大阪・河内長野発☆『小児はりのへや』 -育児ママサポート鍼灸治療院のブログ-
    すこやか育児に必要なもの それは・・・
     お母さんの安心・笑顔・元気!
      ママサポート治療院が育児のお悩みを解決!
        『小児はりのへや』 -育児ママをサポートするブログ-
お子さまの体質を無料チェックできます! 赤ちゃんお子さまの症状をチェックするだけで東洋医学的な診断がメールで届きますニコニコ


テーマ:

こんにちは。受付ももです🍑

 

今年の夏は本当に暑いですね🌻

 

我が家の子どもたちも、この暑さで体力を消耗しているようで…💦

 

先日、次男が習い事が帰ってくるとなぜか機嫌が悪く

グズグズ言い出してショボーン

 

しばらくすると、あれ?顔がなんだか腫れてる?

 

と感じ始めたすぐくらいには、身体全体に蕁麻疹が出ていましたガーン

 

こういう時に限ってインチョーが不在えーん

 

猛烈に痒がる息子に

濡れタオルを痒いところへ当て、応急処置をしながら

様子をみていると、しばらく経ってから

 

こんどはスヤスヤ寝始めたんです…ねむー

 

そこへインチョーが帰宅。

 

すぐに治療をしてもらいました。

(治療後に一応、皮膚科へも受診しました)

 

蕁麻疹が出て2時間後には

 

キレイに引いて、痒みも治まってくれていました

 

 

暑さで夜あまり熟睡でいていないことや

疲れが原因で出た、蕁麻疹と思われます。

 

これからまだまだ猛暑を続くようですので

皆さまどうかお気をつけて下さいね。

 

当院の小児はりについてはコチラでも紹介しています。

クリックトータル・ママサポート鍼灸院

 

 

 


テーマ:

こんにちは。受付ももですもも

 

G.Wも終わってしまいましたが、皆さまはどんな連休になってでしょうか?

 

我が家は、今年のG.Wは珍しくインチョーがお休みをとれたので

 

早速、次男を連れて2人でり釣りへ行っておりました釣り

(長男と娘は、バイトや部活でおりませんでしたが…)

 

魚は…全く釣れませんでしたが(笑)

 

とっても楽しかったようで、次男はとっても喜んでいましたきゃぁ~

 

しかも、今回は4月30日、5月3日、4日と3日間も

 

釣りを楽しんでいました(笑)

 

後は、この疲れが出ない事を祈っていますが…

 

今朝は、登校する前にお灸をして元気のガソリン補給をしてから

 

学校へ行っていました赤ちゃん

 

 

 

 


テーマ:

こんにちは。受付ももですもも

 

我が家の娘は、この4月から中学3年生になります桜**

 

生後2~3ヵ月の頃から顔に赤くプツプツと湿疹のようなものも出ていたため、

乳児湿疹かな?と思っていましたあかちゃんまん

 

そして5~6か月の時、離乳食で子ども用のヨーグルトを食べさせた時に

顔全体が真っ赤になり、汁のようなものも出はじめ

息もとても苦しそうにするようになりましたべび⑥

 

この時は本当に焦りました…怖くて、すぐインチョーに電話して

(ちょうど診療が終わる頃だったもあって)

すぐに帰ってきてもらい小児はりで治療してもらいました。

 

鍼してもらうと、ヒューヒュー鳴っていた呼吸も落ち着いてきて

顔の赤い色も治まってきました。べび①

 

この出来事があって調べてもらうと

「乳製品アレルギー」だということが判明しましたヨーグルト

 

(↑写真は比較的、赤みが引いている時のものです)

 

その後も、赤みがましになることもあるのですが

日によっては、汁が出たり、血が出たりで

常に、娘の顔はジュクジュクしていましたほろり

 

そんな娘の顔を見るたびに

この子は一生このままの状態じゃないか…と本当に悩みましたがくり

 

インチョーは

「何が何でも自分の力で(鍼灸師として)治す」

と、治療を頑張ってくれていました

 

そして、一生懸命に治療してくれたおかげで

 

1歳になる頃には顔もキレイになり、

7歳になる頃には乳製品を食べても、何の反応も出ることなく

今では、何でも食べられるようになりましたmf*

 

子育てしている頃は、その時その時が必死で

挫けそうになったり、心折れそうになったりするけど、

娘のことを思うとあの時、諦めないで本当に良かったと思っていますほっ…

 

当院の小児はりについてはコチラでも紹介しています。

クリックトータル・ママサポート鍼灸院

 

 

 

 


テーマ:

こんにちは。受付ももですもも

 

先日、夕食を食べ終えて、家族みんなでゲームをしていた時

 

「ボク、トイレへ行ってくる!」と元気にトイレへオシッコ

 

私はすぐ横の洗面台ではみがをしていたんですが

 

トイレから出てきた次男の顔が真っ青真っ青

 

「どしたん?お腹痛いの?」と聞くと

 

「吐きそう・・・」と力ない声ガーン

 

「パパ―」とすぐインチョーを呼びshokopon

 

吐かせようとするんですが、出ない・・・汗

 

今度は腹痛に襲われ、さらに顔は真っ白になりグッタリ

 

グッタリとして冷せダラダラでしたグッタリ

 

「仕方ない…トイレでお灸をするお灸

 

とインチョーが言い出し、トイレでお灸をすることにお灸

 

 

一人で座っていることもできないほど、グッタリしてしまった次男ですが

 

お灸を何度かしてもらうたびに、声に力も入り顔色も戻ってきました元気

 

「もう痛くない!!治ったがんばるんば!!!」と元気に言えるほどに

 

子どもは突然、体調を崩し、ひどい時には悪化することもあるので

 

本当に怖いですよね・・・

 

この時は、インチョーが居てくれたら良かったのですが

 

もし居なかったら救急車を呼んでいたと思います救急車

 

それくらい、グッタリしてこのまま痙攣するのでは?という

 

恐怖がありました

(昔、次男は高熱で痙攣しているので…)

 

お灸の凄さを改めて実感しましたほっ

(インチョーの力も(笑))

 

当院の小児はりについてはコチラでも紹介しています。

クリックトータル・ママサポート鍼灸院

 

 


テーマ:

こんにちは。受付ももですもも

 

次男くんまたやっちゃいましたひゃ~・・・

 

そう!眉毛がまたなくなってる…衝撃!

 

「眉毛に手をもっていかないで!」とつい言っちゃった💦

 

すると次男くん

 

「え?触ってないよニコニコ

 

と返ってくる

 

これって無意識に手がいって抜いているんだね…パンダ残念

 

また、毎朝アイブローしておりますまゆげ

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス