月間1,000Km走るということ | 自転車乗るときいつも向かい風、でも時々追い風

自転車乗るときいつも向かい風、でも時々追い風

ダイエットの為に始めたロードバイクもはや10年目。
山口市からの広島市へ単身赴任中ですが、遅いなりに走ってます
11月のツール・ド・おきなわを目標に毎年頑張っています。

ロードバイクに乗り始めて約10年となります。

 

初めの頃は、1回のライドで20Km程度。

初めの目標は50Km。

50Kmが走れるようになったら、次は100Km。

 

これまで車や電車で行っていた距離をロードバイクで行ける。しかも速度がそこまで速くないので、知っている道でも新たな発見がある。

 

こんな所が魅力でロードバイクが続いているのかもしれません。

 

月間の走行距離は、以前はせいぜい500Km程度。

 

沖縄に赴任した頃からは、距離が伸びて800Km程度。

 

フルタイムワーカーでロードレースで好成績を収めている人たちは、最低でも月1,000Km走っているので、自分も一皮むけるために1,000Kmの大台を突破したいと思っていましたが、なかなかできていませんでしたが、1月は1,000Km走ることができました。

 

 

 

1月に1,000Km走れた要因としては、

 

・週末にほとんど雨がふらなかった(雪は降った)

・コロナの影響もあり、単身赴任している自宅には帰れなかった

・Zwiftで「Tour de ZWIFT」という8ステージのイベントがあり定期的にZwiftを使ったインドアトレーニングをするモチベーションがあった

 

ことが挙げられます。

 

 

 

仕事的には、まぁまぁの激務でしたが、その合間を縫って

 

・17日/31日 

・実走 11回   Zwift 7回

 

走りました。

 

実走では、平均で80Km程度とそこまで長くないですが、回数が多かったためここで距離を稼ぐことができました。

 

実際に1,000Km走ってみて、気づいた事は

 

・1回の実走距離をもう少し伸ばせは1,200Km位は走れそう

・50歳手前のおじさんなので、しっかり休足日は確保する

・短い距離でもZwiftを活用して乗る頻度を増やせばまだまだ強くなれる(と思いたい。。。)

 

2月もまだまだコロナの影響が残りそうなので、誰とも接触しない(汗)ロードバイクでのトレーニングに励みます

 

image