子育ては「聞く」が9割でうまくいく

3つの「聞く」技術があれば、子育てのムダ叱りも イライラも ストレスも 減ります!
小学校教員 9年間の経験を生かした、子育ても 生きるのも 楽になるヒント★


テーマ:
ご近所同志でBBQでした。

10家族ぐらい集まっていたのかな?

こんなときでないと、なかなかお話しする機会もなくて 楽しい時間でした。

誘ってくださったご近所の皆様に感謝~ドキドキ


さてさて、こんなとき 思うのが、やっぱり 属しているグループは多い方がいいということ。

一般的には、3つ以上のグループに入っていることが 望ましいと言われています。

ご近所、ママ友、職場、趣味、サークルなど、いくつかのグループに属している、ということです。

たとえば、ひとつのグループの中にいると、ここで嫌われたらどうしよう…という思いがでできます。

他に行き場がないですから、不安になりますよね。

でも、いくつかの居場所を持っていれば、不安が軽くなります。

カメラの三脚にも似ているかな。

一脚の足では、グラグラします。2脚でもちょっと不安定ですね。3脚あると、安定するんです。

それぞれの足に 力が分散されてるので、一か所の負担が少なくなります。

私は、ママ友づきあいも ご近所付き合いも、あまり濃くないのですが、近くに居場所があるのもいいな~と思う BBQでした。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

「聞く子育て」で子どもの心を育てる・和久田ミカさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント