サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

あなたの人生に奇跡を起こします!

復縁復活、恋愛、複雑愛、夫婦愛、婚外恋愛、略奪愛、人生全般等の問題を解決します。

8万件(私一人で)を超える実績の鑑定!脅威の的中率!脅威の願望成就率!を誇ります。真言密教 朱雀流気功 朱雀流行法 朱雀流秘術 霊視・霊感鑑定

読者登録


電話鑑定申込はこちらから メール鑑定申込はこちらから








新型コロナウィルスには最大限注意をして、予防を徹底しましょう。



あなたの大切な人達を守るために!



マスクの完全着用・うがい、繰り返しの消毒を行うようにしましょう。



ワクチンが接種できるようになっても、油断しない様にしましょう。





厚生労働省の案内 日テレニュース24

真気と生気の違い サードアイ朱雀 霊感・霊視

 

 腹脳に意識を向けながら下腹部の前後運動を数えながら行うことで、全身に散らばっている真気を腹脳に集めることができます。そして、肛門括約筋の上下運動を行うことで、真気を目的の経穴に移動させます。

 

 その特定の経穴に移動した真気は、その真気を染めた意念に基づき同じ性質の外気を磁石の様に吸い寄せることができます。

 

 そして、外気を特定の経穴より吸収することで、真気に外気を取り混ぜていきます。その外気は生気と言われるものですが、生気が真気として元々の真気と融合するためには、徹底的に無意識的に外気を集める必要があります。

 

 以前に、私はその説明を無意識を使って気を集めることの重要性と言う記事を書いていますのでご参照下さい。

 

 真気は人が生まれながらに蓄えられている気のエネルギーで、先天の気と言われています。心身の健康やその働きを高めるためには、真気を減らすことなく、真気の絶対量を増やしていくことができるならば、運気・運勢を良くするだけでなく、その人の寿命さえも伸ばすことができるようになります。

 

 元々、生まれながら真気が少ない方は、病弱であったり先天的に罹病しているケースも多いです。幼少期に難病などに罹病する原因の一つが真気不足です。そういう場合は、行法(真気が逃げる流れを無くし、寿命を伸ばす行法)や医療気功(罹病患部の自然治癒力を最大限高める方法)などによって、その真気を補う必要があります。そのことにより、心身の状態を良い方向にもっていくことができます。

 

 通常の医療気功では、外気を使い行いますが、上記の様な生まれつき真気が少ない方を対象とする場合は、施術者の真気を使う必要も出てきます。これは上位の医療気功(通常は行ってはいけない方法です)です。その場合は、施術者自らが生気の真気化を行い、相応の真気を蓄える必要が出てきます。

 

 また、このことは身体的な問題だけでなく、運気とも関係しているので、幼少期の事故や事件とも関係しています。幼少期に夭折と言われる状態になるのも真気が不足していること、真気が放出してしまっていることも関係しています。

 

 なかなか分かりにくいかと思いますが、真気と生気との区別をしっかりと意識していただくことは重要なことです。この取り組みは、あなたの秘術を更にバージョンアップできるか、あなたの心身の中に如何に真気を増やせるかのターニングポイントになります。

 

 真気にとっては意念も重要な要素ですが、加えて、生気の真気化です。

 

 生気の真気化はまた上位の秘術への登竜門になります。単に外気を取り込むだけだと生気が増えるだけで、真気の中に生気が混在している状態です。

 

 初期の秘術マニュアルでは敢えて、そのことには触れていませんが、秘術を体得上での知識として蓄えていて下さい。

 

 真気の中に生気が混在しているだけの状態では、真気が持つ力を最大限に生かせないことになります。生気が真気に組み込まれることで、真気のパワーアップが行え真気が最大限活躍させることができる様になります。

 

医療気功に於ける注意事項

 

ヒーリングと医療気功に対する注意事項

絶対に医療気功には、内気功で養った内気を使ってはいけません

異なる気のエネルギーを入れること混ぜることは 重要