広澤草オフィシャルブログ「Soul of Sugary Toxic」 Powered by Ameba

*舞台*

NEW「No.9~不滅の旋律 」 作・中島かずき 演出・白井晃

  @赤坂ACTシアター

  12/13(日)~2021. 1/7(木)

  ★チケット詳細は公式サイト よりご確認ください
 

*その他*

●ミニシアターパーク

 See You at Theatre. vol.2 -映画館で会いましょう- 第2弾


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

那須の短編映画☆

2017年に撮った谷口雄一郎監督の短編映画「しらないで」が

配信で観られることになりました。

シネマディスカバリーズにて、1本だけなら300円で観られます。

ほかにも長編・短編問わずいろんな作品があって

見放題プランだと月額800円で観られちゃいます。

那須のステキなレストラン、OURS DININGで撮ったこの作品。

今はなかなか行けないけれど、落ち着いたら行きたいなぁ。

ちょっと特別な日に行きたくなるようなお店。

1504970940905.jpg

懐かしい・・・

撮影の合間に作っていただいたスープやスイーツや、すべて美味しくて幸せな味でした。

20210116_114221.jpg

キャスト4人。

懐かしいなぁ。

みんな元気かしら。

芝居のかけ合いもとても面白く刺激的なメンバーでした。

 

そんなわけでお時間ありましたらぜひご覧下さいませ。

終演☆

「No.9〜不滅の旋律〜」

無事に、千秋楽を迎えました。

本当に今の時期、こんなに「無事に」という言葉に重みを感じることはないかもしれないですね。

まさに「無事に」です。

緊急事態宣言のタイミングも含め、カンパニー全員が本当に無事に、千秋楽の公演を迎えました。

この状況の中、劇場に足を運んでくださった方、

大晦日の配信公演をご覧になってくださった方、

観られずともエールを送ってくださった方、

そして、大変な公演をサポートしてくださったスタッフの方々にも

この場を借りて感謝したいと思います。

役者が気をつけるべきことももちろんたくさんあるんです。

それを「不便をおかけして…」と申し訳なさそうに言ってくださるのだけど

スタッフさんこそ、私たちの何倍も気を配ってくださったり、今までは必要なかったたくさんの作業が積み重なってたはずなのです。。

改めて、一人では何もできないものだなと思ったし、一人でなんでもこなす人を尊敬はするけれど、みんなで何かを作り上げることがしたいんだな、と思いました。

それはもちろん、同じ志を持った人たちで。

みんなが同じ方向を向いてなければ無理だったのだと思います。

いろんな思いが重なってしまったのでしょうか、最後の最後のベートーヴェンの指揮は今まで以上のフルパワーな思いを持って見とれてしまいました。

250年前に生まれたベートーヴェン。

天才だったし、傲慢みたいだし(笑)、自分の曲が後世に残る曲だとは思ったかもしれないけど、

まさか、異国の、それも日本人が自分をこんなに素晴らしく演じるとは思っても観なかったんじゃないかな。笑

いつか、我らがLudwig van goro Beethovenがウィーンの地で指揮をとる日が来ますように。

 

改めて、本当にありがとうございました!

20210109_104114.jpg

終演、ということで、あえてのパンフレットの裏表紙。

裏もかっこよし。

2年前にメイクさんが作ってくれたヨハンナ・キューピーも楽屋の鏡前でずっと見守ってくれてました☆

 

そして、これから本番を迎える公演、稽古中の公演、すでに中止になってしまった公演、形が変わってしまった公演、いろいろ影響を受けて苦しい思いをしている演劇関係者の皆様を思うと心が痛みます。。

いつか必ず、めぐりめぐって報われますように。

2021年☆

あけましておめでとうございます。

昨日の公演は配信もあったので、全国各地いろんな場所で観ていただけたのかなと思います。

昨日はもちろん、昨年観に来てくださった方々、ありがとうございました!!

大晦日に演劇。

ずいぶん昔になりますが、堤幸彦劇団 tsutsumizo teatroを思い出しました。ど年末年始にやる劇団でしたねぇ。

「良いお年を」と言って。またすぐに会うこの感じ。

明日にはまた今年1回目の公演です。

あと少し、無事に千秋楽を迎えられますように。

20201230_105251.jpg

今回のスタッフジャンパー。

アップ中の村川絵梨ちゃんと。

私はターコイズブルー色にしました。

いつものフリッツ氏の制作に加えて、今回はメルツェルさんがイラストを描いてくださいまして。

これだと分かりにくいかもだけど、メトロノームと補聴器、耳のイラストに合わせて「No.9」。かっこいいです。

 

そしてそんな絵梨ちゃんが日本酒をプロデュースしたとのこと。

20201226_234046.jpg

その名も、えりごのみ。かわいいボトル。

ここ1〜2年で日本酒が飲めるようになって、和食には日本酒がいいな、とか思ったり、食事に合わせたお酒の嗜みを楽しめる年にようやくなりまして。

早速ポチッとしちゃったよね。

美味しい!

飲みやすくて、くいくいいっちゃうという危険さは秘めてますが。笑

そんなわけで去年に1本、今年に1本。笑

皆様も、おせちのお供にいかがでしょう。ポチッですぐ届くありがたさ。

今日だけのんびり過ごして、明日からまた残り6日間、頑張ります!

 

健やかに穏やかな年でありますように。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>