心療内科に通院して居る自律神経失調症の40代女性の為の鍼灸院

心療内科に通院して居る自律神経失調症の40代女性の為の鍼灸院

東京都江戸川区平井にあるうつ病施術に特化した鍼灸院のブログです。あなたは今、仕事には行けるけど頭痛などの症状を抱えていませんか?平井鍼灸院は「悩みに寄り添って話を聴くスペシャリスト」が、うつ傾向を感じているあなたの悩みを解消するサポートを行います。

平井鍼灸院の院長の梅田俊です!ここ数日台風みたいな天気で、雨風が吹き荒れていましたね!特にこの数日の間に体調を崩されていた方もいたみたいですね。

 

【7月2日のご報告!】

 

1.リモート鍼灸の開始

最近ご縁があって、リモート鍼灸を開始しました。地方の患者様のお体に合わせて、置き鍼・お灸・サプリメントなどの処方をして体調管理をする方法です。

 

※現在、詳細ページ作成中です。

 

2.院内の徹底清掃実施中!

最近は院内をより一層綺麗にしております!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

さて、ここからが本題です!院長の梅田は、もう2年ほど筋トレを行っており、体調よく過ごすことが出来ています。最近頂いた患者さんの声からも、「治療を受けることで、自分の身体をストレスに強くすることが必要だと分かりました!」というお声を頂いております!

 

■重要なこと■

呼吸・姿勢・筋肉を整える事。自律神経の働きも回復します!

 

1.普段の姿勢、歪んでいませんか??

自律神経の乱れの原因は、普段の姿勢が関係しております。身体の歪みを整えるだけで、驚くほど体が楽になります。たとえば肩こりや腰痛などの症状は、姿勢を正しい形に整えると、負荷が軽くなりいつもよりも楽になることが実感できます!体は自律神経の働きで無意識のうちに制御されているので、身体を動かすと血流が回復して寝ている間の回復力が上がります!

 

2.何故歪んでしまうのか?

歪みが出来てしまう原因は、普段の生活の中に隠れる4つのストレスが原因です。4つのストレスをご紹介します!実は自律神経の働きが、4つのストレスでも乱れてしまうんです。

 

①構造的ストレス(悪い姿勢のストレス)

②精神的ストレス(心にかかるストレス)

③化学的ストレス(栄養不足などのストレス)

④温度湿度ストレス(季節などの外的環境ストレス)

 

この4つのストレスが身体にかかることで、歪みが発生します。通常、歪みが発生しても身体はもとに戻れるぐらいの柔軟性があるのですが、慢性的に歪みが出来てしまうと、自分の力だけでは戻ることが困難です。

 

3.歪みの一般的な対処法とは?

歪みを解消する為に一般的に行われることは、ストレッチやヨガ、有酸素運動や筋トレなどの無酸素運動があります。他にも睡眠時間の確保などはとても重要な要素です。あなたはどんな対処法をしていますか?自律神経の働きは、有酸素でも無酸素でも調整されます。体を動かすことや血流を流してあげることが、必要なんです!

 

・ストレッチ

・ヨガ

・有酸素運動

・筋トレ(無酸素運動)

・温浴

 

身体の歪みを自分で定期的に整えることが必要で、そのための習慣形成が出来ていると自然と身体の歪みはなくなります。

 

4.対処法をしても、歪みが解消されない理由とは?

対処法を行っても歪みが解消されない場合、理由があります。それは、内臓の疲れです。実は体は内臓の疲れが溜まりすぎると筋肉が硬くなる「内臓ー体制反射」という反応があります。以下のような生活習慣がある人は、なかなか歪みが解消されません。自律神経の働きも、悪い生活習慣で乱れてしまいがちに...

 

・お酒を毎晩飲む

・甘いものを好んで食べる

・暴飲暴食をしてしまう

・偏食がある

・普段から猫背や腰が反るなどの習慣がある

・お風呂はシャワーだけで済ませる

・睡眠時間は5時間未満

・食事を摂取する時間が不規則

 

そんな時は、身体の内臓の疲れを除去し、正常な体の回復力を取り戻す必要があります。その為に、平井鍼灸院では、自律神経専門トータル治療を提供しております。

 

5.平井鍼灸院での対処法とは?

平井鍼灸院では、まず内臓疲労の状態をお腹を触って確認します。硬さがある場所には疲労が溜まっている状態なので、その場所を調整するための鍼を打ちます。施術開始から1分ほどでお腹の緊張が取れて柔らかくなり、何故か首の硬さまで解消されてくる感覚が分かります。

平井鍼灸院では、自律神経専門トータル鍼灸治療を提供しているので、整体などの手技も組み合わせながら食事指導と運動指導をしております。

何処に行っても治らなかった症状をお持ちの方は、一緒に体を変える為の取り組みをしてみませんか?

自律神経は運動だけでなく鍼灸でも調整可能です!

 

6.患者さんの声のご紹介

https://www.hirai-shinkyuin.com/voices/

コチラに掲載されている患者さんの声をご覧ください。あなたの症状もきっと見つかるはずです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

院長 梅田俊

 

こんにちは、平井鍼灸院の院長の梅田俊です!私たちは、自律神経失調症やうつ病の患者さんを専門に9年間営業をしてきた実績があります。

今回は、鍼灸院を選ぶ際のポイントについてお伝えしたいと思います。数ある鍼灸院から自分に最適な場所を選ぶには、どのようなポイントに気を付けた方が良いのかをお伝えしていきます。

 

■重要なポイント■

信頼できる方からの紹介が、最も効果的!

HPをみて選ぶポイントは、技術×実績×院長の実力です。

 

1.院長の治療に対する想いが強い

院長の実力は、鍼灸院の営業年数と症例数で計ることがあります。あとは、鍼灸院のHPに院長の想いが書いてあることを確認してみて下さい。普段からどんな想いで患者さんに対応をしているのか、知ることが出来ます。

 

2.HPの内容!(事実かどうか)

口コミを見ると分かります。口コミ以外で知る方法は、

実際に1回行ってみましょう。その人の人柄、考え方や施術に触れてHPと同じもしくはそれ以上に感動するかを実感することが早いでしょう。HPをみて「行きたい」と直感で思ったことを信じて。

 

3.技術や実績がある院長が在籍している!

技術や実績がある院長の特徴は、どんな患者さんにも対応できる柔軟な観察力と診断力があります。肩こりであったとしても、重度の自律神経失調症やうつ病、線維筋痛症などの難病だとしても、あらゆる可能性をみて施術計画を立てることが出来ます。

1回1回の施術内容や施術結果を細かく確認してくれる院長は、診断力や先々を見通した施術計画を立てることが出来ます。ご自身が通院している鍼灸院はどうか、確認してみて下さいね。

 

☆通院をする時に、最後の決め手になるポイントとは?

担当している先生、院長が誠実正直かどうかです。誠実とは「言っていることとやっていることが同じ」ということです。正直「本当に思っていることを言っている」という事です。スタッフや院長が言ったことを実践している人なのかどうかを確認してみましょう!正直かどうかを知るには、自分の第六感で感じましょう。嘘を言っている(ごまかしている)人は、感覚で分かると思います。

 

☆平井鍼灸院の院長、スタッフの対応とは?

平井鍼灸院では、1回目の施術から4回ずつの施術でくぎって施術計画を実施しております。院長、スタッフ共に毎日一緒に学び(症例研究)をしながら診療をしているので、知識も技術も常に最新の状態です。

自律神経失調症やうつ病の方、難病の方の心の状態を理解し、寄り添うこととお話を聴く力がありますので皆様に安心して頂けます。

実際にHPをお読みいただき、分からないことはLINEもしくはお電話でご質問ください。HPをみて「行きたい」と思った方は、是非一度いらっしゃってください。期待以上の院長、スタッフでお出迎え致します。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

院長 梅田俊

 

 

⇧クリックするとHPを見ることが出来ます!

 

⇧クリックすると友達登録をすることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

自律神経専門の平井鍼灸院では、めまいの症状説明ページを作成して患者さんに情報提供をしております。めまいでお困りの方の力になれることが、私たちの喜びでもあります。

 

⇧クリックすると症状ページを見ることが出来ます。

 

めまいには大きく分けて2つあります。回転性めまい(回転するような感じ)と動揺性めまい(ゆらゆらふらつくような感じ)です。原因は、脳神経の誤作動と三半規管の障害、前庭神経の障害などが考えられます。随伴して蝸牛神経の障害がある場合は、聴覚以上が発症する場合があります。

 

めまい症状は薬では根本的に回復することは難しいです。その理由は、めまい症状のほとんどが原因不明だからです。原因が分かっているめまい症状は、メニエール病、良性発作性頭位めまい症などは原因が分かっているので、薬で回復する可能性が高いです。

 

あなたのめまいはどんな種類のめまいでしょうか?薬で対応出来るめまいでしたか?平井鍼灸院での対応は、めまいが起こった原因を分析し、適切な対策をお伝えしています。

 

【対策】

・首の歪み改善ストレッチ

・交感神経緊張を緩和する施術

・栄養素を摂取をする

・セロトニン活性法を行う

・水分を適正量摂取する(体重kg×40ml)

・睡眠時間を7時間を目安に確保する

 

施術での詳しい方法は、ご来院時に皆様に説明をしておりますので、疑問点などはご相談ください。あなたの症状が回復するきっかけとして、鍼灸をご活用いただけますと幸いです。

 

このブログでは、HPに掲載している症状説明ページを紹介しております。また、健康に関する情報を発信しておりますので、毎週木曜日にチェックしてください。

 

下記に、HPとLINE公式アカウント登録バナー、24時間リアルタイム予約確認サイトをご紹介しておきますのでご活用下さい。

 

最後までお読みいただき、有難うございました。

 

院長 梅田俊

 

 

 

 

⇧クリックすると、平井鍼灸院HPの記事を読むことが出来ます。

 

平井鍼灸院の院長の梅田俊です!6月に入り、自律神経のお悩みを聴くことが多くなってきました。これには明確な理由があります。本日はそのことについてご説明をさせて頂こうと思います。

 

■重要なこと■

自律神経失調症は、「なんか辛い...」という漠然とした悩みを持っていることが特徴。

 

1.自律神経失調症とはどのような状態なのか?

自律神経失調症とは、交感神経もしくは副交感神経の働きのバランスが崩れた状態です。働きすぎていたり、働きが弱くなっていたりして様々な不調が出てくることを言います。様々な不調とは、頭痛、めまい、ふらつき、不眠、冷え性などの症状が考えられます。

 

2.自律神経失調症は何故起こるのか?

自律神経失調症は、ストレスが体力を上回ると起こります。ストレスには4つ種類があります。詳しくは平井鍼灸院のHPの記事をご参照ください。

※参考記事

https://bit.ly/2XOfFYl

 

3.自律神経失調症の一般的な対処法とは?

ストレスを少なくすることや、睡眠時間を増やしたり、栄養状態を改善したりすることが一般的です。もしくは、病院を受診して薬を頂くこともあるでしょう。l

 

平井鍼灸院では、年間3000~4000人の方が自律神経の乱れでいらっしゃいます。経験豊富な院長がスタッフに毎日勉強会を開催して、知識や技術指導をしておりますので、どこに行っても対応してもらえなかった症状でも対応することが出来ます。

 

平井鍼灸院の鍼灸技術は院長の梅田が生み出し、外部鍼灸院に研修を実施しております。より多くの鍼灸院で平井鍼灸院の技術を受けて頂けるようになれば、年間数万人の患者さんを救うことも可能だからです。

 

いま、コロナ禍の時代だからこそ自律神経の乱れで苦しんでいる方の力になりますので、お悩みがあれば是非ご相談ください。

 

「ご相談ホットライン」という、LINEを使った相談窓口も開設しておりますので、ご利用下さい。宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

⇧クリックするとHPを見ることが出来ます。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

院長 梅田俊

 

平井鍼灸院の院長の梅田俊です!いつもご覧頂き有難うございます!平井鍼灸院では、緊急事態宣言が明けても東京アラート中ではありますのでクリーン対策に力を入れています!

こちらはナノソルCCという光触媒の消毒製品

平井鍼灸院でも導入しております!

詳しくは、平井鍼灸院のHPをご覧ください!

詳しくはコチラ

 

昨日、うつ病の方から電話でお問い合わせがありました。「薬を使わないで何とかならないか考えて、問い合わせをしました」という事でした。うつ病の方は、このような社会情勢の時は普段よりも不安定になりがちです。しかも外に出づらい(ウィルスが怖いし、体力も落ちているから)という状況に見舞われている方もいらっしゃいます。平井鍼灸院では、そのような方の為にも、情報発信を続けていきますので、是非参考にして頂ければと思います。

 

⇧クリックすると、平井鍼灸院の記事を読むことが出来ます。

 

うつ病で苦しんでいる方はネットで色々検索したり、不安な状態が続いてしまうことで更にうつ状態になるという悪循環に陥ってしまいがちです。だからこそ、定期的に平井鍼灸院が発信する情報に触れて頂ければ嬉しいです。

 

また、直接平井鍼灸院の院長に問い合わせをしたい方向けに、LINE公式アカウントで「ご相談ホットライン」を設置しております!本日もご相談がありました。1人でも多くの方の力になりたいです。

 

本日も最後までお読みいただき、有難うございました。自律神経の乱れが激しい梅雨の時期になりますが、皆様の健康をサポートしていく医療機関として、営業を続けていきます。

 

平井鍼灸院 院長 梅田俊