Hiro SW Fishing Blog

オフショアジギング釣行記 明石~丹後の遊漁船を利用し釣行しています!


テーマ:

皆さん こんにちは〜

今日は午後から時間が取れたので近所の西宮ケーソンへ。シラサのエビ撒きでハネ・チヌを狙って出かけてきましたよ〜!


{6670F274-9ACA-4843-9ACE-A8349BE1A684}


自宅から15分くらいの釣場ですが、
近くにエサ屋さんがないので芦屋まで少し遠回り。



{CB913EF2-8119-45FE-8ECC-7438EE47916B}

タイミングよくシラサエビが大増量キャンペーン中。三杯買ったので一杯分サービスしてくれました。
実釣は2時間程度なのに少し多すぎたかな〜💦


{9852245F-8F02-4CCB-86AD-1E4714E5AE7F}


てな具合で現地到着は午後15時半。

第1カーブを左へ曲がり通称色変わりをキープ。
ひと昔まえ爆ったことのある相性の良い釣場でもあります。


久々のハネウキを取り出し0.8号の錘をセット。
グレ針5号+ハリス1.5号を半ヒロ結んでウキ下は4ヒロから。さお半分位の前方へ仕掛けを投入しました。



海域は南からの風が強いので、
ウキや仕掛けが押し戻されますが、、
小マメにさし餌を交換しながら、撒き餌もパラパラ。



ウキを引っ張る感じで誘いを入れながら、

アタリを待ちますが、、

果たしてお魚はいるのでしょうか?



誘いを入れてしばらく待ちます。




さし餌を交換してしばらく待ちます。





開始から30分が経過。



だんだん心が折れ始めてきました⤵️



全くアタリがないのでこの流しで移動を決意。


マック○さんの釣果情報では、

入口付近(内側)でハネが好調!と書いてあったし、

あそこなら風裏なので強風も避けれる、、、、


足元へ流れてきたウキを回収しようとすると、、


ツ、ツ、、ツーーー、


前アタリがあった後、

静かに消しこんで行くハネちゃん特有のアタリ!!

反射的にアワセが決まるとグィッと重量感!

久々のレバーブレーキだったので扱いに戸惑いながら

ハネちゃんの力強いファイトを堪能しました。

{D75F13CB-5358-4D71-8953-C26BAF30FD40}

40くらいのきれいな魚体。
ストリンガーに吊るし魚を弱らせるのは
イヤなので内側へリリース。


だんだん撒き餌が効いて来たのでしょうか?
移動は止めてこの場で粘ることにします。

素針や噛み潰されるアタリのあった後
セイゴ?ハネ?ってサイズを追加。

{99BF4B46-3997-4328-BF8F-9E856100370B}


3ヒロまでウキ下を上げて浅場を調査すると、

{950BA351-B6BF-4609-B11A-CE0B0C4BD0D3}

今度はサイズアップで50くらいの魚体。

いよいよ爆釣モードへ突入と思いきや、
サービスタイムはこれでお終い。

潮が止まると一気に砂漠化へなりました。

夕マズメのベストタイムなのに、
やっぱ潮がないと魚は釣れんかったです。

{E5B33E73-3D82-4ABD-A0F6-C16E8F60D7CD}

そろそろ冬眠も終わりにして、
来月からはジギングへ本格始動。


いよいよ来月5月13日は
第2回タネやん杯ジギング祭が開催されます。

京網野の船宿さんを6艇チャーターして
総勢64名のアングラーが大集結。

微力ながら私も実行委員のお手伝いをさせて
頂いておりますが、
まだまだ大会景品が足りません。

船長さん方でサービス券出したげるよ〜とか、
メーカーの方で試供品等ご協力頂ける方、
御座いましたら、
是非ご協力お願いいたします。

有名なブロガーさんも数多く参加されますので、
宣伝効果は絶大かと思いますよ(笑)

厚かましいお願いですが、
ご一報お待ちしておりますので
よろしくお願いいたします。



【日時】平成30410

【場所】西宮ケーソン

【時間】15時半~17時半

【潮汐】長潮

【釣果】ハネ 3


テーマ:

皆さん こんにちは〜


 職場では新年度の人事発令があり、
来月から隣町の支店へ転勤が決定。
取引先のあいさつ回り、引き継ぎなどで、
気の狂いそうな毎日を送っており
しばらく釣りにも行けそうにないので、
ちょこっと息抜きに鳴門海峡へ行ってきました(笑)

{280E8E85-7A16-4D8C-BF89-ACC46E7493F1}


メンバーは釣友の明石釣原人さん、
若松さん、若松パパさん、若松さんのご友人
ぐっさんの計7名。



{ECF6305F-CB86-41A2-82E1-7CAFC2FCDD23}

当初は、鳴門丸さんに乗船するはずでしたが、
メンバーが増えたので、

ボクとぐっさんは、鳴門丸船長の兄弟船
旭日丸さん(きょくじつまる)へ。


出船まえ、ヒロさん、海峡サビキいる〜?って
原人さんから神の声!!

バケットマウスを開けると、びっしりサビキの束!


{559CA072-3881-4252-96A3-D22AAC052835}

今季販売終了の海峡サビキを沢山頂きました!
原人さんありがとう😊
また格安で譲ってくださいね(笑)

{81F5BF3A-CBAE-4F34-BA3E-7E05391E4F46}


午前6時 
お客さんを乗せて4名で出船


{6AB49A72-FBA7-45BF-9A8A-F087193E771E}


激流ゾーンをアクセル全開で突き抜け
某ホテル沖合いへ。

磯に群がるメバルちゃんを狙って
海峡サビキを投入!

潮的にもこれから緩みだす
絶好のチャンスタイム。


あらゆる誘いを入れながら
メバルちゃんを誘い出すが、
不思議なくらいアタリません。


磯の周りには沢山いるんですが、
リップサービスはなく
うわさ通りの超激シブ・・・

絶食期なんですかね〜?




{43854D2C-9069-4A23-B8A4-32DF24C5A96B}

ポイントを転々としながら
いつもの飛島周辺へ。

{9F130DB3-C327-4375-952D-2F21DE398D17}

ようやく開始から数時間
やっとヒットしてくれました。
これが船中ファーストヒット!


{E68A63E3-4FD4-40D8-AC7B-10426EE63F92}


さげ潮に変わってからは
北へ戻って亀浦港周辺をアプローチ。

先々週はよく釣れたポイントなのに、
こちらもダメ。

蛭○丸さん、達○さん、大○丸さんも近くを
流してますがサッパリの様子。


あまりに激シブが続くので、
こっそり持ってきてたウエポンを投入。

{AE731BBF-F363-494B-840F-BB0FBC31897D}


残り数時間はビニールタイサビキに変更。



開始早々触りに来るアタリが多くて、
メバルと違ってメチャ楽しい!!

ピンク、白、ミドリ、どんな色にも
反応があるのですが、
アタリが続かないのとバラしが多く、
キャッチ率は3割以下。

{F307A722-CB69-4535-B6F4-76F1F26CC4F5}


(チャリコはリリース)
食べごろサイズの桜ダイをゲット出来たので
釣果的には満足なんですが、
本命のメバルちゃんは一尾で終了。

同船のメバル職人ぐっさんも大苦戦で
メバル2匹+ガシラの大撃沈でした。


桜の咲くころは毎年食わんの期間があるねんで。
若松パパさんから聞いた事を思い出し、
そう言えば去年の今頃、メバル1匹で
大撃沈を食らった記憶が蘇りました。


鳴門丸メンバーも激シブだったらしく、
釣果は聞いていないので後ほど
ブログで確認しようと思っています。

さてどんな感じだったのでしょうかね〜、


若松さん、


明石釣原人さん、


↑こちらのブログでご覧くださいね↑


{FB0E3EF2-5915-493F-AD74-253FA02EE7A6}

いや〜本当にシブい鳴門メバルでしたが、
海上にいるだけでストレス解消!!
夢の連がけは次月へ持ち越しになったので、
新しい職場に早く慣れてリベンジへ行きたいです。
またメンバーの皆さんご一緒して下さいね。



【日時】平成30330日(金)

【場所】鳴門海峡

【船宿】旭日丸(きょくじつまる)

【時間】6時~14

【潮汐】大潮

【釣果】メバル25 1 

               マダイ4045 2

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。