サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

あなたの人生に奇跡を起こします!

復縁復活、恋愛、複雑愛、夫婦愛、婚外恋愛、略奪愛、人生全般等の問題を解決します。

8万件(私一人で)を超える実績の鑑定!脅威の的中率!脅威の願望成就率!を誇ります。真言密教 朱雀流気功 朱雀流行法 朱雀流秘術 霊視・霊感鑑定


読者登録

ペタ

電話鑑定申込はこちらから メール鑑定申込はこちらから



新型コロナウィルスには最大限注意をして、予防を徹底しましょう。


あなたの大切な人達を守るために!


マスクの完全着用・うがい、繰り返しの消毒を行うようにしましょう。



緊急事態宣言が解除されましたが、引き続き最大限の注意をして下さい!



厚生労働省の案内  日テレニュース24

 商売等で成功を勝ち取っていくには、気合が大切です。しかし、私が言う“気合”とは、世間一般に言う「気合を入れる」と言う意味(精神を集中させて事に当たるときの気持ちの勢い)での、“気合”ではありません。日本では、言葉だけが独り歩きして大きく誤解されています。


 また、商売には“商機”という言葉がありますが、「商売上のチャンス」の意味です。商機が来た時に、日頃から蓄えている気のエネルギーを活用することを、“気を合わせる”と言います。気合の持つ意味をご理解いただけると思います。

 ところで、武術で「気合を入れる」と言う言葉を使う時に、自分を鼓舞する意味でよく使われますが、本来は対戦する相手を攻撃する時に、体内に蓄えた気のエネルギーを同時に放出し、相手にダメージを与える意味です。

 ここで、私の願望成就の秘術と武術を比べてみますと、気の使い方が全く逆になることが分かります。少林寺拳法を含む武術の教えでは、目的が相手を倒すことです。太極拳は相手の力を利用して闘います。武術は気のエネルギーを攻撃するエネルギーとして使用します。

 逆に私の秘術では、気のエネルギーを願望成就するためのエネルギーにするために、武術とは全く正反対の使い方をしていることを、皆さんは気づかれていると思いますが、ここのところを間違わないで下さいね。(出典)
 
電話鑑定 メール鑑定.