お金を粗末にする人も、無計画な贅沢をする人も | サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

あなたの人生に奇跡を起こします!

復縁復活、恋愛、複雑愛、夫婦愛、婚外恋愛、略奪愛、人生全般等の問題を解決します。

7万件(私一人で)を超える実績の鑑定!脅威の的中率!脅威の願望成就率!を誇ります。真言密教 朱雀流気功 朱雀流行法 朱雀流秘術 霊視・霊感鑑定


テーマ:

 お金を粗末にする人も、許容範囲を超えて無計画な贅沢をする人も、自ら金運を確実に無くしていきます。無駄遣いをする人は、お金のありがたみも分かりません。今ある金運に感謝するどころか、お金が入って来ることが当たり前とさえ思っています。

 人は金運が最高潮の時は、永遠にお金が入ってくる錯覚に陥ります。しかし、永遠に金運が良い状態が続く筈はありません。

 以前にもお話をしましたが、人には金運の器があり、その器の中でお金が入ったり出たりします。その金運が尽きた時、後悔しても後の祭りなのです。

 お金の器が大きい人とそうでない人の差は基本的には収入にも比例します。しかし、その器が大きくても、その行動が適切でなければ、器のお金が出ていってしまいます。

 また、真面目にコツコツを働く をことせずに、一攫千金ばかりを求めて、投機やギャンブルなどに明け暮れている場合も同様です。或は、収入以上に浪費することも同じです。いつまで経ってもお金の器が大きくなるどころか、お金が出ていく流れを強化してしまうだけです。

 そう言った基本が理解でき実行ができない場合は、たとえ昇給・増収があったとしても、近い将来尻すぼみになっていくことは必然です。

 お金の器を大きくし、お金が入る流れを作る全ての基本は、真面目にコツコツ貯蓄を重ねることです。そして、同時に必要なこと以外の出費は控えることです。その基本の継続があって初めて、お金の器が大きくなり、お金が逃げる流れがなくなっていきます。

 また、そういう習慣が普段から身についている人は、お金の有難さを理解している人が多いのも事実です。そんなお金に感謝できる謙虚な人は、気のエネルギーをもプラスに転じていくことができます。 

霊能者 朱雀さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント