週刊 姫路モノレール


「 姫路といえば?」


「 姫路城?」


「 いやいや

 それはやっぱり姫路モノレール跡でしょう。」


 と答えてしまう

 

 姫路モノレール跡を撮り続けて14年

 

 そんな姫路モノレール跡大好き人間が書く


「 姫路モノレール跡散策ブログ 」 です


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018年12月16日 23時59分11秒

公式ホームページ

テーマ:姫路モノレール

 

どうもです。

 

今さらな?情報かもしれませんが、当ブログを読んでいただけているような

姫路モノレール跡に興味をお持ちの読者さんなら、ご存知かと思いますが

姫路市がこの9月下旬に,、姫路モノレールの サイト を開設されました。

 

現在、とうか当ブログを開設しました2009年9月より現在までの約9年余り

姫路モノレールを主に題材としているサイトは、「麗しの姫路モノレール」 様

モノレールのしおり」 様、そして当ブログと3つしかありませんでした。

 

しかも、その3サイトのうち2サイトはここ数年~十数年は更新されておらず

現在も稼働中は当ブログのみと、姫路モノレール好きさんには寂しい状況。

 

そこに姫路モノレール跡を管理しています姫路市が、「姫路市公式」 と付け

HPを開設したのですから、自分も嬉しくて期待をせずにはいられません。

しかしながら開設から約3ヶ月、自分の期待は落胆へと変わっていました。

 

なぜなら、姫路市がHPを開設してくれたものの、その後更新らしき事もせず

現在でもHPの先頭ページには、約2ヶ月前の10月28日に実施されました

手柄山まちあるき」 イベントの告知のままなのですから困ってしまいます。

 

姫路モノレールは、本来は 「姫路市営モノレール」 と、「市営」 なのですから

姫路市は姫路モノレールの建造、営業時から休業までの画像、映像に加え

企画段階での企画書や各書類、駅舎やモノレール車輌、軌道、橋脚図面等

関連資料もファイルにして段ボール箱何箱もの資料を所蔵しています。

 

これまでもテレビ等で姫路モノレールが取り上げられる機会がありましたが

テレビに映される画像や映像には決まって 「姫路市提供」 とありました。

自分からしてみると、そんな姫路モノレールのお宝画像や映像を持ちながら

少ししか掲載しておらず、膨大な資料も更新してくれないと意味がありません。

 

HPの先頭ページに、「現在、新着情報はありません。」 と書いて放置せずに

「神戸新聞」 さんが取材されていました 「手柄山まちあるき」 の新聞掲載日や

ケーブルテレビ 「WINK」 さんの放送日を伝える等、イベント告知だけでなく

イベント実施後にもHPで伝えればいいのにと思う事も色々とあったりと…。

 

それに 2013年2月より 始まりました姫路モノレール跡の撤去工事にしても

姫路市の公共工事なのですから、どこよりも早く詳しく知っているはずです。

もちろん、それら撤去情報に関しては、姫路市だからこそ書ける情報もあれば

書けない情報もあるでしょうから、すべてに期待するわけにはいきませんが。

 

HP管理を担当されている方が姫路市の職員さん?なのかはわかりませんが

通常の業務もあるはずですし、興味も関心もない姫路モノレールのHPなんて

上からの指示?で開設したものの、更新する時間も情熱もないのかもです。

 

せっかく姫路市が開設してくれたというのに批判ばかり書いてしまいましたが

自分が姫路市のHPに期待しているがこそ、という事でお許しくださいませ。

 

それではまた。

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス