広島佐伯区五日市の個別指導塾:公立高校受験専門の塾

広島佐伯区、広島で公立高校を受験する小・中学生を合格に導く広島の学習塾メイクアップの塾長太田のブログです。誰も教えてくれない塾の選び方・効率の良い勉強の仕方を紹介しています。


テーマ:

伸び伸び学習の専門家 太田です。

 

 

みなさーーーん!

 

 

第3話が始まりますよーーー。

 

 

 

第1話、第2話を見ていない方は、こちら

【第1話】「人が変わる瞬間」を見たことがありますか?

 

【第2話】「理解してくれる人がいる」ということ

 

 

 

さて、中学の【荒くれ時代】を

 

 

突き進んでいた僕ですが、

 

 

それを支えてくれていた「おばあちゃん」の存在が

 

 

近くにはありました。

 

 

 

おばあちゃんとのエピソードを少し書いておくと、

 

 

おばあちゃんは市内(三川町)に

 

 

元々住んでいました。

 

 

月曜に五日市に来て、金曜に三川町に帰る。

 

 

そんな生活が、僕の小学生時代にありました。

 

 

 

金曜日の19時半頃、

 

 

当時【ドラえもん】が放送されていたのですが、

 

 

その時間になるとおばあちゃんが帰るので

 

 

いつもおばあちゃんが帰る背中を追っては

 

 

玄関で大泣きしていました。

 

 

 

その姿を見て、

 

 

おばあちゃんが悲しそうな顔をしていたのも

 

 

覚えています。

 

 

 

毎週毎週同じことを繰り返しているのに

 

 

毎週毎週同じ時間に泣く姿を見ていた兄弟は

 

 

呆れたのを通り越したのか、

 

 

よく慰めてくれていました。

単純にうるさかったからかもしれません(笑))

 

 

 

そんなこんなでおばあちゃんには

 

 

小さい頃から可愛がってもらっていました。

 

 

 

それは中学生になっても変わらないものでした。

 

 

 

 

ここから続きとなりますが、

 

 

荒くれまっただ中の中学2年生になった僕は、

 

 

ある日、【人生を変える出来事】を経験します。

 

 

 

 

日付すら覚えていない何の変哲もないある日、

 

 

なぜか数学の授業が「自習」だったことだけは

 

 

覚えています。

 

 

 

 

その自習だったある日、

 

 

普段の授業でも暇をしているのに

 

 

自習だったために、さらに暇に。

 

 

 

 

ただ、テスト前のこともあり

 

 

僕の班の人たちも勉強していました。

 

 

 

 

「つまんねぇな」

 

 

 

 

そう思い、いつも通り

 

 

後ろを向いて友達と話そうとすると

 

 

いつもの友達が

 

 

何やら困った顔をしていました。

 

 

 

その友達の成績は中の中くらい。

 

 

僕は下の中くらいでした。

 

 

 

 

「どうしたん?」

 

 

 

 

「いや、テストがもう少しであるのに

 

 

この問題が分からんくてさ・・・・。」

 

 

 

 

「なんだまた勉強かよ」 

 

 

 

 

思いつつも、ふと問題を見てみました。

 

 

 

なぜか「僕」は解き方を知っている問題でした。

 

 

 

 

ただでさえ、友達より成績が悪く

 

 

授業もまともに聞いていない。

 

 

それどころか、数学は苦手な教科の1つ。

 

 

 

 

「え!?こんなんも分からんのん。

 

 

この問題はこうやって解くんで」

 

 

 

 

そう見せながら、友達に教えました。

 

 

 

 

友達は僕が教えたこともそうですが、

 

 

僕が解けることに驚いていました(笑)

 

 

 

 

「え??」という表情をした後に

 

 

少しして

 

 

 

 

「お前、勉強できるんじゃん!教え方も上手いし。

 

 

それなら先生になれよ!」

 

 

 

笑いながら、

 

 

そう言った友達の真意はわかりません。

 

 

 

ただ、僕はその言葉を未だ以て忘れていません。

 

 

おそらく死ぬまで忘れないでしょう。

 

 

 

 

できないと思っていた勉強。

 

 

対極にいると思っていた先生という存在。

 

 

目の前で喜んでくれた友達。

 

 

それを見て、なぜか嬉しいと感じる気持ち。

 

 

 

その瞬間、僕の中で何かが変わりました。

 

 

 

 

「こんな自分でも役に立てる仕事があるのか・・・」

 

 

 

 

その想いを抱かせた

 

 

 

この日の数学の自習時間。

 

 

 

 

この出来事こそ、

 

 

今後の僕の人生が大きく変えるきっかけ

 

 

なりました。

 

 

 

ここから、どんな人生が待っているのか・・・。

 

 

 

その続きは、【第4話】となります。

 

 

お楽しみに!

 

 

 

 

 

公式LINE@にご登録されていますでしょうか?

 

 

LINE@では、ネット上では決して公開されない

教育の最新情報の配信、学習法のご紹介、

お子さんの相談までもできます!

 

 

 

まだ登録されていない方は

こちらから 

 

友だち追加

 

 

さらに特典として 

「7日で50点アップさせた方法」

 「子どもが分かる!勉強理解度シート」

「広島県公立高校入試制度の解説書」

無料プレゼントします! 

 

 

パソコンからご覧になっている方は

こちらをスマホから読み込んでください。 

 

 

特典の詳細はこちらから↓

 

今、お友達になると限定4大特典付 

限定■4大特典■

①【1対1のトークルームを無料提供!】 

②7日で50点アップさせた方法【学習法】

(PDF形式)

③子どもの勉強理解度シート【子ども理解】

(PDF形式) 

④公立高校入試制度の解説書【入試情報】

(PDF形式)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

伸び伸び学習の専門家 太田大さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。