代替医療師Vanillaのブログ

代替医療師Vanillaのブログ

健康でいるのも、きれいでいるのもあきらめたくない! シンガポールにて、日々精進。

代替医療とは 症状に対して 西洋の医学とは異なったアプローチをする全ての療法をさします。その症状が回復に向かう為に、西洋医学も自然療法もいいとこ取りをしていけるといいですね。患者のための統合医療の世界を目指して、地道に啓蒙活動を続けております。

自然療法の全ては、電気的なエネルギーの法則に基づいています。
宇宙・地球・生命体・細胞 同じ法則で動いている世界の理解についても、少しずつ紹介していきますね!

小難しいテーマについて口にすることばかりでなく、ここでは、日常のこと、美容、ファッション、コミュニケーション、子育て、美味しいもののことなどなど、楽しく書きたいなぁ。シンガポール情報もお届けします☆

どうぞ、よろしくねっ
人生につまずいたとき 心が折れそうになったとき
怒りを抑えられないとき 人付き合いに悩んだとき 読んでみてね
2009年より日本でも毎月 セミナーを開催しています。

2015年から2年間は 東京・大阪・福岡で シンガポールと同じ年間カリキュラムを開催してきました。トータルで140時間講義のホリスティックセルフケア・マスターコース、基礎免疫学や、症状別、病気別の自然療法講義など 全400時間の講義があります。

2020年現在、どの講義もオンラインでも単発で受講できます。
興味のあるテーマから、ぜひ覗かれてね!


みなさん こんにちは キラキラ 代替医療師Vanilla です

 

 

前に書いた記事  右矢印 「今更ながら オメガ3」の続編的 はてなマーク 
 
さて 酸化しやすい油である オメガ3や オメガ6という
 
二重結合 (= 酸素と手を繋ぐ要素 )  をもつ油ですが
 
* これについては きっちり 上の記事に書いてます
 
この油の危険性は 長い長い ながーい間 隠されてきましたね えーん
 
オメガ6代表の リノール酸だと こんな感じ。
 
 
 
 
恥ずかしい話 私も長い間気がつかなかったことなのですが・・・
 
いやぁ・・・きっちり 説明し直さないと 誤解したままの人も
 
多いはずです。
 
何がって トランスファットは 目隠しだったってことに。。。
 
 
その昔 15年前くらいは トランスファット叩き真っ盛りでね
 
そもそも 脂肪酸の組成を あの頃は 真剣に考えていなかったし
 
いや というより 酸化するとか しないとかっていう視点で みてなかった
 
ってことです。
 
 
アトピーの問題を考えるときに 必ず 脂質代謝のことが
 
問題になります。このことは 本当に長い間 お伝えしてきておりますビックリマーク
 
 
つまり 体内の油を うまく 代謝分解して使えるように また
 
いらないものは うまく貯蔵したり 排出したりっていう 体が
 
当たり前にやると思われている仕事 が うまくいかないことは
 
炎症や エネルギーの低下をもたらすのだけど 
 
この脂質代謝異常の話は アトピーと向き合うときに 本当に
 
大切なテーマですわ。
 
 
油 つまり 脂肪酸を いかに砕いて細かくしていくか はてなマーク
 
はい。
 
いかに貼り付けた図のように H(水素)だとか C(炭素)だとか
 
バラバラにしたりするってことです。
 
これは 飽和している脂肪酸の代表選手 ラウリン酸
 
 
ココナツオイルなんかに たくさん入っていますわね
 
それぞれの分子が 手を繋ぎ合ってるでしょう はてなマーク
 
それを バラバラにしたり 外して 他とくっついたりっていうのが
 
油の代謝です。
 
つまり 全ては 異化なのか 同化なのか なのですが
 
 
さて 問題は・・・・
 
5年前に 多価不飽和脂肪酸のことを 改めて勉強して
 
油をバラバラに代謝することは とても よく考えていたのに
 
くっつき合うという 化学反応については まったく考察ができていなかった
 
ということに やっと 気がついたという ね 滝汗あせる 
 
異化も 同化も 両方向を見ないとね っていう 
 
それができてなかったです 
 
そうだな つまり うまくばらけて エネルギーにもなったりするし
 
エネルギーを奪って 何かとくっついて固まっちゃう(体内ごみ)とか
 
エレメントマトリックス理論で 考える。当たり前の循環のことですね。  
 
 
で ここで やっと・・・・
 
トランスファット(脂肪酸)の本当に意味することに 気がついたのですわ
 
トランスファットが ここまで 悪者とされて
 
どの先進国でも もちろん日本でも プラスティック油として
 
叩かれてきました
 
実際 トランスファットは いろいろ悪さする油ですが 
 
いやいや
 
その悪さ 多価不飽和脂肪酸の方が やばいでしょ チーン
 
ってこと。。。チーン 
 
 
 
しかも・・・今や そのトランスファット(脂肪酸)自体は これだけ
 
危ないものとしての認知が しっかり 一般の人にもできてきたので
 
「トランスファットって 体にとって害らしいよ!」を 合言葉に
 
本当には どう悪いかなんて みんな知らないけど とりあえず
 
この油が多い食品は やめとく はてなマーク みたいな 認識で 食品選びする人が
 
きっと 圧倒的に多いはず。
 
結果として 何が起きてるかって
 
 
トランスファット(脂肪酸)量の低減に努めている という
 
合言葉で トランスファットはこの10年で劇的に減りました
 
例えば ここ 右差し MEIJI 明治のマーガリン  の取り組み。
 
マーガリンの ”オフスタイル紅花” の成分表は 右矢印 これ
 
ここの 成分のところを見ると
 
食物繊維(イヌリン)(タイ製造)、 ←これは何のためか知っておこう
 
食用植物油脂食用精製加工油脂、 
 
食塩/ 乳化剤、香料(乳由来)、着色料(β-カロテン)
 
 
要は 植物油脂 です。
 
よくみて欲しいのだけど 油の量は 10g中の 2.3 g
 
そこに トランス脂肪酸は ゼロ ← これ見て安心する人いますね
 
飽和脂肪酸 (酸化しない油)は 0.6 g
 
オレイン酸 1.1 gと 下の方にさりげなく書いてあるの 
 
(オメガ9 酸化する油だけど 酸素と手を繋ぐ手は1本しかない)
 
で・・・・ 残り 0.6 g  は何の脂肪酸なのかの 記載はないのビックリマーク 滝汗
 
商品名の 紅花油 ってことで 決まりではないでしょ
 
はっきり 書かれてはいないですしね。 商品名に過ぎない。
 
オレイン酸は 確かに紅花油に 含有してますが 名称が オフスタイル紅花
 
というからといって 紅花油が入っているという 保証もないし
 
(記載ないんだものね) だけど
 
オレイン酸は 何グラム とわざわざ 記載することで
 
紅花油なのかなぁ と 連想させることはできますね DASH!
 
この辺の ズルさというか・・・・涙。
 
何にせよ 全体の75%は 酸化する油の集まりです
 
 
 
 
右矢印 ”コーンソフト軽いタイプ” に至っては・・・
 
食用植物油脂食用精製加工油脂
 
食塩/ 乳化剤(大豆由来)、香料(乳由来)、
 
酸味料、着色料(β-カロテン)
 
 
脂肪酸の種類についての記載は 全くゼロで
 
でも 冒頭に 
 
「自然由来の希少なコーン油にこだわり、おいしさを追求したスプレッドです。」
 
コーン油ですな。 オメガ6メインの植物油脂。
 
はじめの方に 図も貼り付けましたわね 二重結合2つです
 
& おそらく GMO 遺伝子組み換えバッチリの コーンかなぁ えーん
 
この 商品ページでも 強調されているのは もちろん
 
「トランスファット量の低減に 力を入れています」のアピールです。
 
 
こういうマーガリンのチョイスで気をつけなくちゃならないのは
 
「トランスファットなんだなぁ」 と いやでも刷り込まれませぬか はてなマーク
 
だから ここでも トラスファット量 ゼロ に意識がいって 安心します
 
 
書かれていないものには そもそも 意識も行かないでしょ
 
オレイン酸は 体にいいよ という 健康『常識』を持っている人が
 
多いので 上の紅はなの方では オレイン酸は わざわざ 1.1 g だよって
 
記載していますよねー  ここで みなさんの安心を拾います。
 
オレイン酸も 不飽和(酸化する)油ですのにね 汗あせる
 
 
すみません かなり ひねくれている見方だと 感じる人も
 
いるかもですが・・・・
 
不飽和脂肪酸の こと 目隠しするように トランスファットは
 
槍玉に上がっているとしか 考えられないのよ。
 
特に 健康情報に詳しい人に対して ここに視点を持って行かせている
 
んだと 思いますわ。
 
うまく 槍玉にあげたところで 今度は 減らす方針にして 
 
あくまでも 対処している態度を見せてるけど 
 
実際の悪者は 一緒に入っている 植物油脂そのものだってことが 
 
きっと 誰にも 理解できないように なっているのです。。
 
 
もっと 説明していくね
 
 
ここで 改めて マーガリンの定義ってなんだろう?
 
雪印の マーガリン研究室に よりますと
 
マーガリンの主原料はコーン油、大豆油などの植物油脂。植物油脂は植物の果実や種を圧縮・精製して作られます。マーガリンにはこうした植物油脂由来の必須脂肪酸であるリノール酸やα-リノレン酸が含まれています。必須脂肪酸とは、体にとって大切だけれども体内合成ができず、必ず食物から摂取する必要がある脂肪酸のことです。
 
 
この 『必須』という言葉に関しては 非常に 微妙なネーミングだとも
 
思っていて 「今更ながら オメガ3」でも示唆したけれど
 
体内合成できないのは なぜか とか 本当にできないのはてなマーク
 
っていう点について 勉強しないとです。
 
この辺は 興味ある方は 脂質のオンライン講義で どうぞ。
 
 
そこは 今日は置いといて 要は 表でもわかるように オメガ3、6の
 
コンビネーションの油が マーガリンの原料ですね。
 
ついでになんてったって 乳化剤 しかも 大豆由来まで 入ってるし えーんあせる
 
 
 
ちなみに マーガリンだけではありません 世の中の 普通に売っている
 
加工食品のほとんどのものは こんな感じで 油が利用されています。
 
コーン油は・・・希少じゃない。 「自然由来のコーン油が希少」って
 
いうその背景が 私には とっても怖く聞こえるですー チーン
 
マーガリン叩きだけを してるわけじゃないのですわ
 
トランスファット叩きでも もはやありません。
 
植物油脂っていう 加工油の実態と 目隠しの話なの。
 
 
つまり トランスファットっていうと トランス( Trans )型をしている
 
不飽和脂肪酸のことに過ぎないでしょ 目
 
じゃ シス( Cis )型の不飽和脂肪酸は なぜ 叩かれないのかはてなマーク 
 
シス型の不飽和脂肪酸が トランス型に比べて 安心だという情報材料は
 
本当にありません。。。。
 
 
実際 安心じゃないどころか もっと 悪影響が大きいのです。
 
でも 逆に トランス型の脂肪酸のせいで これだけの病気が発生しています
 
という 疫学的な調査はたくさんあるのです。
 
これは どう そこを読み取るか 明日説明しますー 
 
長くなってきたなぁ・・・・
 
話せば早いから いつかこれ お伝えするのに
 
動画にしようと思ってたんだけど 延び延びになってるし えーん
 
書いておくことも大事だよなぁ と
 
勘違いしていた私本人の つまずいていた点を ハイライトしております
 
この 下の画像です・・・
 
以前は 気がつきもしなかった し
 
視点がないということは 気がつけないということだと
 
思い知った図。
 
 
 
すでに 一緒に 多価不飽和脂肪酸 PUFAのことを 勉強してきた方は
 
今なら もう この図で ピンと 来るはずだね
 
 
 
続く・・・・

 

Love Vani おとめ座  

 

ハチ 世界中から集めたハチミツはこちらから                

 

             

 

ドキドキ 体の不思議は メカニズムをルールで知ることで解決!

 

右差し 『体の不思議の勉強部屋』

                                   

 

ドキドキ 新しいFB でのシリーズ講義

 

波動エネルギーや 周波といったものを理解する

 

講義です。全20講座っ お楽しみに! 

 

右差し 『水の世界』バイブレーションと生命体

 

 

ドキドキ 代替医療師Vanillaの FBでのミニオンライン講座

 

糖の理解 生命体としての 3大栄養素は 

 

今一度 学んでみてほしいです〜!

 

右差し 健康と美をメカニズムから理解するシリーズ

 

 

ドキドキ ドクター崎谷ヒロ先生との ラジオトーク 

 

今回も 世の中の一般情報の本当のところは どうなの?を

 

一緒に考えて参りましょう

 

右差し ウェルネス・ラジオWelness Radio 

 

 

 

ドキドキ 女性と子供の病気 くすり箱編

 

その病態が作られる機序と改善への道 自然治療処方箋

 

右差し Vani のくすり箱・子供と女性の病気編

 

 

ドキドキ 『免疫学・基礎』簡単バージョン 15講座

 

各回のお申し込みは 毎週 随時受けています

 

こっち ミニオンライン免疫学講座・基礎

 

 

ドキドキ いよいよ エレメントマトリックスを 電気講義と

 

一緒にして 簡単にしたものを お届けしていますっ

 

右差し エレメントマトリックス ミニオンライン16講座

 

 

ドキドキ 『免疫学・病気編』 15講座

 

免疫学の基礎からさらに、多くの人の悩む病気の

 

「なぜ?」をメカニズムからをお届けします

 

各回のお申し込みは 毎週 随時受けています

 

こっち ミニオンライン免疫学講座・病気編

 

 

**********

-----------
代替医療師Vanillaのオンラインセミナー
☆おまたせしました!
 『健康と美をメカニズムから理解するシリーズ』を4本追加アップ致しました!

●オンラインセミナーメンバーログイン後
 上部のホーム|講座を選ぶの中から
 『健康と美をメカニズムから理解するシリーズ』を選んでお入りください。

■健康と美をメカニズムから理解するシリーズ
01. エネルギー代謝と糖
02. PUFA 多価飽和脂肪酸
03. 鉄と炎症
04. 女性ホルモンと炎症

 

単独でも受講できます。

4本セットで視聴されると「セット価格」で提供しています。


□オンラインメンバーの方は こっち こちら
 
※パスワードを忘れた場合は「パスワードを忘れた方」から送信してください。

□ご登録がまだの方は こっち こちらから
 
【登録は無料です】
140時間セルフケアをはじめ、これまでに

収録済みのセミナーがオンラインで受講可能になりました。
講義を視聴購入されなければ、支払いなどは発生は致しませんのでご安心ください。

----------

 

 

 

Pick up 情報は こちら にこ

 

  やじるし 代替医療師Vanilla 公式Facebook

 

 

メルマガ登録は この記事からですっ

 

  やじるし 代替医療師Vanillaのメルマガ登録

 

 

 

セミナー、イベント情報

日本
Vanilla講師スケジュール
・ その他、外部講師やイベントのスケジュール

シンガポール
スケジュールとお申し込み

オンライン講座
Vanillaオンライン講座のためのメンバー登録はこちら
受講メンバーの方はこちらからログイン

 

オンライン音声サロン
右矢印 The 質問道場
右矢印 アトピーボイス

 

 

その他

代替医療師Vanilla メールマガジンご登録はこちら
アメンバー申請について
症状のアドバイスに関するお願い