♬♫♬♬♪♬♬♬♫♬♪♬♬♪♬♬♬♪♬♬♪♬♪♬♫♬♬♬♪♬♬♪♬♫♬♬♪♬♬♫♬♬♪♬♬♫♬♪♬

♫ 2017.9.29 初のオリジナル手帳「しあわせがずっと続く手帳2018」9.30発売
 しあわせがずっと続く手帳^^

♫ 2017.10.24 イベント情報更新しました
 待ってるね^^

♫ 2017.10.13 ラジオ更新しました→ ドリプラジオ[53回名言ジョンレノン...] /名言ラジオ1013
 聴いてね^^

♪いろいろな情報はblog右上LINKをご覧ください

♬♬♪♬♪♬♫♬♬♪♬♬♬♬♪♬♬♫♬♪♫♬♬♪♬♬♬♫♬♪♫♬♪♬♪♬♫♬♬♬♪♬♬♬♪♬♬♬♫


  • 24 Nov
    • ギフトの中身。

      人見知りで生まれて良かったなー。うまく人に自分の気持ちを伝えられなくてその分、言葉が内側で熟成されていまでは溢れるくらい言葉がでてくるや。臆病で小心者で生まれてよかったなー。普段散々臆病だからこそいざってときに大胆にいける爆発力がためられた。傷つきやすくて繊細に生まれてよかったなー。おかげで誰かを傷つけないような優しい表現が自然にできるようになった。昔、全くモテなくてよかったなー。おかげで暇で暇で、本を読む時間は死ぬほどあったし映画も毎日三本見てた時期もある。あの頃触れた言葉がいまの僕の血となり肉となっている。ほんと、モテなくてほんとよかったなー(笑)父が厳しくて、中学のときから休日は1日8時間も勉強させられてたから、地元の新潟大学は余裕で受かるはずたった。しかし、試験当日、緊張からパニックになりまさかの受験失敗。ほんと、オレ、本番に弱くてよかったなー。おかげで、新潟から東京にでてきて沢山の先生と出会えた。ずっと自分に自信がなくてよかったなー。ずっと自分を嫌いでよかったなー。だからいつもいつも新しい自分になりたくておかげで、たのしいものの見方を沢山勉強できちゃったよ。嫌いなパワーってハンパないんだよ(笑)大嫌いな気持ちをなめんなよ!(笑)人生とはいまの自分を満点にするゲームじゃなくて15点なら15点のまま大満喫するゲーム。15点ですけど、それが何か?ってゲームだ(笑)どんな自分だっていいんだよね。欠点に見えるもの、その全ては君に欠かせない点であり素晴らしい個性だから。不幸というギフト。ラッピングを外して中身を覗いてみればそれは未来のハッピーです。ハッピー。ひすいこたろうでした。 Universe Thank you▲▲▲アリガ島▲▲▲

      NEW!

      206
      5
      5
      テーマ:
  • 22 Nov
    • 魂。

      中3の息子くん。今日はテストみたいで、珍しく朝から勉強していたのね。話しかけたら、『オレの脳に、いま振動を与えないでくれ。覚えたものを忘れていくーーーー』と言ってて。話しかけただけで、別に振動は与えてないんだけどね(笑)で、声かけないようにしてたら『とおちゃん、オレ、わかった!』っていうの。何がわかったか聞いたら『とおちゃん、あのね、時計回りか、反時計回りか聞かれた場合は、反時計回りと答えるとまず正解!』っていうの。息子くんよ君は朝から何を勉強してるのかな?あとね、もうひとつ気づいたらしいの。『比例しますか? 反比例します?と聞かれた場合は比例と答えるとまず正解!』と。だから、息子くんよ君は朝から何を勉強してるのかな。で、勉強がおわったようなので、習って一年になる三味線が来月発表会があるので僕は三味線の練習を始めたの。すると息子が僕の肩をたたいてこう言ったんだ。『とおちゃんの三味線には魂を感じない』って。イヤイヤイヤ!!時計回りか、反時計回りか聞かれた場合は反時計回りが正解なんて勉強してる君に言われたくないよね(笑)僕が息子の発言で最も衝撃を受けたのは息子くんが英語のテストで0点を取った時の発言。僕は0点テストをみて息子にこう言ったの。『とおちゃん、0点初めて見た!』って。すると息子くんはこう言ったんだ。『自信あったんだけどね〜』ないでしょ!!普通、0点取る時って絶対、自信ないでしょ!!!!君の頭の中はどうなってるのかな。問題を『解く』という意味には2つの読み方がある。『解く(とく)』これは正解を出すことです。もうひとつは、『解く(ほどく)』これは問題そのものをほどくことで、問題を問題としない生き方です。君は0点でも、それが問題と思ってないもんな。それは100点を取ることと同じくらい素晴らしいことだと、とおちゃんは思うよ。君は最近こうも言ってたね。『かあちゃん、オレ、受験に落ちてもなんにも気にしないから母ちゃんも気にしなくていいよ』って。カミさんは『私が落ち込むは!!!!!』って返してたけどね(笑)『ひすいさんの息子さんはこの先、どんな大人になるんでしょうね。楽しみですね』と、このブログを読んでくれてる人によく言われるんだけどひとつだけ僕が言えることは、どんな君だろうが大好きだってこと。例え反抗期を迎えて君が僕に反抗してきてもとおちゃんは君が大好きだ。犬はオマワリするからかわいいわけじゃないし、お手をしてくれるからかわいいわけでもなくて、そのままで1000点満点にかわいい。その気持ちで自分のことを自分で愛してあげたらどうかな?ひすいこたろうでした。 Universe Thank you ▲▲▲アリガ島▲▲▲12月3日ひすい集大成発売。

      372
      2
      3
      テーマ:
  • 21 Nov
    • アイちゃん

      サインが出ています。前兆が出ています。この本は売れると。というのはですね、この週末にあった、仙酔島でのまなゆい合宿。朝起きたら、僕のジーパンに怪奇現象が起きていたんです。ご覧ください。この日は寝巻きに着替える余力もなくジーパンのままベットで倒れるように眠りにつき朝起きたら、突然、このようなシミがジーパンに忽然と出現していたんです。さて、このシミがなんで12月3日発売になる僕の新刊『見る見る幸せが見えてくる授業』が売れる前兆(サイン)なのか、順をおって説明させてもらいたいと思います。この本は敏腕編集者キシケンがサンマークさん移籍第2弾として手がけてくれる本になります。第1弾はこちら。ちなみにキシケンは今日収録の名言ラジオセラピーに出演いただいたんですが、パーソナリティのひのりさんが、ドラゴンアッシュのメンバーのひとりぽいとリアクションしてました。僕には、キシケンが古事記にでてくるオオクニヌシに見えましたが皆さんはどっち派でしようか?ドラゴン派、オオク二派どちらでしようか?そんなことはどうでもいい(笑)ベストセラーになった、さとつみつろうさんの『神様とのおしゃべり』、その続編の『悪魔とのおしゃべり』もキシケン編集で現在、売れに売れており快進撃を続けています。(まだの方は是非手に取ってみてね)みつろうさんの面白さに加えてキシケン編集にハズレなし!の最強コンビで作ってますから面白さは保証付なわけです。そして、キシケン、サンマーク移籍第2弾が我らの、こちらになるんです。みっちゃんの悪魔先輩が売れに売れてるので後に続く、見る見る後輩も売れに売れることをねがってるわけです。で、敏腕編集者キシケンは様々な売れる仕掛けのアイデアを持ち合わせておりまして、それは、この本の表紙ひとつとっても無数に隠れてるんです。もう一度本の表紙をご覧ください。まず、目に飛び込んでくるのはこの大きな瞳の違和感です。キシケンが表紙(装丁)で、大事にしてるのは違和感です。違和感は目に止まります。目を引きます。そして、このときこの瞳がただの違和感で終わらずに家に持って帰りたくなるなるようになってるかどうかというのが勝負なわけです。持って帰りたくなる瞳にたどり着くまでに試作品段階からかなりの試行錯誤を経ています。一例をあげましよう。実際もっとあるんですが、ようやくたどり着いたのがこのウルウル感のある瞳なんです。そして、もうひとつの売れるための仕掛け。それは色です。キシケンは本屋さんをまわり、最近使われてない色の本を探すのだそう。そして、使われてない色を表紙に抜擢する。それだけで本屋では目立つわけで、これもベスセラー方程式のひとつのキシケン仮説です。このあたりは、明かすことで真似される可能性がでてくるのでブログで書いていいかキシケンに確認したのですが、まだまだ方程式はたくさんあるのでひとつやふたつ明かしても大丈夫のようで掲載オッケーでした。さすがだね。で、キシケンが今回、僕の集大成に抜擢してくれたカラーがこのグリーンです。実は、ひすい、今年からグリーンの魅力に開眼してたところだったんです。というのは、屋久島のあまりに美しい緑に澄んだ川に惚れてしまい、携帯の待受も下記の屋久島グリーンです。グリーン好きが高じてキャリーも緑のをふたつ買い足しました。そんなグリーンブームに浮かれていたところにキシケンが緑をセレクト!!!これは、流れに乗ってるサインでしょう。ここで、冒頭のこの写真に話はようやくたどり着きます。朝起きたらジーパンが忽然と緑に染まっていたんです。緑のサインペンをポケットにいれたまま寝ちゃったことが判明したわけですが文字通り緑のサインがきてるのです。ジーパンがグリーンに染まる。それはつまり、本屋が『見る見る幸せが見えてくる授業』で染まるサインだといっていいでしよう。(まあ、そういうことにしてください(笑))僕は集大成を書き上げた。天もこの本が売れることを望んでいるサインがでています。あとは、あなたが本屋さんで買ってくれるのを待つだけです!(笑)頼んだぜよ。ひすいファンは、さだまさしファンと比べまだまだ少ないのが現状。ここは、もう、あなたに頼むしかない。集大成ができるまでの過程もひすい下記ポッドキャストラジオ(59回目)で大いに語っております。☆聞き方☆ポッドキャストで「ドリプラジオ」で検索、登録下さい。自動的に更新最新番組をご案内します。https://itunes.apple.com/jp/podcast/doripurajio/id1104314040?l=enユーチューブではこちらhttps://youtu.be/FS720adWXDgちなみに本の表紙の瞳の名前はアイちゃんといいます。ぜひ、12月3日の発売に向けて盛り上げるのによければ下記のアイちゃんをSNS等のプロフィール写真等に無許可で使ってくれると、キシケンともどもめちやめちやうれしいです(笑)よろしくお願いします。あなたのSNS等で、さりげないシェアもひすいは熱望しております!(笑)よろしくおねがいします。ひすいこたろうでした。 Universe Thank you ▲▲▲アリガ島▲▲▲

      128
      2
      テーマ:
  • 20 Nov
    • ジャイアン復活ー。

      インドから帰ってきてえらいことに気づいてしまったのだ〜。1回目のインドは18歳の夏。2回目のインドは24歳くらいかな。この2回のインド旅は、人生の真っ暗闇にいた頃で、自分を変えたい一心でのインド一人旅だったんです。そして、今回が3回目のインドでした。で、3回目にして僕はこんな祝福を受け取ったんです。https://ameblo.jp/hisuikotarou/entry-12326362955.html過去の自分を愛をもって迎えに行った旅だったともいえます。過去の自分(のび太)と統合されたとき、本来の僕の本質みたいなものにインドから帰ってきてどんどん気づき始めてるこの頃なんです。本来の僕は、人見知りじゃないし、暗くもないし、めっちゃ明るいし面白いことしかしたくないし、人の悩みにかまってる暇が1ミリもないほど(笑)、自分のやりたいことを無邪気にずっとやってたいし自分のやりたいことをやりたいようにやりきるジャイアンこそ自分の本質だったってなんか思い出してきたんです。ジャイアン復活というか(笑)これまで、ジャイアンを封印してすごい遠慮して生きてたなってインド帰国後から気づき始めてきちゃったんですね。作家生活12年それは僕にとってのび太をやり切る12年だった気がします。その12年目の終わりジャイアンの封印が解かれた(笑)これまで無意識に遠慮してブレーキをかけてた部分を解放してやりたいように、もっとわがままにやっていっていい許可を自分に出せました。でも、ただのジャイアンじゃないんだ。のび太のことを自分のことのように思える優しいジャイアン。とはいえ長い間ジャイアン性を封印してきたので、移行期が2020年くらいまであって東京オリンピックの頃あたりに今度は、のび太とジャイアンの統合が起こり、のび太+ジャイアン=ドラえもんになるんではないか、という気がしてます。僕は小学校の頃、漫画クラブに入っていました。別に漫画を描きたかったわけじゃないんです。ただ、ドラえもんを僕はひたすら描きたかったんです。ドラえもんがそれほど好きだったから。僕にとって、ドラえもんとは4次元ポケットから、未来の道具(未来の、ものの見方)を自由自在に取り出して新しい可能性、新しい楽しさをプレゼントしてくれる存在。そういうものに僕はなりたいんです。そういものにまっしぐらに行きたいんです。ずっと暗くてまじめな男をやってきたけど、本来の僕は明るいし、まじめが大嫌いだってことにインド帰国後に気づいたんです(笑)これまで、まじめ80%。面白さ20%の比率で生きてきたけどほんとは、面白さ(不真面目さ、くだらなさ含む)80%、まじめ20%が本来の僕の比率だ。(ちなみに、うちの息子はその比率だからまさに僕の先生だったのだーー)最近、イベントにくる方がラジオを楽しみにしてるって言ってくれる方がすごく多いのですが、ポッドキャストのWe have a dreamの44回目の龍馬の話を聴いてみてほしいんですね。あの回が不真面目さ65%、まじめさ35%くらいでかなり素に近いんですよね。それの評判がすごくいいので、そっちにシフトしていいってことなんだとうけとってます。初めまして。まじめまして。人見知りまして。シャイめまして。それ、これまですっごいがんばったなーーー(笑)過去そうだったから、という理由だけで、過去の記憶をいっぱいいっぱいひきづって。これから遠慮を極力へらしてジャイアン性をだしてジャイめまして。くらいでいきたいですね。ルーキージャイアン『どうも。ジャイめまして!さわやかジャイアンです』はい。それが私が小学校2年のとき落としたジャイアンです!ひすいこたろうでした。 Universe Thank you ▲▲▲アリガ島▲▲▲ジャイめまして。ジャイめまして。どうも。スネオまして。追伸。今年は屋久島にハマり、今年3回も行ってしまったわけですが、この川の緑をみたきに本来の自分を思い出し始めたという伏線も大きいかな。というか、というか僕が出会った人全てがここに導いてくれました。僕に出会ってくれたみんな大好きです。今後のジャイめましてのひすいも楽しんでくださいな。ジャイめまして。もはやTシャツだけジャイアン!(笑)

      286
      3
      テーマ:
  • 18 Nov
    • 300回男!

      先日の高知ツアーの写真。ひすらーの皆様ならきっと見たことのある2人。よっちゃんは、この高知ツアーが、ひすいイベント90回目になったというツワモノで趣味を聞かれたら、『趣味はひすいこたろうです』と答えてるらしい。ありがたいねー^ ^初めて僕の講演にきたときは、あまりに僕がグテグテになってるので、途中で帰ろうと思ったそうですが、そこからなんと盛り返して90回!そして、おとなりの人は一応、龍馬のモノマネをしてる、まこっちゃんこと、まことさんですが、僕のイベントに、なんと300回ちかく参加してくれております。(お互いに数えてないから、100回くらいかなと、思ってたんですが、数えてたよっちゃんが90回ということだったので、まことさんの場合その3倍はゆうにきてくれてるので、今回から推定300回となりました)最初は、あやしい人だなーって思っていたのですが(笑)、いつのまにか、ひすい師範代に大抜擢となりました。以前、てんつくマンと大阪でコラボ講演させてもらってるとき、てんつくマンは『俺はその人物がどの程度の人物かは、弟子がその師匠の話をどのような姿勢で聞いてるかでわかる』という話をしてました。僕は、まことさんがどんな姿勢で僕の話を聞いてるか、講演中にそっと視線を移して見てみたんだす。え!?え!?え!!!!!!寝てる!熟睡!(笑)さすが、まことさん、僕が弟子に望むことは、オチ、笑いです。お見事です!!!ちなみに、上記の写真は、今回の高知ツアーで、僕の講演中にやっぱり寝てるまことさんを写真家の山上さんが撮ってくれたものです(笑)それは、そうです。6ヶ月に及ぶひすい塾を2回主催してくれてさらに300回も僕の講演にきてくれてるわけですから、僕の話はすでに全部知ってるわけですから。では、まことさんはなんのために300回も来てるのか?僕の本に救われたそうでそのお礼のようです。そして、僕を守るために来てくれてるんです。何から守るのかは不明なんですが(笑)学ぶためにくるのではなく守るために来る。とにかく泣けてきます。いまやまことさんは、師範代を超えてひすいの師匠となりいつのまにか、唯一無二のひすいの大親友となりました。彼はよく問題を起こしてくれるのですが(笑)(関係者の皆様ほんとすいません!)最後には必ずさらに良くなるための気づきと学びをもたらしてくれる、ひすいの福の神でこざいます。問題はさらに面白い未来に連れてってくれる扉だと、その存在を通してまことさんは僕に教えてくれました。まことさんは、さとうみつろうさん相手にこの日、覚醒して以来https://ameblo.jp/hisuikotarou/entry-12287908336.htmlタクシードライバーから独立。いまは、瞳を見て、相手へのメッセージを降ろすという書き下ろしの仕事をしてます。今回も写真家の山上千尋さんにこんな言葉を降ろしてました。『光が無ければ撮れないように千尋自身が自分が光に成って照らしてあげて。千尋がフラッシュだ!』千尋がフラッシュって素晴らしい!!!!写真家さんにぴったりの光の言葉。こんな言葉が、わずか一瞬で降りてくるようになったまことさんに心から感動します。息子の成長を見るようで、とおちゃん、涙です(笑)先日、まことさんが降ろした言葉に感動し、まことさんにチップを五万円わたしてるところもこっそり目撃してしまいました。まことさんも凄い!払う方も凄い!(笑)僕の講演中はいつも寝てるまことさんですが、一緒にご飯を食べに行くとこんなにやる気に満ち溢れてます。ひすいが講演し始めるとこれ!カツオのたたきがでてくるとこれ!そして講演後の懇親会ではこんな笑顔で絵本の読み聞かせをしてくれたりする。で、僕が講演し始めるとこれ。まこっちゃん最高!(笑)沖縄にも岩手にもハワイにも島根にも広島にも北海道にも福岡にも僕の思い出には、いつも隣にまことさんがいます。まこっちゃん、ありがとな。一緒に日本の夜明けをつくろうぜ。日本の夜明けは銀河の夜明け。ひすいこたろうでした。 Universe Thank you ▲▲▲アリガ島▲▲▲そんなまこっちゃんが来年2月からまた大阪でひすい塾やってくれるからよろしくね。そして、もっとまこと!というあなたへ(笑)崖の上のポニョなるぬ、崖の上のマコトさん。https://ameblo.jp/hisuikotarou/entry-12238724064.htmlさらにまこと!というあなたに(笑)まことコーヒーナルシー事件。https://ameblo.jp/hisuikotarou/entry-12249521799.html最後にブリーズまこと!というあなたへ。まことさんの出版記念で全国を回るのが俺の夢。叶いますように。

      278
      4
      テーマ:
  • 13 Nov
    • 革命家を育てた、風景をお見せします。

      坂本龍馬を革命家・龍馬にした風景があります。その風景とは・・・11月12日。ホテルから、高知講演の会場にはスタッフのたつろうさんの車で向かいました。たつろうさんは学校の先生で、龍馬が大好きだといいます。僕はたつろう先生にこう聞きました。『龍馬ゆかりの地では、どこが好きですか?』龍馬の地元の人が選ぶベスト龍馬ゆかりの地を知りたかったからです。たつろう先生は、『八畳岩です』と。そこは何年か前初めて高知を訪ねた際、龍馬研究会の理事だった方が真っ先に連れて行ってくれた場所でした。やっぱり地元のコアな龍馬ファンの人はここを選ぶようです。僕は、たつろう先生にそこに連れていってもらえるようにお願いしました。往復60分以上かかるので、行くと講演スタート、ギリギリになります。車のなかから主催者のだいちゃんに電話すると『行ってよし!』とのこと。ありがたい。それでコラボ相手の岩室智子さんと一緒に八畳岩に向かうことになりました。しかし、八畳岩は山の上にあり、途中かなり道が細くなるので、大型の車だと行きにくい場所なんです。たつろう先生がこういいました。『ちょうど今日は、自分の車に乗らずに 息子の車を借りてきたんです。私の車は大型なので、細い道は通りにくいんですが、偶然、今日は、息子の車を借りてきてよかったです』と。まるで、朝からここに導かれることがわかっていたかのような、たつろう先生に僕らは拍手喝采を送りました。そして40分ほどかかってついたのが八畳岩。八畳岩というのは、ちょうど山の上で、八畳サイズで岩になってるんです。それがここです。なぜ、龍馬がここを愛し来ると、ここで何時間もいたのか、それはここに立てばすぐにわかります。龍馬は何時間もここでぼーとしてたそうです。龍馬が愛した風景。ここに立つと何が見えるのか。地元のコアな龍馬ファンがイチオシで押す龍馬を革命家に育てた風景がこちらです。『シエイシエイ』すいません。うっかり手が滑って、先日行ったインドツアーの写真を選んでしまいました。八畳岩から見える風景正しくはこちらです。すいません。うっかり手がすべって今度は、さわち料理の写真を押してしまいました。大皿に前菜からからデザートまで全部のせて、お祝いのときにいただく、高知の郷土料理です。もう2度と手は滑らせません。ただしくはこちら。八畳岩から見える龍馬が愛した風景です。写真ではわかりませんが、遠くに殿様のいる高知城が見下ろせるのです。そしてその先には太平洋が広がっています。身分差別の強かった江戸時代においてなかでも龍馬の土佐藩は上士、下士の差別がとくに強かった地域です。殿様絶対の時代。しかし、ここからの風景はお城すら小さく見渡せ、その先には太平洋が見渡せます。あの時代に、土佐藩の常識に1ミリもとらわれることなく、身分を超えて、海を渡り、海外と貿易をしたいと望んでいた龍馬の視野の広さは、この風景を子供の頃から愛していたことにより自然に身についた感覚だったのでしょう。八畳岩から見える景色は、いわば龍馬を革命家に育ってた風景なんです。さて、僕らは十分龍馬が愛した地を堪能し講演会場に向かいました。主催のえいや家さんのオープニング映像が流れ始めるのが12時30分。(えいや家は、高知に子供達の居場所をつくるミッションをかかげるNPO団体です。http://npo-gift.com/)そして、僕らが講演会場に戻れたのがなんと12時30分ジャスト。どんぴしゃりのタイミングで戻れました。それにしても、突然の僕のお願いにもか変わらず八畳岩に行ってこれたのは、主催のだいちゃんがギリギリになるのが想定されたのに『行ってよし』と許可を出してくれたからです。そして、たつろう先生。なぜかこの日に限って、自分の大型の車にのらず山の上の細い山道まで入っていける小回りのきく息子さんの車を偶然借りて僕らをホテルに迎えにきてくれたことが、最大の隠れたファインプレーになりました。だからこそ行ってこれました。そして、東京から参加してくれてた、よっちゃんがすごいことに気づいてくれたんです。『ひすいさん、この車のナンバー!!!!』え?ナンバーは1203龍馬の愛した風景に僕らを運んでくれたたつろう先生の息子さんの車。ナンバーは1203(この方がこの旅のMVPを受賞した、たつろう先生)1203は、『3秒でハッピーになる名言セラピー』でデビューし、12年間作家生活をやってきた、その集大成の本が発売になる日。それが12月3日です。『見る見る幸せが見えてくる授業』僕は最高傑作を書いた。宇宙さんも応援してくれているようです。あとはあなたが12月3日に買ってくれて『めっちや面白い!』とこの本をドンドン、少し大げさ気味に、シェアしてくださるのを待つだけです(笑)というわけで先ほど高知ツアー3days祝福のなかで幕を閉じました。主催のまなゆい仲間のみさきさん、智子さん、えいや家のだいちゃん、そして参加してくれた皆様みんなに感謝です。解散!となってみんなで空を見上げたら僕らの頭上に、この空だもん。龍きてるでしょう。龍馬だけにね。日本の夜明けは近いぜよ。12年間作家をやってこれたことそれは僕の文章を読んでくれるあなたがいるからです。心から感謝します。大好きです。ほんとありがとね。ひすいこたろうでした。 Universe Thank you ▲▲▲アリガ島▲▲▲

      270
      1
      3
      テーマ:
  • 12 Nov
    • 興奮さめやらぬ!

      昨日は僕にとって『興奮さめやらぬ、とはこのことだ!』という1日になりました。英訳するならThis is Koufun sameyaranu!っていうか英語になってないですね。はい、次いってみようー。昨日、何がそんなにいいことあったのか、順をおって説明させてください。昨日から高知3daysツアー中なんですが、龍馬好きの僕には高知(土佐)は聖地なんですね。というのは、18歳の春、龍馬の本を読んで、めっちゃ感動して俺は革命家になる!って誓ったのが18歳。赤面症で人見知りの草食系革命家になる!と。(笑)そして大学生のときに絶対に土佐には自分からは行かないって誓ったんです。草食系革命家として土佐に呼ばれていく男になる!とで、今回、土佐から呼ばれたのは4回目になったわけですね。まあ、それほど僕は龍馬ファンなわけです。もちろん学生のときは、下記の龍馬 等身大ポスターを部屋に貼ってました。それがなにか?そんな龍馬大好きボーイズのわたくしひすいこたろう昨日、高知護国神社で、なんと坂本龍馬が10年間使っていた木刀を振らせてもらえる機会をいただいたんですり普通の人は、それがどうしたの?ってことでしょうが、龍馬ファンの僕としてはそれほど興奮することはないわけで、普通なら展示されてて見ることはできても絶対に触ることはできないものを直接、触れるんです。しかも、龍馬が10年使ってた木刀です。これは、ゲタ箱をあけたら、綾瀬はるかさんからのバレンタインチョコレートがあったに匹敵するほどの興奮度トリプルAなわけです。僕にとってその世紀の瞬間。神官さんが、龍馬の木刀を取り出しました。そして、これを僕に直接触らせてくれるというんです。『い、い、いいんですか?』とたずねると、『現代の革命家ひすいこたろう、おまんなら、いいぜよ』と神官は言ってくれた気がしました。実際は『あ、どうぞ』と言ってくれたわけですが(笑)『さ、さ、さわっていいんです?』もう、ひすい大興奮です。青春時代に10年も龍馬が使い込んだ木刀に直接触れるということは龍馬の魂をインストールさせてもらう、またとないチャンスです。これが、その世紀の瞬間です!龍馬の魂をこの手で直接感じる世紀の瞬間、神官さんがこう教えてくれたのです。ソフトバンクの孫正義さんもそのように思いを込めて握られていました。『え?孫正義さんも!?』『はい。孫さんはこの瞬間、号泣されました』僕はこのとき、自分にビックリしました。あれほど、龍馬の魂を直接感じたいとさっきまで思っていたのにこの瞬間、僕は何を思っていたかというとオレも涙でろ!でした(笑)そして、神官さんはこう続きを話してくださいました。『孫正義さんが、木刀を握られた瞬間、東から風が吹いたんです。台風のときでもないと東から風が吹くことはまずないのですが、そのとき東から風が吹いたのです』この瞬間、僕は何を思っていたかというと東から風吹け!でした。またとない龍馬の魂をインストールするこのチャンス、僕が一生懸命念じていたのは涙よ、出ろっ!風よ、吹けっ!でした。いやーー。自我(エゴ)丸出しでほんと、お恥ずかしい。風もピクリとも吹かなかったです(笑)あんだけ龍馬好きでしかも、昨日は龍馬を一番近くで感じるまたとないチャンスだったのに、そんなことを念じてる自分ってかわいい(笑)にんげんだもの(笑)でも、ほんと昨日は、神官さんのおかげで感動しました。龍馬をすごく近くで感じました。そして、昨日のワークショップ後、この12年作家でやってきたことのひとつの成果を龍馬からラブレターをもらった気がしました。講演後、この男性(タイシュー君)からこんな手紙をいただいたんです。この手紙、読んで涙出ました。『このお手紙、ブログにアップさせてもらっていいですか?』って聞いたら、恥ずかしそうにしてましが、許可いただきました。一部個人的なことはカットして写してあるんですが話は通じると思うのでよければお読みください。ヤバい。読み直しても涙出る。タイシュー君ありがとう!このタイシュー君、昨日はワークショップでれなかったんですが、どうしてもこの手紙を僕に直接わたしたいと、講演後にわざわざ駆けつけてくれて 渡してくれました。僕はこの手紙、龍馬からのご褒美であるようにも感じました。そして昨日の懇親会の隣の部屋がこんなご一行でしたからね。しかも、今日の高知は、龍馬祭りの日。龍馬のお祭りの日に高知にこれてありがたい限りです。そして来年は龍馬が命をかけて成し遂げた大政奉還で道をひらいた明治維新150年記念イヤーになります。これは、龍馬の本を書けってサインかな。ぜひ僕にかかせてくださいな。さあ、まもなく今日の講演のうちあわせです。行ってきます。ひすいこたろうでした。 Universe Thank you ▲▲▲アリガ島▲▲▲さーて今日も高知で講演させてもらいます。よろしくぜよ!https://www.facebook.com/events/1484728804898117/で、12月3日に、ひすいこたろう集大成がでます。ぜひ書店で手にとってほしい!!おまけ。『風吹かなかったかったね。そんな日もあるよ。こたろうちゃん、そんな落ち込むなよ』by坂本龍馬(笑)。

      273
      テーマ:
  • 11 Nov
  • 10 Nov
    • 息子くん受験シーズンまっただなか。

      中3で受験期のうちの息子クン。受験まで残すは4ヶ月とカウントダウンに入っております。息子クンは、果たして高校には行けるのかという低空飛行を続けてるわけですが、彼がどう受験を乗り切るのか父としても見所なわけです。また、息子の受験を前にした発言がとてもイカすのであります。『かあちゃん、映画の『ビリギャル』みたら、まだ勉強するには速いって、オレ、気づいちゃったよ』と発言し、カミさんを震撼させたのはつい最近のことです。そんな気づきいらないから!もう4ヶ月切ってるからね。まさか、ビリギャル製作サイドもこのように曲解し勉強しない受験生がでてくるとは想像してなかったと思います(笑)『かあちゃん、オレね、高校行かなくても大丈夫だよ』というのもカミさんを震撼させた息子クンの言葉です。そして、最新の息子くんの言葉はこちらです。『かあちゃん、オレ、受験にもし落ちても全然落ち込まないから安心してね』これに対してカミさんは私が落ち込むは!!とつっこんでおりました。高校には『行かなければならない』この『ねばならない』がないと悩みは90%くらいなくなる気がします。で、そんな息子クンの夢は『一生実家暮らし』なんだそう。大丈夫かなーー(笑)面白がって見守ろうと思います。ひすいこたろうでした。 Universe Thank you ▲▲▲アリガ島▲▲▲

      278
      4
      2
      テーマ:
    • 上手なグチの言い方。

      映画『男はつらいよ』のなかで、寅さんは一度も「つらいよ」という言葉を口にしてないんだそう。もし、万が一、君が、「つらい」「困った」「苦しい」「大変」「いい加減にしろ」「面倒臭い」「ふざけるな」などのネガティブワードを言ってしまったときは、今後、こう付け足してください。「つらいなー。いい意味で!」どんなネガテイブワードも、「いい意味で」を最後に加えるだけで、いい意味になってしまう、まさに魔法のフレーズが「 IIIMIDE」(いい意味で)です。「いい加減にしろ、ほんとあの上司ふざけてる。いい意味で!」怒りがキュートにおさまるところにおさまります(笑)ギリギリ、グチを言ってない、セーフってやつです。こんなバージョンもあります。「ふざけんな!!!! いい加減にしろ!!!!って、いいたくなるよ^^」いいたくなるだけであって、まだ言ってないのだ〜(笑)これもセーフです。「ほんと、アイツ、ゆるせなせない! って言いたくなるよ」これもセーフです。完全に仲良くセーフです(笑)こんなのもあります。「絶対お前をゆるせない!そんなお前とは、一生、友達でいてやる!^^」もう大勢でセーフです!(笑)(審判、セーフ練習中)さーて、前置きはこの辺にして本題に入りましょう。僕が今日一番伝えたいこと。12月3日、ひすいこたろう集大成がでます。「見る見る幸せが見えてくる授業」こちら。12年間の幸せ研究から生まれた世界一たのしい人生の教科書。本のセレクトで定評のある「読書のすすめ」の小川貴史さんも一足先に全部読んでくださり、こうコメントをいただきました。-----------------------ひすいこたろうさんファンの皆さん、ごめんなさい!役得で、先に読ませていただきました。皆さんより先に申し訳ないですが…、最高でした!!今まで、ひすいさんの本は読ませていただいていましたが、ちょっと今回の本は前書きから違いましたね。正直に申し上げますと、間違いなくひすいさんの今までの本の中でナンバー1です!今までひすいさんの本を読まれている方は、もちろんですが、ひすいさんをご存知ないお知り合いの方にも是非お読みいただきたいおすすめです。なんと言いますか…、読めば「ものの見方」に革命が起きます!モヤモヤしていたものが、少しずつ見えてくるというものではなく、読み進んでいくうちに、悩みの正体がクッキリ、ハッキリみえてくるんですよ。「問題をうまく定義できたら半分解決したようなもの」 チャールズ・F・ケタリングと前書きの言葉の通りに、クイズ形式で「不幸(悩み)の正体」とその解決方法を〝見える化〟してしまう1冊。もしかして、クイズ形式で書かれているなら簡単なことが書いてあるのでは?と思われた方も、ご安心ください。クイズ形式だからこそ、皆さんが陥っているような問題に〝ハッと〟気づき、ひすいさんの答えに「そうそう、そう考えればよかったんだよね!」と心の底から納得できて解決へのヒントが見つかる上に、その「ものの見方」の深さと柔軟性に驚くばかりでした。この「見方」を知れば、様々な問題に応用できること間違いなし!----------------ここまで。(「読書のすすめ」さんでは11月28日頃から先行販売してくださるようです。ありがたい)たくさんの本を読み込んでる小川さんのコメントほんとうれしいです。さて、ここで、僕のお願いです。ほんとうに素晴らしい本ができたので、あなたには100冊買ってほしいっっつ!!!!っていいたくなるよ(笑)セーフです!!かろうじてセーフ!!顔はアウトですが(笑)まあ、上記は冗談なんですが、あなたにお願いしたいのはまずは、まえがき含めて47ページまで読んでほしいってことなんですね。サンマーク出版さんの先読みサイトでこの本が登録されたので47ページまで無料で読めるようになったのです。(メールアドレス、お名前などカンタンな登録で無料で読めます)↓https://www.sunmark.co.jp/sakibooks.php↑ぜひ、こちらの先読み登録をしていただきたいのです。それが僕からのたってのお願いです。この登録数によって、本の刷り部数も変わるようなので。今回の本は、敏腕編集者キシケンの方針で全国の書店さんから渦を作っていこうということになり、12月3日書店で発売されたときにぜひ一人でも多く人に手にとってもらえるきっかけにしたいのです。前書きだけなら、ここですぐ読めます。https://ameblo.jp/hisuikotarou/entry-12326754955.html本は我が子のような存在です。しかも、今回は、12年やってきた集大成的な作品なので一人でも多くの人に届いてほしいなって願ってます。ぜひあなたの力を貸してください。そしてこのサイトをシエアいただけると最高にありがたいです。最高にいい意味で!(笑)47ページまで読んだ感想も添えてくれてシエアしてもらえたらなお、ありがたい。っていいたくなるよっていうかいいます!めっちゃありがとうございます!!大好評でソールドアウトになっていた「しあわせがずっと続く手帳」も本日11月10日に増刷分が仕上がったのでhttps://ameblo.jp/hisuikotarou/entry-12326644807.htmlこの増刷を逃すと年内入手が難しくなるので合わせてよろしくです^^(特殊加工なので印刷するのに通常の本の2倍の納期がかかっちゃってるんですね)ひすいこたろう「しあわせがずっと続く手帳」http://amazon.co.jp/o/ASIN/4331253252/nicecopy-2212年作家をやれたのはあなたのおかげです。ほんと、ありがとね。そのお礼もかねて最高の1冊つくりましたんで。引き続きよろしくお願いします。ひすいこたろうでした。Universe Thank you▲▲▲アリガ島▲▲▲おまけ。トラさんルックも、見方によってはこんなにかっこいい!(笑)

      222
      2
      14
      テーマ:
  • 08 Nov
    • ひすいこたろうが自立した!

      ひすいこたろうが3秒後世紀の瞬間を迎えます。ついに自立します!!!!3秒後に自立します。と言ってる間にあと1秒で、ひすいが自立します。「助けてください」ありがとうございます。ひすいこたろう自立できました。どういうことか?こういうことです。何を助けてほしいのかは最後に書かせてもらいますがその前にいきさつを。ひすいこたろう今年で、作家生活12年になります。これは、僕にとって、幸せの研究の12年でした。この12年で「3秒でハッピーになる名言セラピー」「あした死ぬかもよ?」「世界一ふざけた夢の叶え方」など12年で40冊以上の本を書かせてもらったわけですが、その集大成が、12月3日いよいよ全国書店で発売になります。こちらです。様々な不幸の正体をひとつひとつ見える化した、ひすいこたろう集大成ともいえる作品です。全部クイズ形式。12年間の幸せ研究から生まれた、世界一楽しい人生の教科書を目指しました。「表紙の瞳とソックリじゃん!」と、うちのカミさんが指摘した、敏腕編集者キシケンさんの方針で今回は全国書店さんで、ひすい旋風を作って行く作戦が発表されましたのでぜひ12月3日以降、本屋さんでお手にとってもらえるとありがたいです。(助けてくださいはまもなくでます)もう、本の内容は任せてください。あとはあなたがどこまでこの本を拡散してくれるかがひすいの運命、ひいては銀河系の運命を担っています!(キッパリ)そこで、お願いがあります。銀河のためには一肌脱ぐと近所でもっぱらの噂のあなたにたってのお願いがあるんです。12月3日、本屋さんで見かけたら100 冊買ってください!^^そしてお友達にプレゼントしてあげてほしいのです。「なんだ、そくれくらいならお安い御用さ」ほ、ほ、ほんとですか?あ、あ、あ、あ、ありがとうございます!!!!ひすい、めっちゃ嬉しいです。「いやいやいや、100冊はムリでしょーー。せめて89冊でしょ」というあなた!!!!うん。僕も正直いうと、たとえ銀河のためになるともたとえ銀河のためになるともたとえ銀河のためになるとも君にあんまり負担をかけたくないという思いも正直あるんです。だから、そんな君にはこれをお願いしたい。サンマーク出版さんの先読みサイトでこの本が登録されたので47ページまで無料で読めるようになったのです。(メールアドレス、お名前などカンタンな登録で無料で読めます)↓https://www.sunmark.co.jp/sakibooks.php↑ぜひ、こちらの先読み登録をしていただきたいのです。それが僕からのたってのお願いです。この登録数によって、本の刷り部数も変わるようなので。そして、12月3日書店で発売されたときにぜひ一人でも多く人に手にとってもらえるきっかけにしたいのです。たってのお願いというのはそれです。ぜひよろしくお願いします。せっかくここまで読んでくれたあなたにお礼で、「まえがき」も初公開しましょう。写真だと読みにくいかな。上記登録いただいたらちゃんと見やすいので見にくい方はそちらで。登録もすぐすみ、47ページまで無料で読めます。またこのページをシエアいただけるとうれしいです!この本、すごい面白いっぽいと(笑)この本、すごい面白いみたいとシエア熱望しております。12年間の集大成だから今回は、特に我が子を一人でも多くの人に届けたいと願ってるんです。子どもの頃、本をプレゼントされるのが一番うれしかった。小さな1冊の本の中に宇宙があるように感じた。そして大人になり本をかける作家になれてほんとうにうれしくありがたく感じています。いい本しか書けない自信は最初からあるんですがこの本は、キシケン編集に外れなしといわれる敏腕編集者のキシケンとがっぷりよつで組み、作っては壊し、作っては壊しで、8回やり直したので、最終的に、エンターテイメント性が隅々まで行き届きすごく面白くなっています。おがけで12年の幸せ研究にケリがついたなといま、心がすがすがしく晴れています。さまざまな不幸の正体を見える化したのでぜひそれを知ってほしいんです。不幸の正体を知ってほしいのです。この本がこの星を優しい星にしてくれる。心からそう思える作品ができたことほんとうにうれしく思っています。今回ばっかりは言わせてもらいます。助けてください。ひとりでも多くの人に届くように。恩にきります。登録して、47ページまでまずは読んでもらえるとうれしい。https://www.sunmark.co.jp/sakibooks.php(ほんとは本の後半がぐーっと盛り上がっていくので後半を読んでほしいくらいなんだけど それは実際の本でお楽しみください)で、面白そうだとおもたらシエアいただけると最高にうれしいです。よろしくお願いします。ひすいこたろうでした。Universe Thank you▲▲▲アリガ島▲▲▲ほんとみんなのおかげで作家を12年やれたことがまずなによりうれしいですね。僕の人生を救ってくれたのは本。その本を作れる仕事を続けていけることが最高の喜びです。読んでくれるあなたがいるおかげです!!!ほんとありがとね。この瞳になるまでも40回以上デザイナーさんがやり直してくれてます。全ページに僕らの愛がつまってます。

      329
      4
      10
      テーマ:
    • 息子はベジタリアン!

      福井で僕のイベントを主催してくれるしっちゃんからヤバいものが届きました。ひすい大好物のカニ!!!!ザ越前ガニ!!!!カニハンターのカミさんに全部食べられてしまわないうちにさっそく2杯いただきました。おいしかった〜^^(カニは生きてる間は匹と数えるけど、食べるものは「杯」と数えるのだ〜。勉強になったね)で、息子が学校から帰ってきたので「一緒に食べよう」というと、息子は「とおちゃん、知らなかったの? オレ、海のものは食べられないんだ」「そうだったんだ!知らなかった」「とおちゃん、オレ、ベジタリアンなんだよ」「え!? ベジタリアンだったの?それも知らなかった!!!でも、そういえば、この前、一緒に焼肉屋さん行ったよね?」「うん、オレ、お肉大好き!」by息子↑息子のこの発言を聞いたときの、ひすいこたろうの表情のイメージ写真。バカな子ほどかわいいんだよな。ひすいこたろうでした。Universe Thank you▲▲▲アリガ島▲▲▲おまけ。「海のものは食べられないんだ」と息子が言ったときのイメージ写真。左手はカニを表現してます。

      189
      2
      テーマ:
    • 「幸せがずっと続く手帳」増刷分まもなく到着。

      「幸せがずっと続く手帳」の増刷分がようやく11月10日にあがってきます。http://amazon.co.jp/o/ASIN/4331253252/nicecopy-22インドツアー中も、この手帳がなかなか手に入らなかったという人に持ってる人が「1万円でおゆずりしましょうか?」と冗談で言ってる場面を見かけましたが1万円ださなくて買えるときがきました(笑)在庫切れで手にはいらなくなっていて、すぐに増刷をかけてもらったんですがなんせ特殊印刷で、なんと通常の本の2倍以上の納期がかかるということで、ようやく増刷分が11月10日に仕上がってきます。この増刷分を逃すと、なかなか年内入手が難しくなるので、ぜひこの機会にお手にとりください。また、手帳はお気に入りのがありそれを使いたいという方はこちらは手帳としてではなく、「幸せになる習慣」をつくるためにお使いいただければ。この2つの質問に1年答えたら確実に感謝神経が鍛えられハッピー体質になりますので。ちなみに2つの質問はこの2つ。https://ameblo.jp/hisuikotarou/entry-12312826968.html手帳は、2019年、再来年の1月まで使えますのでぜひお使いいただけるとうれしいです。そしてフェイスブックで書いていただいていたひすいが選ぶベストハッピー賞の発表はもう少しお待ち下さいね。忘れてるわけではないんです。(インドツアー中は完全に忘れてましたが(笑))「しあわせがずっと続く手帳2018」http://amazon.co.jp/o/ASIN/4331253252/nicecopy-22引き続きよろしくお願いします。ちなみに、この手帳、11月のコラムはこちらです。──────────────────────────────「家の中を整理することは、自分自身を整理すること」  カレン・キングストン──────────────────────────────まもなく訪れるお正月と日本の風習を今日はお勉強しましょう。日本人にとって、お正月とは、“あの人”が年に一度やってくる特別な日。“あの人”は道に迷いやすい。そこで目印としてお正月は門松を玄関に飾ります。なぜ「松」なのか?あの人を「待つ!」待ち焦がれる気持ちをかけているわけです(これホント!)さて、お正月にやってくる、道に迷いやすい“あの人”とは……(「年神様」(としかみさま)と呼ばれる神様のことです。そう、お正月とは神様を家に招く行事だったのです。お正月に、しめ縄を飾るのも神様がやってきた証。日本人にとって、お正月とは神様と過ごす時間だったので、12月から2つの準備をしてきました。そのひとつが年末の大掃除です。部屋はあなたの心の反映であり、あなた自身。いらないものを手放すのは、過去に決別を告げ、執着を手放すこと。ゴミを取るか、幸せな人生をとるか(笑)。神様を家に迎えるために、大掃除を始めていきましょう。そして、もうひとつ、神様を迎えるための準備が、お歳暮です。神様は目に見えない。だから人を通して働いてくれている。そこで、神様を迎える前に、まず今年お世話になった人にお礼を伝えるのです。お歳暮って、とても美しい日本人の習慣だったんです。-----------------ここまで。「しあわせがずっと続く手帳」はひすい選りすぐりの名言が95掲載されており、さらに毎月のコラムがあって、2つの習慣を書き込める欄があり、毎月のふりかえりでは、ベストハッピー賞を選び、ひすいりんごシールを貼ります。また来月の予祝をしっかり書き出します。「しあわせがずっと続く手帳2018」http://amazon.co.jp/o/ASIN/4331253252/nicecopy-22引き続きよろしくお願いします。

      124
      2
      1
      テーマ:
  • 07 Nov
    • 混ぜる

      原稿をかくときは常に音楽をかけておくひすいこたろうですが、聞くだけで、こんな気持ちになってしまうひすいこたろうお気に入りミュージックシリーズ公開。今日はこちら。https://www.youtube.com/watch?v=xIwjYJRucDI(電気グルーヴ「NO」) そして僕の場合なんと好きな違う曲を2曲同時にかけます。https://www.youtube.com/watch?v=WWO2s3obfpE(スーパーカーの解散ライブ)最初は違和感がありますが、次第に、頭のなかがカオスになり、しばらくすると、素敵な文章が次々に湧き出てきます(笑)まあ、僕の場合はそういう体質です(笑)レストランでスプーンの上にアイスとフォアグラがのっていて同時に食べるという料理が一品目にだされたことがあって、あついの?つめたいの?しょっぱいの?甘いの?って感じがすごく新鮮でおいしくて、違うものを混ぜるのって素敵だなって思って以来、音楽も混ぜるようになりました。もちろん混ぜない日もあります(笑)「名言」×「心理カウンセラー」を混ぜたのが「名言セラピー」だし「武士道」×「かわいい」を混ぜたのが「あした死ぬかもよ?」だし、混ぜるといろんな面白いものが生まれてくるんだ。あなたは何と何を混ぜてみる?ひすいこたろうでした。Universe Thank you▲▲▲アリガ島▲▲▲いよいよ発売まで1ヶ月をきったひすいこたろう集大成。先読みできる体制が整ったようなんで次回お伝えしますね。めっちゃ読んでほしい!

      227
      1
      テーマ:
  • 06 Nov
    • 祝福。

      今回のインドツアー僕は行く前から『この旅は祝福を受け取る旅だな』ということをなんだか感じていました。植原紘治先生との共著『ゆるんだ人からうまくいく』をうまくまとめられたことのご褒美を天が用意してくださったのがこの旅だって感じていたんですね。植原おじさまがやってるルン・ルワールドは植原先生自身がやってることの意味を言語化しなかったこともあり難解を極めてたわけですがそれをよくあれだけ楽しくまとめたねって天が喜んでくれてそのご褒美がこの旅だと。で、実際その通りになっていくつもご褒美をいただける旅になったんです。で、そのいただいたご褒美のなかで最大のギフトがなんだったのか、実は昨日ふとわかったんです。この旅を振り返ったときに一番印象に残ってるのはお釈迦様が覚醒した場所でもなければ涅槃を迎えた場所でもなく、お嬢がシエイシエイを言ったレストランなんですなんてわけがなく(身内ネタですいません)空港を30センチ、一歩でた先だったんです。空港を一歩でた先で、インドの独特の匂いをかいだ瞬間に僕はタイムスリップしてしまったんです。初めてインドを訪ねた18歳の頃の自分の孤独感を思い出したんです。得体の知れない孤独感を抱えていた頃の自分を。あの深い孤独感はどこからきてたのかいまだに不明ですが当時、僕の内側は完全にひからびていてどう生きていけばいいのかまったくわからなくて暗闇に閉ざされたような閉塞感があったんです。18歳、一人旅でインドに行ったというと『行動的な人だったんだすね』と言われてしまうんですが、そういうわけでは一切なくそれだけ僕は追い込まれてたんです。変わりたい一心だったんです。今回のツアーで空港を一歩でて、インドの匂いに触れた瞬間18歳の頃の自分にタイムスリップして思い出したんです。そして、18歳の頃の自分こそ僕の人生最大のギフトだったことに気づいたんです。僕はいま作家として溢れるように言葉が出てきます。12月3日に発売になる新刊『見る見る幸せが見えてくる授業』も気づいたら500ページを超える分量を書いてました。300ベージでよかったのに。編集者さんも驚いてました。書きすぎです!(笑)なんで、そんなに言葉があふれてくるのか、それは10代、20代と深い孤独感のなかで触れた言葉のひとつひとつが文字どおり染み入るように体の内側に入って熟成されたからだ改めて昨日気づいたんですね。あの頃に触れた言葉が僕のなかに刷り込まれて血となり肉となっている。自分を変えたいと心底思いながらどう変えればいいかわからずひからびていた18歳の頃の自分こそが言葉が溢れる自分になれた源泉だったんだって。こんぶもしいたけも煮干しもダシがでるものは、みんな干からびる過程が絶対に必要なようにね。なんだ!18の頃の俺こそが俺の人生の最大のギフトだったんじゃないか。受け取ってたんです。人生最大のギフトをすでに18歳のときに。18歳のときに最悪だと思っていた闇を抱えた自分こそ最高の祝福だったんです。祝福ってもらってんだよ、最初から。そこに気づく旅が人生なんだよ。あなたももらってるよ、もう。その時がきたらそれがわかるようになってるからね。ひすいこたろうでした。 Universe Thank you ▲▲▲アリガ島▲▲▲さーて、今回の植原紘治先生とのインド旅、あと伝えたいことは残すひとつになりました。でも、それは全世界にセンセーショナルを起こすのでブログでも本でも書けないな。これはお蔵入り(笑)キシケン編集のひすい集大成。無料で先読みできるようになったようなのでこのあとまたブログで告知させてもらうね。

      143
      4
      2
      テーマ:
    • 悪魔とは、自分自身を嫌う心byゲーテ

      ──────────────────────────────「人間を堕落に導く最も大きな悪魔は自分自身を嫌う心である」ゲーテ 出典『ファウスト』──────────────────────────────夢が叶わない理由はズバリ、「自分自身を嫌う心」です。カーナビに行きたいところを入力しても、目的地にはたどり着きません。「目的地」以外に、「現在地」を入れなければ、たどり着かないんですよね? では、あなたの人生にとって、「現在地」とは何でしょう? あなたがほんとうに感じていること、本音、本心です。いま寂しいなら、寂しく感じてることが、まぎれもない現在地なのに、そんな自分はダメだと自分を責めるから、現在地がブレるので、目的地に向かえないんです。寂しいなら、「あ、わたしはいま、寂しいんだな、よし、よし」でいいんです。ありのままの本音をまず自分で認めてあげれば現在地がマイナスからゼロに戻り足場ができます。そして、ゼロに戻ると、徐々に、徐々に自分の「ほんとうの願い」が見えてきます。ほんとうの願いとは、他人軸の願いではなく、自分軸の願いです。親の期待にこたえようとしたり、誰かのものさしから「やらなければいけない」「やるべきだ」と思っていた他人軸の「ニセの目的地」が剥がれ落ち、「心からやりたい」という、ほんとうの「目的地」にシフトしていきます。本心のなかで見つけた願いはパワーがあります。なぜなら、ほんとにやりたいからです。そのことを再びゲーテの表現をかりるなら、「自分を信頼し始めるその瞬間にどう生きたらいいかわかる」です。自分のネガティブも認め、ゆるしたとき、まるごとの自分が復活するんです。自分の核につながるんです。それがほんとうの復活祭です。あとは、自分の本心に素直に耳を傾け、それを実行に移し続けていけばいいだけ。自分の本心にちゃんと耳を傾け、受け入れ、そこに向けて動き出すと、誰よりもまず自分の全細胞がめちゃめちゃ喜びます。それこそが祝福です。おめでとう。ひすいこたろうでした。Universe Thank you▲▲▲アリガ島▲▲▲今年は作家生活12年それは幸せを研究した12年ともいえます。その集大成を3ついま準備しています。《集大成1》12月22日@東京 ひすいこたろう集大成 7時間スペシャル 「食事の出ないデイナーショー」https://www.reservestock.jp/events/210531これは一緒にWe have a Dreamのラジオをやらせてもらってる、たっちゃんプレゼンツ。もう180名予約が入ってるそう。ひょっとしてソールドアウトも近い?冬至とは、その日を境に太陽の照る時間が長くなっていくいわば太陽の復活祭。この日、このとき、一緒に、あなたの復活を一緒に祝おう。《集大成2》12年の幸せ研究の集大成。不幸の原因を完全「見える化」見えたら、もう怖くない。こちらは本屋さんから渦を広げていこう作戦なので、本屋さんでぜひお手にとってもらえるとありがたいです。12月3日発売。《集大成3》選りすぐった100の名言に、ひとつひとつ解説を入れているベスト名言集100。(今日のブログの話はそこから引用してます)これは、すでに100書き終えてるんで、今年でる予定だったんですが、まだまだ原稿が甘いことが発覚(笑)いま、練り直してるところです。発売は来年にずれ込みました。その他、楽しい旅行企画もいっぱいなのでどこかで逢いましょう。龍馬の故郷・高知も、仙酔島も、湯の里の聖水温泉、そして春夏秋冬すべて制覇することになった屋久島もたのしみだなー。今年はハワイツアーそして、インドツアーなど、すっかり遊びばかりが仕事になっており、職業 遊ぶこと。になってきて、ほんと、ありがたいかぎりです。大阪ひすい塾3期の開講も決定。主催のまことさんも独立したし、新生ひすい塾もお楽しみに。ひすい塾、詳細はおってまた^^──────────────────────────────ひすいこたろうの遊びNEWS────────────────────────────────────── 11月11日@高知 まなゆいスペシャル ミサキ×智子×ひすいこたろうhttps://www.facebook.com/events/1448656031915492/?ti=icl──────── 11月12日@高知 こどもの居場所えいや家1周年記念講演&ワークショップ 岩室智子×ひすいこたろうhttps://www.facebook.com/events/1484728804898117/?ti=icl──────── 11月18ー19日 まなゆい予祝ツアー@仙酔島豪華ーー。まなゆいのインストラクターたちでお届けする仙酔島合宿!まなゆいオールスターズでお届けする合宿です。仙酔島も素晴らしいところなんだ。https://www.facebook.com/events/163419164231073/?acontext=%7B%22action_history%22%3A%22[%7B%5C%22surface%5C%22%3A%5C%22messaging%5C%22%2C%5C%22mechanism%5C%22%3A%5C%22attachment%5C%22%2C%5C%22extra_data%5C%22%3A%7B%7D%7D]%22%7D──────── 12月2ー3日 ザまなゆいピクニック@湯の里~高野山 マサ+ひすいこたろうhttps://www.facebook.com/events/803548329819534/?acontext=%7B%22action_history%22%3A%22[%7B%5C%22surface%5C%22%3A%5C%22messaging%5C%22%2C%5C%22mechanism%5C%22%3A%5C%22attachment%5C%22%2C%5C%22extra_data%5C%22%3A%7B%7D%7D]%22%7Dこくちーずはこちら。http://www.kokuchpro.com/event/a40caaeedaf96f9d583f46716177d685/有名人も多数お忍びで訪れる空海が予言したという聖水が湧き上がる和歌山の温泉宿で水の洗礼をテーマにまなゆい。まなゆいインストラクター3期生のはんだあむさん主催で、ひすい10年来の盟友マサくんと、まなゆい三昧合宿です。マサくんのまなゆいに加え、まなゆいをさらに深めていく、ひすいワールドが炸裂。毎回、大反響になるので、ぜひ遊びにきてね。──────── 12月9 ミスターハッピー こういちマンモス+ひすいこたろう@東京https://www.facebook.com/events/349527822170367/?ti=icl&__mref=mbミスターハッピー伝説はこちら↓https://ameblo.jp/hisuikotarou/entry-12269750555.htmlこの男はヤバいです!──────── 12月22日@東京 作家生活12年、ひすいこたろう集大成 7時間スペシャルものの見方研究12年の集大成。いきなり最初から、「ものの見方ベスト10」の発表から入ります。集大成なので、この日は7時間飛ばします!ただし、デイナーは出ないデイナーショーです(笑)「食事の出ないデイナーショー」https://www.reservestock.jp/events/210531──────── 2018年 1月21日@大阪 あなたの夢を叶える講演&筆文字スペシャル付きのワークショップの2部構成。ひすい塾のムードメーカーであり、筆文字のりみ先生主催。ワークのあとに心をこめて、それを文字にする。夢は俄然叶いやすくなるのでありまーす。https://www.facebook.com/events/1420857604701449/?ti=icl&__mref=mbhttp://www.kokuchpro.com/event/sekafudehappy/──────── 2018年 1月25日~1月29日@冬の屋久島予祝リトリート キャノン美津子+富家めぐみ(tommy)+ひすいこたろうhttps://ameblo.jp/eco-no-mi-tommy/entry-12319355147.html屋久島の冬で2018年度の幕開けを予祝。屋久島の魅力に心奪われたひすいです。驚くほど濃い5日間を過ごしましょう。詳しくはブログにも書いたよ。https://ameblo.jp/hisuikotarou/entry-12321674344.html

      236
      5
      7
      テーマ:
  • 05 Nov
    • 僕と君。

      「僕」と「君」の違いでケンカになり、ときには戦争にまで及ぶ。でも、「僕」と「君」ってそんなに違うもんなんだろうか?この水を僕が飲むと、僕になる。この水を君が飲むと、君になる。これが僕!これが君!で、で、で、で、これ誰だった?ちょっと迷ったでしょ?人によってはハズレたよね?(笑)←ハズれたあなたが大好き。僕とあなたって、それだけの違い。まあ、大して違わないよね。僕らの体の約70%は水でできているわけだからなおさらね。水って、「ひとり」でありながら「ひとつ」になる。ペットボトルをぬけだしたら、ひとつになるね。きっと僕らの魂も水のようなもんなんだろうね。ひとつだから、ほんとうに純粋に自分の喜びを追求し切るとそれはひとつの喜びにつながるって思っている。どうして原稿に集中してると、違う内容が浮かんじゃうんだろうな(笑)執筆に戻りましょう。ひすいこたろうでした。Universe Thank you▲▲▲アリガ島▲▲▲

      233
      3
      テーマ:
    • 息子×ブルースー・リー 世紀のコラボ

      心を空にしろ。形なきものとなるんだ。形をなくすんだ、水のように。 水をコップに入れれば、コップの形となる。ボトルに入れればボトルの形に、ティーポットに入れればティーポットの形となる。水には流動性があり、威力がある。水になれ、友よ。これはブルース・リーの言葉なんですが、これだけ読んでも、そんなにグッとくるわけではないと思うんだけど、この同じ「言葉」が「言霊」になると、途端にグッとくるんです。34秒、すぐ終わるから、いま見てみて。https://www.youtube.com/watch?v=SzCKxUs7fhM&feature=youtu.beヤバいでしょ?ヤバいでしょ?っていうか、この目つきで言われたら、なんでも名言になるよね(笑)これ、ひすいブレーンのあやかちゃんが、次の本の校正をすすめてくれていて、その校正原稿のなかにあった映像なんだけど、仕事中断してブログ書きたくなるくらいヤバいでしょ?(笑)あ、そうだ!ひらめいた。うちの息子の言葉もブルース・リーがいうと、超絶かっこよくなるかも。やってみようか?「子どもはみんな天才だ」から、うちの息子の言葉を取り出して貼り付けてみよう。ブルース・リーが言ってる感じで想像してみて。まずは、1本目。(この本は、息子が小学生のときのエピソードです)息子の門限は夕方5時だったんですが、「まだ5時まで20分あるから外に遊びに行ったら?」というと、息子はこう返しました。「かあちゃん、20分では、 遊びに行くに値しないぜ」やべー。ブルース・リーに言わせるとやっぱり、なんでも名言になる!(笑)次いってみよう。息子が、学校の宿題で、日本地図の全県を暗記しなければいけなかったとき。お姉ちゃんから「あんた、ちゃんと覚えてるの?」って責められてそのとき返した息子の言葉。「俺は長野県より下は 考えたこともない!」やべー。俺のなかで、ブルース・リー、ブームきた!(笑)次、行ってみよう。僕が原稿を書いてるとき、部屋に急に飛び込んできて、息子が言った言葉がこれ。「とおちゃん、今日の口癖がきまった。『ヘッブシ』。これで行く」ヤバい。締め切り近いのに、やめられない(笑)次、行ってみよう。授業参観、息子は音楽の授業で、リコーダーを吹いていました。でも、息子は、みんなの指の動きと違うんですね。微妙に違うどころかあきらかに違う。授業が終わったあと、僕は息子に聞きました。「リコーダー、まったく吹けてなかったよね?」「うん。そうだよ。とおちゃん、オレね、『シー』しか吹けないから」シーだけで、ここまで誇れる君が好き(笑)息子がある日、輪ゴムを10個も20個も結んで部屋の端から端にくっけていたことがありました。その長く結ばれた輪ゴムをくぐって、めちゃめちゃご満悦な表情を見せていた息子。「何をしてるの?」って聞いたら、こう答えました。「とおちゃん、これ、プロレスのリングだよ。リングのロープをくぐるのがオレの夢だったんだよ」かっこよすぎる!次、行ってみよう。料理が苦手なかあちゃんがカツを揚げてくれた日。でも、やっぱり、失敗してコゲコゲになっていた。そのとき、息子は、もりもりカツを食べて、かあちゃんにこう言ったです。「逆にうまい。 逆に!」かあちゃんもその一言に感動してたけど、とおちゃんもそんな美しい「逆に」の使い方初めてだったよ。っていか、息子の言葉がブルース・リーのおかげで次々にかっこいい名言になっていくなーー。こういう名言集だしてくれる出版社ないかなーー。まあ、ないだろうなー。次、行ってみよう。ある日、僕が朝食を食べてる横で、息子はずっとジャンプしていました。何事かと思ったら、息子はこう言いました。「かあちゃん、ジャンプしてると、プープープープーおならが止まらない。オレ、病気かな?」そんな病気、逆に、すてきだよ、逆に。夏休みあけの新学期初日の朝、息子はなんだか憂鬱そうで、「学校に行きたくないの?」って聞いたら、息子はこういいました。「それがさ、とおちゃん、オレ、自分の席、忘れちゃって……」息子よ、悩んでたの、そこだった?今日もいい日だね。くだらなくて、ただ笑えるって好きだな。ひすいこたろうでした。Universe Thank you▲▲▲アリガ島▲▲▲子どもの名言集これ、めっちゃ面白いから読んでみてね。http://amazon.co.jp/o/ASIN/4569823149/nicecopy-22あと幸せ研究12年の集大成も12月3日にでるからよろしくね。

      162
      7
      4
      テーマ:
  • 04 Nov
    • 息子ビリギャル覚醒!

      息子は中3なんで今年受験なんですが「とおちゃん、オレ、 受験勉強やるのまだ早いってわかったよ」っていうわけです。っていうか、もう11月。いまからやんないと全然、間に合わないでしょ?「イヤイヤ、とおちゃん、映画の『ビリギャル』見たら、まだ勉強するのは全然早いって気づいちゃったんだよ」いや、そんな気づきいいから(笑)全く早くないどころか、遅いでしょ。「とおちゃんも、ビリギャル、マジで見た方がいいよ」「そっか。じゃあ見てみようか。ちなみに、高校受かったらなにかしたいことあるの?」「うん、あるよ。オレ、インスタ女王目指す」「インスタ女王? それって、男でなれんの?」こんなおバカな息子をもったカミさんは、毎日息子クンを叱ってるんですがさすがにここのところ叱り疲れてきたようで、「わたしは息子を思い通りにしようとしてるから、こんなに毎日イライラするのかなー」と言っていました。ワオ!そんな発言、結婚して21年、カミさんの口から一度も聞いたことがなかったな。息子は、ほんと上手にカミさんを育ててくれています。ありがたいね。ほんとは子供が先生なんだよね。「人生ってソフトクリームみたいなもんさ…なめてかかることを学ばないとね!」Life is like an ice cream cone.. You have to learn to lick it!byチャーリー・ブラウン息子よ。どこまでなめてかかったまま人生を走れるか、とおちゃん楽しみに見守ってるな。

      360
      5
      テーマ:
    • お嬢伝説ファイナル

      インド報告《番外編ファイナル》昨日は、“お嬢”伝説を書かせていただきましたが、https://ameblo.jp/hisuikotarou/entry-12325400437.html実は、まだあります。10月25日成田空港集合・・・・のはずが、お嬢が集合した場所は羽田空港「シェイ・シェイ」byお嬢お嬢、ほんと、間に合ってほっとしてます。人生は間違いだらけで間違いなしなのだ。インドの旅、1回目は18歳のときでした。あまりにハードな旅で「もう二度と行かない」と誓ったはずなのに25歳でまたインドに旅たってしまいました。そして今回は3回目。波乱万丈、いろいろあったことほど、時間がたつと、「いい思い出」に変わるのです。それが旅(人生)の醍醐味です。快適な旅って、そのときはいいけど、振り返ると記憶に残っていない。今回、インドツアーにご夫婦で参加してくれたたけだご夫婦。帰国して、品川で、てんぷらうどんを食べたときにご主人のゼンさん、涙が滲み出ていたと奥様からメールをいただきました。それこそ時とともに最高の思い出になることでしょう。裸で生まれて何ももたずに死んでいく。それが人生。あの世にもって還れるのは思い出だけです。さーて、「見る見る幸せが見えてくる授業」の最終校正が終わったので(わーーーーい)ご褒美にジャンボモナカを食べて、もうひとつの集大成の追い込みにはいります(こっちはベスト名言100の解説本で来年発売)がんばります^^ひすいこたろうでした。Universe Thank you▲▲▲アリガ島▲▲▲

      125
      3
      1
      テーマ: