[ふいに無性に] ♫エブリデイ・イズ・ア・ワインディング・ロードを聴く | ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?

今日の「ふいに無性に」は…




シェリル・クロウ

♫ エブリデイ・イズ・ア・ワインディングロード



https://youtu.be/khrx-zrG460


これ、1996年にヒットしたカントリーロックナンバー

アルバム「シェリル・クロウ」に収録

2000年公開のジュリア・ロバーツ主演の映画「エリン・ブロコビッチ」の挿入歌にもなってたなぁ

ソダーバーグ監督でなかなかの秀作でしたなぁ


で、そのタイトルの通り、人生とは、毎日とは、実にクネクネと曲がり続ける長い道のり…だよなぁ、と、感じちゃう時に、苦笑いしたい時に聴きます

(^^)

この世界のあり様に飲み込まれんよう、ふわっと距離を置いて、一息つきたい時、一旦、立ち止まって襟を正したい時、精一杯の皮肉を込めて笑顔を作らねばならん時、僕はこの佳曲を聴くのだ

ああ、はいはい

わかってます

ちょいとしんどいっす

ゴールなんか見えません

でも、進みますよ、このワインディングロードから逃げずに進みますよ

時間がかかっても、逸れずに進みますよ

はいはい

ね⁇

それでいいでしょ⁇



…ってな、気持ちで、ふいに無性に、聴きたくなることあるのだ

さて、シェリル・クロウは元々小学校の音楽の先生をしていたそうだ

や〜

こんな先生だったら全部音楽の授業でいい…って夢想しちゃいますな


綺麗な小曲…

で、カッコイイ女…ってのを肌で感じたい時は、やっぱり、これ


…痺れるなぁ

乳癌を克服、リベラル派の政治活動家としての側面もあると言う

ううむ

流石です

ねえさん、これからも度々、勇気を分けていただくことになると思いますが、どうか、見捨てんでください

本当に、よろしくお願い申し上げます

携帯更新