下北沢のひら皮膚科クリニックブログ

下北沢のひら皮膚科クリニックブログ

下北沢のひら皮膚科クリニックスタッフのブログです!
クリニックのイベントや化粧品などについてご紹介していきたいと考えています!
よろしくお願い致します!

2015年9月オープンのひら皮膚科クリニックのブログです。


Simple Words

for a

Complicated Life


複雑な人生のために

シンプルな言葉を

ひら皮膚科クリニック4周年記念

~Hira Dermatology 4th Anniversary~

 

 

 

 

本日2019年9月7日、

ひら皮膚科クリニックは無事、4周年記念を迎えることができました。

これもひとえに皆さまのあたたかいご支援のおかげです。

心よりお礼申し上げます。

 

 

 

 

 

9月6日診療後、

「院長!4年間お疲れ様でした!」

とスタッフからサプライズプレゼント!

 

 

 

 

 

9月7日 診療前の朝礼でスタッフから

4周年記念の思い出写真集を院長に。

 

 

 

I love my patients.

「私の患者を愛している」

 

I love my staff.

「私のスタッフを愛している」

 

I love this clinic.

「このクリニックを愛している」

 

...And that's all that matters.

「大事なのは、それだけ」

 

平 院長より 

 

 

 

こんなひら皮膚科ですが、

さらなる成長を目指し、

地域の患者様へより良い医療をご提供できるよう

スタッフ一同精進してまいりますので、

今後ともご支援どうぞよろしくお願いいたします!

 

Thank you for all your kind support! 

 

 

今回はひら皮膚科4周年のご報告でした。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

 

 

ちなみに、ひら皮膚科のこれまでの道のり(開業前~1周年記念)

にご興味ある方は↓の記事をお読みください♪

 

ひら皮膚科一周年: 写真で振り返るこの一年

before and after

こんばんは!

2018年も残りわずかとなりましたが、本年も多大なご協力をいただき、心より感謝申し上げます。

本年の締めくくりとして、今年はディズニーシーで忘年会をいたしました!

その様子をお送り致します。

 

 

さっそくスタッフからのサプライズで院長が涙!?

 

うちのスタッフはいつ何をしてくるか分かりません!

待ち合わせ場所に到着すると、

スタッフからのサプライズプレゼントと全員からの寄せ書きのカード!

 

感動した院長はまたまた涙流しながら、感謝のスピーチ。

自分で言うのもおこがましいのですが、

ひら皮膚科クリニックは本当にスタッフに恵まれております!

 

 

 

 

 

食事はマゼランズとユカタンベースキャンプグリル

 

まずは食事!

 

関係者の方々にもわざわざ足を運んでいただき、みんなでワイワイしながらお食事!

日頃は忙しく、なかなか見えない素顔が見えて貴重なひと時でした!

 

さて、お腹もいっぱいになったところで、遊びに行きますか!

 

 

 

 

 

「しっかり仕事して、しっかり遊ぶ!」(院長)

 

当院のスタッフは勤務中は礼儀正しく、真剣ですが、

オフになると楽しく、おもしろい子ばかり!

誰かしらが笑わせ、いつもみんなの笑い声が聞こえています。

 

そして何よりも、仲がいいです!(本当に仲がいいんです!)

この日も職場のチームワークからきているのか、

ディズニーシーでも見事なチームワークでスムーズに食事、乗り物すベてが進みました。

 

 

 

 

 

夜は光の景色を楽しむ

 

日が暮れると、シーはまた別の顔を見せます。

光の世界が広がります。

さらに花火もあがり、

素敵な思い出をみんなでつくることができました。

 

 

 

 

 

最後はニューヨークデリでまったり

 

そして最後は、心地よい疲れで、ニューヨークのクリスマス街並みを背景に

暖かい紅茶を飲みながら、女子会。

最初から最後まで笑い声がとまりませんでした。

 

ずっと思い出に残るひら皮膚科クリニックの忘年会でした。

レストランでの宴会もいいですが、TDSでの忘年会もなかなかいいですよ。

 

 

 

 

 

 

それでは最後に、私のTDSで見かけたお気に入りの言葉で終らせていただきます:

 

人生は笑って楽しく、幸せもたくさんあれば、

泣いて、辛いこと、悲しいこともあります。

出会いもあれば、別れもあります。

 

しかし、それこそ adventure (冒険)ではないでしょうか。

生きてれば、人生はアドベンチャーです:

 

Life is an astounding journey.

人生は素晴らしき冒険旅行

(センターオブジアースより)

 

 

ひら皮膚科クリニックは今後も新たな冒険にチャレンジし、

より良い医療を地域の方々にご提供できるよう、スタッフ一同、

精進してまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます!

 

皆様もお元気で良いお年をお迎えください!

 

そして、来年は新たな冒険旅行に旅立ってください!

 

Bon Voyage! 

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

 

Good-bye 2018! Hello 2019!

 

 

 友人に教えてもらった「美しく見せるポーズ」?

 

 

 

先日、院長の小・中学校時代の幼なじみが

クリニックまで遊びに来てもらいました!

 

久しぶりの再会に2人は大喜び!

 

彼女はアメリカの某テレビ局のアンカーウーマン(女性キャスター)の有名人。

 

笑顔も声も迫力があり、

すごく明るくポジティブなオーラを出している素敵な方でした!

 

彼女がそこいるだけで、まわりが明るくなるような

やしの木California Sunやしの木

(カリフォルニアの太陽)

のような方でした。

 

そこで 記念写真を撮る時に院長に

ワンポイントアドバイス:

 

「美しく見せるポーズ」 

 

表情や角度などいろいろと教えてもらっていました。

 

やはり、アンカーウーマンだけあって

人にものごとを「伝える」プロですね。

 

「気持ちが相手にしっかり伝わるまでが自分の責任!」

 

と彼女は言います。

 

感謝の気持ち、

愛情なども

言葉は当たり前、

表情、ジェスチャーなど

いろんな形で

相手にしっかり「伝える」重要性

を再度考えさせられました。

 

また日本に来たときは遊びに来るから

それまでお互い頑張ろう!

と約束して

 

2人は涙のお別れ、

彼女はアメリカへ帰国しました。

 

忙しい二人ですが、

この一瞬だけでも、

子供時代に戻れたのではないでしょうか?

 

なんてね。笑

 

こんな院長の休日でした!

ここまで読んでいただきありがとうございました!

 

Have a wonderful day! 

 

平 嘉也子 院長のインタビューが

リビング東京西10月27日号の「教えてドクター!」に掲載されました。

 

 

題名:

 

「 コメド治療で ニキビ痕(あと)を残さない、

症状が軽くても早めの皮膚科受診を 」

 

 

 

 

 

本日 9月7日、

 

ひら皮膚科クリニックは皆さまに支えられ、

 

3周年を無事に迎えることが出来ました。

 

これもひとえに皆様のご支援あってのことと、

 

心より感謝申し上げます。

 

 

 

3年前の2015年9月7日、

 

平 嘉也子院長は、

 

自分の信じる医療をもって、

 

世田谷の地域の皆様にお役に立てればと

 

この地に開業いたしました。

 

 

 

以来、患者さまお一人お一人を大切にという気持ちで

 

スタッフ一同、日々励んで参りました。

 

これからも初心を忘れることなく、

 

患者さまのためにスタッフ一同、

 

一生懸命努めて参りますので、

 

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

先日3周年を兼ねた納涼会をおこないましたので

 

その様子をお届け致します。

 

 

 

 

 

まず当院の看護師と医療事務たちが先頭に立ち、笑顔でお迎え!

 

 

 

 

 

みんなでワイワイしながら、乗船!

 

 

 

 

   院長の開会のスピーチ「 感謝 」

 

 

 

 

 

さて、Let's eat! (食べましょう!)

 

豪華な個室と専用デッキを準備していただきました!

 

 

 

 

 

デッキからの様子

 

無礼講ということで普段見えない

素敵な素顔が見えました。

 

 

 

 

 

 

 

食事が終わると、専用デッキへ移動し、

涼しい風を浴びながら、

東京湾の美しい夜景を堪能しました。

 

 

 

 

 

海面に映る月光

 

 

 

 

 

デッキで集合写真 

 

ひら皮膚科クリニックは表に立っている私たちだけではなく、

顔の見えない多くの方々の力で

毎日が動いております。

 

 

 

 

 

9月7日 3周年記念

 

今朝の朝礼でスタッフのサプライズケーキと花束で院長は号泣。

 

 

 

 

 

こんな素敵なメッセージを。。。

 

 

院長として、気を張って3年間、この言葉に

院長は涙を堪えられず。。。

 

 

 

「院長!これから診療です!メイクが!!!

と全員大騒ぎ。。。さすが女子。

 

 

 

ひら皮膚科のスタッフは

開始のチャイムがなると、

一人一人がプロフェショナルとなり、

自分の役割に誇りを持って、

真剣に仕事に立ち向かいます。

 

 

 

しかし、オフでは本当に心優しく、素直で明るい子ばかり。

休憩時間や食事会では笑い声が絶えません。

 

 

 

 

 

"うちのスタッフは私の宝物です。"

(院長スピーチより)

 

 

 

 

 

 

今回の院長名言:「I love this clinic」

 

これを書いている私が個人的に考えさせられた院長の言葉です。

 

皆様もご存知の通り、

仕事というものは人生と同じく

山あり谷ありです。

 

どうしてもうまくいかない時もあります。

 

その複雑さがピークに達したある夜、

ふと院長が英語でつぶやきました:

 

 

 

... I love my patients. 

私は私の患者様が大好き

 

I love my staff. 

スタッフが大好き

 

I love this clinic.

このクリニックが大好き

 

...and that's all that matters.

大事なのはそれだけ。

 

 

 

つまり、

人生はいい時もあれば

つらい時もあります、

 

しかし

信念があれば、

 

たとえつらい時があっても

 

道は一つ

迷うことはありません。

 

 

 

。。。そういうところでしょうか。

 

 

 

 

 

 

こんなひら皮膚科ですが、

更なる成長を目指し、

地域の患者様へより良い医療をご提供できるよう

スタッフ一同精進してまいりますので、

今後ともご支援どうぞよろしくお願い致します!

 

 

 

今回はひら皮膚科3周年記念のご報告でした。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。