電気の自由化 | ”保険のススメ” スタッフブログ 保険の相談で本町、淀屋橋なら

”保険のススメ” スタッフブログ 保険の相談で本町、淀屋橋なら

大阪市中央区で2店舗営業中の「保険のススメ」スタッフによるブログです☆気軽に相談できる保険屋さんを目指しています♪生命保険の見直し・無料相談で本町、淀屋橋、大阪なら保険のススメ。堺筋本町と長堀橋、御堂筋線本町が最寄り駅です。毎週火曜日更新


テーマ:
こんにちは~アサリ

気温が高くなってきましたね~汗
まだ、今は比較的湿気は少ないですが・・・しゃきーん
早くも、あちこちで熱中症のニュースが聞こえてくるようになりました 汗
やっぱり、地球地球 は温暖化しているようで毎年最高気温が上がっていますね
熱中症予防に心がけなくっちゃしゃきーん

それに、女性にとっては紫外線が大敵
私も日傘カサ でなんとか日差しへの抵抗をしている毎日ですが
やっぱり、少しずつは日焼けしているような・・・汗 

先日、ありがたい事に田舎から路地栽培のいちごイチゴ が送られてきたハート
ので、しっかりビタミン補給もしていきたいと思っていますニコ


さて、先月から一般家庭への電力電球 の小売が自由化されましたね。
全ての方が、自由に電気を買う会社を選べるようになって、1月から事前受付が開始
されたので実際にもう既に電力会社を変更された方もいらっしゃると思いますが、
はっきり言って、なんだかよくわからない汗 っていう感じですよね。
先月、自宅の近くで地元の業者さん主催の勉強会えんぴつ  があったので行ってきました。

電力システス改革のスケジュールは三段階に分かれていて、
第一段階として2015年4月に広域的運営推進機関が設置されました。
この機関には全ての電気事業者が加入し、電気の使用量にあわせて発電供給量
をコントロール
する供給調整を全国大で行うそうです。

第二段階は小売の全面自由化にゃ これが、2016年の4月からで今の段階ですよね。

そして、第三段階では送配電部門を電力会社から分割し、別会社にし(2020年4月予定)
あらゆる事業者がより公平に配送電メットワークを使えるようにするそうです。


では、電気の購入先を変更(スイッチング)するにはどうしたらいいのでしょう!?

①まずは、変更する先の電力会社のホームページや電話で申込む
 現在契約されている電力会社への連絡は、新しい電力会社から行われます。

②スマートメーターが設置されていないご家庭はスマートメーターに変更する
 スマートメーター(通信機能付の電力量計)への切替にかかる費用は原則無料ルンルン
 (メーター取替えに伴う工事に費用がかかる場合があるので注意)

以上ですが、変更するのにいくつかのポイントがあります。


スイッチング時のポイント】
電気事業法に基づき登録されている業者かどうかの確認をする
  資源エネルギー庁のホームページ参照
 (但し、登録を受けた小売電気事業者の代理や取次ぎ業者である可能性もあるので確認して下さいね)

自分の電気の使用量、使用方法等に照らし合わせて考える
 条件によってメリットも変ってくるので、自分の電気の使い方、生活パターンを
 よく考えて選択する 
 
電気料金を含む供給条件を確認する
 契約期間や途中解約・割引の条件、契約期間満了後の更改手続き等



勉強会えんぴつ が終わって感じた事・・・それは、あわてて変更する必要はないかな・・・
という事でしたしゃきーん
また、電力自由化に伴う電力機器の取替えが必要とうたった詐欺!!!!!!!! 等も発生している
そうなのでお気をつけ下さいクローバー
来年2017年には都市ガスVS の小売全面自由化も予定されているので、
あわてて契約せずに良く考え比較してから変更する事をお勧めしますニコ

電力自由化についてのQ&Aが経済産業省の電力取引監視等委員会のHP
にありますので参考にしてくださいねおんぷ
http://www.emsc.meti.go.jp/info/faq/index.html


保険のお問い合わせ・ご予約はお気軽に 0120-945-541 まで☆
---------------------------------------------------------
保険のススメタイトル
http://www.hoken-no-susume.com/ 

こんな事でお困りなら是非保険のススメへ!

●いま入っている保険ってどんな保障内容?
●職場で特定の保険会社から提案を受けているけれど、自分にあっているのか相談したい。
● 色々な保険会社の商品水準を見た上で検討したい
● 結婚・出産・転職等を機に、保険料や保障を見直したい!
● すぐに保険に加入する気はないけれど、知識として色々知っておきた




保険のススメさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス