ロジクールの新作エルゴノミクスマウス、これ最近買ったPERIMICE-608に似ている様な… | Mouseloop:マウスマニアが綴るマウス・キーボードのレビューBLOG

Mouseloop:マウスマニアが綴るマウス・キーボードのレビューBLOG

マウスマニアがマウス・キーボードのレビュー記事をメインに気になるモノやコトをレビューするBLOG


テーマ:

 

ロジクールの新作エルゴノミクスマウスの写真らしい。

海外アマゾンのページで流れていたそうですが今は該当ページも削除済み。

フライングでしょうかね、ということは近く発表があるんでしょう。

 

 

しかしこの形。

最近買ったペリックス PERIMICE-608 エルゴノミクスマウスに似ているんだよなぁ。

 

 

これがペリックス PERIMICE-608 エルゴノミクスマウス。

 

 

腕を机の上に置いてマウスをつかむ際に手首をひねらなくても良い様にマウスが起きているデザインです。マウスを長時間使う人や、手首が痛い人、腱鞘炎になる様な人向けの人間工学に基づいた垂直型右手マウスとのこと。確かにこの形だと左手では使えませんね。

 

 

こちらが内側。ボタンが2つ配置されています。

 

買ったはいいんですが箱から取り出して持ってみたところ、この商品の売りでもあった「高品質なラバーグリップ」が滑って持ち上げにくかったのでそのまま箱に戻してしまってありました。マウスポインターを移動する際にマウス本体を若干持ち上げる癖があるので、違和感なく持ち上げられないと気持ちが悪くて使う気にならないんですよね。

 

ロジクールのエルゴノミクスマウスがどんな使用感なのか気になりますね。発表が待ち遠しいです。

hirownさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス