ProDesk 600 G1にメモリ増設とGeForce GT 1030カードを追加してみる | Mouseloop:マウスマニアが綴るマウス・キーボードのレビューBLOG

Mouseloop:マウスマニアが綴るマウス・キーボードのレビューBLOG

マウスマニアがマウス・キーボードのレビュー記事をメインに気になるモノやコトをレビューするBLOG


テーマ:

 

デザインに一目惚れして即購入してしまったHP ProDesk 600 G1 SFF。前回はここまで。ただこのままだと非力だし何よりつまらないのでパーツ拡張の為に次のパーツを揃えてみた。最先端のパワフルなパーツでPCを組む先輩達には相手にならない可愛いらしいパーツだけどここは費用対効果。自分が使うPCであることを考えるとこれくらいで問題無しです。

 

 

可愛いらしいパーツ達
SSD SANDISK SSD PLUS SDSSDA-240G-J26
HDD WESTERN DIGITAL WD20EFRX
ビデオカード MSI GT 1030 2G LP OC [PCIExp 2GB]
メモリ Crucial CT102464BA160B [DDR3 PC3-12800 8GB] x 2
Displayportケーブル MacLab. Displayport ケーブル 1.8m BC-DP18BKb
WiFi子機 BUFFALO WiFi 無線LAN 子機 WI-U2-433DMS

これでだいたい4万ちょい。ビデオカードはたまに3D系のゲームをやるので多少動くことを期待して GeForce GTX 1050 Ti が希望でしたが240Wという電源容量を考えると怖いかなと。ネットを見ると240W程度のPCに1050 Tiを挿して問題ないと書いている記事も見かけますが、自分が買ったProDesk 600 G1の電源が元気かどうかも分からないので1030をチョイス。

 

 

こんな感じ。かわいらしいカードですね。LPに取り換えてPCにセット。

 

 

セット後はこんな感じ。スペース的にも余裕で収まります。

 

 

メモリはスロット1とスロット3にそれぞれ8GBのCT102464BA160Bを挿して計16GB。

 

既存のHDDデータをSSDに移行する作業は後でやるとして、まずはここまでで動作チェック。ビデオカードのDisplayportポートとU2713HMを購入したDisplayportケーブルで接続し、電源スイッチONでOSが立ち上がり起動、メモリをCPU-Zで確認。16GBがデュアルチャネルで動作しているのを確認。

 

でGeForceのビデオドライバーをインストール。なぜかインストールに失敗したので一度アンインストールして再トライ。二度目は成功。意味不明ですが。その後、USBタイプのWiFi子機をセットアップしてネット接続もOK。自宅PCすべてに入れているESET Internet Securityをセットアップしてベースは完成。

 

 

ベンチマークを幾つか流しても落ちることがないので電源容量もセーフ。1050 Tiでもいけたのだろうか。。。悩む。でも買っちゃったしね。一先ずこれで行きますか。あとはSSDに入れ替えればすべて終了。あぁ忘れない様にこの状態でバックアップディスクを作っておけば備えあれば憂いなしでした。という事で次はディスク周りを入れ替えます。

 

システムのフルバックアップ、リストアも考えると何のソフトでやるのがいいんでしょうね。

hirownさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス