富裕層戦略・建築コンサルタントのブログ

富裕層戦略・建築コンサルタントのブログ

ランチェスター戦略を通じて全国20ヶ所以上の勉強会を通じて毎月400人以上の経営者を支援指導する。
富裕層戦略・建築コンサルは業界の先駆け的存在。2012年にはNHKクローズアップ現代に特集される。
2020年4月よりコミュニティFMでレギュラー番組が全国配信


孫子曰く。




「上兵は謀を伐つ」




最高の戦い方は、事前に敵の意図を見破って、これを封じることである。




孫子の兵法:孫武





各地の勉強会に参加希望の方はコチラまで。


各地の勉強会に参加希望の方





ランチェスターセミナー講師養成講座はコチラから。


ランチェスターセミナー講師養成講座



岡ラジオはコチラから。


岡ラジオ



OKALOGはコチラから。


OKALOG



クローズアップ現代に放映されました。


クローズアップ現代





私の経営目的と使命



世の中の会社の8割は万年赤字です。


その原因は社長の知識不足です。


知識不足は外部要因とまったく関係がありません。


社長になったからには「知らない」は許されないのです。


社長の知識不足、それを無責任と言います。


単なる社長の怠慢は会社を赤字にさせ、取引先、仕入先に迷惑を掛け、ひいてはお客様に迷惑を掛けます。



そして怠慢社長の知識不足の一番の被害者は社員です。


その社員には家族がいます。子供たちがいます。


もし倒産などしようものなら、怠慢社長はその子供たちの将来まで奪うことになるのです。


自分の子供なら自業自得ですが、社員の子供には何の責任もありません。



仮に倒産は免れたとしても、社員に十分な給料が払えなければ、その子供たちは将来に対してハンデを背負うことになります。


親が「貧すれば鈍する」になれば、人格も含めた教育環境のハンデを生みます。


所得の低下は、悲しい連鎖を生み出すのです。


私たちの将来を担う子供たちに、経営者たる者がハンデを与えてはなりません。


経営とは勝つことではなく、負けないことを知ることです。


負けない知識を身につければ、いずれ勝つのです。


万年赤字の社長は、この逆をやっているに過ぎません。


巷に溢れている勝つ情報の大半は、精神論と戦術情報です。


その間にある戦略が無いから経営がおかしくなるのです。



私と関わる社長さんには、怠慢社長になってもらいたくないのです。


自分の怠慢から子供たちの将来を奪って欲しくないのです。


日本の未来を奪って欲しくないのです。


「勝つ経営者を育てることではない、負けない経営者を育てること」


これが私の経営目的であり、使命でもあります。



(株)ハードリング
   岡 漱一郎




岡ラジオ

◇ ランチェスター戦略社長塾75期生名古屋募集  

     名古屋での社長塾75期生は10月15日(木)スタートの隔週型   

   ZOOM開催となります。 関連ブログはコチラ

 

◇ 経営に最も役立つ哲学を学ぶ場はここにあります。  苫野哲学ジム 

 

 

---------------------------------------------------------

 
 
自宅兼事務所の机に座ると必ず横に来る。
 
{39AB0119-57A1-43EA-A639-3AF55DE7E9F4}

 
今日は休日のような仕事のような。
 
 
ランチェスター戦略を本格的にコンサルティングに取り入れて12年。
 
世の中にはランチェスター戦略を提唱している人達は沢山いる。
 
以前は、それらの人達の動向やらを気にしていたが、3年ほど前から気にならなくなっていた。
 
何故なら、自分が提唱するランチェスター戦略を学んだ方の中から、素晴らしい業績をあげる方々が一気に増えてきたことから、「独自の世界観でいいんだ」と思えるようになったから。
 
そうすると、今までライバル視していた人達が頭の中から知らぬ間に消えて行った。
 
何派だろうが、そこに価値を感じなくなった。
 
 
気が付けば、それらの人達とは全く違うチャネルやコミュニティから集客をするようになっていた。
 
それらの人達のコミュニティでは私は無名。
 
それでいいと思う。
 
私のチャネルやコミュニティでは、それらの人達も無名。
 
だから干渉する必要もない。
 
 
まだまだランチェスター戦略の知名度は低い。
 
実行レベルに達している会社は極々少数。
 
 
 
 
これからも、
 
未開の地に目を向けて行きたい。。。
 
 

----------------------------------------------------------

 

読み手に考える余地を残すブログを冊子にしました。

 

OKALOG

 

各地の勉強会に参加希望の方

岡ラジオ

◇ ランチェスター戦略社長塾75期生名古屋募集  

     名古屋での社長塾75期生は10月15日(木)スタートの隔週型   

   ZOOM開催となります。 関連ブログはコチラ

 

◇ 経営に最も役立つ哲学を学ぶ場はここにあります。  苫野哲学ジム 

 

 

---------------------------------------------------------

 
只今、愛犬と散歩中。
 
道に座り込んで動かない。
 
{42F9B000-9B07-4DCA-A5BB-5EEB1763AF9E}

 
選択と集中。
 
ピーターFドラッカーが提唱した考え。
 
経営の基本中の基本。
 
事業領域の設定における考え方。
 
ただ、設定に至るまでのプロセスが肝要になる。
 
その決定プロセスがランチェスター戦略になる。
 
一般的には、自社目線のプロセスを歩んでしまいがち。
 
ランチェスター戦略は他社との関係性から設定をして行く。
 
自社は弱者が強者か。
 
時には弱者、時には強者にもなる。
 
「中小企業は弱者の戦略しかやってはいけない」
 
この考えは、とんでもない間違い。
 
だから業績が伸びない。
 
弱者企業のままで終わってしまう。
 
 
 
 
常に物事は鵜呑みにしないこと。
 
経営者は信者になったら終わり。。。
 
 

----------------------------------------------------------

 

読み手に考える余地を残すブログを冊子にしました。

 

OKALOG

 

各地の勉強会に参加希望の方

岡ラジオ

◇ ランチェスター戦略社長塾75期生名古屋募集  

     名古屋での社長塾75期生は10月15日(木)スタートの隔週型   

   ZOOM開催となります。 関連ブログはコチラ

 

◇ 経営に最も役立つ哲学を学ぶ場はここにあります。  苫野哲学ジム 

 

 

---------------------------------------------------------

 

只今、いつもの公園を愛犬と散歩中。

 
{1248E022-8162-43CB-9D7B-281DA65126BE}

 
何が動いている。
 
愛犬の話ではなく(笑)
 
 
このまま、大きな異変もなく世の中は進んでいくのだろうか?
 
何が動いている。
 
違和感を感じる。
 
 
 
取り越し苦労であればよいが。。。
 
 

----------------------------------------------------------

 

読み手に考える余地を残すブログを冊子にしました。

 

OKALOG

 

各地の勉強会に参加希望の方

岡ラジオ

◇ ランチェスター戦略社長塾75期生名古屋募集  

     名古屋での社長塾75期生は10月15日(木)スタートの隔週型   

   ZOOM開催となります。 関連ブログはコチラ

 

◇ 経営に最も役立つ哲学を学ぶ場はここにあります。  苫野哲学ジム 

 

 

---------------------------------------------------------

 
 
只今、いつもの公園を愛犬と散歩中。
 
数ヶ月ぶりの爽やかな天気。
 
{5E56C08F-3F7A-4492-A5B1-80C70B5CD2E5}

 
世の中から無駄なコトやモノが、短期間で排除されているように思う。
 
無駄とは「意味の無いコトやモノ」のこと。
 
無駄な出勤。
 
無駄な会議。
 
無駄な営業。
 
無駄な出張。
 
無駄な書類。
 
無駄な手続き。
 
数え上げればキリがない。
 
 
無駄を省けば、時間が出来る。
 
その時間は創造的な時間に使える。
 
 
 
 
創造的な発想が出来なければ、
 
自分自身の存在が無駄になってしまう。。。
 
 

----------------------------------------------------------

 

読み手に考える余地を残すブログを冊子にしました。

 

OKALOG

 

各地の勉強会に参加希望の方

岡ラジオ

◇ ランチェスター戦略社長塾75期生名古屋募集  

     名古屋での社長塾75期生は10月15日(木)スタートの隔週型   

   ZOOM開催となります。 関連ブログはコチラ

 

◇ 経営に最も役立つ哲学を学ぶ場はここにあります。  苫野哲学ジム 

 

 

---------------------------------------------------------

 
 
只今、某所に移動中。
 
 
センスに乏しい企業は、今後も業績を伸ばすのは難しいと思う。
 
これは今に始まったことではない。
 
センスとは、物事の微妙な動きを悟る心の働き。
 
経営におけるセンスとは、正に世の中の微妙な動きを悟る心の働き。
 
当然ながら、この経営センスが乏しければ、業績を良くすることは出来ない。
 
また、経営センスは表層的にも現れる。
 
経営センスの悪い企業のHPや広告物は、正直言ってダサい。
 
その経営者自体のライフスタイルもセンスに乏しいことが多い。
 
粋(いき)に感じられず、洒落てもいない。
 
当然、その商品やサービスも然り。
 
それは、マーケット、お客様に直接伝わっている。
 
 
 
 
経営センス、
 
こればかりは、
 
教えることは出来ない。。。
 
 

----------------------------------------------------------

 

読み手に考える余地を残すブログを冊子にしました。

 

OKALOG

 

各地の勉強会に参加希望の方

岡ラジオ

◇ ランチェスター戦略社長塾75期生名古屋募集  

     名古屋での社長塾75期生は10月15日(木)スタートの隔週型   

   ZOOM開催となります。 関連ブログはコチラ

 

◇ 経営に最も役立つ哲学を学ぶ場はここにあります。  苫野哲学ジム 

 

 

---------------------------------------------------------

 

 

仕事の90%がリモート化したので考える時間がある。

 

考えることはやはり、コロナによって世の中がどう変化していくのか。

 

そこには進歩発展、進化もある。

 

 

働き方改革は従来ならば、2~3年の時間をかけて改革されるだろうとしたことが、コロナ禍によって数か月のピッチで進んでいる。

 

また、コロナ禍によって日本のデジタル化の遅れが暴露され、AIを急ピッチで導入、活用する動きが出てきた。

 

これにより、以前から言われていた「無くなる職業、職種」の消滅時間が早まった。

 

 

これら全てに共通するのは、非接触社会が本格化しているということ。

 

これは事実であり、現象でもあると思う。

 

 

ただ、事実には意味がある。

 

現象には原因がある。

 

それを無視した発想は、自分に都合の良い発想になってしまう。

 

 

自分の仕事は、最大公約数的な物差しを自分の関係者に提供すること。

 

そしてその物差しという判断基準で自分の業種業態に当てはめた時、80%の確率で失敗をしないものである事を目指している。

 

経営活動において、80%の失敗要因を抑え込めれば、後は正しい自助努力で成功に向かうことが出来る。

 

もうそこから先は、自分の仕事ではない。

 

 

 

 

物差しも与えず、自助努力の部分のノウハウ提供をするような仕事はしたくない。。。

 

 

----------------------------------------------------------

 

読み手に考える余地を残すブログを冊子にしました。

 

OKALOG

 

各地の勉強会に参加希望の方

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岡ラジオ

◇ ランチェスター戦略社長塾75期生名古屋募集  

     名古屋での社長塾75期生は10月15日(木)スタートの隔週型   

   ZOOM開催となります。 関連ブログはコチラ

 

◇ 経営に最も役立つ哲学を学ぶ場はここにあります。  苫野哲学ジム 

 

 

---------------------------------------------------------

 

 

日曜日の夕方。

 

 

と言うか、曜日感覚はほとんど無い。

 

20年以上、一人で働いているので「週末は休み」という感覚が無くなった。

 

日曜日だろうが机に向かい仕事をしている。

 

平日だろうが遊びに行き、トレーニングをする。

 

ようは他人の制限を受けない仕事をしている。

 

 

「制限や抑制からは自由な発想は生まれない、自由な発想は自己責任の中から生まれる」

 

 

と考えている。

 

フリーとリバティーの違いのようなもの。

 

フリーもリバティーも日本語に訳すと、どちらも「自由」

 

しかし、

 

フリーは何の制限や抑制の無い自由。

 

リバティーは制限や抑制を乗り越えた自由。

 

 

制限や抑制から逃げていてはリバティーにはなれない。

 

自己責任を持たなければ、制限や抑制を乗り越えることは出来ない。

 

下請け仕事では、単なるフリーランス。

 

だから、フリーランスの多くは下請け。

 

 

 

 

「リバティーランス」

 

そんな言葉があってもいい。

 

リバティーランスは本当の自由を持っている。。。

 

 

----------------------------------------------------------

 

読み手に考える余地を残すブログを冊子にしました。

 

OKALOG

 

各地の勉強会に参加希望の方

 

 

 

 

 

 

 

岡ラジオ

◇ ランチェスター戦略社長塾75期生名古屋募集  

     名古屋での社長塾75期生は10月15日(木)スタートの隔週型   

   ZOOM開催となります。 関連ブログはコチラ

 

◇ 経営に最も役立つ哲学を学ぶ場はここにあります。  苫野哲学ジム 

 

 

---------------------------------------------------------

 

 

コロナ禍になって半年。

 

新型コロナは世の中に対して、マイナスしか生まないイメージが強い。

 

仕事、生活などでコロナ禍によって不便や不都合ばかりが生まれたとマスコミなどが騒ぐ。

 

 

だが、実はそうではない。

 

コロナ禍によって、プラスが生まれたことも沢山ある。

 

コロナ禍になったことで、業績を伸ばした業種や業態は存在している。

 

飲食業だから、宿泊業だから、観光業だから業績が悪くなったという人達は多い。

 

しかし、すべてのその同業者が業績悪化に陥ったかといえば、現実はそうではない。

 

 

コロナによってマーケットは新たな「ルール」が生まれた。

 

コロナルール。

 

 

このルールを知れば、お金が、マーケットが何処に移動したかがわかる。

 

決してお金が、マーケットが消えたわけではない。

 

それらはコロナルールにより移動をしただけなのだ。

 

 

コロナルールはマトリックスで表すことが出来る。

 

この半年で、どこのカテゴリーからどのカテゴリーにお金とマーケットが移動したかがわかる。

 

それを知れば、コロナを恐れることなく経営に邁進できる。

 

まさに選択と集中が出来る。

 

 

 

 

コロナルール。

 

その話を9月28日、ランチェスター経営ジム経済学セミナー(ZOOM開催)で話す。

 

既に100名の定員に達した。。。

 

 

----------------------------------------------------------

 

読み手に考える余地を残すブログを冊子にしました。

 

OKALOG

 

各地の勉強会に参加希望の方

岡ラジオ

◇ ランチェスター戦略社長塾75期生名古屋募集  

     名古屋での社長塾75期生は10月15日(木)スタートの隔週型   

   ZOOM開催となります。 関連ブログはコチラ

 

◇ 経営に最も役立つ哲学を学ぶ場はここにあります。  苫野哲学ジム 

 

 

---------------------------------------------------------

 

 

貧富の格差が解消されるのは歴史的に、

 

戦争

 

革命

 

崩壊

 

疫病

 

この四つが人間の歴史上、偏った富が解体された原因となった。

 

なぜなら、この4つは貧富の差に関わらず、万人の生き方を変え、すべての富をゼロベースにしてしまう。

 

 

しかし、今回の疫病コロナは国によっては貧富の差で致死率が圧倒的に違う。

 

 

 

偏った富が問題解決に向かえば良いが。。。

 

 

----------------------------------------------------------

 

読み手に考える余地を残すブログを冊子にしました。

 

OKALOG

 

各地の勉強会に参加希望の方

岡ラジオ

◇ ランチェスター戦略社長塾75期生名古屋募集  

     名古屋での社長塾75期生は10月15日(木)スタートの隔週型   

   ZOOM開催となります。 関連ブログはコチラ

 

◇ 経営に最も役立つ哲学を学ぶ場はここにあります。  苫野哲学ジム Introduction Movie

 

 

---------------------------------------------------------

 
只今、いつもの公園を愛犬と散歩中。
 
{E25EEE15-76B9-4B0D-B082-B28F87ABC6C0}

 
ほぼ毎日、リモートによるセミナーや研修、勉強会が入っている。
 
一部、企業の支店に行ってサテライトスタジオのようなリモート収録に出向く以外は全て自宅兼事務所で事が済んでいる。
 
勿論、ラジオのレギュラー番組収録もリモート。
 
以前の様な移動時間が無いのでその分、仕事を請けるキャパシティに余裕が生まれた。
 
 
これらはランチェスター戦略のおかげでもある。
 
ランチェスター戦略を忠実に守り、質の差別化をはかり、ひたすら量の投入に没頭してきた。
 
 
新型コロナは人によってプラスにも働き、マイナスにも働いた。
 
同じ職種でも、プラスに働いた人もいればマイナスに働いた人もいた。
 
 
 
 
ランチェスター戦略も忠実に守っていなければ、
 
マイナスに働く。。。
 
 

----------------------------------------------------------

 

読み手に考える余地を残すブログを冊子にしました。

 

OKALOG

 

各地の勉強会に参加希望の方