●亡き人、亡きペットと夢で会いたい。



約二ヶ月前に、愛犬を亡くしたという方からの電話相談でした。

ペットロスで仕事も手につかないといいます。


ペットロスを乗り越えるのに、数年かかる人もいれば、

すぐに乗り越えられる人もいます。

中には、亡くなったペットが、ご主人の為に、

新しいご縁を連れて来る場合もあります。

例えば、偶然出会った捨て犬捨て猫が亡くなったペットに似ているとか。

不思議な縁で出会う時、亡きペットがご主人が悲しむ姿を見て、

次の出会いを連れて来る場合です。

電話の彼女も、その後、新しい子とのご縁があって、

ペットロスを乗り越えました。


そんな彼女に、もう1つ相談された事がありました。

それが、

亡きペットと、せめて夢でもいいから会いたいのに、会えない。」という相談。


夢に出て来ないという場合、(人間も含めて)

夢に出て来ない理由がある時があります。

例えば、夢に出て来ると、余計悲しみが増して困らせてしまう。とか、

夢に出て来る事で、自分も死んで会いたいと思いかねない。という場合、

あえて、本人が望んでも夢に出て来てくれない。のです。



つまり、夢に出ると、ご主人さまの具合が悪化すると思うと、

よけい夢には出にくくなるという訳です。


そうじゃない場合、

霊能者いわく、

亡きペットや亡き故人が、

 

貴方の夢の中に出てきてくれる確率が増える方法があると言います。


ここで問題です。

霊能者が教えてくれた、亡きペットや亡き故人が、貴方の夢の中に

出てきてくれる確率が増える方法とは、何だと思いますか?



少し考えてみてから、先をお読みください。


















































霊能者が教えてくれた、亡きペットや亡き故人が、貴方の夢の中に

出てきてくれる確率が増える方法。



それは、

ベッドに入る前に、

夢に出て来て欲しい亡きペットや亡き故人に向けて、

「夢の中で会いたい。」という念を送る
事だそうです。

写真を見ながらでもいいですし、名前を言ってもいいです。

念を送る事によって、天国にいるペットや故人が貴方の念をキャッチして、

夢に出てきてくれる可能性が高くなる
と霊能者の方はいいます。



貴方も、もし、

夢で会いたい故人やペットがいたら、

試してみてくださいね。会えるかもしれませんよ。


END
 

●剥製(はくせい)の呪い。



アメリカは日本と違って、銃社会なので、

銃やライフルが、比較的自由に手に入ります。

また、大人が指導するという条件があれば、

たとえ未成年の子供であっても、狩猟が出来ます。

これによって、10歳未満の子が狩猟をする事もあります。


狩猟も、自分や家族が生きる為に殺して、

感謝して食べるというのであれば、問題は無いのですが、

中には、ただ単に、動物達を殺す事を楽しみにしている方もいます。


そして、その中には、

自分がいかに大きな動物を仕留めたか友人などに見せびらかす為に、

殺した動物を、剥製にして自宅に飾っている方もいます。




ある時、霊能者の所に、

長男が原因不明の病気になってしまったという相談が来た事がありました。


そこで、霊能者の方が霊視をすると、

長男の病気の原因が、家に多数ある剥製だと分かったのです。


さて、ここで問題です。

動物の剥製の呪いが原因と思われる、

長男の病気には、どんな特徴があったのでしょうか?



少し考えてみてから、先をお読みください。












































動物の剥製の呪いが原因と思われる、

長男の病気には、こんな特徴があった
のです。


それは、


下半身が動かなくなるという不思議な病気でした。


霊能者の方いわく、

剥製の呪いがかかると、

体の下半身や上半身、腕とか足とか、臓器など、

人間の体の一部が、動かなくなるという現象が起きる
そうです。

それはまるで、

 

動かなくなった剥製に似ていると言います。



ちなみに、霊能者の方いわく、

全部の剥製に呪いがある訳では無く、

動物の中でも、特に頭の良い動物、

例えば、群れのリーダーを殺して剥製にして飾った時などに、

呪いが起きやすい
と言います。





体の一部が動かなくなる病気になった時、

もし、家に剥製があったなら、

それは剥製の呪いかもしれません。


END
 

●幸せへの最初の一歩。



テレビを見ていても、外を歩いて見かけても、

明らかに、この人、幸せそうじゃないなぁ。と思える人がいます。

暗くて、悲観的で、経済的にも苦しい。


不幸せな人にも、それなりに言い分はあるでしょう。

良い仕事にも就けず、学力も無く、お金も財産も無く、頼れる人もいない。

私には何も無い。だから、どうしようもない。



もし、貴方が、そんな人から、

「どうしたら、幸せになれますか?」

 

と相談を受けたら、

貴方は、なんと答えますか? どうアドバイスしますか?



実は、私の所にも、そういう方が相談にみえました。

その時、私は彼女に、あるアドバイスをしました。

彼女はその日から、そのアドバイスを実行したといいます。


すると、1年半後、彼女から

「今は幸せです。」という電話が来ました。


では、もし、


貴方が、そんな人から、

「どうしたら、幸せになれますか?」と相談を受けたら、

なんと答えますか? どうアドバイスしますか?




少し考えてみてから、先をお読みください。











































良い仕事にも就けず、学力も無く、お金も財産も無く、頼れる人もいない。

私には何も無い。だから、どうしようもない。




私にも何も無いと言うのが、不幸せな人の言い分ですが、

そんな人にも、必ずあるものがあります。

どんな人にも、あるもの










それが、ご先祖さま。です。

世界中の誰もが、貴方を助けなくても、

唯一、貴方の御先祖だけは、貴方を見捨てる事は無いでしょう。



ただし、助けを求めれば。です。

「親しき仲にも、礼儀あり。」ですから、

ご先祖様へも、それなりの礼儀が必要です。



いきなり助けてください。と言ってもなかなか上手く行かないでしょう。

なにしろ、今までこちらから無視していた存在ですから。


そこで、私が相談者にアドバイスしたのは、


①■まずは、2つの事だけ。

仏壇の前で、朝起きたら「ご先祖様、おはようございます。

そして、寝る時は、「ご先祖様、おやすみなさい。

仏壇が無い場合は、

厚紙に「○○家のご先祖様」と書いたものの前でするか、

亡くなったご先祖様(祖父母・親)の写真の前でします。

決まった場所を決めて、ご先祖さま専用のコップを用意して、

毎朝、一杯のお水を供えてからやります。

最初の1ヶ月は、何もお願い事はせず、ただ「おはよう」と「おやすみ」だけにします。


どんなに良い友人でも、貴方の家に来る時は、金を借りたい時だけというのは、

さすが嫌でしょう。それと同じです。


②■1ヶ月過ぎたら、

朝起きたら「ご先祖様、おはようございます。」に加えて、

「今日も一日よろしくお願いいたします。

 どうか私をお守りください。」
とお願いしてもいいです。

そして、寝る時は、「ご先祖様、おやすみなさい。」の前に、

「今日も無事過ごせました。御守りくださり、ありがとうございました。」

と言いましょう。


たとえ今日守ってくれたのが、偶然でご先祖さまのお蔭じゃなくてもお礼を言います。

例えば、貴方のお蔭じゃないのに、貴方の後輩が、

今日は先輩のお蔭で本当に助かりました。とお礼を言われれば、悪い気はしませんよね。

今度は本当に助けてやるか。という気にもなります。



今まで不幸だった原因が、貴方に不浄物霊や浮遊霊が憑いていた場合、

ご先祖様が貴方に近づけば、不浄物霊や浮遊霊は貴方から離れて行きます。

これによって、幸せになる人もいます。



最後に、

上の事は、お嫁にいった女性にも言える事です。

姑や義姉、小姑とうまく行かず、結局離婚になったり、

苦しい窮屈な生活をおくる人がいますが、


そういう場合にも、

①■まずは、嫁ぎ先の仏壇の前で、

朝起きたら「ご先祖様、おはようございます。」

そして、寝る時は、「ご先祖様、おやすみなさい。」

から始める事をお勧めします。

嫁いだら、姑が一番強くて偉いと思われがちですが、

姑よりも、その家のご先祖様の方が偉くて強いのです。

もう嫁ぎ先の人間になったのですから、

嫁ぎ先のご先祖様に守ってもらえるのです。




学力が無くても、お金が無くても、

誰でも出来る方法です。


今、幸せじゃないというなら、

きっとこれが、貴方にとって、


幸せへの最初の一歩になるはずですよ。


END