富裕層戦略・建築コンサルタントのブログ


孫子曰く。




「上兵は謀を伐つ」




最高の戦い方は、事前に敵の意図を見破って、これを封じることである。




孫子の兵法:孫武





各地の勉強会に参加希望の方はコチラまで。


各地の勉強会に参加希望の方



第8回ランチェスター経営ジム全国大会名古屋はコチラ<から。


第8回ランチェスター経営ジム全国大会名古屋



ランチェスターセミナー講師養成講座はコチラから。


ランチェスターセミナー講師養成講座



岡ラジオはコチラから。


岡ラジオ



クローズアップ現代に放映されました。


クローズアップ現代





私の経営目的と使命



世の中の会社の8割は万年赤字です。


その原因は社長の知識不足です。


知識不足は外部要因とまったく関係がありません。


社長になったからには「知らない」は許されないのです。


社長の知識不足、それを無責任と言います。


単なる社長の怠慢は会社を赤字にさせ、取引先、仕入先に迷惑を掛け、ひいてはお客様に迷惑を掛けます。



そして怠慢社長の知識不足の一番の被害者は社員です。


その社員には家族がいます。子供たちがいます。


もし倒産などしようものなら、怠慢社長はその子供たちの将来まで奪うことになるのです。


自分の子供なら自業自得ですが、社員の子供には何の責任もありません。



仮に倒産は免れたとしても、社員に十分な給料が払えなければ、その子供たちは将来に対してハンデを背負うことになります。


親が「貧すれば鈍する」になれば、人格も含めた教育環境のハンデを生みます。


所得の低下は、悲しい連鎖を生み出すのです。


私たちの将来を担う子供たちに、経営者たる者がハンデを与えてはなりません。


経営とは勝つことではなく、負けないことを知ることです。


負けない知識を身につければ、いずれ勝つのです。


万年赤字の社長は、この逆をやっているに過ぎません。


巷に溢れている勝つ情報の大半は、精神論と戦術情報です。


その間にある戦略が無いから経営がおかしくなるのです。



私と関わる社長さんには、怠慢社長になってもらいたくないのです。


自分の怠慢から子供たちの将来を奪って欲しくないのです。


日本の未来を奪って欲しくないのです。


「勝つ経営者を育てることではない、負けない経営者を育てること」


これが私の経営目的であり、使命でもあります。



(株)ハードリング
   岡 漱一郎




1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018年09月20日(木) 10時13分33秒

車移動

テーマ:只今、移動中
2018年09月13日(木) 10時32分12秒

仕上げの段階

テーマ:只今、移動中
2018年09月11日(火) 07時14分14秒

見ている先

テーマ:只今、移動中
2018年09月07日(金) 11時14分47秒

ツマラナイ経営コンサル

テーマ:只今、移動中
2018年09月06日(木) 09時10分39秒

地震と運

テーマ:只今、移動中
2018年09月05日(水) 09時48分46秒

今週末は11連覇をかけて

テーマ:プライベート
2018年09月03日(月) 14時35分17秒

思考の倍率

テーマ:只今、移動中
2018年08月30日(木) 07時38分24秒

哲学を学ぶ理由

テーマ:ブログ
2018年08月29日(水) 12時17分19秒

自分の使命

テーマ:只今、移動中
2018年08月27日(月) 08時53分23秒

二種類の虚像な人

テーマ:只今、移動中
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス