積年の。 | パソコン修理の『ゆーもあねっと』

パソコン修理の『ゆーもあねっと』

常に全力でバカをやり社会にとって唯一無二の存在になる。

 

本日は、豊橋市大崎町にある、大起建設さんからおはようございます。

 

いつもは、更に南に行ったところにある、産廃事業部にお邪魔するのですが、

この日は、本社の方へお伺いしました。

 

本社で使っているパソコンの調子が悪いという事です。

 

 

acer製のパソコン。

約10年前に発売されたモデルで、Windows7が出始めたあたりかな。

動きがあまりよろしくないということで、拝見させていただきました。

 

CPUがCeleron 575(2GHz)、メモリが2GB(2GB×1、最大4GB) 。

当時は全く問題ない仕様ですが、今となるとちょっと厳しいか。

 

まずは、裏蓋を開けて、どんな状態か診てみます。

 

 

メモリは標準の2GBのまま。メモリの増設も視野に入れるとして、CPU周りを診ていきます。

 

 

CPUファンを外したら、ホコリがすっごい詰まってました(;^ω^)

 

 

一度全部外して、グリスなどを塗り直していきます。

ひとまず、これでメンテナンス終了です。

 

ただ、CPUはシングルコアなので、今後も使い続けていくとちょっとシンドイかも知れません。

なので、この機会に買い換えを提案させていただきました。

 

まだまだ使えるのにもったいないと思うんですが、

これを使えるようにしようとすると、余計にお金がかかってしまう・・・。

難しいところです。

 

 

メンテナンスが終わったところで、本日のランチは、豊橋市東脇の『らぁめん幸跳』さんで

オーソドックスな醤油らぁめんをいただきました。

 

最近、麺を自家製に変えたそうですが、個人的には前の麺の方が好きです。

お疲れ様でした!