Hiro SW Fishing Blog

Hiro SW Fishing Blog

オフショア〜陸っぱり釣行記
明石・鳴門・丹後の遊漁船をメインに釣行しています!

皆さん こんにちは〜


今回は釣り仲間のH松さんと

伊根のまるいち丸さんへ、

先日の大量釣果に調子にのって

ブレードジギング再挑戦してきました。





今回船の手配から車の運転まで

すべてH松さんにお任せ、、




先々週、某島周辺のポイントで

ヒラマサのメートル級をキャッチして

相性バツグンと言うまるいち丸さん、

ワタクシは昨年も貧果だったこともあり

イヤな予感はしていましたが、

随身の身分で乗船してきました(笑)





国の重要伝統的建造物群の絶景!

午前7時出船!

舟屋を離れ一歩沖にでると

外洋は波が高くドンブラコ〜



夕方まで風が強い予報なので

若狭のハマチ会場は行かず

(昨日は映りも少なく激ジブやったらしい)

終日サワラメインでやることに・・



30分くらいで舞鶴湾口サワラ会場に着〜

南からの爆風、なかなか肌寒いです。



さっそくジグを投げ入れるが、

いや、今日は様子がちがうぞ。。

意外に手強い?!



途中から船長さんも参戦するが、

ウンとも言わず、みなさん大苦戦中!!



ようやく隣りの方にサワラがヒットして

あとが続かんなぁ〜と思っていると、、、




突如現れたマイワシの大群!!




船の真横にナブラが通ると、


フォールで切られたり、

フッキングが甘くバラシたり。。

マイワシの下にサワラ族が・・


魚探の画面も真っ赤に染まり

湾口は一面イワシだらけ・・




H松さんは回遊のチャンスで

マダイにウッカリカサゴ、サゴシをゲット!!

さすが相性のよい船宿さん、





しかし最初の回遊のあった時に

チャンスがあっただけで

あとはひらすらお通夜モード。。



夕刻のチャンスを期待して

遅くまでガンバってくださいましたが、

終日カラ巻きゲキチン食らってきました😅






帰宅後、

おすそ分けで頂いたサゴシを開くと、、



胃袋からマイワシが。。


敗因は大量のマイワシ入荷でお腹いっぱい??

ジグを追う気にならなかったと言うことにします(笑)



舞鶴湾口のサワラ狙いは期間が短かいので、

穏やかな日と休みが合えば

ウデを磨きにリベンジしたいと思います。




皆さん こんにちは〜

今回は新しくサワラ用ブレードタックルを購入したので入魂の儀式は舞鶴のシーホークさんへ、久しぶりに古川船長ところにお邪魔してきました。




新タックルは揃えたものの
連日絶不調のつづく舞鶴湾口サワラ

あまり釣果に期待せず・・
ダメならハマチやタチウオを釣って帰ろうと
ゆる〜い気持ちで出発しました。



午前7時すぎ出船、


前日は寒ブリも不調だったらしく

元気なのはハマチ会場だけなのか??



まずは乗船場に近い

ドラゴン会場から・・
釣れたら指5本の魅力的なサイズ!?



水深30m、
ボトム付近に感度バチバチ!!
さっそく100㌘のジグを落としてみるが
けっこう流れもあって厳しい〜💦



エリアに数艇浮かんでますが、
どこもダメっぽい感じ。
船長さんは早々と見切りをつけて
本命のサワラブレードジギング会場に移動・・
(粘った僚船は2本釣れたらしいです)


左舷に並びドテラ流しでスタート〜!
(※バーチカルだと釣りにならないので、
ドテラで流してくれる船を選びしましょう)




水深60m、ほぼ無風



80㌘をちょい投げ〜!


しっかりボトムも取れて
ラインの角度もええ感じ・・
 

ボトムから中層までを
ゆっくりトレースしながら調査開始!!



で、リーリング中、、
ギュイイイーとドラッグ音!!

おお〜〜さっそくキター
タイラバのように巻き続けてフックオン!!

 

引きが弱く
サゴシかも〜と期待しましたが
げっ、よろこべないゲストさん、 



ESOで入魂完了〜💦




ワタクシはエソでございますが、
となりのお客さんに悠々80越え特選サワラ!!




この特選ヒットを皮切りに、
船中プチラッシュ突入!!



再びちょい投げして
ゆっくりめタダ巻き・・


15mくらい巻いて
ギュイイイーンと勢いよく奪わられるジグ!!


ワタクシにもサワラ一歩手前、
サゴラが連発ヒット!!




サイズ的に70センチくらいでしょうか。
ジギングとは違った巻きの釣り楽しすぎー



アタリがあっても乗らないケースもあったり
途中でバラシたりと緊張の連続・・


8発掛けて4本ゲットしたところで
一旦終えてハマチに移るとコール。


マジか。このタイミングに、、笑


しばらく流すと、再びギュイイイーン
明らかにサゴシとは違うパワフルな引き!!


コレはデカい!
慎重に寄せて一旦ネットに入るが、
収まりが悪かったのか飛びだしてしまって
猛スピードで斜めに20m走!!
口切れのバラシ!!
あぁもったいない。。


で、若狭のハマチ会場へ〜



最初はパターンが分からず出遅れてしまうが、
早まきストップでコツを掴むと連発でヒット〜


前回よりサイズアップしたのか、

ほとんどがハマチサイズ

8割くらいがリアフックにヒットでした。





途中からブレードの練習もやってみようと、

フロントにアシスト付けて早まきストップでも。




いくらでも釣れるので
2時間程度で再びサワラ狙いへ〜

後半は夕暮れのチャンスもあり、
特選を期待して挑みますが、
サゴシと蓮子を追加しただけで



最後の流しでええ群れに当たり
船中トリプルヒット・・
しかし全員バラシや切られて終了しました。




巷でシャウトさんのブレードが大人気ですが、

長年眠ってた撃投レベルをコロラドチューンww

これでも十分釣れましたね〜


ただバラシが多かったので

次はダブルフックで試してみようかな?


新品だったジグもカミカミされて

帰りにはこの有りさま。

高価なジグは使えないですね〜




この日から海域のサワラが好転してくれて

結果 サゴシサゴラ5本、ハマチ20尾、

三連休はしっかり働いて
次は連休あけ再チャレンジしたいと思います(笑)



〜サワラタックル〜
グラップラー タイプブレードS68-1
ストラディック6000HG 
1.5号、リーダー7号、先糸20号20㌢

みなさん こんにちは〜

今回は久しぶりに日曜のお休み。
家族サービスを計画していましたが、
嫁さんとの予定が合わず急遽、空きのあった
舞鶴ポセイドンさんへスクランブル釣行〜🎣




ジギングを初めたころ
ちょくちょくお邪魔したポセイドンさんですが、明石や鳴門の釣りに浸ってしまい、ずいぶん遠ざかってしまって7-8年ぶりの訪問!!
しかし氷屋さん(オーナーさん)、
えっちゃん船長とも覚えてくださって感激〜
これからもお邪魔します☺️



さて、海域は大寒波の影響で水温が急激に下がり、ブリ、サワラとも低活性で激ジブのご様子。。
元気なのはハマちゃんだけらしい。。



ますはハマチからと言うことで6時集合の早出、ここは京都ちゃうなぁ〜ってくらい東に走りハマチの群れを探しウロウロ・・

小◯の船に混じえて上手く群れを捉えると
一気にハマチ祭り突入〜!!



うわー久しぶり、、
だいぶ前にくろちゃんからもらったジグで
丹後ジャークのフォールに好反応!
あぁぁ〜楽しい!!




いくらでもエンドレスにつづき
ここのままハマチ祭りで良いんですが、
ちょいマシなサイズを狙おうと島に移動〜



こちらは打って変わってお通夜状態・・
たまにベイトの群れに当たるが
肝心の本体はお休みのようで

時折、雹に打たれながら素振り修行、、
きつかった〜〜笑


ラスト残りは湾口へ移動して
待望のサワラ狙い〜

船長さん曰く、
僚船から今日も厳しいらしいと
教えてくれるが、
新しいブレードタックルも揃えたので
是非とも入魂させたい。。



到着早々ブレードを遠投するが、
水深が深すぎてすぐに足元まで戻ってくるので
ななめ引きができず

ならば早めのワンピッチで勝負じゃいと
ジグを投入すると、
ボトムから数シャクリ一撃ヒット〜




やったぜ!!
ゲキシブの中お値打ちの特選サワラ!

この感じなら次も狙えると
ひたすらシャクリ続けるが
最初の一本だけでタイムアップ!!
キャビンで魚探を覗いていましたが
映りも少なく、そう甘くなかったです。



港に戻ってキャビン入り口に貼ってある
初代 素振り〜ズ ステッカーの剥がれが気になるw



だいぶ前、チャーターした時に貼ったステッカー
年月が経過して剥がれかけていたので
えっちゃん船長さんに
新しく貼り替えていただきました(笑)






さて、次回は叶わなかったブレードタックル入魂、早く状況が回復して熱いサワラゲーム楽しめる海域に戻って欲しいですね〜(笑)