milano」の、篠原秀和シェフが監修されているそう

個人的感想ですが、篠原シェフとは先日の「ぐるぐるナインティナイン」でご一緒させて頂いたご縁があり(^^)。

ここで頂けて嬉しくなっちゃいました。



「ビーツのマッシュポテト」クリーミーさと、ビーツの土のような香りがバランス良く好み



 

 

。。。。。。

 

さてローストチキンです!


遠赤外線で70分ぐるぐる焼かれます〜〜

 

 

ドンッと3羽!!! 


ホーローに盛り付けられて、そのまま皆でワイワイ食べましょー♪(キッチンでサーブしたものをテーブルにお願いすることもできます)

 

個人的には1羽のままテーブルにお持ちいただくのが楽しいと思います〜


食べ方はそんなに難しくありません。ワシャッとももを引くと、そのまま外れます。

 

国産ハーブ鶏に数種のハーブ塩をつけて焼いているので、

もも肉は そのまま食べる
ムネ肉は ソースで食べる


のがおすすめです〜!

ローストチキンにソースが添えられているのは珍しいですよね。「たまごワサビ」「ポン酢ジュレ」どちらも和風味というのも嬉しい

 

鶏肉にたまごワサビ。あ、鶏と卵で親子ですね〜 おいしいです!

 

特注チーズは ふわっふわに削ってくださいました

 

 

 

 

卵は川崎産です。高津区にある「森正養鶏場」の「モリモリ卵」

この卵を使ったプリンがおいしい。もともと「コスギカフェ」での定番人気メニューでした。


今回「コスギロッジ」でもメニューに!とリクエストが多かったそうです

 

 

まろやかで、とろみもちょうどいい。愛されプリンですね

 

「もっとさっぱり」が好みの方はジェラートもあります。この日はレモンとグレープフルーツ

。。。。。。。。。。。

ちなみに「武蔵小杉」って、ローマ字で書くと「MUSASHI KOSUGI」ですよね。
でもお店は全て「COSUGI」とあえて「K」を「C」にしています
その理由を伺うと「CO」には「集まる」「一緒に」の意味が含まれるからだそう。

なるほど。「KO」ケーオー(ノックアウト)の意味よりずっといいですね(^^)


「おいしいチキンでみんなが集まる」
素敵なお店です!お店のフェイスブック↓

https://www.facebook.com/cosugi/posts/632296670250828:0

 

 

 

 


テーマ:
「たのしいお酒.jp」サイトの蔵元探訪記事に出演中です。春に日本全国の蔵元さんをあちこち探訪して参りました。

新潟では「今代司(いまよつかさ)」さんへ🔻





記事はコチラ🔻


。。。


この記事!スマートニュースのトップページにも掲載頂きましたーー‼️




。。。




ライターは外上さん、カメラマンは五十嵐さん。
ロケが楽しすぎます。笑



トップページのシーンを撮影ちゅー🔻
館内では今代司さんのハッピを着て撮影、
お酒の見学も。。
もちろん試飲も(^^)



記事はコチラ🔻



テーマ:

日テレ「ぐるぐるナインティナイン」明日5/24(木)1956から出演予定ですhttp://www.ntv.co.jp/gurunai/





おかげ様で高視聴率、はや3回め!

『ルーレットクッキング』のコーナーに審査員の1人として実食審査コメントさせて頂いています。


審査員は

日紫喜康一郎(東京カレンダー編集長)さん
菅慎太郎(味香り研究所)さん


解説は服部幸應先生です。


ご覧頂けると嬉しいです❗️


http://www.ntv.co.jp/gurunai/





テーマ:
🐴競馬ファン🏇🏇🏇
美味しいもの好きの皆みなさまー♪

日本最大のレース「日本ダービー」そして「安田記念」で、私達 食べあるキングがグルメブースをプロデュースします!

🔻日時
5/26(土)5/27(日)
6/2(土)6/3(日)

🔻場所
東京競馬場
東京都府中市日吉町1-1
馬場内広場・メガグルメフェスティバル会場

🏇🏇🏇

総合プロデューサーフォーリンデブはっしー (橋本陽)さんを始め、食べあるキングメンバー、私も会場に居ることが多いと思います!
見かけたらお声がけくださいねー
🏇🏇🏇🏇

グルメキングダム by 食べあるキング
公式サイトはコチラ🔻

テーマ:
パリで50年の老舗レストラン「Le Duc ルデュック」シェフ達が来日!

5月16日(水)から数日間、四谷のフレンチレストラン北島亭で、特別コースが開催されました

スペシャリテのひとつ、舌平目ムニエル

 

「Le Duc ルデュック」はフランスで「生の魚料理」を創業シェフのジャン・ミンケリが初めて出し、見事定着させた老舗レストラン。今でも世界からVIPの方が多くお見えになることでも知られています。



フランスでは今でこそ生のお魚やお鮨でも受け入れられていますが、当時はそれはそれは画期的なことだったでしょう。

 

。。。。

 

HPはこちら

http://restaurantleduc.com/

 

。。。。

 

 

 

今回の特別コースではスペシャリテづくしでした

 

イワシのマリネ

 

出てきた瞬間、目がハートになりました。

バターがてんこ盛り!しかも「ベイユヴェール」フランスでも人気のバターです

 

後ほど「北島亭」大石シェフにも伺いましたが、使う魚は同じでも「捌き方」「切り方」が日仏では全く異なり、シェフご自身も、刺激多い数日間だったそう。



それがまさに、このサーモン!

丸みを帯びたサーモンのカットの仕方。日本ではあまり見ない気がします。食べるとむっちり歯ごたえがあり、タルタルソースともあうこと。じゃが芋のねっちりした甘さともよくあいました

 

 

 

スズキの透明感が美しい!これもスペシャリテのひとつ。オリーブオイル、塩、胡椒だけのシンプルな味付けで、ガーリックトーストにのせていただきます

 

 

 

乗せる枚数によって食感や味わいの違いが楽しめます。おいしい

 

ホタテのバターソース。まだ貝殻にくっついた状態を自らこそげ落とすようにしていただきます。火入れが難しいとされるホタテ。抜群のむちむち感でおいしかったです

 

「Chateau d esclans / whispering angel」ロゼワインもぴったりの相性

 

ルデュックスタイルのブイユ 澄んだスープとお魚の風味がいい

 

ラングスティンもいただきました。付け合わせはイタリア米とポロネギ。シンプルイズベストですね。ラングスティンは身離れがよく身の甘みを堪能ー♪



舌平目は目の前で美しく楽しくサーブしてくださいました。たのしい〜
image


。。。。。。。

フェイスブックでは、プロのシェフの皆様からのコメントがとても多かったのが印象的。

🔻
「トラディッショナルが大事ですね」
「当時の僕たちのバイブル!」とのこと




🔻




🔻







今更ながら「Le Duc」の素晴らしさやそこで修行されていた カリスマシェフ(上柿元シェフ)、
開催された「北島亭」の皆様のスゴさを実感


。。。。。。。。。


最後はラム酒たーっぷり! ババ(好物!)
ラム酒を目の前でかけていただき、自分でホイップクリームをのせて食べる。もちろん私はてんこ盛り
 

「Le Duc」チームの皆さま 北島亭 大石シェフ ありがとうございます


Parisに行ったらぜひ!

 

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み