4年商学部の大木です。
早いもので4年生です。新勧で新入生と触れてないので進級した感じがしないです。(授業?なにそれ?)
新しいメンバーの刺激って大事だなと思ってます。

さて、コロナの話です。ほぼ全ての体育会にとってマイナスの面が大きいでしょう。
選手にとってマイナス面が大きいのは否めないでしょう。
けど、マネージャーにとってはプラスだと思っています。睡眠の研究プロジェクトもすごいことになってるなぁって感じですし、新しいことを探して頑張ろう、という向上心は普段から発揮できる人はごくわずかだと思います。そういう意味で、良い機会になっているのではないでしょうか。正直僕はあれこれ手を出したせいで艇庫にいるときより忙しいです。(高校生新勧みんな手伝って!!笑)
こういうコロナ下で育んだ向上心を可能な限り忘れないで行こうと思いますし、下級生には忘れないでほしいです。
さて、結びですが今チームにプラスを生み出せるのはマネージャーだと思います。一橋はマネージャー組織が強力な分、相対的に日本一に近づくチャンスでもあると思います。みんなで常強一橋の礎を築きましょう!
お疲れさまです!

合宿停止から2ヶ月半が経とうとしています。

月並みな言葉ですが、日常のありがたみを痛いほど感じる期間ですね。

家から出ない生活を2ヶ月半していますが、個人的には暇だと感じる瞬間はいまだ訪れていません。

性格のせいもあるとは思いますが、やはりボート部のマネージャー業がこんな時でも私の日常を充実させていると感じています。

大学4年間、無限の選択肢がある貴重な4年間で自分はこの部活に入って良かったと改めて思いました。

家の中にずっといる2ヶ月半でも、マネージャーとして・人として自分の至らない部分を多く発見し、成長に繋げるべく努力し続けられているのが嬉しいです。

この期間にもたくさんの方々が一橋大学端艇部を支援して下さっていて、感動しています。
本当にありがとうございます。一つ一つが部員の力となっています。

先の見えない中でも自分にできることに全力で向き合い続けていきます。

4年マネージャー長 柴田唯

お疲れさまです。

社会に気の緩みが見られるらしいですが、わたしは変わらず引きこもりを楽しんでます。でも季節の変化にまったく追いつけていないので今度外に出たら速攻で暑さにやられそうです。

 

最近、なにも考えずにとりあえずやってみるというスタンスで過ごすことにしました。

もちろん考えてから動けるのがベストですが、私の場合はいろいろ考えてるうちに、失敗したらどうしようとか思ってしまって前に進めなくなってしまうので、細かいことは考えずに動くのが1番向いてる気がします。

 

アイデアをいつまでも頭の中に留めておくぐらいならどんどん経験した方がいいし、いざ始めてみないと分からないことばかりです。

やってみて失敗することもあると思いますが、失敗して反省して別の方法でまたチャレンジすれば嫌でも成長につながると思うので、興味をもったことにはどんどん取り組んでいきたいです。

 

3年S組 長谷川奈々子

お疲れ様です、四年見角です。

おうち時間、皆さまいかがお過ごしでしょうか??
今自分にできることはとにかく家にいることだと思い、これでもかというくらい引きこもってます。

突然ですが、わたしは「お天道様は見ている」ということを信じています。
これはプラスマイナスの両方で考えられると思います。
プラスの場合は誰も見てないけど自分では必要だと思ってるからひたむきに努力する。そういう努力は他の人から褒められることはないけどお天道様は見てるからいつか自分にプラスになって返ってくる。
マイナスの場合は浮気とかわかりやすい具体例かなと思います。ばれなきゃいいっていう思いがあるから浮気ってしますよね。でもお天道様は絶対に見てるからいつかその悪事は自分に返ってくる。

すごく子どもじみてるしある意味無責任なのかもしれないけど、この考え方でわたしは生きてきました。
いつか自分に返ってくると思えば、人が見ていようが見ていなかろうが頑張れるし、逆に悪いこともしなくなります。
ボート部はチームスポーツだし合宿生活を送ってるから、仲間とともにというのが良くも悪くもあったと思います。
それはマネージャーもそうですね。常駐なんかはとくにマネ部屋という空間があるから、たまにやる気が出ない時でも頑張らなきゃという気持ちになります。
ただコロナでそれが変わってしまって、もし周りに仲間がいたから頑張れた、逆に見られてないと頑張れないという人がいたら、お天道様は見てるよー!って言いたいです。
今のみんなの努力は絶対にプラスになって返ってくる、だから自分も頑張りたいしみんなも頑張ってほしい🎌と思います。

早くコロナがおさまりますように!!!

3年H組尾邊です。

 

先が見えない毎日ですね。いや、ある程度見えているとも言えるのか。

 

今はやることなすことについて、「それ艇庫にいたらできないこと?」と

自問してます。

まぁ大体のことは艇庫にいてもできることで

たまーに、これは今だからこそできることだな

と見つけます。

 

そういったものがあれば、貴重な時間を過ごせていると

自分に言い聞かせて、できるだけポジティブ思考で生きていけるように

しています。